光産業技術動向ブログ OITT

OITTとは、Optoelectronic Industry and Technology Trendの略称です。

バッファロー、録画番組を遠隔視聴できるDTCP+対応NAS

2013年07月31日 16時05分38秒 | 新製品

 バッファローは、外出先からレコーダなどの録画番組などをスマートフォンで視聴できる「DTCP+」対応のNAS(LAN HDD)「LS410DXシリーズ」を8月上旬より発売する。


 容量は2TB/3TB/4TBの3モデルを用意。4TBモデルは受注生産で、家電量販店などで注文できるという。価格は2TB「LS410D0201X」が38,850円、3TB「LS410D0301X」が47,775円、4TB「LS410D0401X」が61,215円。


 同社HDD「LinkStation」で初のDTCP+対応モデルで、今夏発売するとアナウンスしていた。Blu-ray Discレコーダや、SCEのネットワークレコーダ「nasne」で録画した番組をLS410DXシリーズにDLNA/DTCP-IP経由でダビング/ムーブすると、NTTドコモの「ARROWS NX F-06E」(富士通製)などのDTCP+対応スマートフォンで、外出先からでも録画番組を視聴できる。デジタルライフ推進協会が策定したDLPAリモートアクセスガイドラインに準拠したデジオンのDTCP+リモートアクセス用ソリューション「DiXiM リモートアクセスサービス」に対応。「DLPAリモートアクセスロゴ」も取得予定。


詳しい情報はこちら。
バッファロー、録画番組を遠隔視聴できるDTCP+対応NAS - AV Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

UQに2.5GHz帯追加の認定書――下り110Mbps「WiMAX2+」提供へ

2013年07月30日 18時20分06秒 | 新政策

 29日、総務省において、2.5GHz帯の新たな帯域を割り当てる認定書がUQコミュニケーションズへ交付された。外遊中の新藤義孝総務大臣の代理である、稲田朋美総務大臣臨時代理国務大臣の名義で、柴山昌彦総務副大臣から、UQ代表取締役社長の野坂章雄氏へ、認定書が手渡された。認定式には、KDDI代表取締役社長で、UQ会長でもある田中孝司氏も同席した。


 2.5GHz帯は、BWA(Broadband Wireless Access、無線高速データ通信)用の帯域として利用されており、今回、2625~2645MHzという新たな帯域がUQへ割り当てられることになった。


 認定書を手渡す際には、MVNOを促進すること、停電対策や通信障害の防止など信頼性向上に努めるなど4つの条件が柴山副大臣からUQ野坂氏へ伝えられた。この追加条件は、26日の電波監理審議会で示された答申と同じ内容となっている。


詳しい情報はこちら。
UQに2.5GHz帯追加の認定書――下り110Mbps「WiMAX2+」提供へ -INTERNET Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

東大、厚さ2μmでくしゃくしゃに折り曲げられる有機LEDを開発

2013年07月29日 18時26分54秒 | 新現象・新技術

 東京大学大学院工学系研究科の染谷隆夫教授らは29日、科学技術振興機構(JST)課題達成型基礎研究の一環として、くしゃくしゃに折り曲げても動作する「超薄膜有機LED」の開発に成功したと発表した。


 染谷教授らは、高温で高エネルギープロセスが必要な酸化インジウムスズの透明電極を使わず、低温かつ低損失で形成可能な導電性高分子を電極に利用し、高分子フィルムにダメージを与えず有機LEDを製造するプロセスを確立。これにより、厚さ1.4μmの極薄高分子フィルムに、有機半導体材料を積層し、世界最軽量(3g/平方m)で最薄(2μm)の有機LED作成に成功した。


 このフィルムは、最小曲げ半径が10μmで、くしゃくしゃに折り曲げても動作。また、ゴムの上に貼り付けることで、伸縮自在なLEDも開発した。輝度は100cd/平方m。


詳しい情報はこちら。
東大、厚さ2μmでくしゃくしゃに折り曲げられる有機LEDを開発 - PC Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

Google Cast SDK公開。Chromecast 対応を iOS / Androidやウェブアプリに追加

2013年07月25日 19時09分10秒 | 新現象・新技術

 Google がマルチスクリーン技術 Google Cast をサードパーティーアプリに導入するための Google Cast SDK をプレビュー公開しました。


 既存のモバイルアプリやウェブアプリに Google Cast 対応を追加すれば、35ドルのHDMIドングル Chromecast や今後登場予定の対応デバイスを介して、テレビにオンラインコンテンツを「キャスト」して大画面で再生できます。


 続きでは Chromecast / Google Cast の概要と技術的詳細、ハードウェア仕様と制限についてまとめます。


詳しい情報はこちら。
Google Cast SDK公開。Chromecast 対応を iOS / Androidやウェブアプリに追加 - Engadget Japanese


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

ピクセラがZ-Wave対応ネットワークチューナーを開発。電力計や防犯センサもテレビと確認

2013年07月25日 15時01分11秒 | 新現象・新技術

 パソコン用ビデオキャプチャーや地デジチューナーなどを手がけるピクセラが、Z-Wave 無線対応のネットワークTVチューナーを開発しました。


 Z-Wave対応のセンサなどと組み合わせることで、テレビの視聴だけでなく、ホームセキュリティや電力計などの数字にもネットワーク経由でアクセスしたり、テレビと同時に確認するような使い方ができます。


 Z-wave とは、日本では2012年7月より解禁された 920MHz 帯を使う無線技術。低消費電力で、無線LANや電子レンジの影響を受けないといったメリットがあります。またメッシュネットワークに対応し、コントローラ1台につき232台のユニットを接続可能です。


詳しい情報はこちら。
ピクセラがZ-Wave対応ネットワークチューナーを開発。電力計や防犯センサもテレビと確認 - Engadget Japanese


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

デルからも32インチ4K液晶モニタ UltraSharp 32、IGZO採用で今年Q4発売

2013年07月24日 18時37分48秒 | 新製品

 CGや映像の専門家が集う SIGGRAPH で、デルが32インチの4K液晶ディスプレイ UltraSharp 32 を公開しました。


 「デルの30インチ」といえば一般消費者が普通に買える最大級のPCモニタとしておなじみですが、32インチ 3840 x 2160 の 4K UHD 解像度はデルのモニタとして初。


 液晶パネルには、世界初のコンシューマー向け4K PCモニタである ASUS PQ321Q と同じく、シャープの IGZO 液晶を採用します。(パネルを製造するシャープも32インチ4Kモニタとして PN-K321などを販売していますが、そちらは主にインフォメーションディスプレイなどの業務用)。


詳しい情報はこちら。
デルからも32インチ4K液晶モニタ UltraSharp 32、IGZO採用で今年Q4発売 - Engadget Japanese


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

パナソニック、スマホ番組視聴対応のケーブルモデム「TZ-CMP01M」を新開発

2013年07月24日 15時09分16秒 | 新製品

 パナソニック株式会社は22日、CATV(ケーブルテレビ)加入世帯用ケーブルモデムの新モデル「TZ-CMP01M」を発表した。無線LANルーター、放送用チューナー、スマートフォンでのテレビ番組視聴機能などを備える。製品の提供は、CATV事業者を通じて行う。


 TZ-CMP01Mは、DOCSIS 3.0方式に準拠したケーブルモデム。上り/下りともに最大4チャンネルのチャンネルボンディングに対応し、下り通信速度は最大160Mbps。また、IEEE 802.11a/b/g/n対応の無線LANルーター機能を内蔵する。無線LAN部の最大通信速度は300Mbps。WPSボタンによる簡単セットアップ、SSIDの3種類同時使用も可能。


 内蔵する有線LAN端子は3系統で、いずれもギガビット(1000BASE-T)対応。このうち1系統はWAN端子としての利用が可能。回線終端装置との接続により、無線LANルーターとして利用できるため、将来的に同軸ケーブルから光ファイバーへのサービス移行を考えているCATV事業者でも、長期間使用できるとしている。


詳しい情報はこちら。
パナソニック、スマホ番組視聴対応のケーブルモデム「TZ-CMP01M」を新開発 -INTERNET Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

ソニー、3D内視鏡手術向けのヘッドマウントモニター

2013年07月23日 14時55分05秒 | 新現象・新技術

 ソニーは有機ELヘッドマウントディスプレイ(HMD)を使い、内視鏡からの3D映像を表示するヘッドマウントイメージプロセッサユニット「HMS-3000MT」を8月1日より医療機関向けに販売開始する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は157万5,000円。


 内視鏡手術では、精度の高い立体映像で手術患部を把握できるため、3D対応の内視鏡が増えているという。そのため、より精度の高い3D映像やモニターの需要が高まっていることから、ソニーの3D技術を活かした3Dワークフローとして提案する。


 外科用の3D内視鏡に対応したヘッドマウントイメージプロセッサユニットと、付属の3Dヘッドマウントモニター(HMM-3000MT)から構成される。プロセッサユニットには2台までのモニターを接続可能で、モニターを追加できる。モニターのHMM-3000MTの市場想定価格は105万円。


詳しい情報はこちら。
ソニー、3D内視鏡手術向けのヘッドマウントモニター - AV Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

Google、ストリートビューカメラ『トレッカー』を国内でも貸出し開始

2013年07月19日 16時08分48秒 | 新政策

 Google がストリートビューに瀬戸内海の 6島を追加しました。あわせて、背負い式のストリートビューカメラ『トレッカー』を貸し出すトレッカーパートナープログラムの受付を日本国内でも開始しました。


 Googleが昨年発表した Trekker は、多数のイメージセンサ群からなる球状の全周カメラとバッテリー、コントローラとストレージをセットにした撮影機材。重量は約20kgあります。


 今回新たに公開された粟島、犬島、伊吹島、男木島、高見島、豊島と、新規撮影を追加した小豆島のストリートビューは、Googleのスタッフではなく、 NPO 法人アーキペラゴの呼びかけで集まった島民や琴平電気鉄道の社員などがこのトレッカーを背負って撮影しています。


詳しい情報はこちら。
Google、ストリートビューカメラ『トレッカー』を国内でも貸出し開始 - Engadget Japanese


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

「行動はスマホが起点」、グーグルのマルチデバイス調査

2013年07月18日 15時37分00秒 | 新現象・新技術

 グーグルは、スマートフォンやテレビなど各種メディアの利用傾向をまとめた調査結果を発表した。スマートフォン、パソコン、テレビを持つユーザーを対象にした調査で、スマートフォンを通じたユーザーの利用傾向に変化が見られるとして、同社からは2月より提供している広告サービスの新機能も紹介された。


 調査は、イプソスと協力して、今年1月~2月に実施。18~64歳のスマートフォン、パソコンのユーザー、テレビ視聴者1351人を対象にしており、タブレットユーザーは全体の26%を占めている。調査期間中、ユーザーにどのメディアを利用したか日記を書いてもらい、利用傾向をとりまとめた。


詳しい情報はこちら。
「行動はスマホが起点」、グーグルのマルチデバイス調査 - ケータイ Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

ASUS、実売19,800円/302gの7型Androidタブレット

2013年07月17日 16時02分21秒 | 新製品

 ASUSTek Computerは、7型のAndroidタブレット「ASUS MeMO Pad HD7」を7月19日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は19,800円。カラーは、ベリーベリー・ブルーベリー、ミルキー・バニラ、スプラッシュ・レモン、ファンキー・ストロベリーの4色。


 7型/1,280×800ドットのIPS液晶を搭載したAndroidタブレット。OSはAndroid 4.2.1で、CPUはクアッドコアのMediaTek MTK8125。メモリは1GB。ストレージメモリは16GB。Webストレージサービスの「ASUS WebStorage」16GB分が1年間無料で使用できる。また、microSDカードスロット(microSDHC対応)も装備する。


詳しい情報はこちら。
ASUS、実売19,800円/302gの7型Androidタブレット -AV Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

米Huluまたもや売却中止、親会社が7億5000万ドルの資本注入を発表

2013年07月16日 13時02分16秒 | 新現象・新技術

 米インターネットテレビ動画サイトHuluは12日、報道されていた売却を中止し、親会社から7億5000万ドルの資本注入を受けると発表した。


 Huluは米国のテレビ番組を広告ベースの無料または有料で視聴できる人気インターネット動画サイト。コンテンツ企業21st Century Fox、NBCUniversal、The Walt Disney Companyが所有している。


 Huluは3社により売却が検討されていると報道されていた。これまで名前が挙がっていた売却先にはYahoo!、DirecTV、AT&T、Time Warner Cableなどがある。


詳しい情報はこちら。
米Huluまたもや売却中止、親会社が7億5000万ドルの資本注入を発表 -INTERNET Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

光ファイバー映像配信「ひかりTV」が法人向けサービスを開始

2013年07月12日 13時10分14秒 | FTTH

 株式会社NTTぷららと株式会社アイキャストは7月16日より、光ファイバー網を使った映像配信サービス「ひかりTV」の法人向け提供を開始する。学校、ホテル、病院などでの導入を想定しているという。


 今回発表された法人向けサービスの名称は「ひかりTV for Business」。一般家庭向けの「ひかりTV」と同様、NTT東日本および西日本提供の光ファイバー回線「フレッツ光」を用いて映像を受信する。なお、視聴にあたってはセットトップボックス(STB)が必要。


 サービス開始当初は、「BBCワールドニュース」「J SPORTS」「ゴルフネットワーク」など全12チャンネルを用意する。構内共聴設備との併用に対応しているため、運営会社側では、学校法人における語学授業、ホテルでの宿泊者向けサービスなどにも応用できるとしている。


詳しい情報はこちら。
光ファイバー映像配信「ひかりTV」が法人向けサービスを開始 -INTERNET Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

注目高まる「4Kテレビ」の現状と課題

2013年07月11日 20時10分31秒 | 新現象・新技術

 2013年6月、ソニー「BRAVIA X9200Aシリーズ」、シャープ「AQUOS UD1シリーズ」、東芝「REGZA Z8Xシリーズ」と、3社から相次いで4Kテレビが発売開始された。テレビ市場において“4K”というキーワードがにわかに盛り上がりを見せている。


 もっとも、4Kテレビが初めて市場投入されたというわけではない。2011年発売の東芝「55X3」以来、東芝はすで第3世代目の4Kテレビ。ソニーも'12年冬に84型の「KD-84X9000」を、シャープも'13年2月から262万円の高級機「ICC PURIOS(ピュリオス) LC-60HQ10」を発売している。それら製品とこの夏の新製品の違いは、50~70型のテレビの主力シリーズの一部として4Kモデルがラインナップされ、価格的にもインチ1万程度と、従来よりは手が出やすくなったことだ。


 東芝はREGZA上位シリーズの代名詞「Z」の「REGZA Z8Xシリーズ」として4K対応。シャープのUD1も特別な「PURIOS」ではなく、「AQUOS」ブランドでの発売となる。ソニーや東芝の50型台は50万円を切る価格になってきており、高価ではあるものの、“特別な人向け”ではなく、量産モデルの最上位モデルが4Kになったというラインナップ展開といえる。


詳しい情報はこちら。
注目高まる「4Kテレビ」の現状と課題 -AV Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

MonsterX U3.0R発表、フルHD 60fps非圧縮対応のHDMIキャプチャボックス。USB3.0専用

2013年07月10日 17時47分54秒 | 新製品

 ビデオキャプチャやチューナーで知られるエスケイネットが、MonsterX シリーズのHDMIキャプチャボックス MonsterX U3.0R を発表しました。


 接続はUSB3.0専用、入力はHDMIのみで、1920 x 1080p @ 60fps ソースの非圧縮転送に対応します。また HDMIパススルー端子を備え、ゲーム機などの映像を外部モニタに遅延なくスルー表示しつつ、録画や配信が可能です。 本体は133 x 89 x 29mm 約150g のシンプルな箱状で、HDMI入力(HDMI 1.3)とパススルー出力を各1、USB 3.0端子をひとつのみ備えます。電源はUSBバスパワー駆動。


 Windows 7 / 8 用の付属アプリで非圧縮AVI保存に対応するほか、サードパーティーの Ustream Producer / Pro、Adobe Flash Media Live Encoder, Niconico Live Encoder で動画配信に利用できます。またBMPでの静止画キャプチャにも対応。


詳しい情報はこちら。
MonsterX U3.0R発表、フルHD 60fps非圧縮対応のHDMIキャプチャボックス。USB3.0専用 - Engadget Japanese


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント