『座敷牢からなんかニョロ~っとトビ出したようなカンジの.......』

私<OK>が、観た映画のこと、くだらない独り言などをつらつらと綴っております。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ファンタスティック・フォー/銀河の危機』

2007年09月28日 | 劇場で観た映画2007
(2007/米/ティム・ストーリー) 
【期待度】★★★・・ 【満足度】☆☆☆・・ 
【なんかヤバいのに狙われた地球がドエライ事になってる度】★★★★★ 
宇宙放射線を浴びて超人となった4人組アメコミ・ヒーロー実写化映画の第二弾は、イキナリ“銀河の危機”ってな地球規模の大風呂敷だ・・・ 大丈夫かF4? 

・・・ゴム人間(リード)に火の玉男(ジョニー)、透明バリア姉さん(スー)と岩石オヤジ(ベン)の4人組ヒーローチーム“ファンタスティック・フォー”再び登場であります。 
確かにスゴイ奴らが4人も揃っているのではありますが、今度の敵は“数々の惑星を破壊していよいよ地球にやってきた”という実績を持つスゲぇ奴“シルバーサーファー”であります・・・ なんせ出身が「惑星ゼンラ」というだけあって無駄な装飾一切ないマッチョ丸出し全身銀色ボディで、これまた銀色のスーパーサーフボードに乗っての自在飛行。 ・・・宇宙をめぐる壮大な惑星間破壊旅行も、手荷物なしのラフなお姿なのが実に男らしい・・・かなりスゴイ奴であります。 
そんなスゴイお人が地球目指して飛来していると言うのに、我らが“ファンタスティック4”はリードとスーの結婚式準備に大忙し。 “顔バレ・ヒーロー”である事に対する苦悩もありますが、おおむね相変らずの気のユルミ丸出しなお気楽集団。 ・・・大丈夫なんかオマエら! 身内の結婚騒動でユルユルやってる場合とちゃうで!・・・と苦言も漏らしたくなるトコロ。 
案の定、結婚式中にNYに飛来したシルバーサーファーに大慌てのメンバー・・・その圧倒的なスーパーパワーを前に右往左往状態。 身内のゴタゴタも露わにシルバーサーファー捕獲にも失敗。 そんなトコロへ前作でやっつけたハズの敵役ドゥームが他所でコッソリと復活しており、いよいよ危機感を募らせた米軍と手を組んだ事から、ドゥームとファンタスティック4の共同戦線が張られ・・・ という大風呂敷スペクタクルな物語。  
・・・いやいや、地球規模の危機だけあって世界中に舞台を広げているのはスゴイですが・・・反面“スゴイ大味”な物語演出になってますな・・・ 

前作に引き続きの同キャストが揃った事で(監督も引き続きティム・ストーリー)今回も殆ど変らぬ雰囲気で楽しめる続編に。 アメコミヒーローものとしては、かなり異色のお気楽ぶりなのであります。 
ヨアン・グリフィス演じるリードは、その軟体性を殆ど笑いのネタとして今回は天才科学者ぶりをフルに発揮・・・Sサーファーの追跡装置や迎撃装置などもいとも簡単に作ってしまうのだ。 コッソリ作ってたF4専用飛行メカも、もぅ個人製作レベルの限度を超えた高性能ギミックで大活躍だ。 ・・・何気にスゴイねアンタ。 
そのかわり高速滑空も含め戦闘能力が一番高いと思われるクリス・エヴァンス演じるお調子者ジョニーは、Sサーファーにガチンコ勝負で負けてから全くいいトコ無し・・・ いや、個々能力の交換ドタバタでスー姉さんジェシカ・アルバを丸裸にしてしまう部分に関しては「グッジョブ!」である。 この“サービス演出”(非常に僅かでも)がある限り「F4シリーズは安泰だな」とか思ってしまう・・・ 相変わらずジェシカ・アルバは可愛いな・・・このシリーズ、アンタの肩にかかってんだ、色んな意味でもっと頑張ってくれ!ジェシカ! うん。 
そんでもって前作の宿敵、Dr・ドゥームの華麗なる復活。 死んだと思ってたのに、どうやって生きてたのか?・・・復活の手助けしてたの何者だ?・・・ などの謎もうっちゃって、再び新たな悪巧み全開のポジティブ系キャラである。 とりあえずSサーファーからボードを奪い、とりあえずスーパーパワーを手に入れ、とりあえずウハハと大暴れする様は・・・・地球滅亡の真の大物が近付いているだけに、ホントに“空気の読めない困ったオッサン”的存在で微笑ましい。 
実は超人気キャラらしい今敵シルバー・サーファーは早くもスピンオフのオファーがあるらしく、スゴイ大規模な地球破壊活動に励んでおられるがその描かれ方は至って紳士的キャラ。 ボードを奪われちゃうとただのマッチョなグレイマンになってしまう辺りがトホホである。 軍にアッサリと囚われ、普通に調書を取られている様には、とても「彼が現れた惑星は8日後に滅亡する」と恐れられていた面影など微塵もないのだ。 
・・・もう、下手をするとこのまま“宇宙人の解剖ビデオ”的な展開になるのか?!・・・とワクワクしたぐらいだ。 ・・・・個人的には是非、そっちの展開も見たかった気がする・・・ 

まぁ全体的には大風呂敷で大味な、子供向け“ぬるま湯”アメコミヒーロー映画だが・・・ 娯楽性は詰め込まれ「たまにはこんなのもいいか・・」と許せるレベル。 
・・・最後に出てきたのは・・・あれは一体どこの国なんだろう? 教えてくれ、ファンタスティック・フォー。 


コメント (5)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 『サッド ヴァケイション』 | トップ | 『アーサーとミニモイの不思... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Dr・ドゥームの復活 (もも)
2007-09-28 20:14:38
こんばんは~。
相変わらず、頭を使わずに楽しめる映画でしたね~(笑)
っていうか、深く考えてはいけない映画と言うか・・・(^_^;

いや~、殆ど前作の内容を忘れてた私としては、Dr・ドゥームが復活し始めた時点では、誰?誰?この人誰???(?_?)状態で、あ~昔死んだ悪者のミイラがエネルギーを受けてよみがえったのねえ・・・今度の敵はこいつか、なんて勝手に考えたりしておりました・・・
すっかり復活してから、ようやく前作に出ていた人だとわかりました(^_^;

さすがアメコミ! って感じ(笑)

三作目も・・・きっと見るに違いない・・・私です。。。
okさんはジェシカ・アルバがお好きなんですねえ~♪
日本人なのか中国人なのか? (ロビ子)
2007-09-29 08:27:48
おはよーございます。
私も公開してすぐ観にいったんですが、あれほど日本人に対して
理解がないのが笑っちゃいます。
ラストはきっと日本だと思うんだけど、きついですね。
さて、この前、プラネット・テラーinグラインドハウスを観てきたんです。
こちらは本当に面白くてよかったです。
あのフィルムの紛失や予告編なんか遊び心があって最高でした。
では、また来ます。
ロビ子
あれ? (ロビ子)
2007-09-29 08:57:07
コメント書いたんだけど、表示されてない・・・
??
これって、私のPCだけ?
すみません・・・ (ロビ子)
2007-09-29 10:07:34
見えました^^;
ファンタスティック! (OK)
2007-09-29 16:16:55

>もも様・・・Dr・ドゥーム

アメコミ・ヒーローものとしては“既に顔バレ”の強みがあり・・・堂々と普通の生活してますよ的なお気楽さが、このシリーズの特色ですよね。 
もうコメディに片足突っ込んでるような作品だから、ある意味怖いもの無しの無茶展開アリで・・・ 
深く考えるだけ損しちゃいますね、こちらもお気楽に構えないと(笑)
Dr・ドゥームはイイですね~ 
やっぱ憎まれ役はこれぐらいのしぶとさじゃなくっちゃ。 
そんでもって相変らず前向きに自分の私利私欲にひた走っちゃうあたりが好感持てます。 復讐とか二の次で新たな欲望へまっしぐら、ですからね。 

もちろんジェシカ・アルバ、好きですよ。 
ジェシカ・アルバ、万歳! セクシー、万歳!・・・派ですから(笑)



>ロビ子様・・・インビジブル? 

コメントちゃんと見えてますよ。 
・・・何? 何なの? インビジブル・パワーか何か?・・・ ジェシカ・アルバ的な状態? 

最後のあれはやっぱり日本なんですかねぇ・・・ ヤダなぁ(笑)
海外マーケットに対する作品なりのサービス精神とかもあるんでしょうね、悪意を感じ無いからいいですけど・・・ 
日本で結婚式挙げるのなら・・・私も呼んで欲しかったです。
『プラネット~』面白かったですね。 
過激なグロさ含めて全編メタB級の遊び心は観る人選びますけどね。 ・・・私ももちろん選ばれた1人です。

では

<OK>

コメントを投稿

劇場で観た映画2007」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

ファンタスティック・フォー:銀河の危機 (ネタバレ映画館)
前作と比べ、ジェシカ・アルバの鼻血の色がどす黒くなっていた!
ファンタスティック・フォー:銀河の危機 (Akira's VOICE)
アクション,ドラマ,そろって物足りない。
372(48) 『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』(2007) (New劇場レビュー)
★★★ 【原題】 Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer 【ジャンル】 アクション 【製作国】 アメリカ 【監督】 ティム・ストーリー 【出演者】 ヨアン・グリフィズ 、 ジェシカ・アルバ 、 クリス・エヴァンス 、 マイケル・チクリス 、 ジュリアン・マクマ...
★「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」 (ひらりん的映画ブログ)
今週も三連休なので、二日連続のナイトショウ鑑賞。 なんたって本作はジェシカ・アルバちゃん出演作。
ファンタスティック・フォー:銀河の危機(2007) (萌映画)
「シルバー・サーファー」なんてカタカナにするとすげぇ間抜けな副題をどうするのかと思ったら「銀河の危機」に。まあ、無難にまとめたのではないだろうか。ファンタスティック・フォーの続編である。 相変わらず内輪揉めしてます。 前作もそうだったんだけど、このシリ...
ファンタスティック・フォー:銀河の危機 (4: Rise of the Silver Surfer) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ティム・ストーリー 主演 ヨアン・グリフィズ 2007年 アメリカ映画 92分 アクション 採点★★ ギターが上手いとか、それこそペン回しが出来るとか、なんかしら特技がある人ってのは羨ましいですよねぇ。場を盛り上げられますし。私なんて、薬指を曲げないで小指を曲...
【映画】ファンタスティック・フォー/銀河の危機…ヨアンは端っこが好きなのだね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ブログの記事を書いていて一番苦しくて辛いのは映画記事のサブタイトルを書くときなピロEKです{/face_ase2/} 面白くなくても思い切って書きます。躊躇うと負けです。 昨日は良い天気{/kaeru_fine/}だったので自宅の下水(?)を掃除{/face_acha/}しました。 実は少し...