新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

園芸センターで写してきた花でも

2018-07-02 03:31:33 | 園芸センターで写した植物他








夏の定番「ハイビスカス」。


大きなものは直径が20センチを超えます。

値段は思いのほか安いが、最近は手を出しません。


以前買ったものの生き残りが3鉢あるが、まだ花は咲きません。















こちらは「アメリカフヨウ」です。


植える場所があれば買うかもしれないが・・・・。

地植えで冬を越すので買いたいとは思うが、植える場所がない。


昔一度買ったことがあるが、かなり大きくなるので、始末したことがあるのです。














チャワンバス。

「茶碗蓮」と書くが、茶碗で育てることはできません。

茶碗というのは「小さい」という意味の例えであるが、「普通の蓮よりは小さい」と言った程度で、結構大きくなります。








シコンノボタン。

普通は5弁だが、6弁になることも。








これは我が家で咲いている「ストケシア」です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アガパンサスとアマリリス | トップ | ドラセナ・ゴッドセフィアー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

園芸センターで写した植物他」カテゴリの最新記事