新米ペアレントの営業日誌

2005年3月1日に秋田県大仙市にオープンした大曲ユースホステルのペアレント(経営者)が日々の出来事を送ります。

奥薬研温泉・夫婦かっぱ、石神温泉

2018-09-10 23:43:55 | 温泉


下北弾丸温泉ツアーの初日、奥薬研温泉に残るのは、夫婦かっぱの湯。こちらは管理野湯のかっぱの湯とは異なり、隣接の施設による管理が行われており、入浴料230円と有料。露天だけで、シャンプー・石鹸の使用はこちらも禁止。アルカリ性単純温泉で、源泉65.4℃、pH8.4のお湯を加水、消毒あり、加温、循環なしのかけ流しで使用、無色透明、無味、無臭のお湯で癖のない熱めのお湯になっていました。もちろんこちらも男女別です。お湯の良さというよりは、雰囲気の良さが売りの温泉のようでした。



奥薬研温泉での入浴後、いったん、今回の宿、石神温泉にチェックイン。温泉施設の方は青森の典型的な温泉銭湯。一部老朽化が目につく部分もありましたが、お湯は別。ナトリウム-塩化物強塩泉で源泉48℃、pH6.7のお湯をかけ流しで使用。成分総計は32.33g/kgと下北半島では飛びぬけた量で、薄茶濁、金気臭、強塩味のお湯はインパクト大。内湯には浴槽2つあり、熱い(47℃程?)とぬるい(42℃)となっていて、熱い方は熱すぎて誰も入っていませんでした。



露天もありましたが、こちらは今回パス。サウナもあり、設備的には悪くなく、お湯からも周辺で人気の温泉施設のようで、駐車場にはひっきりなしに車が来ていました。その駐車場には怪しげな(?)パンダのバス停が目印になっているようでした。初日の午後の部は4湯で、部屋で一休みとなりました。







『青森県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 奥薬研温泉・老人福祉センタ... | トップ | 小川温泉・寿湯、むつ矢立温泉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

温泉」カテゴリの最新記事