江戸川区小岩の大野電機です。

電気店の日常業務(エアコン、スイッチ交換など)での出来事などを写真添付で書き込みして行きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

店の車:スバルの軽トラと道具類のご紹介Part1

2012年07月06日 16時24分57秒 | お店

何回目?車検が終わり引き取りに行き、帰ってきたところです。

自分では、ほとんど掃除しないので、一番きれいな時です。(他に乗用車が有りますが、そちらは磨きます。)

52800Kmですので、13年?として、年に4000Km程度ですので、地方の方には、ご理解頂けない走行距離

です。Djnet組合のお仲間で1日100Km良くあるそうで、プリウスで回るそうです。

シフトノブ2WD→4WDの切り替えボタンです。押しこむと4WDに成ります。安いシステムですので、路面が

乾いていると回転するのに苦労します。 めったに降らない東京の雪対策用です。

特注の半分の幌です。背の高い冷蔵庫を乗せる場合が有るので、半分にして、幌部分には、

いろいろな道具、Fケーブル乗せています。(続きの写真に出てきます。)

 前のロールバーの高さと幌後ろの鉄バーを同じ高さにして、長尺物を平行にして載せます。

後ろからの写真です。FAX番号、以前の番号でしたので、ぼかしました。

荷台は、たる木とコンパネで、一枚板に仕上げていますが、整備が出来ませんので、

車検の時は、全荷物倉庫に置き、この板も取り外して、整備に出します。

{スバルの軽トラは、リアエンジンです。}

VVF 2×3芯、1.6×3、2×2、1.6×2 代表的なケーブルです。常に載せていますので、

燃費が悪くなります。

左の黒い棒に見えるのが、照明器具などの取り外しの時に支えてくれて、一人分の働き

をしてくれます。もう少し重い物には、別途頑丈な物も所持しています。

釣竿式の4m、7mのも、等です。

スコップの横のものは、脚立に付ける段差解消の道具です。(アルミ製です。鉄より

値段が高いです。)黒いゴムが見えています。助友(脚立を丸い物に立てかける時に取り付けます。)

モール部品とモールケース。{露出配線で、きれいに仕上げる目的で使用します。}

 

お忙しい時間お読み頂きありがとうございます。

 

下記をクリックして頂くとブログランキングがUpするようです。

 

宜しければ、ご協力お願いします。

 

 

 

 

**************************************************
〒133-0056
東京都江戸川区南小岩5-17-19
大野電機商会   大野 敏彦
当店の主な資格・登録などは下記でご確認下さい。
http://www.ohnodenki.com/shikaku.htm
電話03-3657-4232 FAX03-3657-4232
http://www.ohnodenki.com/
東京都電機商業組合も加盟しています。
http://www.tokyo-ds.com/
全日本でんき屋ネットワーク協同組合加盟店です。
http://djnet.or.jp/
**************************************************

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 江戸川区:初来店のお客様FAX... | トップ | EASEUS Partition Master Hom... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お店」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事