「森の学舎」の日々のできごと

学習塾「森の学舎」の日々のできごとや、“おかさん”の感じたことなどをつづっていきます。

ヤモリ、カワセミ、カブトムシ、カナブンのおしっこ。

2014-07-10 10:03:01 | Weblog

昨日の晩、お風呂でかみさんが呼ぶので行ってみると、大きなヤモリがいました。

ちょうど虫を捕まえたところでした。

トカゲは好きなくせに「ヤモリ」は嫌いなかみさんですが、

かみさんに嫌われながらも、今年もこうして「ヤモリ」くんが我が家を守ってくれるので一安心です。

 

話は変って今朝の散歩。

川沿いの道はなぜか草が刈り取られ川面がほとんどの場で見られるようになりました。

お陰で、川の中を泳ぐ小魚のすがたを確認することが出来ました。

(川の中は藻はいっぱい生えていて、小魚はその中にいるのかめったにその姿をあらわしません。)

 

そんなすっきりした川を自宅の方に歩いていくとカワセミが鳴いて“おかさん”を大歓迎してくれました。

ただ、何が鳴いたのかわからず、仕方なく歩き始めたところ、カワセミが飛び立ったので、この時点でやっと鳴き声の主がわかりました。

しばらく行くといました。

いつもの池の所です。

こんなに近くにとまってくれていました。

ただ、オートフォーカスがうまく機能せずピンボケです。

ここから池の中の獲物を漁って失敗し、そのまま対岸の草の所まで行ってしまいました。

ここでも2回くらい水にダイブしていましたが、収穫はなかったようです。

 

そして森に帰ると、コナラの木にカブトムシが♂、♀一匹ずついました。

やはり昆虫の王様とも言われるカブトムシはどっしりしていていいです。

 

このカブトムシの裏側を覗いてみるとカナブンが2匹目に入りました。

そしてその途端、写真の右上のカナブンから白い液が噴射されました。

よけたのですが、見事に“おかさん”の手に命中してしまいました。

こんな形で汚されてしまいました。

カナブンのウンチ?おしっこ?を見たのは初めてです。

びっくりしました。

 

というわけでいろいろな動物に出会えて気分の良い散歩となりました。

コメント   この記事についてブログを書く
« カブトムシが出勤。去年は7... | トップ | カメ、蝶、キノコ、幼虫、カエル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事