熊じぃの戯言

感じるままに、どのジャンルの話にも頭を突っ込んで書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

清武はU-22でも招集、やるしかないでしょうね。

2011-09-08 09:30:14 | 日本代表
昨日、成田に元気に戻ってきた日本代表選手13人(国内組み)。
本当にお疲れ様でした。
大変なコンデションの中での大健闘で、最低の目標の勝点1を確保できたことは、非常に良かった。
しかし、ちょっと心の裏側が見えたのがザッケ監督である。百戦錬磨のザッケ監督が、開始7分で失点してちょっと慌てましたね。

そんな中で自分の仕事をきっちりと見据えて取り組んだ結果、予想外の効果があり、おかしな試合の流れをガラリと変えてしまったのが、清武である。HTから変わって日本の動きを改善し、随所に攻撃的な場面を演出し、岡崎のダイビングヘッドに結びつけ、引き分け持ち込んだ流れは清武が作り出したと思っている。
これだけの能力のある清武を、ザック監督は若干見くびっていたのではないだろうか。今年の3月にウズベキスタンの地でU-22の試合をやって、ピッチのコンデションは知り尽くしているのが、清武に他ならない。
厳しいピッチコンデションやアウエーでの戦いを加味して、先発を阿部選手に任せたと後から発言しているザック監督。
ここは清武でよかったのではないだろうか。

さて、帰国してきたら早速ロンドン五輪U-22の試合の招集が控えている。本人だけで決めれる問題ではなくチーム事情のこともあり、決定ではないが、可能性はあるということである。

いずれにしても自ら掴んだチャンスであり、これを切り開いていかねば「悔いの残る」ことになり、前進あるのみである。我々サポは、温かく見守りつつ、声援を送り続けたい。


ガンバレ!!清武弘嗣!! 



【関連記事】

◆清武、U‐22でも予選突破誓った   デイリースポーツ




◇後半からは清武を投入

◆途中出場清武が流れを変えた/W杯予選    日刊スポーツ

◆臨機応変さ光った中盤 香川&清武で攻撃ON!    スポニチアネックス

◆清武弘嗣「流れを変えられるように考えてピッチに立った」=サッカー日本代表    スポーツナビ

◆ 本田の穴は想像以上…ザック決断“切り札”宮市初招集へ     スポニチアネックス

コメント   この記事についてブログを書く
« 水戸ホーリーホックス戦が9... | トップ | 「なでしこ」はミスが多く、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本代表」カテゴリの最新記事