八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

神職のスキルアップ

2010年09月14日 14時14分12秒 | 日々是神明奉仕

22_2293

写真では爽やかな秋空の様ですが、角度を変えれば・・・

22_2292

すこぉ~しモクモクとした雲が出てまだまだ夏空な感じで蒸し暑いです。

さて秋と言えば秋まつりです。

岡田宮でも9月13日に疫神祭が執り行われましたが、その折に祭典の中で神職のある試みがありました。

22_2069

こちらは、舞の講習会に参加しそこで学んだ事を自分のものにしょうと舞の練習をする筆頭権禰宜さんです。

22_1869

またこちらは龍笛を練習中のI権禰宜さんです。

このお二人が疫神祭で・・・

22_2287_3

大きく雅な舞を見せようと、お手製の大きな榊の枝を手に「朝日舞」を舞う筆頭権禰宜さんと、

22_2283

祭典中楽を奏したI権禰宜さんです。(龍笛を吹く姿で無いのが少し残念ですが・・・)

これからもお二人は、更にその業に磨きをかけて祭典を雅なものにし、参拝者の心を岡田宮と更に身近なものとして行くに違いありません。

それに・・・

22_1926_2

G出仕も頑張っております。

残りの私T権禰宜も加わり参拝者が感動する様な祭典奉仕が出来ると良いなと思うしだいです。(思うばかりではなく、しっかり練習も頑張ります。)T権禰宜でした。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 疫神祭 | トップ | 第1回『紫尾神社(鹿児島県薩... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々是神明奉仕」カテゴリの最新記事