花と鉄輪

趣味であるオートバイでの出来事と、
日常での出来事。
三河遠州を中心に花、滝、巨木を回ってます。

近所で低山登山・ことぎす~すり鉢山

2018-02-22 20:38:15 | Weblog

田原市野田町芦村の林道入口
付近に車を停めて歩く


今回の登山口、ロープがある


林間の登山道


分岐、今登って来たのは阿志神社近道の方
もう一方は阿志神社となっていた
どちらも林道に降りるのだろう


ロープが出てきた

登って行くと、岩場の上の展望地があるが
すぐ上は山頂だし、山頂からの眺めも良いので
素通りしても良いと思う


ことぎす山頂
山頂は眺めが良く、360度見渡せる
背景はおおとぎす



山頂より、眼下は平沢池


山頂より、芦が池とサンテパルク田原

おおとぎすへ向かう


少し下ると分岐あり
右へ下ると平沢池
直進はおおとぎす

おおとぎすへはちょっとした登りなんだけど
以前はなかったロープが設置されていた


おおとぎす山頂

以前はこの先に道はなかったが
近年整備されたようなので、先へ進む


すぐにで出会う小ピーク
ピークの先は下り


「とぎすの覗き」と看板が出ていた展望地があった
八王子方面


これから進む先の山々と、その先の七つ山


空にはハーキュリーズ


一旦下って上った中間のピーク
ここは岩場で眺めが良いが、ちょっと木が邪魔かな


田原方面


宇津江方面


歩いてきたことぎす・おおとぎす方面

中間のピークを過ぎると
すぐに稜線を離れ左へ降りるコースとなる
看板あり


下ってちょっと上がった肩のような所に看板あり
ここでコースは右へ折れて降りるようなコースとなる


肩の先にあった展望地より
この展望地はコースの脇にあったが、至る道は無かった
さらに下ってから登りかえす


すり鉢山山頂
ここも360度の眺め
背景は宇津江


八王子方面


七つ山

小休止した後、来た道を戻る

肩、中間のピーク、おおとぎす、ことぎすと進んで
阿志神社への分岐を近道じゃない方へ下る


コンクリの階段から林道へ下れた

林道を歩いて、林道入口の車へ戻る
往復2時間半でした

以前ファミリー登山として平沢池からことぎす・おおとぎすへ登ったことがある
おおとぎすの山頂に居た時
道が無いおおとぎすの先から藪を掻き分けて現れた男の人が居た
その時は、藪山を徘徊する奇特な人か思ってたが
もしかしたらおおとぎすからすり鉢山への登山道を開拓してたのかもしれないなぁ





























ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近所で低山登山・滝頭山~藤... | トップ | ミスミソウ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして。 (げんた)
2018-02-23 20:31:37
田原市たらめ会のげんたと言います。よろしくお願いします。
「藪山を徘徊する奇特な人」はおそらく自分のことだと思います。その時のブログはコチラ。
http://genta32.blog28.fc2.com/blog-entry-384.html
あの時はびっくりさせてしまい、申し訳ありませんでした。

昨年、江比間の句碑公園から七つ山、すり鉢山へと歩道が開通してます。良かったら歩いてみて下さい。
http://genta32.blog28.fc2.com/blog-entry-417.html
Unknown (okaty)
2018-02-26 19:47:29
げんたさん、はじめまして
そしてレスが遅れて申し訳ありません

たらのめ会とげんたさんの事はネットで知ってはいましたので
もしかしたらげんたさんなのかなーと思ってましたが
まさかホンモノだったとは、、
奇特な人などと書いてしまい、失礼しました


>年、江比間の句碑公園から七つ山、すり鉢山へと歩道が開通してます
こちらも先日歩いて来ました
数年前に藪を掻き分けながら縦走した事を思えば
格段に歩きやすくなってました
ありがとうございました


コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事