gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「五輪の勢いに続け」平昌パラ選手団が結団式

2018-02-27 02:49:12 | 日記

平昌パラリンピックの壮行会で健闘を誓う日本選手団(26日午後5時44分、東京都港区で)=稲垣政則撮影
平昌パラリンピック結団式で、大日方邦子団長(左)から団旗を受け取る旗手の村岡桃佳選手(26日午後3時26分、東京都港区で)=稲垣政則撮影
「日本の勢い引き継ぐ」平昌パラリンピック結団式、須藤悟主将が決意
3月9日に開幕する平昌(ピョンチャン)パラリンピックの日本選手団の結団式が26日、東京都内で開かれ、選手たちが活躍を誓った。
秋篠宮ご夫妻も出席された。
長野大会など5大会に出場し、アルペンで計10個のメダルを獲得した大日方(おびなた)邦子団長(45)は「東京大会の開催まで残り2年余り。
選手が今大会で活躍し、たすきをつなげることでスポーツ全体への関心をさらに高めたい」と語った。
また、選手団主将でアイスホッケーの須藤悟選手(47)は「平昌五輪で史上最高の13個のメダルを獲得した日本の勢いを受け継ぎ、素晴らしい大会にしたい」と決意表明した。
大会は18日までの10日間で、日本からは17~61歳の計38選手がアルペン、クロスカントリー、バイアスロン、スノーボード、アイスホッケーの5競技に出場する。
日本選手団は、前回ソチ大会の6個を超えるメダル獲得を目標にしている。
2018年02月26日
22時20分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース


「五輪の勢いに続け」平昌パラ選手団が結団式


「五輪の勢いに続け」平昌パラ選手団が結団式


「五輪の勢いに続け」平昌パラ選手団が結団式


ネット広告比較一覧
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«  中川翔子さん「感謝を真っ先... | トップ |  平昌パラ、冬季最多49か国... »

日記」カテゴリの最新記事