八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

北九州市年長者大学「穴生学舎」

2021年10月01日 16時05分08秒 | 宮司の部屋
今日は、北九州市年長者大学「穴生学舎」で講演。



演題は「長崎街道 後編」



1600年の黒田長政公入国から1901年八幡製鉄所操業までの講義。



小倉から長崎まで224キロメートル。
当時は徒歩で八日かかりました。



長崎街道は、外国との文化交流や新しい技術等を国内に伝える道として重要な役割を果たしていました。
穴生学舎に興味のある方はご連絡ください。

宮司拝
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする