八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

近づく秋の気配?

2010年08月19日 13時21分24秒 | 四季折々

22_1965

今日も暑く、雲が少なく日照りの強い一日です。

こんな日は十分な水分補給が欠かせません。

そんな日なのになぜ?「タイトルが近づく秋?」と御思いでしょうかぁ?

それは・・・

22_1964

夫婦みたいに並んで停まっていたり・・・

22_1862

一匹で寂しく停まっていたり・・・しているこの蝉達ですが、7月からお盆の前までは蝉達が鳴いている近くに行くと耳鳴りがして頭がクラクラしそうなくらいでしたが、お盆を過ぎてからは若干ではありますが頭がクラクラする程でもありません。

これだけなら「なぁ~んだ9月に近づいたから秋が近づいてるって言ってるんじゃあないの?」と御思いかもしれませんが、そうではありません!!

蝉にも鳴き出す時期がありましてお盆頃から鳴き出すツクツクボウシが鳴いておりました。(まだ木の上~っの方で鳴いているのでカメラには撮る事は出来ませんでしたが・・・)お盆の頃は旧暦で言えばもう秋です!!大自然の動物や虫達は四季をその中から感じ取る事ができるんでしょうね!

自然界の事で季節が移ろっていくのが感じられるのですょ!(しかし地球温暖化でその事に大きな影響が出てこなければ良いのですが・・・心配ですねぇ~!!)

暑い暑いとばかり言っている中に秋の足音は静かに近づいて来ています。

暑さの中に小さい秋の足音を探してみませんか?(御後が宜しい様で・・・)

・・・と、その前に追伸、この時期珍しい鳥さんが遊びに来てました・・・・

22_1963_2

ちょっと判りにくいかもですが、メジロさんです。

サルスベリの花の蜜でも吸いに来たのでしょうか?

でも、私のイメージではメジロは2・3月から4・5月の頃によく見かける様な気がしますが・・・(思い込みでしょうか?)その辺詳しい人いたら教えて下さい。T権禰宜でした。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 植物・生物観察 | トップ | 神道青年九州地区協議会研修会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

四季折々」カテゴリの最新記事