新へそ曲がりおじさんの花便り(旧へそ曲がりおじさんの、へそ曲がりなオカヤドカリ飼育法)        

わけあってリニューアルオープンします。オカヤドカリの飼育はやめたので、花便りがメインになります。

8本咲いている

2017-11-17 04:18:45 | 球根類



よく増えるうえに、大きく育つ「マユハケオモト」

数年前に買った時は普通のマユハケオモトと同じようだったが、その後徐々に大きくなり始め、今で過去の有様です。

この画像では7本しか見えないが・・・・。









この角度なら8本写ると思ったが、1本は重なってしまい、7本にしか見えないかも。









花は普通のより少し大きい程度だが・・・・。

普通のマユハケオモトは、葉も花茎も横に広がるが、これはあまり広がらず、上に高く伸びる。

今の鉢(7号)に植えてから4年くらい経つが、その間、植え替えは一度もしていません。


これからも、当面は植え替えるつもりもない。

下手に手を付けると・・・・。

収拾がつかなくなりそうな予感が。

植え替えると鉢の数が増えるだろう。

そうすると・・・・。

増えた分をどこに置くか。

それが問題なのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« こんなところにウリハムシが | トップ | 4日でこれだけ大きくなる »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(≧▽≦) (モモママ)
2017-11-17 05:06:00
立派ですね(≧▽≦)

横でなく縦に大きくなる子なら置き場も困らないかな(^^;)
マユハケオモトは冬も外管理で大丈夫ですか(´・ω・`)?
モモママさん (へそ曲がりおじさん)
2017-11-17 22:00:59
マユハケオモトは比較的低温に強いので、温暖地であれば屋外管理も可能だと思うよ。
で、このマユハケオモト。
置いてあるのは屋外ではないが、冷え込む日は「-3度」にもなるが、それでもこうして花を咲かせる。
それと、普通のマユハケオモトは根腐れを起こしやすいが、これはほとんど起こさないから。
植え替えもしなければ肥料もほとんどやらない。
それでもこうして大きくなる。
毎年2本か3本新しい芽が出るので、来年はどうなることか。

コメントを投稿

球根類」カテゴリの最新記事