江戸川区小岩の大野電機です。

電気店の日常業務(エアコン、スイッチ交換など)での出来事などを写真添付で書き込みして行きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年の12月1日から4K8K放送が始まります。勉強会に参加しました。

2018年03月10日 18時18分00秒 | 講習会勉強会

帰り路で撮りました。池袋サンシャインシティ―会議室で行われました。

JRより歩きが少ない有楽町線です。飯田橋でJRに乗り換えて帰りました。

A-PAB 日本語ですと長い協会名ですね。

12月1日から4K放送が始まります。すでに、4KパネルのTVをお持ちの方は、

事前に発売されるチューナーを購入してHDMI(カテゴリー2)の接続コード

で本体とつなぎます。{BSアンテナ取り付けて有るのが条件です。}

10年近く経過の4Kパネルの場合、新しい規格のHDMI端子が無い場合は、

4K放送を楽しめない場合があると説明されました。チューナー購入前に

事前に、型番を控えて、メーカーのお客様相談窓口にお尋ね頂ければと思います。

BS日テレ(1年遅れ)を除いて、他の在京キー局は4K放送を始めます。

ブルーの下地に書かれている局は、今までの右旋円偏波を使用して、比較的

低い周波数を利用しますので、10年程度前までのBSアンテナでしたら

そのまま視聴できる可能性が高く成ります。

 当店のBSアンテナは、30年前の物ですので、無理かと思っています。

NECのBSアンテナですが、故障しないのでそのまま使用しています。

ブルーの下に”東北新車メディアサービス”等ピンクの下地の所に書かれているのが

左旋円偏波を使用する局に成ります。右旋&左旋両用の新しいBSアンテナを

取付けしないと視聴が出来ません。

 また、今までのBS放送はそのまま継続ですので、4K8Kに興味の無い方は、

そのままでも良いのですが、BSアンテナ故障して交換の時には、右旋&左旋

両用のアンテナに交換された方が良いと思います。

 建築されてから30年以上前の配線ですと電波を分ける部品(分波器)などの

接続方法が露出なものは、電子レンジやWi-Fi機器などからの電波の影響を

受けやすい状態にあります。リビングでの視聴と限定的な場合は、右旋&左旋

両用のBSアンテナを新規に取り付けて、リビングまで、直接配線が、確実な工事

だと思われます。

 建築年数で、工事方法などご相談で決めさせて頂ければと思います。

お忙しい中お読み頂きありがとうございます。

 

下記をクリックして頂くとブログランキングがUpするようです。  

宜しければ、ご協力お願いします。 

  何とか3位以内のようです。   

  東京では、・・・。    

 ********************************************
〒133-0056
東京都江戸川区南小岩5-17-19
大野電機商会   大野 敏彦
電話03-3657-4232 FAX03-3657-4375

下記、HP工事中です。今しばらくお待ちください。
http://www.ohnodenki.com/
東京都電機商業組合も加盟しています。
http://www.tokyo-ds.com/
全日本でんき屋ネットワーク協同組合加盟店です。
http://djnet.or.jp/
*********************************************

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 江戸川区小岩消防署:火災予... | トップ | クリナップの換気扇油汚れで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

講習会勉強会」カテゴリの最新記事