八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

春が訪れ

2018年04月10日 16時31分44秒 | 四季折々
こんにちは犬権禰宜です。
境内に植えている桜の花も散りました。
しかし、御神木である銀杏木を始め。葉が茂り、境内を青々と彩ります。


ただ、落ち葉もたくさんあるので、境内清掃も力を入れています。
手水舎を掃除したり、


”春に三日の晴れなし”ということわざの通り
明日は雨が降りそうなので溝の掃除もします。

境内にあるツツジの花も咲きはじめました。


開花時期はおよそ四月下旬から五月上旬なので、
参拝に来られた際には時間にゆとりを持ち
花を愛でてみては如何でしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 零れ桜 | トップ | 四季折々の自然は素晴らしい!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

四季折々」カテゴリの最新記事