八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

~和歌御朱印・現代語訳~

2021年09月07日 15時20分31秒 | 御朱印
職員がモデルを務めている和歌御朱印です!
7月から始まり現在で3首目です

・御朱印帳への直書きの場合、
 数日間 御朱印帳をお預かり致します!

・書き置き御朱印であればすぐのお渡しです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思ふと 人の問ふまで

【現代語訳】
心に秘めてきたけれど、顔や表情に出てしまっていたようだ。
私の恋は、「恋の想いごとでもしているのですか?」と、人に尋ねられるほどになって。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか

【現代語訳】
「恋している」という私の噂がもう立ってしまった。
誰にも知られないように、心ひそかに思いはじめたばかりなのに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




有明の つれなく見えし 別れより
あかつきばかり うきものはなし

【現代語訳】
有明の月は冷ややかでそっけなく見えた。相手の女にも冷たく帰りをせかされた。
その時から私には、夜明け前の暁ほど憂鬱で辛く感じる時はないのだ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする