神山釣具店ブログ「釣り日和」

男鹿川・鬼怒川の川のようすと釣り情報、 
そして釣りには関係ないネコのこと・・・(保護ネコの里親募集など☆)
 

嶺岸さんからの「釣果報告11回目」

2018-10-01 16:04:59 | 釣果は?

先週の土曜日(29日)に届いたメールの中に、嶺岸さんからの釣果報告がありました。
アップが遅れてすみませんでした。
今度で11回目!  嶺岸さん、毎回毎回 ハズレ無しに釣ってます。

こちら、相変わらずの簡単コピペでアップです^^ ↓


【メール文】

 

神山釣り具店様
 
一週間ぶりのご無沙汰です。
 
台風前に残り少ない釣行を致しました。
 
前回と略同じ場所ですがいつもと攻め方を変えところ
 
僅かなアタリがありましたが針掛かりせず
 
餌を一度噛んだ程度で運良く踵を返す50UP魚体が見えました

単純なもので俄然やる気が起き粘ること30分位で漸く仕留めることが出来ました
 
5,6回は水面からジャンプする元気な彼女でした。
  
それほど綺麗ではありませんがニジ53♀で本日はこれで良しといたしました。
 
台風の影響がなければ後2回ぐらいは釣行できそうです。
 
又釣果があれば報告させていただき鱒。
 
 
嶺岸より

一緒に送って下さった写真です。 ↓

手と比較すると大きさが分かる?

いつものようにリリースして下さいました。

最後は鬼怒川の写真です。  この場所、分かる人には分かる・・・カモ

 

わたしなどが口幅ったいことを申し上げるようですが、
ポイントの見極めと腕の差でしょうか・・・

こういう情報をいただくことで、「鬼怒川って案外バカに出来ないんじゃない」って思います (^-^;
いくら口頭で説明しても、何回か通っても釣れないと「ウソだ~」って信じてもらえないんですよね。
だから、こうしていただく情報、特に証拠写真はありがたいっていうのが本心です。

また次を期待しちゃっていいでしょうか。
あ、川の状態にもよりますね。
台風通過後の鬼怒川のようす、まだ確認していません。


          では、また


9/25 川治C&R釣行(吉○○さん・金○さん)

2018-09-28 10:08:53 | 釣果は?

先週に引き続き、また吉○○さんからの川治C&R情報が届きました。

25日(火)、この日も吉○○さんと金○さん、お二人で川治へ来てくださいましたがあいにくの悪天候。
それでも、雨と雷のなかでいつも同様の結果が出たようです。

いただいたメールの件名(タイトル)が『川治の男は強かったの巻』・・・
何ともシャレてますよね~
思わず、「どれどれ ? (._.) 」って気持ちで読み始めましたからね^^

【メール文】


吉○○です。

昨日の雷混じりの豪雨の中、川治行きました。

濁りも消え、絶好調かと思ったら…甘かった。
前日は、3連休。
魚がフライを見に来るもUターンしたり、挙げ句の果てには後ずさり。魚ってスゴイわぁ
侮るなかれ、魚達。

しかしこのままでは引き下がれず、なんとか16匹。
今年初めて上流へ、しかし水位高くて1カ所だけの釣行。
2回目の流しで大きな手応えある魚を仕留めました。
でも、ラインも雨で引っ付いててガーッと走られプッツン。
その前にも下流でも魚を掛けたのも走られてプッツン。
良いとこなかったなと、しみじみ感じてます(/_;)

しかしやっぱり師匠。( ← 金○さんのこと )
先週は山女魚記録更新したし、今回は大物釣りました。(数はと言うと、ツヌケです)

惨敗の今年の結果でしたが、12回の釣行で200匹到達しました。

来年も楽しく頑張って師匠に追いつくぞ!

とにかく楽しめた5ヶ月でした。
ありがとうございました。

 

ということで・・・

写真はですね、まずは大物、キレイなニジマス ↓

”師匠”こと金○さんです ↓

金○さんは先週はヤマメのサイズ更新をし、この日も大物を釣りながらのツ抜けということでさすがです。

吉○○さんも好調で、金○さん撮影の取り込みシーンを何枚も送っってくれました ↓

こっちも大きいですね ↓

 

メールにもありましたが、12回の釣行で総数200匹に達したそうで、、、おめでとうございます。
楽しんでいただけてこちらも嬉しいです。

ニジマスの漁期はあと1ヶ月はありますが、残念ながら今年はこの日が最終と伺っています。
また来年、お二人揃って来ていただいて 同じように釣果情報を送って下さい。
よろしくお願いしますね~ 

『それでは、また。 必ずや、また』 (← ヤクソクネ)(*^^)v


             


嶺岸さんからの「釣果報告10回目」

2018-09-23 16:01:45 | 釣果は?

鬼怒川の濁りなどが改善されてきたところで、嶺岸さんからいつもの釣果情報が届きました。

今季10回目の情報です。

釣行は9月22日の土曜日、
またまたキレイなニジマスをgetしました。

いただいたメールです ↓

 

 神山釣具店様
大変ご無沙汰しております
二ヶ月ぶりの報告となります
 
小雨降る中、ニジ47雌と
今季初となる雄50UPを釣ることが出来ました
未だ、川の水の色はそれほど良くは有りませんが
釣果に恵まれました。
 
雄を釣るたび思うのですが、威嚇の意味なのでしょうか
釣り上げた後は口を開けている場面が多いようです。
 
雄の魚体は茶系が強くドナルドソンぽいです
このような感じのものは良く引くので楽しめました。
 
残り約一月可能ならばこれ以上のサイズの雄を釣り今季終了したいものです。
 
 
嶺岸より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハイ! お待ちかねの画像を^^

メスの47cm

こちらがオスの50up ↓

見ごたえのある魚体です。朱色がキレイですね。

リリースシーン ↓

いつもリリースして下さってありがとうございます。
また来年 会えるといいですね~

最後に川の写真も・・・

2回目に届いたメールに釣った場所が書いてありましたけど・・・
わたしの勝手な判断で秘密・・ということにします。 悪しからず (^_^;)

嶺岸さん、今回も釣果報告をありがとうございました。
隠れ嶺岸ファン(多分いますよ。 時々聞かれますのでね)共々、また楽しみにしています。


          では、また


9/23 秋のマス釣り大会

2018-09-23 10:44:14 | 釣果は?

きょう、23日は、鬼怒川で行なわれる「秋のマス釣り大会」
きのうの午後、鬼怒川の3ヶ所にニジマスを放流しましたが、それを今朝5時から釣っていただくわけです。

いつもよりちょっと早起きしてダンナのお弁当と朝食の用意をして、
まず、高徳のようすを見に行くと・・・

中岩河川公園に6時5分に着いた時点で釣り人さんは2人だけ・・・

上の写真で左、下流にいた こちらの人がルアーで ↓

もう1人の人はエサ釣りでした。

高徳支部の役員 Hさんも来ていたので話しをしていると、エサ釣りの人がちょうど釣りました ↓

・・が、ニジマスではなくて雑魚(ハヤ)だった~ ザンネン

わたしが見ているうちに、次々と3匹の雑魚が掛かりました。。。
何でかな? ニジマスはどうしたんだろ?

Hさんが先に帰って、それからわたしもいったん帰宅。
わずか10分で猫のフードをやったりして、またまた家を出て、今度は上滝へ向かった。
ダンナはまだ起きて来ず・・・ 何も伝えてないけど、多分 川に行ってることは察するだろうと書き置きもせず・・でした。

上滝には7時前に着き、見ると川には大勢の釣り人さんがいました。

鬼怒川支部の Mさんがいたので声をかけたら、今朝は35人ほど来てくれたという事でした。
Mさんと話し始めてまもなく こちらの人が釣ったのを見てカメラを向けたがちょっと遅れました ↓

ね、タモの中に魚がはいってます ↓

まあまあ皆さん釣れてるということで、釣ってる様子をみていると、、
なるほど、あっちでも こっちでも竿が曲がるようすが見られた。

小山市の Sさん ↓

 

茨城県から来てくれた Yさん ↓


ちょっと上流にいた人も ↓

 

こちらはルアーをやっていた女性 ↓  ルアーウーマンですね^^

もう1人、ルアーの女性がいましたので間違いなく2人は女性が来てくれたということ。 
いいことだわ~  もっともっと増えてほしいデス

 

ん ここでちょっと気が付くと・・・
大きなニジマスが入ったタモを手に歩いてる人がいる ↓

この人も いつも茨城から来てくれてます Yさんですが、
マスを持ってこちら側まで来てくれて、「これが最後の1匹で もう帰る」ということでした。。。

わたしの目の前で針を外し

かがんだその後ろにはニジマスがいっぱい入ったビクが・・・

大物もいますね^^

こっちは、先に写真をアップした 茨城の Yさんのビク ↓

お二人のビクはきっと同じ物だったと思います。
イニシャルも同じ Yさんですけど、いつも2人一緒に来てくれてる方たちです。
       ↑
( 区別して書くなら、吉○さんと安○さんね。)

きょうは2人のビクの中にはそれぞれ大物も入れて20匹は入っていたと思う。
バラシたのも10匹ぐらいあったらしく、それも入れると30チョイは掛かったみたいです。

お二人にとって おじか・きぬでの釣りはきょうが最終日でしたが、
また来年もよろしく~ということでお待ちしています。

そして、他にもお馴染みさんの顔がチラホラと・・・
途中でカメラのバッテリーが切れて、写真が撮れなくなっちゃって、
仕方なく7時40分ごろに帰宅しました。
みなさん、あれからも釣れてるといいな。


          では、また


9/18 川治C&R釣行(吉○○さんより)

2018-09-21 15:26:52 | 釣果は?

9月18日(火)、川治へ釣りに来られた吉○○さんと金○さん。

その結果を吉○○さんがメールで送ってくれました。 

8月は都合で休んでいたので、久しぶりの川治でした。

釣果のほうは、お二人ともそれぞれ19匹ずつ・・・ ← すご~い!

金○さんは40センチはあろうかというビッグなヤマメを釣り、めでたくヤマメの最高記録更新となりました。

吉○○さんも掛けたそうですが、残念なことにバレてしまったそうです。
しかし、次のように嬉しいお言葉も・・・


メール文 ↓

釣果はかなり良かったですよ。
ポイントポイントで、あたるし良く掛かりました。

師匠が掛けてる時、香川からお越しのお客さんと話し込みまして、川治の良さ話してくれました。
「また来て下さい」なんて宣伝しときました
テンカラやるらしいので、次回は釣りもして下さいと付け足しときました。

私は、45㎝と40㎝やっとこさ釣れました。


で、ニジマスはこちら ↓

ネットインのシーンです ↓


メールに「香川からお越しのお客さんと・・・」とあったので、
香川? 神奈川じゃないの? って思ったわたしは確認しましたさ・・・

そうしたら、間違いなく『香川』からのお客様だったそうです。 ビックリ! 
しかも、数回川治温泉に来て下さってるというお話しだったとか。 マタマタ ビックリ 
ちょうど 金○さんが大物ヤマメを釣って記録更新をはたした場面に遭遇して喜んでくださったそうです。

とっても嬉しいことですよね~
そんな遠方から・・・しかも、何度も来ていただいてるなんて・・・

吉○○さんじゃないけど、是非 次はテンカラ釣りも楽しんでほしいです。

この日の川治C&R、水の濁りはかなり回復したとはいえ、まだ良いコンデショではありませんでした。
そんな中でお二人とも19匹ずつ釣れたそうで何よりでした。

吉○○さん、金○さん、いつも情報をありがとうございます。
また、どうぞよろしくデス   m(__)m


          では、また


9/13 川治C&Rの釣果( Tさんより)

2018-09-20 08:49:09 | 釣果は?

きのうは雑用をいくつか片付けて夜にはガックリ・・・

息子が職場に泊まりなのでダンナと2人だけの夕飯だし、うどん&天ぷらで簡単に済ませ、
9時半ぐらいには沈没しました。。。

真夜中にお腹がすいた猫たちに起こされ、フードと水をやった後はお風呂に入る気力もなく再び沈没。

つくづく年齢を感じるこの頃・・・

最近、へんなメールが何度かあって、もちろんそれに返信はしませんが、
読んでてやっぱり不快な気持ちになるし、ブログ更新はしてもメールのチェックはしないことがあります。

きょうここにアップしたのは、いただいた時点で分かっていましたが、
猫のことなどで後回しになってしまって・・・ スイマセン。 m(__)m

いつもの手抜きなやり方でメール本文のコピーです^^
(写真はありません。写真撮影で魚にダメージを与えたくないという Tさんのお考えです)

 

【メール文】 

お久しぶりです、埼玉の T です。
本日9/13木曜日川治温泉街の源泉湯元付近で釣りしてきました。
川治湯元に着いたのが10:20で帰りは14:47ですので福助屋でらーめん食べたので実質2時間位でしょうか?
水は引いたけどダムの汚泥で当分無理かな?と思ったんですが、これも経験と思い釣に来ました。
今シーズン2回目です!
今年はシーズン始め増水にやられ台風にやられ全然釣りができる環境じゃなかったですね。
もう今週が最後なので来た次第。
 
で結果
 
にじます5匹 一番大きかったのは30cm位ですか?
残りは手の平サイズ。
大きいのは釣れず。
 
尺やまめ1匹 残ってましたよ!グッドサイズ。
 
あとウグイ1匹。10cm位!
 
計6匹でした。

 
 
以上、メールの一部でした。 
ご本人曰く「あの濁った水で意外と釣れた、2時間で」とのこと。
まあまあの結果ということで良かったです。
他にも釣り人さんはいたそうですが、お昼時に食堂で会った人たちは「ボウズ」って言っていたそうです。
 
Tさんは以前から、「川治は電車で来られる貴重な釣り場」と言って下さっていて、
今回も埼玉から電車で来られたようです。
有り難いです、ホントに。。。
また店の方にもお寄りいただいて、釣りはもちろん、猫のことなどお話しさせていただければ嬉しいですね。
 
 
※ 本日(9/20)より、イワナ・ヤマメの渓流釣りは禁漁となりましたが、
  川治温泉キャッチ&リリースと下流の鬼怒川のニジマス釣りは10月末日まで釣ることが出来ます。
  もし、その時にヤマメなどが掛かった場合には持ち帰ることはできませんので、
  速やかにリリースをお願いいたします。



          では、また

9/16 今季最後の釣りでイワナ10匹(ダンナの釣果)

2018-09-16 20:53:58 | 釣果は?

きょうが今年最後の釣りということで、早朝に出かけて行ったダンナ。

最初の沢では、釣れるやつすべてが10センチ以下のチビイワナばかりだったそうで、別な沢に移動しました。
そこは何年かぶりに入りましたが、水の具合も上々で魚もそこそこ釣れたそうです。

ここまではいい写真ですが・・・

肝心な魚がね~・・・ ↓

ピンボケなの~  m(__)m

しかも、、、これ1枚のみ。

10匹ぐらい釣ったそうなのに、魚を写したのはたった1枚なのよ。 Why?

しつこく聞くと不機嫌になるので、
今年最後だし~、きょうのところは、ま、いいか・・・デス。

今シーズン、まあまあの良い釣果で終わることが出来ました。 良かったね・・・


          では、また


9/14 きょうは三依で5匹釣った(Sさん)

2018-09-14 10:15:31 | 釣果は?

きのうに続いて、Sさんの釣果です。

きょうも三依の男鹿川へ釣りに行き、下の5匹を釣ってきました。

一番大きいのは上から4匹目のヤマメでジャスト30センチ。
1匹目のイワナは25センチです。

エサはきのう採って来た川虫を使用。
仕掛けは昨日と同じ、0.6号ハリスの渓流針でした。

残り少ない漁期ですが、あと1~2回は釣りに行く予定だそうです。


          では、また


9/13 三依の男鹿川でヤマメを1匹(Sさん)

2018-09-13 13:46:26 | 釣果は?

もうすぐお昼の12時という時に来て下さった地元の Sさん。
三依で釣ったヤマメを持って立ち寄ってくれました。

大きさは約33センチ。 黒みがかった魚体が光ってます。
釣ったのは横川地区(詳しい場所までは聞きませんでした)

エサ釣りですが、0.6号の仕掛けだったせいか、
この他に4匹掛けましたが糸切れやバラシでキープすることは出来ませんでした。
全部釣り上げたら5匹だったんだけど・・・と残念そうでした。

きょうの午後には川虫を採って明日もまたどこかへ釣りにいくそうです。


          では、また


9/9 せき場川の釣りのようす

2018-09-09 10:07:00 | 釣果は?

きのうイワナとヤマメを放流した藤原地区のせき場川。
今朝、その釣りのようすを見てきました。

川に着いたのは6時55分・・・
その時点で道路に駐車していた車の数は16台でした。

同じ場所から下側 ↓

きょうは宇都宮ナンバーが多く、県外のナンバーは2台だけだった。


道路から川を覗いて釣り人さんの姿が見えた場所だけの写真です・・・ ↓
下流から上流に向かって移動しながら撮影。

この人たちの向居にも1人 ↓

川を挟んでこういう位置です ↓

上の写真の手前、右側の人、、、 この時 釣ってたのは1匹らしい。
わたしに気づいて指1本を出して教えてくれました。

こちらの赤いウェアの人もこの時点で1匹。
同じように人差し指1本で、さらに大声で「イクラは喰わねぇ~!」って教えてくれました (^-^;



着ているウェアとかリュックを見てもらうと、同じ人が何度も写っているのが分かりますが、
どうやら魚が釣れなくて少しずつ上流へ移動してきているんですね。


そんな時、川から上がって来られた人を見つけて声をかけてみた。
宇都宮から来てくれた若いお兄さん。。。 ルアーでしたがヤマメ(尺以上)を2匹掛けたそうです。

その人との話し中に、上のほうに知ってる人の姿を見たので近寄って聞くと、、、
エサ釣りですが、同じくヤマメ3匹とのこと。

でもこの時点で5人にしか聞いてませんが、この3匹が最高でした^^
そのお二人が言うには、「魚影はいっぱい見えるのに釣れない」と。

店も開けなくちゃならないし、40分足らず、短時間での写真撮りでした。
皆さんあまり釣れてないようす・・・
あるおじさんには、「こんな釣れねぇんじゃ、また文句言われっぞ!」と面と向かって言われましたが・・・
そう言うおじさんが文句言ってるよね・・って思ったよ (一一")



ついさっきですが、
きょうはもう引き上げて あしたまた来るとのことでエサを買いに来てくれた方は、
イワナ1匹、ヤマメが6匹、計7匹釣ったそうです。

ということは、、、ポツポツと釣れ始まったのか・・・な?  だといいな~

 

このせき場川での釣りの期間はあと10日。
どうぞ また来て竿を出してみて下さい。


          では、また