大前研一のニュースのポイント

世界的な経営コンサルティング 大前研一氏が日本と世界のニュースを解説します。

衆愚政治に陥ったギリシャの将来/緊縮財政と経済成長の両立という魔法は、誰も実現していない

2012年05月29日 | ニュースの視点
ギリシャのパプリアス大統領による主要政党党首の連立協議は15日決裂し、再選挙が決定した。緊縮策反対を掲げる急進左翼進歩連合などが既存の2大政党との連立反対を貫いたもので、これを受けて6月17日再選挙が行われることが決定した。政治空白が長期化することでEUなどからの支援停止が現実味を帯びてきた。そのような中、ギリシャ国内からの預金引出額が14日までに7億ユーロ(約710億円)に達したことが分かった。 . . . 本文を読む