八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

植物・生物観察

2010年08月18日 13時44分23秒 | 四季折々

22_1958

本日は大気の状態が不安定らしく、午前中の岡田宮の上空は青空が、だんだん入道雲などに覆われて来ております。

暫くすると天気予報で言ってたとおり雨が降って来ましたが・・・・

22_1959_2

天気予報で言ってたほど雨は降らずに程なくして止み、見てのとおりの夏空です。

しかし吹く風は心なしか秋のような感じがします。(何と言っても暦上は秋です。)

そんな中、宮司さん宅で育てられているヘチマが・・・

22_1865

二週間ぐらい前はこのくらいだった実が・・・

22_1960

だいぶ大きくなっていました。

その隣に隠れていた実も・・・・・

22_1961_2

「何時の間に~っ!!」と言うくらい大きく成長してました。

そしてヘチマの花の中には・・・

22_1962

虫さんが蜜を吸ったのか、ただ一休みをしていただけなのか、花の中にいました。

岡田宮の豊な緑の中には、蝉以外にも沢山の虫さん達が隠れて居るかもですよ!

虫好きで、まだ夏休みの自由研究が終わっていない子供さんが居る親御さん達!!子供さんと一緒に散策をしに来ませんか?親子のふれあいにもなりますよ~っ!!(近くの緑のある所にでもどうですか?)

その際は、虫除けスプレーと水分補給用の飲み物をお忘れなく!!(草むらでは蛇にも注意して下さい。)T権禰宜でした。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 御朱印 | トップ | 近づく秋の気配? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

四季折々」カテゴリの最新記事