大円の窓  OH MAD? NO MAD!

大円 一篇 (おおまど かずふみ)です。
SFホラー政治哲学小説、書いてみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

じゃぱん くおりてー

2016年03月29日 | お題
こんにちは テレビやユーチューブを見ると、「日本、スゴイ」が花盛り。日本のサービス・品質の高さを盛んにもてはやしています。 私も、そういう番組を見るのは楽しい。自分が褒められているような気持ちになります。 この時、私の頭の中では何が起こっているのでしょうか? 脳の奥の奥、下の下に脳幹があります。そのすぐ側に、中脳黒質緻密部と、腹側被蓋野があります。 どちらもドーパミン作動性ニューロンと . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 『あなたのお金と投資脳の秘密 神経経済学入門』 (5) リスク、恐怖

2016年03月28日 | 神経経済学入門
こんにちは 東芝さんの話を続ける前に、リスクと恐怖についてメモしておきます。 ・リスク許容度というものは無い。その時の気分しだい。 ・美人を見た後、男性は金に対する欲求がさがる ・コメディを見た後の人々は、安全を選ぶ ・アカペラでマイウェイを歌わされた人々は、リスクをとる。 ・医者に突然呼び出されて不安になった人々は、安全な賭けを選ぶ ・映画の悲しいシーンを見た人々は、支払う金額 . . . 本文を読む
コメント

ゲームのルール

2016年03月27日 | お題
こんにちは 毎日新聞さんが、東芝さんの問題をシリーズでレポートしていました。 東芝問題リポート 一つのテーマを、時間をかけて、しっかり追っていく。それは、ネットにはできません。マスコミの独壇場、本領発揮ですね。 文春さんも、一つのネタを半年以上かけて固めていくそうです。他社は、コストがかさむのを嫌がって、じっくりネタを育てることをしないそうです。だから、文春は他社を圧倒できる。 一つの . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 『あなたのお金と投資脳の秘密 神経経済学入門』 (4)

2016年03月26日 | 神経経済学入門
こんにちは 今日も、書きたいテーマがなかったので、読書メモ。 ・「自信を追加投与しなくては、不確実な世界で決定的な選択を行うことや成功を阻む挫折を克服することは困難だ」(抜粋) ・カーネマン「楽観主義と自信過剰の組み合わせが、資本主義を存続させている主要な力の一つである」(抜粋) ・人は、他人のことは冷静に判断できる。だが、自分のことは判断できない ・人間は、慣れ親しんだものを信用し . . . 本文を読む
コメント

危機管理コンサルタントさん

2016年03月25日 | お題
こんにちは 乙武洋匡氏の不倫話。「どうでもいいや」と聞き流していたのですが、面白い記事が飛び出てきました。 不倫認めた乙武氏、異例の夫婦謝罪コメントに危機管理専門家は「満点」…ネットでは批判殺到も テレビの謝罪会見を見ながら、いつも思うことは、 「みんな謝罪がお上手だなあ」 まあ、危機管理コンサルタントさんたちが、模範解答を作ってくれているので当然でしょう。今回の乙武氏コメントも、危機 . . . 本文を読む
コメント (2)

見慣れた核、隣の核

2016年03月24日 | お題
こんにちは 感情の暴走が、加速していいるようです。 トランプ氏、とうとう核爆弾まで口にするようになりました。 「核兵器が最後の手段」=対IS作戦でトランプ氏(時事通信) ここまで来るとちょっと考えなければならないような気がします。何を? 人類は、再び、核爆弾のボタンを押すのだろうか? トランプ氏は、核ボタンを押せるのだろうか? この問いを考えるには、核爆弾の使用目的を考える必要があり . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 『あなたのお金と投資脳の秘密 神経経済学入門』 (3)

2016年03月22日 | 神経経済学入門
こんにちは 昨日、TBSの「生命38億年スペシャル 人間とは何だ」を見ました。期待してたんですが、あんまり面白くなかった。やっぱり、この手の番組は、NHKのほうが面白い。 ということで、今日も読書メモ。 ・投資に関していえば、直感とか「なんとなく」は、大失敗の原因。  *直感が有効なのは、「こいつは信用できるやつか?」 ・「人間は簡単なパターンを認知し、解釈する驚異的な能力を持ってい . . . 本文を読む
コメント

申紀蘭ばあさん ~不正は遺伝するか?~

2016年03月20日 | 
こんにちは 中国の全人代代表に、申紀蘭という87歳のおばあさんがいるそうです。 全人代は中国共産党のゴム印にすぎない 第1回大会から連続出席の87歳老女は「生きた化石」と絶賛され…(産経新聞) このお婆さん、1954年の第一期全人代代表に選ばれて以来、ずっと代表をされているそうです。驚くべきは、半世紀をこえた今もなお、一度も反対票を入れたことがない。中身がどうとか、市民のためとか、社会のた . . . 本文を読む
コメント

社員に責任は無い? それ、ほんと?

2016年03月19日 | お題
こんにちは 東芝の前社長が任意聴取を受けたそうです。 東芝不正、前社長を任意聴取 監視委、刑事告発を視野 事の発端は、会計の操作でした。 東芝の不正会計、半導体で行われていたこと 東芝がついた嘘。本人たちは「みんながやっている嘘。ほんの些細な嘘」、きっとそう思いながらやっていたのでしょう。 事件が発覚した当初、テレビのコメンテーターの中にも、そういう発言がありました。 「刑事事件にはなら . . . 本文を読む
コメント (2)

読書メモ 『あなたのお金と投資脳の秘密 神経経済学入門』 (2)

2016年03月18日 | 神経経済学入門
こんにちは 今日も、ニュースを見つけられなかったので、読書メモ。 前回の続き。 ・「分母盲」、人は大きく動く分子に目を囚われる。しかし、本当に大事なのは分母だ。分母の変化に注目しなければならない ・反射脳を使うべき時がある。『信頼』という問題に対して、反射脳は有効である。 ・『もし胡散臭いと感じ始めたら、自分の感情をデータとして扱うことだ』(抜粋) ・変化が激しい時に、反射脳で動くの . . . 本文を読む
コメント

目的? そんなの分かりきっている?

2016年03月17日 | お題
こんにちは 世界のあちこちで、一般市民たちが騒いでいます。 ブラジルで「歴史的」反大統領デモ、全土で300万人参加 トランプ氏の集会で掴み合い、警備の弱体化を危惧 モロッコで大規模な抗議デモ、国連事務総長の発言うけ 昔からこうだったのでしょうか? それとも、最近の事象なのでしょうか? 今、世界は、同じ問題を抱えているのでしょうか?  この問いに、最も端的に答えたのは、カナダ首相のよ . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 『あなたのお金と投資脳の秘密 神経経済学入門』 (1)

2016年03月13日 | 神経経済学入門
こんにちは 今日は、『リーダーの評価』を評価するための評価基準、『目的』について書きたかったのですが、面白いニュースを見つけられませんでした。 ですので、自分のために、読書メモを書きます。 『あなたのお金と投資脳の秘密 神経経済学入門』(ジェイソン・ツヴァイク、日本経済新聞出版社) ・脳の感情回路は歴史が古い。それに対して分析回路は、歴史が浅く、形状が細い。だから分析回路は、感情回路 . . . 本文を読む
コメント (1)

「やってる?」 「やってる、やってるう~~~!」

2016年03月12日 | お題
こんにちは 震災から5年たちました。今日は、そのことについて書こうと思っていたのですが・・・ 『日本死ね』問題、さらに広がったようです。 待機児童ゼロ、首相は決意表明したけれど 乏しい即効策 安倍総理が動いた。動かなければ終わっていた。 ネット上に出た、たった一人の主婦の、たった一つの発言に、一国のトップが慌てふためく。 もっともインターネットらしい姿。これがネット。 これま . . . 本文を読む
コメント (2)

「日本死ね!」 これは『差別』?

2016年03月11日 | お題
こんにちは 『日本死ね』問題、さらに広がりを見せています。 テレビ朝日に弁明出演した自民党平沢勝栄議員。同日、『日本死ね』問題を「差別問題に関する特命委員会」に持ち込んだそうです。 「保育園落ちた」ブログ、平沢議員「表現には違和感」(朝日新聞デジタル) 平沢議員、ずいぶんオカルトな能力を持っておられる。テレビに登場した彼は、待機児童問題を、目の前で、みるみる違うものに変えていきました。 . . . 本文を読む
コメント

保育園なんか知るか! 面子を守れ! ルールを守れ!

2016年03月10日 | お題
こんにちは 『リーダーの評価』に対する評価基準、今日は『差別』について書こうと思っていました。 ところが、見てしまった。テレビで話す自民党、平沢勝栄議員。 面白い。テレビを見て、これほど面白いと思ったことは、いつ以来でしょうか?  コメンテーターの玉川徹氏、高木美保氏、お見事でした。これぞマスコミの本分。 何をやったか?  『政治家の評価能力・評価基準を、見事に、はっきり、くっきり、えぐ . . . 本文を読む
コメント