光産業技術動向ブログ OITT

OITTとは、Optoelectronic Industry and Technology Trendの略称です。

どんな操作ができる? 「Amazon Alexa」に対応する家電まとめ

2017年11月13日 16時16分03秒 | 新製品

 アマゾンジャパンは、AmazonのAI「Alexa(アレクサ)」を搭載するスマートスピーカー「Amazon Echo」(エコー)を、11月中旬から国内でも出荷することを発表した。


 「Echo」のほか、小型タイプ「Echo Dot」と、スマートホーム向けハブ機能を搭載する「Echo Plus」を発売。 価格は「Echo」が11,980円、「Echo Dot」が5,980円、「Echo Plus」が17,980円。プライム会員は4,000円引き(Echo Dotは2000円引き)になる。


どんな操作ができる? 「Amazon Alexa」に対応する家電まとめ - 家電 Watch
光技術や光産業での情報交流フォーラム
エイトラムダフォーラムhttp://www.e-lambdanet.com/8wdm/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総務省が新たな周波数プラン... | トップ | 「Alexa、預金残高を教えて」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新製品」カテゴリの最新記事