趣味の写真帳

過去に撮影した蒸気機関車から最近撮影した電気機関車まで、鉄道写真が中心ですが時々鉄道以外の話題も...

写真展のお知らせ

2018-11-20 07:10:00 | ノンジャンル
 当面、この記事がトップになるようにしますので、下の新着記事もお見逃しなく。

 RGG荒川好夫さんが主催する「Club銀燕チャリティ写真展」、昨年までは見学だけでしたが、今年は鉄友のご紹介で参加させて頂くこととなりました。
 今年は第5回目、年々規模が大きくなっているようですが、プロ・アマ総勢39名による力作は見応えがあるものと思います。
 会期中11月22日(木)はセシオン杉並の休館日で、写真展も閉場となりますのでご注意下さい。

 拙作は蒸機とゴハチの写真が3枚ほど展示される予定です。
 会場は東京都杉並区のセシオン杉並(展示室)、下記参照して下さい。

 11/21の午後、23日~25日は多分在室と思います。
 皆様のご来場をお待ちしております。
コメント (2)

御殿場線70周年記念号(2)

2018-11-20 07:00:00 | やっぱり58はカッコイイ
 ネタ切れなので過去写真が続きますが、今日は昨日の御殿場線繋がりで...

 9年前にもこの列車の記事をブログに書きましたが、あれは運転二日目の写真でした。11月20日、21日と撮影に行って、二日目はあまり良い写真が残っていません。
 一日目の写真は拙HPで既に掲載済みですが、例によって再スキャン、再処理して大きな画像で掲載です。

 先ずは東海道本線金谷~島田間でのファーストショットから...
 8時少し前の通過で未だ太陽高度が低く、架線柱の影が次位の157号機の車体に掛かったのは想定外でしたが、朝日を浴びた122号機はなかなか綺麗でした。


 なお、この列車の前には特急富士を撮影しています。

 9202レ、EF58122+EF58157(重連)+14系5輌
 2004年11月20日(土)撮影
コメント (3)

御殿場線のEF5861

2018-11-19 07:00:00 | やっぱり58はカッコイイ
 昨日掲載した写真と同じ年の撮影で、ファイルの近くに入っていたEF5861の、これも別の意味でちょっと残念だった写真を...

 当時、EF5861は臨時列車を牽いて時々御殿場線に入線していました。
 この列車は確か品川区民号だったと思いますが、前日の雨で車体が汚れていて、おまけに勾配区間で砂を撒いてきたため足回りや車体側面が白っぽく汚れています。
 こんなに汚れたロクイチを見るのは初めての事でした。

 撮影した時はガッカリした写真ですが、今見返してみると雲の多い空模様だったようで、影にならなかったのは幸運だったと思います。
 (このシーンは120ネガで撮影した分を拙HPで公開済みですが、今回は135ポジをスキャンしました)
 
 御殿場駅で機回し中の一コマ、ロクイチが泣いているように見えます。


 またぞろフィルムの話ですが、今日の写真はPKL(コダクローム200プロ)で撮っていました。
 1990年頃から高感度のコダクロームという事でこのフィルムを使い始めていますが、高感度のためか発色ははやや地味、ロクイチ独特の溜色を表現するにはイマイチなフィルムだったかも知れません。
 条件の悪い時にはRDPを1段増感したり、ISO400のネガカラーを使ったこともありましたが、増感すると硬調になるしネガカラーは解像力が劣るということで、それでもPKLは重宝なフィルムでした。 

 9625レ、EF5861+14系9輌
 1993年11月14日撮影

 この日の上り列車の写真はこちらにあります。
コメント (4)

懐かしのJT/SET(3)

2018-11-18 07:00:00 | やっぱり58はカッコイイ
 昨日の続きで、こちらが本命列車ですが...
 撮影条件を記録したノートを見ると、朝の6時20分過ぎで曇り、1/60秒F4(開放)、フィルムはPRPとなっています。

 1/60秒では止まる訳が無く、少しブレています。
 おまけに山手線外回りが裏被りで何とも残念な結果、お蔵入りになっていた写真でした。


 ところで、フィルム略号のPRPって、どんなフィルムだったかすっかり忘れていましたが、コダックのエクタクロームパンサー(ISO100)というフィルムでした。
 富士のベルビアに対抗して作られたフィルムのようです。

 学生の頃(1970年代)はポジフィルムと言えばコダクロームかエクタクロームで、フジクロームの性能は足下にも及びませんでした。
 1990年代にはフジクロームベルビア(RVP)やプロビア(RDP2)が開発され、この頃が富士がコダックに並んで追い越さんとしていた頃でしょうか...
 その後、RDP3やRHP3、RXPになってコダックを追い越したと思いましたが、そんなフィルム達ももうすっかり使わなくなってしまいました。

 1990年代は既にデジタルカメラが開発され市場にも出始めていた頃ですが、撮影された写真は解像力や階調などがフィルムカメラには到底及ばず、高価な玩具の感がありました。
 それが現在ではフィルムカメラを遙かに凌ぐ性能となりました。

 写真の分野で記録方法がアナログからデジタルへ、記録媒体がフィルムから撮像素子へ変化していった様子は、音楽の分野で記憶媒体がレコードから磁気テープなどを経て光ディスクへ、記憶方法もアナログからデジタルへ変化していったことと同じ流れですね。
 この半世紀余りの科学技術の進歩は凄まじいもので、天文学や物理学の新発見も数多く、お陰で知的好奇心を刺激される機会が沢山有り、良い時代に生きてこられたことだと思います。
 が、一方でもっと早く生まれていれば狩勝峠に間に合っていたかも知れないし、「ていね」や「まりも」も撮れたかも知れないし...などと考えるとちょっと残念でもあるし、また一方で今もっと若ければ出来たこともあるだろうし...思いは複雑で、凡人はなかなか悟りの境地に達しません。

 回9521レ、EF5861+SET
 1993年10月5日撮影
コメント (4)

早朝の秩父ホキ

2018-11-17 07:00:00 | 線路際で
 未現像の写真が多少あるのですが、取り敢えず古い写真を引っ張り出してきて急場凌ぎです。

 ポジフィルムのファイルをパラパラと捲っていて、こんな写真を見つけました。
 撮影したことをすっかり忘れていた写真です。
 山手貨物線を下る秩父ホキ5783レ(当時の列番は違っていたかも知れません)、早朝の運転で牽引もEF641000の頃です。


 如何せん曇天の早朝で暗くて、この列車も次の本命列車も、当時のフィルムカメラでは満足な絵が撮れませんでした。
 不満足な本命列車の写真は明日...

 5783レ? EF641004
 1993年10月5日撮影
コメント (10)

昼練(11/8)

2018-11-16 07:00:00 | 最近撮影した写真
 尾久で展示されるための回送があるとのことで、買い出しを急いで済ませていつものアングルへ...
 宮原駅のホームや上尾寄りの下り線側にはあちこちに撮影者が待機中。
 でも、こんな所で撮る人は誰も居ないので、直前に行っても大丈夫です。(笑)

 前走りの配給列車のことを全く失念していて、三脚を立ててカメラを載せたらもうそこまで来ていて、慌てて撮影です。
 コキ+タキ+コキ+ホキというような編成でしたが、空コキが良く見えずタキとホキが目立って、昔の5764レを思い出しました。(タキとホキの順番が逆で、長さも全然違いますが)


 本命の回送列車、遠方で切ったコマは陽炎がユラユラ...
 気温が下がったとは言え、真っ昼間の超望遠撮影はやはり出ますね。


 引き付けてもう一枚。


 約二ヶ月ぶりで青い機関車の牽く青い客車を撮影しました。

 上:配6794レ、EF652085
 中、下:回9832レ、EF65501+12系5輌
 2018年11月8日(木)撮影
コメント (4)

EF652096@8877レ

2018-11-15 07:00:00 | 最近撮影した写真
 秩父鉄道へELパレオを撮影に行く前の朝練で、出場後間もないPF2096号機を近所で撮影。
 晴れていると朝の高崎線下りは何処で撮っても逆光です。


 これで原色に復帰したEF65PFは全部で11輌、稼働中が30数輌ですから確率3割ほどで出会えますね。(笑)

 8877レ、EF652096
 2018年11月3日(土)撮影
コメント (4)

秩父鉄道でELパレオエクスプレスを撮影(下)

2018-11-14 07:00:00 | 最近撮影した写真
 当初は下り上り一回ずつ撮影して、後は貨物列車でも撮影して帰るかと考えていましたが、編成が綺麗に見えている写真が一枚も無いので、やはり編成写真も欲しい...
 と言うことで寄居まで先回りしてもう一回撮影して来ました。

 パレオエクスプレスに先行して7006レがやって来ました。セメント材料満載です。


 前二ヶ所は遠方からの撮影でHMが良く見えませんでしたが、武甲山が描かれているHMでした。


 上長瀞の荒川鉄橋まで行けば貨物列車のシルエットを撮れる時間でしたが、また戻るのも面倒だし、シルエットは両パン上がった時のお楽しみに取っておいて帰区しました。

 上:7006レ、デキ505
 下:5002レ、デキ506+デキ303(後部、無動)
 2018年11月3日(祝)撮影
コメント (4)

秩父鉄道でELパレオエクスプレスを撮影(中)

2018-11-13 07:00:00 | 最近撮影した写真
 パレオエクスプレスの上り列車は順光で紅葉が見られる場所ということで、和銅大橋の上から狙う有名なアングルへ...
 画面左半分の日当たりの良い場所はそこそこ紅葉していますが、右半分の日陰になる場所は未だ先ですね。


 時間が前後しますが、パレオエクスプレスの前にやって来た貨物列車、茶色いデキの牽引でした。
 こちらは縦アングルで...


 上:5002レ、デキ506(+デキ303)
 下:7006レ、デキ505
 2018年11月3日(祝)
コメント (6)

秩父鉄道でELパレオエクスプレスを撮影(上)

2018-11-12 07:00:00 | 最近撮影した写真
 そろそろ秩父鉄道沿線の紅葉も見頃かと思い、お天気の良かった11月3日(土)にEL牽引となっているパレオエクスプレスなどを撮りに行って来ました。

 何処で撮ろうかロケハンしながら狭い山道を登って行くと展望台が有ったので、武州原谷駅を遠方から覗き見...
 ちょうどセメント材料を積んだ貨車が入れ替え中でした。
 ちょっと小さくて分かりにくいのですが、電気機関車が2輌(青と黄色)、ディーゼル機関車が1輌、それに2輌編成の電車が写っています。


 実は此処からもっと寄居方向が見えるかと思って行ってみたのですが、残念ながら見えませんでした。
 紅葉も見えていますがちょっと遠くて目立たないので、パレオエクスプレスはやはり浦山口で撮る事に...

 以前から木が伸びて見通しが悪くなっていた俯瞰アングルですが、画面右の木がかなり大きくなって、以前は見えていたカーブが全く見えなくなっていました。
 でも、紅葉はまぁまぁ綺麗だし、此処を電気機関車が通る事は滅多に無いので、パレオエクスプレスをノンビリと待ちました。 
 

 5001レ、デキ303+デキ506(PP風ですが後部は無動)
 2018年11月3日(祝)撮影
コメント (6)

朝練(11/1)

2018-11-11 07:00:00 | 最近撮影した写真
 EF652096が全検出場して原色に復帰し、10月31日のA51から運用に就いたので、翌朝の8179レを狙っての朝練でした。

 先ずはTLE、金太郎75号機の牽引。
 光線の角度が丁度良く、半面が陰になって立体感満点です。


 お次は上りアングルに移動して、EF66の代走が続いている4072レ、この日は133号機の牽引でした。
 海上コンテナの色がやや地味で物足りず...


 そして本命登場、ピカピカの車体が朝日に輝きました。
 罐次位の青タキもピカピカですね。


 おまけの一枚は宮原へ転戦して撮影した8877レ、EF652139です。

 被りの可能性を避けてこのアングルにしましたが、今の季節は罐にポールとビームの影が落ちて失敗でした。

 2018年11月1日(木)撮影
コメント (4)

夕練で配給

2018-11-10 07:00:00 | 最近撮影した写真
 夕方の下り配給(配8937レ)はこの時期既に日没後の通過となっています。
 晴れていれば綺麗な夕焼けをバックに撮れる可能性が有るので2回ほどチャレンジしましたが...

 10月24日はEF651105がホキ4輌を牽いて下ってきました。
 西の空には低い雲が多く、綺麗な夕焼けにはならず... 


 10月31日はEF8181の登板、ホキ3輌でした。
 この日も低い雲に邪魔されて夕焼けはイマイチでした。


 11/7は曇天で出撃せず。
 次の水曜日(11/14)は日没時刻が16時35分ですから、仮に晴天だとしても夕焼けは消えてしまうでしょうね。
コメント (4)

カシオペアクルーズ(終)

2018-11-09 07:00:00 | 最近撮影した写真
 9012レを追いかけて3回も撮影出来るとは思っていませんでした。
 ヒガハス通過や上野到着時刻は昔の8010レに近いようでも、スジは大分寝ているんですね。

 今日の写真は既にツイッターに上げた分もありますが、サブカメラで撮影した流し撮りショットを何枚か...

 食堂車の車窓を狙って...


 一発目は5時半頃ですから、乗客の皆さんは未だお休み中でしょうね。
 ラウンジにも人影は見当たりません。


 二発目は6時45分頃で、未だ一寸朝食には早かったか...食堂車には給仕の方の後ろ姿だけ。


 ラウンジには車窓を眺める人や読書をする人の姿が見えました。


 三発目は8時半頃の撮影、一部の窓のブラインドが半分降りていますので、既に朝食は済んでしまったようですね。


 暫くカシオペアに逢えないのは残念ですが、全検を受けて来年また元気に戻って来てくれることを楽しみにしています。

 9012レ、EF8180
 2018年10月28日(日)撮影
コメント (4)

カシオペアクルーズ(5)

2018-11-08 07:00:00 | 最近撮影した写真
 9012レの2回目を撮り終えて再びカーナビに自宅をセットすると、未だヒガハス通過時刻より15分ほど早めです。
 ではもう一回寄り道...と言うことで、加須インターからそれ程時間が掛からない水沢踏切へ...
 通過の20分ほど前に到着しました。

 此処では綺麗に晴れてきて、やっと晴れ写真が撮れました。


 一応バックショットも...


 果たしてこれで12輌編成が見納めとなってしまうのか...

 9012レ、EF8180
 2018年10月28日(日)撮影
コメント (4)

カシオペアクルーズ(4)

2018-11-07 07:00:00 | 最近撮影した写真
 朝焼けの車窓狙いは上手く行かず、そのまま帰ろうかと思ってカーナビで自宅をセットすると、カシオペアのヒガハス通過時刻より45分以上前です。
 じゃあ、ヒガハスへ寄ってもう一回撮ろうか...
 でも、ツイッターを覗いてみると、ヒガハスは大混雑の模様。

 試しに矢板~片岡間を目的地にして見ると、これまたカシオペアの通過時刻よりも20分ほど早いことが分かり、矢板インターで降りて寄り道です。

 ここでも雲が多い空模様でしたが、高原山が綺麗に見えていたのでサイドアングルで...
 丁度背高泡立草も満開でした。曇り写真にはやはり黄色いアクセントがあると良いです。


 おまけはサブカメラによる流し撮り。(明るめに現像してみました)


 もう一枚おまけは、撤収中にやって来た6093レ、EH500-59。


 9012レ、EF8180
 2018年10月28日(日)撮影
コメント (4)