本とパンのあるくらし

おいしいパンと大好きな本があれば幸せ。
そんな私が綴る日々の暮らし。
おすすめ情報発信します。

美しNIPPON

2020年07月15日 | 芸術
久しぶりに美術館「えき」KYOTOへ」行ってきました。
コロナ禍でしばらく休館していた美術館の再開、嬉しい。

水野美術館コレクション 美しNIPPON
日本画の世界、素晴らしいです。

    

ポスターやチケットにも使われている上村松園さんの「夕べ」という絵。
色彩がきれいで、たおやかな雰囲気、素敵です。

美人画だけでなく、花や鳥、山や川の絵もありました。
横山大観の鳥の絵「鶉(うずら)」やハスの花の絵、よかったなあ。
大胆な中に繊細さがあって好きです。

今回購入したポストカードはこちら。

    

山口蓬春の「留園駘春」
もくれんの花がいい。 ちょこんととまってる青い鳥もいい。

水野美術館コレクション 美しNIPPON 
展示点数はそれほど多くはないですが、どの絵も素晴らしく見ごたえがありました。

コロナ対策のため、今回も検温・消毒、氏名記入という形をとって入館。
熱はないはずだけど、検温の時ちょっとドキッとするな毎回。

対策を練って、私たちに美術鑑賞の楽しみを提供してくださっているスタッフの方々に感謝。
早くコロナがおさまって、普通に芸術鑑賞できる日が来ることを願います。

伊勢丹隣接「美術館えきKYOTO」にて8月2日まで開催してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 ランキング参加中。応援クリックしていただけると嬉しいです
ナチュラルライフランキング
本とパンのあるくらし - にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« プレミアムクロワッサンを食... | トップ | 元春レイディオ・ショー »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿