21万祭壇 超宗教世界聖殿 完成期天福宮 奪還勝利は UPMC(心身統一)から

当ブログ管理人はUPMC(統一原理マスタークラブ)の会員であり、ブログ主が説かれる原理観に共感し推薦致しております。

統一原理マスタークラブ https://unification-principle.com/

〜もう一度「統一原理」を学んでみませんか?〜 ☚ 左のブックマークから入れます。

文鮮明先生 父の祈り 3-09「罪悪の根を清算し、新しい道に行かせてください」

2019年09月22日 16時53分15秒 | 文鮮明先生 父の祈り

https://unification-principle.com/
『UPMC』(統一原理マスタークラブ )← 管理人推薦ブログ
もし今、あなたが人生や人間関係などでお悩みなら、もう一度「統一原理」を一緒に学び、体験してみませんか?

最後の画像メッセージは素晴らしく充実されていますので以下のサイト(三男派)から引用させて戴きました。
http://kundoku.blog-fps.com/

神との絶対的誓い
祈祷の重要性 1979年4月15日 ベルベディアにて


文鮮明先生 父の祈り 3-09「罪悪の根を清算し、新しい道に行かせてください」

お父様!
私たちの心を探るよう許諾してくださり、
私たちの体を推し量るよう許諾してくださって、
心と体がお父様のご心情に合致することのできる
息子・娘となるように導いてください。

天上のすべての聖徒たちは、
摂理のみ旨を奉じてきながら、
堕落の子孫となりましたゆえ、
お父様のみ前に頭を上げることができず、
心苦しいということを私たちは知っています。
地上の私たちは、
お父様のみ前に頭を下げて、
お父様のみ意に備えるために
努力すべき者たちですので、
私たちの心の中に
高慢さがないよう許してくださり、
私たちの態度が、
お父様のみ前に不忠実とならないようお許しくださいますことを、
愛するお父様、
切にお願いいたします。

お父様のみ前に近づいていけばいくほど、
頭を下げざるを得ませんし、
自分の罪を、自らありのままに報告せざるを得ないことを
感じるものです。

自ら罪人であることを認め、
お父様の哀れみと愛のみ手を待ちながら、
頭を下げ、
お父様のご心情をお慕いすることのできる
切実な心をもつようお許しくださり、
私たちにもし暗い罪悪の根が残っているならば、
お父様、
それを除去してくださいますことを
切にお願いいたします。

そして、
私たちが、この時間
お父様の命令によって、
新しい道を開拓していくことができるよう
役事してください。
新しい権能を受けて、
新しい行動を起こすことのできる、
天の源泉的な力を備えるよう許諾してくださいますことを、
愛するお父様、
切にお願いいたします。

私たちがもっている
ある理論や、
私が知っている
ある知識・主義・主張・観念があるなら、
お父様、
それをすべて忘れ去り、
ただお父様をお慕いすることのできる、
心を同じくする者となるよう許諾してくださり
私たちの体と心に備わっているすべてのものを
祭壇の前に、黙々と捧げることができるよう
お許しください。
そうして、
私たちを
新しいみ言で、再び造ってくださいますことを
切にお願い申し上げ、
お父様の愛の懐に抱かれる
直接的な再創造の役事が
ここに現れるようにしてくださいますことを、
切にお願いいたします。

そして、
お父様の悲しみを解いてさしあげ、
お父様に喜びと栄光をお返しすることのできる、
真実の息子・娘となるよう許諾してくださいますことを
切にお願い申し上げながら、
すべてを主のみ名によってお祈り申し上げました。アーメン。

(一九五八・三・二)

コメント

文鮮明先生 父の祈り 3-08「天の生命を備えさせてください」

2019年09月16日 15時46分16秒 | 文鮮明先生 父の祈り


https://unification-principle.com/
『UPMC』(統一原理マスタークラブ )← 管理人推薦ブログ
もし今、あなたが人生や人間関係などでお悩みなら、もう一度「統一原理」を一緒に学び、体験してみませんか?

最後の画像メッセージは素晴らしく充実されていますので以下のサイト(三男派)から引用させて戴きました。
http://kundoku.blog-fps.com/

私たちが探すべき心情
懐かしきエデン 『文鮮明先生み言選集第六巻』

BGM : https://www.youtube.com/user/ShinjouHanabi/featured

 

文鮮明先生 父の祈り 3-08「天の生命を備えさせてください」

お父様のみ前に出てきたとき、
愛を感じられなかったことを
受け入れてくださり、
世のために苦労できなかったことを
受け入れてください。

お父様のご苦労と
お父様の悲しみと
お父様の困苦の路程を推し量るとき、
私たちの心が悲しみを感じられるよう
許諾してくださり、
私たちの心が困苦を感じられるよう
許諾してくださって、
痛みを感じることのできる
息子・娘となるようにしてください。

このような息子・娘とならなければならないことを知っていますので、
愛のお父様、
神様の生命を備えることができるよう
許諾してくださり、
生きて天を尋ねるために集まった息子・娘ですので、
自分たちのすべての罪悪相をもって
お父様のみ前に立つことができないとしても、
お父様が六千年間闘われながら
血の祭壇を積んでこられた
復帰の恩賜を見つめ、ひれ伏した者たちですので、
受け入れてください。

そうして、
私たちの心がお父様を喜ばせてさしあげられるよう
許諾してくださり、
私たちの体がお父様を喜ばせてさしあげられるよう
許諾してくださって、
お父様のものとしてすべてを捧げることができるよう
お許しくださいますことを、
愛する我がお父様、
切にお願いいたします。

今、個々人の心中をお父様が洞察してくださり、
自分の心の中心に染み通っている
要求の目標と望みの中心が何かということを
たどり探ることができるよう許諾してください。
自己を中心とする、その何かがあるとするならば、
摂理のみ旨の前に、
天の中心を探し立てることができない自らであることを
悟るよう許諾してくださり、
自分自ら察して、
天のみ旨に逆らうことがないように導いてください。

ただ罪人であることを自認しながら、
自らお父様のみ前にひれ伏して、
すべてのことをありのままに報告し、
お父様のみ前に涙の悔い改めをすることのできる
切実なる欽慕の心情だけが、
あなたの息子・娘の心と体にあふれ流れるよう
許諾してください。
そうして、
その心を中心として
復活のみ業を巻き起こしてくださいますことを、
我がお父様、
切にお願いいたします。

私たちはお父様のおひざの前にひれ伏しましたので、
お父様、
あらゆる心の門を開き、
天のみ旨に浸ることができるよう許諾してくださり、
お父様のみ愛の懐に浸れるよう
許諾してください。
そうして、
お父様のご心情を
体得するよう許諾してくださり、
お父様が願われる
栄光の姿で現れるよう
許諾してください。
すべてを主のみ名によってお祈り申し上げました。アーメン。

(一九五八・一・一九)

コメント

文鮮明先生 父の祈り 3-07「再創造のみ手で私たちを守ってください」

2019年09月03日 08時36分19秒 | 文鮮明先生 父の祈り

https://unification-principle.com/
『UPMC』(統一原理マスタークラブ )← 管理人推薦ブログ
もし今、あなたが人生や人間関係などでお悩みなら、もう一度「統一原理」を一緒に学び、体験してみませんか?

最後の画像メッセージは素晴らしく充実されていますので以下のサイト(三男派)から引用させて戴きました。
http://kundoku.blog-fps.com/

神様の愛と共に生きる者になろう
一九六〇年五月八日『文鮮明先生み言選集第九巻』

文鮮明先生 父の祈り 3-07「再創造のみ手で私たちを守ってください」

再創造のみ手で私たちを守ってください

私たちは
お父様にお捧げする何ものも
もっていません。
お父様のご心配の対象として現れましたので、
哀れみのお父様、
能力のお父様、
愛のお父様、
私たちを現在の私たちとして、
残しておかないでください。
私たちを引き受けてくださらなければなりません。

億万のサタンたちが私たちを包囲し、
私たちの生命をねらっていますので、
お父様、
私たちをお守りください。
今日、私たちの個体が
お父様の深いみ愛の中に浸り、
お父様の栄光を心から謳うことができるよう
お許しくださり、
ここにひれ伏し、敬拝することのできる
このひと時となるよう許してくださいますことを、
お父様、
切にお願いいたします。

私たちの生活の中に、
(お父様が)許諾なさらない行動が残っていますし、
お父様のみ旨の前に示し得ない要素が
多くあることを知っていますので、
哀れみのお父様、
能力のお父様、
勝利の権限をもって現れてくださり、
再創造のみ手を施してくださいますことを
切にお願いいたします。

お父様のみ前にすべてを依託しますので、
生きた祭物としてお取りくださり、
一つの生命だに
お父様のみ旨を外れることのないよう
お導きください。
サタンの攻撃を受けたとしても、屈せず
お父様を「私の父」と呼ぶことのできる
真の息子・娘となるよう許してくださいますことを
切にお願いいたします。

きょうも困難な闘いを闘っている
孤独な息子・娘たちがいますので、
お父様の再創造の権能を現してくださり、
お父様の息子・娘であることを証すよう
許諾してくださいますことを切にお願い申し上げ、
すべてを主のみ名によってお祈り申し上げました。アーメン。

(一九五七・九・一五)

コメント

文鮮明先生 父の祈り 3-05「真理・生命・愛の真の子女とならせてください」

2019年08月28日 09時24分09秒 | 文鮮明先生 父の祈り

https://unification-principle.com/
『UPMC』(統一原理マスタークラブ )← 管理人推薦ブログ
もし今、あなたが人生や人間関係などでお悩みなら、もう一度「統一原理」を一緒に学び、体験してみませんか?

最後の画像メッセージは素晴らしく充実されていますので以下のサイト(三男派)から引用させて戴きました。
http://kundoku.blog-fps.com/

イエス様の切ない心情の同伴者 御国とその義を捜し立てよう 文鮮明先生み言選集 No.3



BGM : https://www.youtube.com/user/ShinjouHanabi/featured

文鮮明先生 父の祈り 3-05「真理・生命・愛の真の子女とならせてください」

http://furuta65.fc2web.com/001/6523/fp3_05.html

真理・生命・愛の真の子女とならせてください

お父様!
恨み多い六千年のすべての内容と
お父様の内的なご事情を悟ることができるよう
許諾してください!
そして、心に悟るところがあるならば、
これに最後まで責任を負えるよう
許諾してくださいますことをお願いいたします。

お父様のみ言を与える者の責任が
貴重であることを感じると同時に、
受ける者の責任も、それに劣らず
貴重であることを悟るようになり、
むしろ与える者よりも
受ける者の責任が、もっと重いことを知るようになりました。

与える時はひと時ですが、
受ける時は永遠を置いて
受けなければならないことを知っていますので、
天からひと時受けたその真理を、
永遠に保存することのできる私たちとなるよう
許諾してくださり、
ひと時受けた生命を、永遠に保存することができるよう
許諾してくださって、
ひと時受けた愛を、
永遠に保存することができる私たちとなるよう
許諾してください。
そのような私たちとなってこそ、
神様の真の子女たちとなれるということが
分かるよう許諾してくださいますことを、また
切にお願いいたします。

この時間、私たちの心が空っぽですので、
空虚な私たちの心を満たしてくださり、
今まで何十回も天に背反したことを、
この時間に悔い改めますので、
受け入れてくださいますことを、
お父様、
切にお願いいたします。

そして、真理の鍵を探し出し、
生命と愛の鍵を探し出して、
残っている宇宙的な真理と生命と愛の門を開き、
天宙の中心としておられる神様の内的ご事情を
解いてさしあげることのできる子女となるようにしてくださり、
あなたが信じることのできる真の子女の座まで
進むことができるよう許諾してくださいますことを、
お父様、
切にお願いいたします。

残されたすべてのものを分別してくださり、
不完全なすべてのものを満たしてくださり、
永遠なる天国が完全に築かれる日まで、
私たちをお導きくださいますことを切にお願い申し上げながら、
すべてを主のみ名によってお祈り申し上げました。アーメン。

(一九五七・三・一七)

コメント

文鮮明先生 父の祈り 3-03「お父様の善の実存体として復活させてください」

2019年08月23日 09時21分58秒 | 文鮮明先生 父の祈り

☚平和メッセージ一覧

☚統一原理講座 一覧

https://unification-principle.com/
『UPMC』(統一原理マスタークラブ )← 管理人推薦ブログ
もし今、あなたが人生や人間関係などでお悩みなら、もう一度「統一原理」を一緒に学び、体験してみませんか?

最後の画像メッセージは素晴らしく充実されていますので以下のサイト(三男派)から引用させて戴きました。
http://kundoku.blog-fps.com/

創造の役事は完全投入 天聖経「真の神様」より

BGM : https://www.youtube.com/user/ShinjouHanabi/featured

文鮮明先生 父の祈り 3-03「お父様の善の実存体として復活させてください」

http://furuta65.fc2web.com/001/6523/fp3_03.html

お父様の善の実存体として復活させてください

我がお父様!
太初にお父様は善のみ旨を置かれ、
被造万物を造られ、
本質本性の基準として
不変の姿でおられましたが、
人間たちがそのようなお父様の
善の相対となってさしあげることができなかったがゆえに、
お父様の理想を
成してさしあげることができず、
善の良心の基準から
遠い距離に処するようになったということを
知っていますし、
またそのことが
天と被造万物の嘆息であったということも
知っています。

お父様!
私たちには
永遠の生命を捧げても、
探し出さなければならない摂理的な運命の道が
残っていて、
この道を最後まで行くべき使命が
残っていますので、
多くの努力をもってこの道を行くことができるよう
せき立ててください。

体を通して侵犯してくる悪の要素が、
善を指向する心の道をふさいでいますので、
お父様、
この闘いで
善を指向する私たちの心が、体の制裁を受けて
敗北する者たちとならないように
お導きください。

(私たちが)ひたすら心を導く善の力と
愛の力に導かれ、
お父様を尋ねて
不変の姿で和動することができ、
分離できない永遠の実存体として、
お父様の形状に似て、
永遠にお父様に侍り生きることができるよう、
(私たちを)つかんでくださいますことを、
お父様、
切にお願いいたします。

長い歴史過程を経て罪悪と闘ってきながら、
私たちは傷だらけとなり、
罪悪の根が
私たちの骨肉に打ち込まれています。
これを除去すべき責任が
私たちにありますが、
私たちはあまりにも不足ですので、
生命の権限をおもちになったお父様、
能力の権限をおもちになったお父様、
創造の権限をおもちになったお父様、
取るに足らない私たちの心と体に、
もう一度能力のみ手を差し伸べてくださって、
死亡の陰に捕らわれている
すべての悪の要素を除去してくださり、
その最も中心の刺激を受け、
勝利の心を生じさせることのできる
天の直接的な生命の役事を表してくださいますことを
切にお願いいたします。

そうして、
私たち自体から復活の権能を生じさせてくださり、
私たちが置かれた環境で
その最も中心を身代わりして、
復活の役事を巻き起こすことができる、
あなたの息子・娘となるようお許しくださいますことを、
お父様、
切にお願いいたします。

「不完全な立場にいる」と言って、
嘆息する私たちとならないよう導いてくださり、
完全な立場に向かって
走っていく路程において、
この道をふさいでいる
怨讐サタンとの闘いで勝利することをもって、
お父様の真の子女の資格を備えることができるよう
お許しくださり、
億万のサタンたちの前に誇ることのできる
息子・娘たちとなるよう導いてください。

そうして、
天の天軍天使がもっていた武器を
私たちが身代わりしてもち、
億万のサタンと闘い勝利できるよう
お許しください。
主のみ名によってお祈り申し上げました。アーメン。

(一九五七・三・六)

コメント