熊じぃの戯言

感じるままに、どのジャンルの話にも頭を突っ込んで書いています。

清武 グアム到着

2012-01-19 06:43:44 | トリニータ
報知の朝一番のニュースが一番詳しいので、全文掲載する。


     ◇     ◇     ◇     ◇


清武、激ヤセ!?U─23グアム合宿に3日遅れ合流




グアム合宿に出発した清武


 【グアム18日】発熱で千葉市内の病院に入院していたMF清武弘嗣(22)=C大阪=が深夜、当地に到着。ロンドン五輪を目指すU―23日本代表合宿に4日遅れで合流した。合宿出発前夜の14日に発熱を訴えチームを離脱していたが、この日朝に回復を確認。不参加なら2月5日の五輪アジア最終予選シリア戦(ヨルダン)欠場の可能性が高かったが、滑り込みで間に合った。

 待ちわびた合流だった。14日の発熱から4日。約3時間半のフライトを経てグアムに到着した清武は、きっぱりと言った。

 「死ぬくらい頑張らないと、と思う」

 病み上がりの22歳のほおは、かなりやつれていた。だが対照的に、その瞳は、ギラギラと光っていた。

 15日の合宿出発直前に、チームを離脱して千葉市内の病院に入院。へんとうは腫れ、38度超の熱にうなされた。点滴などで回復に努めたが、合宿の情報を見る余裕もなく、病の床でずっと横になっていた。「しんどい~という感じ。キツかったです。3日で治ってよかった」。体重も減った。この日朝、血液検査でようやく回復を確認。チームに合流できたが、実はタイムリミットは目前に迫っていた。

 代表側は、この日までに回復が確認できなければ、清武の途中合流は断念する予定だった。不参加ならば、勝てば予選突破王手となるシリア戦メンバーから漏れる可能性が高く、まさに滑り込みでの合流だった。

 この日の、“清武来る”の吉報を聞いた関塚隆監督(51)は練習後「(清武の)メニューは顔を見て、それから決めますよ」と笑顔が絶えなかった。「チームメートには、とりあえず謝ります。関塚監督? 謝ります。出遅れた分、4日間でできることをやります」。遅れてきたエースは、急ピッチでの調整を誓った。

 ◆シリア戦は21人 〇…23日発表のシリア戦メンバーが、21人になることを関塚監督が明かした。合宿に参加しているのは、清武を含め26人。海外組招集の可否にもよるが、最低5人がふるい落とされることになる。MF山田は「この合宿はコンディションを整える目的もあるが、ボクにとってはメンバー生き残りの意味の方が大きい。アピールしていきたい」と力を込めていた。

(2012年1月19日06時02分 スポーツ報知)



最新の画像もっと見る

コメントを投稿