光産業技術動向ブログ OITT

OITTとは、Optoelectronic Industry and Technology Trendの略称です。

制御に光ファイバー、次期哨戒機P1を納入 川崎重工

2013年03月29日 19時17分28秒 | 新現象・新技術

 潜水艦や水上艦の動向を探知する海上自衛隊の次期哨戒機P1の納入式が26日、川崎重工業岐阜工場(岐阜県各務原市)で開かれた。納入された2機は神奈川県の厚木基地に配備、約2年の試験飛行を経て海上の警戒監視に当たる。


 P1は現在のP3C哨戒機の後継で純国産のジェット機。川重によると、搭載された電子機器から発生する電磁波の影響を避けるため、翼のフラップや方向舵などの制御システムに光ファイバーを通じ操縦信号を送る世界初の実用機だ。


詳しい情報はこちら。
制御に光ファイバー、次期哨戒機P1を納入 川崎重工 - MSN産経ニュース


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

「中空ファイバーケーブル」が光速の99.7%を達成

2013年03月28日 14時27分17秒 | 新政策

 光速の99.7%の速さでデータを伝送する「中空ファイバーケーブル」が作成された。ガラスなどの媒質中では光の速さが約30%低下するため、ガラスを取り去り中空にした。現状でも、短距離なら十分実用に堪えるという。


 光速の99.7%の速さでデータを伝送するファイバーケーブルが研究室で作成された。これは標準的ファイバー技術の足かせとなっているレイテンシー(データの転送を要求してから実際にデータが転送されるまでの時間)の問題をほぼ解消する速度だ。


 ケーブルを長距離に使用するにはまだデータ損失の問題を克服しなければならないが、今回の研究成果は、驚異的な低レイテンシーでのデータ伝送実現に向けた重要な一歩となるかもしれない。


詳しい情報はこちら。
「中空ファイバーケーブル」が光速の99.7%を達成 « WIRED.jp


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

NEC、Draft 11ac対応の「Aterm」無線LANルーター4月初旬発売、最大1300Mbps

2013年03月27日 16時56分23秒 | 通信市場

 日本電気株式会社(NEC)とNECアクセステクニカ株式会社は27日、無線LANルーター「Aterm」シリーズの新製品として、無線LANの新規格「IEEE 802.11ac」のドラフト版(Draft 11ac)に対応した「AtermWG1800HP」および「AtermWG1400HP」を4月初旬に発売すると発表した。


 価格はいずれもオープンプライスだが、想定実売価格はAtermWG1800HPが1万9000円前後、AtermWG1400HPが1万6000円前後。


 IEEE 802.11acは、周波数帯域幅を従来の20/40MHz幅から80/160MHz幅に拡大するとともに、変調方式も64QAMから256QAMと多値化することで、通信速度の高速化を実現する無線LAN規格。近く国内で正式認可となる見通しだ。


詳しい情報はこちら。
NEC、Draft 11ac対応の「Aterm」無線LANルーター4月初旬発売、最大1300Mbps -INTERNET Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

実効速度1Gbps達成! ドコモ、LTE-Advancedテストを公開

2013年03月26日 16時07分16秒 | 通信市場

 ドコモは3月22日、神奈川県横須賀にあるドコモR&Dセンターで研究開発に関する記者説明会を実施。太陽電池を利用した「次世代グリーン基地局」や下り1Gbpsの高速通信を実現する「LTE-Advanced」など、現在取り組んでいる新技術プロジェクトを公開した。


 高速化、大容量データ通信に対応するための「LTEーAdvanced」は、下り最大1Gbpsを実現する次世代のLTE通信規格。ドコモは来年2015年には開発完了予定で、2020年頃にはモバイル通信の主流となるように取り組んでいる。


詳しい情報はこちら。
実効速度1Gbps達成! ドコモ、LTE-Advancedテストを公開


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

埼玉県、「Google Apps for Education」導入~全県の教員が利用可能に

2013年03月25日 19時03分32秒 | 新政策

 埼玉県は3月25日、県立総合教育センターにおいて、研修支援システムの更新にともない、2013年1月よりGoogleのクラウド型教育支援サービス「Google Apps for Education」を導入したと発表した。これにより、4月から全県の公立学校の教員に電子メールをはじめとしたGoogle Appsサービスを提供可能となった。


 Google Apps for Educationは、機能的には企業等に提供しているGoogle Appsと同一で、2006年から教育機関向けに無償で提供しているもの。Googleによれば、世界で2000万人、数千以上の大学ですでに導入されており、日本国内の大学では一橋大学や日本大学などで導入されている。


 埼玉県では、新年度となる4月より、年間のべ4万人の教員研修を行なっている県立総合教育センターにおいて本格運用を開始する予定。用途としては、当面は教育研修でのドキュメント共有がメインだが、将来的には研究や授業、公務などにも利用していく予定だという。各機能の制御やユーザーアカウントの管理については県立総合研究センターが管理する。


詳しい情報はこちら。
埼玉県、「Google Apps for Education」導入~全県の教員が利用可能に -INTERNET Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

通信機能搭載、次世代型電力計 東北電、15年度から導入

2013年03月21日 14時30分00秒 | 新政策

 東北電力は家庭向けの次世代型電力計(スマートメーター)の導入計画をまとめた。2015年度から従来型メーターとの交換を進め、24年度までの10年間で管内全ての一般家庭など低圧電力供給先(約670万件)に設置する。利用者が電力使用状況を詳しく把握することができるようになり、節電効果などが期待される。


 東北電は今夏までに仕様を決め、入札で調達する方針だ。


 スマートメーターは使用状況の検針を月単位で足を運んで行う従来型と異なり、各家庭の電力使用状況を東北電が30分間隔で把握できる。通信機能も備え、将来は中継装置を経由した自動検針や、利用者がホームページなどを通じて電力使用状況を知ることが可能となる見込み。


詳しい情報はこちら。
河北新報 東北のニュース/通信機能搭載、次世代型電力計 東北電、15年度から導入


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

NICT、災害時に向けた無人飛行機活用の無線中継システムを開発

2013年03月20日 14時31分02秒 | 新政策

 独立行政法人情報通信研究機構(NICT)は18日、大規模災害で孤立した地域との間の通信を、小型の無人飛行機を活用することで確保する無線中継システムを開発したと発表した。


 NICTでは、米エアロバイロンメント製の小型無人飛行機「Puma-AE」を導入し、これに搭載する無線中継装置と地上に設置して用いる簡易型の地上局装置とで構成される「小型の無人飛行機を活用した無線中継システム」を開発した。


 システムは、孤立地域に簡易な地上局を設置し、小型無人飛行機によりその地上局周辺に無線LANによる通信サービスを提供するもの。地上局装置は三脚などを利用した軽量かつ簡易なもので、手軽に持ち運びが可能。また、小型無人飛行機は滑走路がなくても飛行させられるため、ネットワークを迅速かつ簡便に構築できるとしている。


詳しい情報はこちら。
NICT、災害時に向けた無人飛行機活用の無線中継システムを開発 -INTERNET Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

サンワサプライ、配電盤にセンサーを挟むだけで家全体の消費電力を測る電力計

2013年03月19日 13時28分41秒 | 新製品

 サンワサプライは、配電盤の配線にセンサーを取り付けて消費電力を測る、クランプ式の無線電力計「CHE-TSTCLW」を発売した。価格はオープンプライスで、直販サイトでの販売価格は29,800円。


 配電盤に取り付けることで、消費電力を測定する電力計。1つのコンセントの消費電力を測定するのではなく、家庭や会社、工場など、全体の電力が把握できる点が特徴となる。


 製品は、電力を計測する「クランプセンサー」と、センサーが測定したデータを無線で送る「送信ユニット」と、データを受信し表示する「無線エネルギーモニター」という3つのパーツから構成される。使用方法は、配電盤の配線にクランプセンサーを挟み、センサーと送信ユニットを繋ぐ。センサーが測定したデータは、無線エネルギーモニターに自動で送られる。取り付け工事、配線工事は不要。


詳しい情報はこちら。
サンワサプライ、配電盤にセンサーを挟むだけで家全体の消費電力を測る電力計 - 家電Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

光協会が2012年度の光産業国内生産額を発表、情報通信分野は2.3%のマイナス成長

2013年03月18日 13時44分32秒 | 光市場

 光産業技術振興協会(光協会)は2013年3月15日、2012年度の光産業動向調査の結果を発表した。今回発表したのは、2011年度実績、2012年度見込み、2013年度予測(定性的評価)である。2012年10月に335社に対してアンケート調査票を送付。2012年12月から2013年2月にかけて102社から回答を得た。同調査は1980年から毎年実施しているもので、光産業を「情報通信」「情報記録」「入出力」「ディスプレイ・固体照明」「太陽光発電」「レーザー加工」「センシング・計測」の7分野と「その他」に分類。分野ごとの国内生産額と、日本企業の海外生産を含む全出荷額を調査・報告している。


 2012年度の調査結果を総括する形で、光産業技術振興協会 専務理事の小谷泰久氏は2つのトピックを紹介した。1つは円高と過当競争による価格低下で国内生産が大きく減ったこと。それが理由でディスプレイは大幅に落ち込んだ。もう1つは東日本大震災の原発事故などによる省エネ意識の高まり。太陽光発電や固体照明(LED照明装置など)が大きく伸びた。


詳しい情報はこちら。
ニュース - 光協会が2012年度の光産業国内生産額を発表、情報通信分野は2.3%のマイナス成長:ITpro


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

未知なる宇宙を切り開く、大型電波望遠鏡「アルマ」のスパコンが稼働

2013年03月15日 14時24分16秒 | 新現象・新技術

 富士通株式会社は14日、自然科学研究機構国立天文台(以下、国立天文台)が富士通グループと共同で、チリで進められている世界最高の感度と分解能を持つ大型電波望遠鏡アルマ(正式名称:アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計。以下、アルマ)のプロジェクトにおいて、専用スーパーコンピュータ「ACA相関器システム」を開発、稼働を開始したと発表した。


 アルマは、東アジア(主に国立天文台)、北米、欧州が協力し、チリの標高5000メートルの光源に建設した大型電波望遠鏡。山手線の内側と同程度の規模である、直径約18.5キロメートルの敷地にパラボラアンテナを66台配置し、アンテナから受信したミリ波・サブミリ波の信号を計算機で処理。最大直径18.5キロメートルの巨大なパラボラアンテナを使った場合と同等の高画質な電波画像が合成できるという。


 また、標高5000メートル、0.5気圧という過酷な環境での安定動作を実現。具体的に0.5気圧による冷却効率の低下を克服するため、4096個の同一処理LSIユニットを並列配置し、1024本の光ファイバーで相互接続することで、冷却に必要な空気の流れを確保し、発生熱量の偏在と高密度化を防いでいる。


詳しい情報はこちら。
未知なる宇宙を切り開く、大型電波望遠鏡「アルマ」のスパコンが稼働


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

ドコモは震災から何を学んだのか―ドコモ東北支社 荒木裕二支社長に聞く

2013年03月14日 15時32分23秒 | 通信市場

 2011年3月11日に発生した東日本大震災から2年。通信キャリアの復旧作業はとうに終わり、通信インフラの観点では日常性を取り戻したように見える。しかし、その一方で、次なる震災の不安が拭われたわけではなく、日本の通信キャリア各社にとって「防災・減災への取り組み」は終わることのないミッションになっている。


 ドコモはあの震災から何を学んだのか。そして、その教訓が「今のインフラ」にどう生かされているのか。


詳しい情報はこちら。
Business Media 誠:神尾寿のMobile+Views:ドコモは震災から何を学んだのか――ドコモ東北支社 荒木裕二支社長に聞く (1/2)


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

学士院賞 十倉氏ら9人 特殊な新材料で法則発見

2013年03月13日 17時18分36秒 | イノベーション

 日本学士院は12日、優れた業績を挙げた研究者に贈る日本学士院賞に、絶縁体になったり金属になったりする特殊な新材料を研究した十倉好紀東京大教授(59)や、ドイツの宗教改革者マルティン・ルター研究の新たな基礎を築いた松浦純東京大教授(63)ら9人を決めた。十倉、松浦両氏には恩賜賞も贈る。十倉氏は、物質中に電子がぎっしり詰まった特殊な「強相関電子材料」を研究し、この材料が高温超電導体となる法則を発見した。松浦氏は、ルターが初期に書物に書き込んだ文章を研究したドイツ語の著作が評価された。


 光ファイバーの信号を中継する光増幅器を開発した中沢正隆・東北大教授(60)らが選ばれた。授賞式は6月、東京・上野の日本学士院で開かれ、1件につき賞金100万円が贈られる。


詳しい情報はこちら。
学士院賞 十倉氏ら9人 特殊な新材料で法則発見+(1/2ページ) - MSN産経ニュース


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

安治、尻無、木津川3大水門 遠隔操作の運用開始

2013年03月12日 18時00分21秒 | 新政策

 東日本大震災から2年となる11日、津波被害を教訓に大阪府が安治、尻無、木津川の3大水門で進めてきた遠隔操作化システムの運用を開始、大阪市西区の西大阪治水事務所で操作訓練を行った。


 事務所の常駐職員に加え、近くに居住し日曜や夜間に震度5弱以上の地震が発生した場合に同事務所へ駆け付ける特定配備職員らが、パソコン端末から尻無川水門閉鎖の遠隔操作を行い、作業工程を確認した。


 今回の整備で、既設の光ファイバーを用いて遠隔監視操作を可能にしたのに加え、緊急時対応として操作を簡素化。従来の閉鎖作業では緩衝装置操作や防塵スクリーン操作、門の開閉など工程ごとに21回行っていたボタン操作を1回の操作で連動するよう改良した。


詳しい情報はこちら。
安治、尻無、木津川3大水門 遠隔操作の運用開始 - 大阪日日新聞


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

携帯大手3社、通信インフラ強靱化 気球や船舶など活用

2013年03月11日 16時50分40秒 | 通信市場

 東日本大震災を教訓に、携帯各社がユニークな手法で通信設備の増強を図っている。通信装置を気球に取り付けた「空飛ぶ中継局」や、通常より広範囲をカバーする「大基地局」、複数の電力供給源を持つ「無停電局」などだ。


 震災から2年近くが経過する中、各社は非常用電源車の配備など大規模災害に備えた緊急対策を終える一方、中長期的な取り組みとして技術開発も含めた通信インフラの強靭(きょうじん)化に力を注いでいる。


 ソフトバンクモバイルは8日、「気球無線中継システム」の実証実験を愛知県稲沢市で公開した。「通信衛星-車載の移動型基地局-気球の中継局-携帯電話・タブレット端末」の経路で電波をつなぎ、通信網を確保する世界初の試みだ。


詳しい情報はこちら。
携帯大手3社、通信インフラ強靱化 気球や船舶など活用 (1/3ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント

2月の携帯・PHS契約数、PHSとWiMAXが大台突破

2013年03月07日 18時35分03秒 | 通信市場

 電気通信事業者協会(TCA)は、2013年2月の携帯電話・PHS契約数を発表した。ウィルコムのPHS事業が累計契約数500万件を突破したほか、UQコミュニケーションズも400万件を超えた。


 2月の各社の契約純増数は、ソフトバンクモバイルが25万5300件、au(KDDI)が21万2700件、NTTドコモが14万3400件となった。無線ブロードバンドサービスのWireless City Planningは13万3000件、UQコミュニケーションズは4万8600件、PHSのウィルコムは4万6800件と、それぞれ純増している。


 携帯電話番号を変更せずに携帯電話会社を乗り換える番号ポータビリティ制度(MNP)の利用状況は、auが6万2900件、ソフトバンクが3万1200件の転入超過(プラス)となる一方で、ドコモは9万3200件の転出超過(マイナス)となった。


詳しい情報はこちら。
2月の携帯・PHS契約数、PHSとWiMAXが大台突破 - ケータイ Watch


光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラム
http://www.e-lambdanet.com/8wdm/

コメント