ギャラリー&カフェまどかの日々を

千葉市の就労継続支援B型まどかの日々と取り組みを発信します!
ホームページは
okanoue.pose.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ポルトガルからお便り

2019-07-03 06:30:22 | 日記

画家の梅崎さんが5月末に渡欧しています。

梅崎さんのフェイスブックは

https://ja-jp.facebook.com/hiroshi.umezaki.3

それとは別にポルトガルから絵葉書のお便りがとどきました。

これは「まどか」へのお便りと解釈し、紹介しますね。

------------------------------------

お元気ですか! 5月末に出国しParisへ。

火事のあったノートルダムへ行きました。

厳重警備のなか、修復工事の真っ最中で悲しい状況でした。30年くらい前、画家を志し初めて描いたのがノートルダムでした。

その後も行くたびに描いていたので残念です。

その後、25時間かけ列車でポルトガルへ。さすがに疲れましたが、30年来の友人ジョゼ氏があたたかく迎えてくれ、疲れも吹き飛びました。

7月の国際展に出品し、ガリシアの友人と会ってParisへ。7月末に帰国します。

梅崎弘 6/15

------------------------------------

ずいぶん航空便のはがきも時間がかかるものです。

写真は、まどかの展示室。いい加減にとったので、反射がひどいですね。ぜひおいでになってごらんください。

ポルトガルのビラニーニョの世界、またペン画や水彩も展示されています。

梅崎さんの作品は、今回おくっていただいたもののほか、こちらで所蔵していた3点を展示しています。

ざんねんながら

 

コメント

グループで来ていただきました

2019-07-03 05:59:31 | 日記

先週は太極拳のみなさん10人ほどがランチ会でまどかをご利用いただきました。

ちなみに、こんな団体さんのご利用は初めてで、事前にテーブルセットをジモティーで譲っていただきました。

いままでのテーブル、椅子とメーカーも形もお揃いです。

譲っていただいた方も、私たちも、これにはびっくり!

偶然なことってあるのですね。

今日の写真は、玄関先の荒井慶夫氏の陶器作品です。

 

 

コメント

取り合えずプレオープンしました

2019-05-02 18:36:44 | 日記

昨日12時からスタッフとボランティアさん、利用者さんたちが集まりプレオーブンしました。

お客様も地元の方がお二人来ていただきました。

また、プレオープンということを知ったごく近くの地元の方から、「利用したいので連休後に相談に来たい」、「紹介したい人がいる」との電話がありました。

 

施設の入り口です。

なかなか素敵な入り口でしょ。

 

玄関です。

陶芸作家の荒井さんが、前日に那須から戻り、その足で届けてくれました。

感謝!

なんでも那須の工房で急いで焼いてくださったとのこと。

それでも良い味わいが出ていると思います。

フォルムも独創的です。


かなり光線が悪くて、梅崎さんには申しわけない写真です。

とりあえず、室内の様子でした。

コメント

いよいよ5月1日プレオープン 7日から営業です

2019-04-29 08:22:17 | 日記
定休日は、火曜、水曜ということになりました。
詳しくは043-356-4765 にお問い合わせください。

嬉しいことに就労をめざして利用してみたいとのお問い合わせが二件ほどありました。
また、ずいぶんおまたせしてしまったのですが、かつて関わりのあった方たちもまた利用してみたいとのお申し出が徐々に増えてきました。ありがたいことです。

スタッフ一同、はりきってお待ちしています。気軽に覗いてみてください。





コメント

様々な分野の方々のご協力で

2019-04-14 07:04:26 | 日記
用途変更などの手続きも終わり、施設の整備もすすみ、開設まじかなのだけれど、まだ市役所からの確認が下りない。今週にはお願いしたいと、建築士さんたちにお願いした。

とてもうれしい話があった。少し前まで私がかかわっていた保育園の保育士さんが、ボランティアをしてくれることになった。スタッフの一人としてやれるといいな。楽しみです。





コメント