大川原有重 春夏秋冬

人は泣きながら生まれ幸せになる為に人間関係の修行をする。様々な思い出、経験、感動をスーツケースに入れ旅立つんだね

人工地震と『ウソ』

2011-04-30 10:00:00 | 人工地震
 人工地震の話をすると「そんなのウソだよ」と笑われる僕ですが知的好奇心というか自分の知らないことを知りたいという願望は強い方ですので人工地震についていろいろ調べていく中で興味深いやり取りを見つけました。以下に紹介する21番の人は人工地震をハナから信じない人です。その方に対して62番の方がしっかりと「ウソを言わないためにはウソであることと、ウソでないことを知る義務がある(引用)」と指摘しながら「ウソであることと、ウソでないことを知らない人が、ご自分で知らないうちにとんでもないウソを言ってしまう可能性が怖いのです。(引用)」と喝破しています。こういう見解が賢者の視点というのでしょう。とても共感できたのであえて紹介させていただきます。(4月25日作成)


62. ももん爺 2011年3月22日 12:34:58: QnfuyB5RKZq9U : a7Miav3dIw
>21さんへ
陰謀論は、なぜ嫌われるか?
 このコメントを全てご覧になり、添付されているブログ等をご覧になり、そのうえでご批判なさることを推奨いたします。
あなたが全く知らない方に  「全くのウソ」  を言ったとします。あなたはチョットだけ気が咎めるかもしれませんが、すぐ忘れるでしょう。
言った事実は忘れたとして、「あなたがウソを言った」という心の傷は残ります。ウソは人を傷つけますが、それよりも対価に自分を傷つけるのです。
あなたがウソを付きたくないという素晴らしい人間なのです。その事実は賞賛しますが、ウソを言わないためにはウソであることと、ウソでないことを知る義務があると思われませんか?
ウソであることと、ウソでないことを知らない人が、ご自分で知らないうちにとんでもないウソを言ってしまう可能性が怖いのです。
ご自分で知ってください。そして真実が何かを知ってください。決して強要するものではありません。
確かめてみるだけです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日々雑感 | トップ | 福島原発図説集 (個人的メ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

人工地震」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事