八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

ももと月の巫女ブログ♪

2016年01月11日 16時58分41秒 | 巫女の社務日誌
本日でお正月のご奉仕が最後となります

もも巫女
です
参拝社さんの清々しい笑顔にたくさん出会えて、
本年も良いスタートが迎えられました

ありがとうございました

私事ですが、来週から3ヶ月程、海外留学に行って参ります
世界を見ることで、より自分の生まれた国の良さを発見できることかと思います
気をつけて行ってきます
職員の皆さん、他の巫女さん、お世話になりました


こんにちは月巫女です

三が日以降久しぶりのご奉仕でした
少し時間が開いていたので、
緊張していましたが
何とか対応できました
今日はご祈願の受付の仕方を教わり実践していきました
こちらも慣れていきたいと思います
次のご奉仕は17日のどんど焼きの日です
週末、風が冷たく寒い日が続いてますが
皆様風邪など召されぬようお気をつけくださいませ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お願い・・・☆ | トップ | 巫女ブログ途絶える! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最近思う事 (夢舞台)
2016-01-11 23:31:53
何時も楽しく拝見させていただいています、最近は神道に関心を持つようになりました、間違っていたら申し訳無く思いますが、色々な宗教には教えなどがあります、それが今の世界では争いの元になってしまている現実、神道にはこれといった教えはなく自分で道を開くと言うのか?神は教えてくれるのでは無く見守ってくれる存在、怖れではなく畏怖的存在、全てに魂があり共存して世界は成り立っている、祭事も神道、どんな宗教でも受け入れる心、そして巫女さんのブログを読みより神道に引かれる今日この頃です、ありがとうございます、お体大切に、、
夢舞台様 (K禰宜)
2016-02-20 16:24:09
神道には教理・経典はなく、日本人の暮らしの中で生まれた信仰であるといえます。
あまりにも身近なせいか、神道について知らないことが多いのも事実であると思います。
これからも少しずつではありますが、神社のことについてブログでお伝えしていきたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

巫女の社務日誌」カテゴリの最新記事