自分の死を考える集い開催スケジュール掲示板

「大往生したけりゃ医療とかかわるな」の著書 中村仁一氏が講演する
自分の死を考える集いのスケジュール掲示板です。

第283回「自分の死を考える集い」御案内

2019-09-29 08:22:34 | 日記
今」を輝いて生きるために「死」を視野に

第283回「自分の死を考える集い」御案内

 主宰 中村仁一医師 特養同和園診療所所長

今月のテーマ(2019年10月)

病院死が主流になる以前の
    死は穏やかだった。

講師:中村仁一 氏

現在、病院で死ぬのがふつうに
なっています。
しかし、「死は医療の敗北」との考えを根底に
持つ病院死は、かなり苦痛に満ちたものと
考えられます。
昭和30年代ぐらいまでの医療の介入のない
在宅死は、穏やかだったはずです。
なぜ穏やかだったのか再度考えて
みましょう。



日時 10月19日(土)午後2時~4時

場所 【しんらん交流館】 参加費:千円
東本願寺北側 地下鉄烏丸線5条駅⑧出口南西
http://www.higashihonganji.or.jp/about/access/pdfs/map.pdf

第282回「自分の死を考える集い」御案内

2019-09-02 19:38:38 | 日記
今」を輝いて生きるために「死」を視野に

第282回「自分の死を考える集い」御案内

 主宰 中村仁一医師 特養同和園診療所所長

今月のテーマ(2019年9月)

京都では在宅での「自然死」は困難?
~看取ってくれる医者がほとんどいない~

講師:中村仁一 氏

「自然で穏やかな死」を後続者に
見せてやるのが年寄に与えられた最後の役目です。
が、残念なことに、京都ではむずかしいようです。
目的達成のためには、患者、家族が医者を教育しなくては
なりません。
その方策を考えてみましょう。



日時 9月21日(土)午後2時~4時

場所 【しんらん交流館】 参加費:千円
東本願寺北側 地下鉄烏丸線5条駅⑧出口南西
http://www.higashihonganji.or.jp/about/access/pdfs/map.pdf

第281回「自分の死を考える集い」御案内

2019-08-03 19:27:14 | 日記
今」を輝いて生きるために「死」を視野に

第281回「自分の死を考える集い」御案内

 主宰 中村仁一医師 特養同和園診療所所長

今月のテーマ(2019年8月)


 ぼけ”にくすりは不要、
  かかわりこそが大事。(その4)
  

講師:中村仁一 氏

現在の日本人は、医療に過大な期待を抱き
すぎています。しかし”ぼけ”に関しては、治すことも進行を
遅らせるくすりもないことは、これまでも話してきました。
 
今月は、その人自身に適したかかわり方
 
(パーソンセンタード・ケア)について

考えてみましょう。



日時 8月17日(土)午後2時~4時半

場所 【ハートピア京都】 参加費:千円
京都駅から地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車⑤
京都市バス:京都バス:JRバス「烏丸丸太町」

第280回「自分の死を考える集い」御案内

2019-07-02 21:06:58 | 日記
今」を輝いて生きるために「死」を視野に

第280回「自分の死を考える集い」御案内

 主宰 中村仁一医師 特養同和園診療所所長

今月のテーマ(2019年7月)

繁殖終えていたら「がん検診」は考えもの

講師:中村仁一 氏

年をとるに従い、遺伝子が傷つけられる
チャンスが重なり、がん細胞の発生が増え
ます。同時に、これを排除する免疫の
しくみも衰えます。
がんは、一種の”老化”です。
何の症状もないのに、年寄りが、これを
捜しまくることの意味を考えてみましょう。



日時 7月20日(土)午後2時~4時

場所 【しんらん交流館】 参加費:千円
東本願寺北側 地下鉄烏丸線5条駅⑧出口南西
http://www.higashihonganji.or.jp/about/access/pdfs/map.pdf

集い終了後恒例の懇親会を行います。
3500円当日払い、多数のご参加お待ちしてます。



第279回「自分の死を考える集い」御案内

2019-05-29 23:55:39 | 日記
今」を輝いて生きるために「死」を視野に

第279回「自分の死を考える集い」御案内

 主宰 中村仁一医師 特養同和園診療所所長

今月のテーマ(2019年6月)

「病気」や「ケガ」を治す主役は自分だった。
  ~改めよう「先生、治してください、
           助けてください」~

講師:中村仁一 氏

ふつう、日本人は「病気」や「ケガ」は、
医者やくすりが治すものと思い込んでいます。
 そのため「どこかにいい先生はいませんか、
いい病院はありませんか、特効薬はないのですか」
になるのです。

 しかし、主役は当人なんです。
今月は、この基本的なことを考えてみましょう。



日時 6月15日(土)午後2時~4時半

場所 【しんらん交流館】 参加費:千円
東本願寺北側 地下鉄烏丸線5条駅⑧出口南西
http://www.higashihonganji.or.jp/about/access/pdfs/map.pdf