お菓子な国のみゅうさんのブログ~ピアノメタルとデカダンスの結婚、それは死への行進曲

お菓子系音楽プロジェクト「お菓子な国のみゅう」の活動報告とvocal魅遊の日記です(`・ω・´)ゝ夜露死苦!

魅遊さんの病歴(´・ω・`)十二指腸潰瘍

2018年04月16日 | にょっき
どーにもこーにもお菓子な国のみゅうのボーカル魅遊でございます(笑)

ワタクシ実は十二指腸潰瘍持ちなのです(´・ω・`)

お薬はもちオメラプラゾール(`・ω・´)ゝシャキーン

バシッと効きます(笑)

しかししばらく(一ヶ月くらいは)飲み続けたほうが良いらしい…

痛みがひいたからと言って治ったわけではなく、ただ薬のおかげで痛んでないだけなのでねο

市販の薬ではワタクシの十二指腸はあかんのです(笑)

そんなヤムチャレベルの薬ではもはや全く何の効果もないので、定期的に通院してお薬は切らさないように気を付けてますο

ただ何年も潰瘍やってると、何となく「きそう」ってのがわかる(笑)

そんなときは早めに薬を飲むと大事には至らないのだ( ☆∀☆)

だが!前に一度油断して薬を切らしたことがありますο

つぎの休みの日に病院行くからそれまでは市販の薬をとりあえず飲んどきゃ大丈夫だろうと…

甘かった…

翌朝、大量に吐血を繰り返し、
意識を失う寸前にワタクシはとりあえずスマホで

こんなときはどうすべきか検索してみた…

早く救急車を呼べ!としか書いてねえ(笑)

まさかそんな格好の悪いことをできるかー!ってそのときは何故かそう思った(笑)
ふつーに救急車呼ぶべきだったと思うんですが(笑)

そしてワタクシは自力で病院までバスで向かったのです(笑)

しかし途中で耐えられなくなり、降りて、バス停で吐血!
ちゃんとビニール袋に(笑)

なんとか辛うじて病院にたどり着き一命をとりとめましたο

しかし、バスの中で
わたしの人生ももしかしたらこれで終わりかもな…ってまぢで覚悟したんですよね(笑)

でも、そのときに真っ先に頭にあったのは音楽のことだったο

まだ活動再開できていないことが最大の心残りでしたο

当時はファーストアルバムの発売に向けてレコーディングという地下活動をしていた時期でしたから、
中途半端な形で終わることは曲がりなりにも物作りをしている者としてはこれ以上はないほどの痛恨の極みでありましたο

逆にこれ以上はないくらいの満足できた作品を発表できたあとに死ねるのなら、それは幸せなことだとも言えるのかなοある意味では(笑)

結局、ファーストアルバムを出すには出せたし我ながら面白い出来だとは思うが、まだまだやり残した感はある(笑)いっぱいある(笑)

物作りにはきっと終わりはないのかもなー(´・ω・`)

魅遊ο





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 自戒 | トップ | 時代か »

にょっき」カテゴリの最新記事