新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

青のリュウゼツラン

2016-10-14 23:38:16 | アガベ、サンセベリア



これが「青のリュウゼツラン」です。










こちらは「リュウゼツラン」です。


一般的には、斑の無い方が先に入ってきて、斑入りは後から入って来るのだが、これは例外なのだとか。

先に斑入りが入ってきて「リュウゼツラン」と言う名前が定着してしまい、後から斑の入っていないものが入ってきて名前を付けるのに困り、やめなく「青の」と頭に付けたのだとか。



なので、単に「リュウゼツラン」と言う場合は、斑入りの方を挿します。


「リュウゼツラン」を属名だと思っている人もいるようだが、「品種名」でもあるのです。

大きくしたくないので小さな鉢に植えてあるが、それでも結構大きくなります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニンギア(断崖の女王)でも | トップ | ウンカリーナ(シャンプーの木) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アガベ、サンセベリア」カテゴリの最新記事