趣味の写真帳

過去に撮影した蒸気機関車から最近撮影した電気機関車まで、鉄道写真が中心ですが時々鉄道以外の話題も...

彼岸花(2)

2018-09-26 07:00:00 | 蓮田花暦
 昨日の続きです。

 8052レは金太郎11号機の牽引、赤い機関車は彼岸花に良く似合います。 
 

 そして4093レを代走するEF66113。
 4093レは、日曜日には良くEF66が代走しているようですが、ほとんど撮った事が無く、久しぶりの東北本線でのEF66撮影でした。


 上:8052レ、EH500-11
 下:4093レ、EF66113
 2018年9月17日(月)撮影
コメント (2)

彼岸花(1)

2018-09-25 07:00:00 | 蓮田花暦
 ヒガハスの彼岸花が咲きそろった頃は曇天や小雨の日が多かったのですが、この日は明るい曇りで時々日差しも出ていました。
 昼食後ノンビリしながら貨物ちゃんねるを見ていると、4091レが桃太郎の901号機、4093レがEF66の代走ということで、急遽ヒガハスへ出撃です。

 雲が多く、時々日射しも有りましたが、列車通過時は残念ながら太陽は雲の中...

 901号機の4091レ狙いでしたが、丁度8586レと眼前ですれ違いました。
 こちらは花ピンショット。 


 もう一台は列車ピンですが、かなり絞り込んで...


 8586レ、EF210-150
 4091レ、EF210-901
 2018年9月17日(月)撮影
コメント (6)

カシオペア紀行青森、返却回送(9/16)

2018-09-24 04:00:00 | 最近撮影した写真
 日の出の時刻が既に返却回送の通過時刻よりも遅くなっていますが、返却回送を狙ってヒガハスへ...
 でもお天気が悪くて綺麗な朝焼けは見られませんでした。


 カシオペア通過の10分ほど後に一瞬空が朱く染まりましたが、それも直ぐに消えて無くなりました。
 朝焼けのタイミングに合わせて列車を撮るのは実に難しい。

 回9110レ、EF8195
 2018年9月16日(日)撮影
コメント (6)

カシオペア紀行青森(9/14)

2018-09-23 07:00:00 | 蓮田花暦
 気が付かなかっただけかも知れませんが、ネット上にこの日のカシオペア運転の情報が無かったので、当初はこの週は無いのかと思っていました。
 同じような人が多かったのか、あるいは平日だったからか...95号機なのに人出は少なめでした。

 お天気も良くないし何処で撮ろうか迷いましたが、Iさん見つけて後から撮らせて貰いました。
 この日、彼岸花は未だ咲き始めで大半は蕾でした。


 9011レ、EF8195
 2018年9月14日(金)撮影
コメント (6)

間一髪

2018-09-22 07:00:00 | 最近撮影した写真
 曇天で今にも泣き出しそうな空でしたが、近所まで出撃。
 待っている間に雨が降ってきて、傘を差しながらの撮影となりました。

 遠方にヘッドライトが見えた頃、背後から上り電車が...
 電車は宮原に停車するのでスピードが落ちてきて、なかなか抜けません。あぁ、こりゃ駄目だ!

 でも、諦めずに待っていると、8877レもゆっくりと来たので何とか抜けました。
 目出度し目出度し。


 画面を拡大すると大粒の雨が写っていました。
 ハラハラしていて雨まで気が回りませんでしたが、結構降っていたのでした。

 8877レ、EF652101
 2018年9月14日(金)撮影
コメント (4)

黒磯訓練、試9502レ(9/12)

2018-09-21 07:00:00 | 最近撮影した写真
 午後も曇天でしたがヒガハスへ...
 田圃は稲刈りの真っ最中ですが、残っているところを前景にして...
 曇天にはやはり黄色を配して...


 試9502レ、EF8181+E23
 2018年9月12日(水)撮影
コメント (6)

黒磯訓練、試9501レ(9/12)

2018-09-20 07:00:00 | 蓮田花暦
 朝練の本命はカシオペア編成を使った黒磯訓練でしたが、だんだん雲が多くなってきて...

 ここは一つ色物が欲しい、と言うことで畑に咲いていた向日葵を前景に借用。
 曇天の日には黄色い花などを入れると、画面が少し明るい感じになります。 


 試9501レ、EF8181+E26
 2018年9月12日(水)撮影
コメント (4)

朝練(9/12)

2018-09-19 07:00:00 | 最近撮影した写真
 E26を使った黒磯往復のハンドル訓練があるということで、6時過ぎに起きて、朝食をとってから出かけようかと考えていましたが、貨物チャンネルを見ると8179レに2101号機が入っているとのこと。
 朝食は後回し、大慌てで支度して8179レ通過の10分ほど前にヒガハス着。
 明るい曇りだったので反対側に陣取って...

 カメラをセットして数分で2101号機牽引の8179レが通過。
 倉庫前に大勢集まった撮影者へのサービスなのか? 長笛一声吹鳴。 


 4059レは遅れていて8179レの後にやってきました。


 上:8179レ、EF652101
 下:4059レ、EH500-30
 2018年9月12日(水)撮影

 この後、少し場所を変えて試9501レを撮影しましたが、写真は明日...
コメント (4)

半年ぶり

2018-09-18 07:00:00 | 最近撮影した写真
 先週の月曜日でした。
 仙山線のイヴェントで使用された12系の返却回送があるとのことで、小雨模様でしたが近所で撮ってきました。
 約半年ぶりにお目に掛かるEF6019でした。


 回9891レ、EF60+12系3輌
 2018年9月10日(月)撮影
コメント (4)

カシオペア紀行青森、返却回送(9/10)

2018-09-17 07:00:00 | 最近撮影した写真
 丁度一週間前、9月10日月曜日、さいたま市の日の出は5時20分でした。
 朝焼けバックにカシオペアの車窓を狙ってヒガハスへ出撃しましたが...

 肩慣らしに貨物列車を3本ほど撮影しましたが、その中から1本。
 日の出の14分前に通過した3076レです。
 東の空が少し焼けていますが、低空の雲が多く、空全体が綺麗に焼ける事はありませんでした。 


 そして本命のカシオペアは日の出の10分前に通過。
 低空の雲がなければもう少し綺麗な朝焼けだったと思われますが...
 でも、低空の雲がないともっと明るく、車窓の灯りは多分全く見えないですね。


 真横に来たところをもう一枚。


 もう少し日の出の時刻が遅くならないと、車窓の灯りは綺麗に写らないと思われます。
 でも、そうなると朝焼けには早すぎる可能性も有り、やはり両方を綺麗に撮るのは難しいのかも知れません。
 また挑戦してみましょう。

 上:3076レ、EH500-27
 中、下:9110レ、EF8180
 2018年9月10日(月)撮影
コメント (6)

カシオペア紀行青森(9/8)

2018-09-16 07:00:00 | 最近撮影した写真
 雲の多い空模様で、直前までお天道様は雲に隠れたり出て来たり...
 順光側にするか、逆光側にするか、それが問題だ!

 雲に隠れている時は綺麗な光芒-天使の梯子-が見えていたので、雲量も多いし、通過時は多分お隠れになるだろう...と山を張って逆光側へ。
 駄菓子菓子、気まぐれなお天道様は中途半端な隠れ方で、順光側では弱い光、逆光側では強すぎる光で光芒も見えず...と、土曜日で両側に大勢のファンが居ましたが、大多数の人がガッカリしたのではないかと。

 地平線付近が暗いので綺麗なシルエットにもならず、現像時に列車や田圃を大分弄くって明るく見えるようにしましたが、やっぱりちょっと不自然ですかね。


 真横でもう一枚。


 ということで、出来のよくない日でした。

 9011レ、EF8180
 2018年9月8日(土)撮影
コメント (8)

朝練で初物(9/8)

2018-09-15 07:00:00 | 最近撮影した写真
 EF65PFが続々と原色復帰して出場していますが、一番最近出場した2092号機は運用表の頭(A51)からお仕事開始でした。
 と言うことで、8179レを狙いにヒガハスへ...
 土曜日でお客さんも結構居ました。

 先ずは4051レ、EH500-29の牽引。2エンドだと手前まで引っ張らないとパンタが抜けない...
 気になる白い牙一本を草で隠したつもりでしたが、やっぱり目立ちますね。(^^ゞ


 続いて4059レ、こちらは44号機の牽引。
 西濃運輸のコンテナ、黄色の帯が大分ウェザリングされて目立ちにくくなってます。


 そして本命の8179レ、良い光線でしたが...
 スノープラウが無い罐はこうして下からアオって撮ると、ちょっと間が抜けた感じですね。反省。


 2018年9月8日(土)撮影
コメント (4)

素晴らしい写真展でした

2018-09-14 07:00:00 | ノンジャンル
 ここ1~2年、鉄道関係の写真展が随分沢山開催されていて、鉄友たちと出来るだけ見に行くようにしています。
 ツイッターにも上げましたが、昨日も池袋まで朋友O氏、T先輩、Sドクターと一緒に「STEAM RETURNS」(慶應義塾大学 鉄研三田会 六人展)という写真展を見に行って来ました。


 全て冬の北海道で撮影された蒸機機関車のモノクロ写真で、自分の好きなサイドアングルも沢山あり、近年見た写真展の中ではピカ一の写真展で感動しました。

 多くはブローニー判で撮影されたもので、これをデジタル化して全紙の印画紙にプリントされた精緻な画像は、撮り方(場所の選定、構図やシャッタータイミング)が上手い、プリントが綺麗(雪景色でも機関車が潰れずにディテールが実に見事に再現されている、あるいは雪景色バックの白煙も綺麗に再現されているなど、デジタル化された後のレタッチテクニックがかなり優秀)、被写体が良い(罐ばかりでなく、当時の人や生活風景が写し込まれている)...と三拍子も四拍子も揃った写真が沢山あり、見応えのある素晴らしい写真展でした。

 会場風景



 


 圧巻はこの辺りですね。自分は雪中では撮れなかった急行ニセコ、垂涎ものでした。


 出展者のお一方が朋友O氏の元同僚で、当時のお話なども聞けて楽しい一時でした。
 今のカメラを持ってあの頃に帰りたい...毎度の老人の繰り言でした。
コメント (4)

黒磯訓練、試9502レ(9/5)

2018-09-13 07:00:00 | 最近撮影した写真
 午後からはすっかりお天気も回復して、蒸し暑くなりました。

 飽きもせず同じアングルですが、罐違いと言うことで...
 実はこのアングル、この罐で一番撮りたかったのでした。

 空には雲がほとんど無かったので、カメラを少し下向きにして...


 試9501レ、EF8195+E26
 2018年9月5日(水)撮影
コメント (6)

黒磯訓練、試9501レ(9/5)

2018-09-12 07:00:00 | 最近撮影した写真
 今年は西日本の大雨、台風21号の関西直撃、そして北海道での直下型地震と、大きな災害が続きました。
 亡くなられた方のご冥福を祈り、被災された方の一日も早い復興を祈ります。
 
 その台風21号が通過した翌日、関東でも風が強かったのですが朝方には雨も止み、多少の晴れ間も見えてきました。

 カシオペア編成を使用した黒磯訓練があるとのことで、曇りでしたが雨の上がったヒガハスへ...
 このお天気なので定番の倉庫前も撮影者は少なめ、こちら側には誰も居ませんでしたので、遠方から黄金色になった田圃を大きく入れて...


 例によってもう一台は流し撮りです。
 白鷺が一羽朝食中でした。


 試9501レ、EF8195+E26
 2018年9月5日(水)撮影
コメント (4)