大円の窓  OH MAD? NO MAD!

大円 一篇 (おおまど かずふみ)です。
SFホラー政治哲学小説、書いてみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

安倍晋三と小池百合子。 「ブームは駄目だ」男vs「しがらみは駄目だ」女。 どっちが駄目? 

2017年09月29日 | ROU
。 . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 世界全戦争史 松村劭、H&I出版 42

2017年09月09日 | ROU
・ マケドニア、装甲歩兵の戦闘陣形  ・ 驚くほど今日の陸軍の編成に似ている  ・ 四角形の陣形が基本思想 ・ 装甲歩兵の編成 ・ テトラルキャ(小隊)、64名の装甲歩兵 ・ タキシアルキャ(中隊)、二個小隊 ・ シンタグマ(大隊)、二個中隊 ・ キリアルキャ(連帯)、四個大隊、1024名 ・ 基本ファランクス(師団)、四個連隊、4096名 ・ 装甲歩兵、4096 ・ ペルタスト(後方)、20 . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 世界全戦争史 松村劭、H&I出版 19

2017年08月17日 | ROU
・ BC600~BC400、中国 ・ BC770、周  ・ 首都鎬京(現在の西京)  ・ 西北異民族の侵入で衰えていた ・ 平王が首都を洛陽に遷都  ・ 周王は名目の王  ・ 諸侯が独立王国を形成  ・ 主要諸侯は、斉、秦、晋、楚、呉、越 ・ 斉  ・ かつて太公望が封ぜられた国  ・ 山東省  ・ 経済的に最も栄えていた  ・ 軍事力の保持に意を払わなかった   * 今の日本みたいな感じだ . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 世界全戦争史 松村劭、H&I出版 7

2017年08月12日 | ROU
・ 戦争学の第二の課題は、  「戦争の目的は何か?」 ・ 基本目的  「闘争のDNAに対抗して、『生存の義務』を果たす」 ・ さらに、アメリカ独立戦争の指導者パトリック・ヘンリーがこう叫んだ通り  「屈辱の平和は甘美ならず。尊厳は命より重し。我に自由か、然らずんば死を与えよ。自由は鮮血をもって勝ち取るものなり」  * 『人間』は自由のために戦う ・ あるいは  ・ 権威のために人間は戦うし、( . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 世界全戦争史 松村劭、H&I出版 6

2017年08月12日 | ROU
・ 世界の秩序は、「権威」と「権力」と「強制」によって成り立っている ・ 権威の源は真理である ・ 権力の源は法である ・ 強制の源は武力である  * 安倍政権は、権力しかなかったため、強制力を手に入れようとしているらしい  * 安倍政権は、権威など少しも興味がないらしい  * ところが、国民は、安倍晋三の権威の欠如を問題にしているのだが、それが理解できないらしい ・ 権威は、強制をもってしても . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 世界全戦争史 松村劭、H&I出版 4

2017年08月12日 | ROU
・ 松村劭氏が、機甲将校として20代に取り組んだもの  ・ ロンメル将軍  ・ リデル・ハート、『近代軍の再建』、『間接近接戦略』  ・ フラー、『機甲戦』  ・ グデーリアン、『電撃戦』 ・ モノサシとして松村劭氏が使った  ・ 兵法六書  ・ クラウゼヴィッツ、『戦争論』  ・ ジョミニ、『戦争概論』 ・ 「本当の教訓は、埃に塗れていてもなお輝きを失っていない2000年の戦史から学ばなけ . . . 本文を読む
コメント

読書メモ 世界全戦争史 松村劭、H&I出版 3

2017年08月12日 | ROU
・ 軍隊が抱える問題と行政が抱える問題は同じ  ・ 役人は、予算と人事を握っている組織の意向に反する案は作らない   * おわかりか? 「良い忖度、悪い忖度」などない。    * 状況を鑑みて、未来を予知して、最適の戦略・戦術を考えるというのは、忖度と全く次元が異なるということをお分かりになるか? これは「忖度」とは言わないことをおわかりになるか?   * 軍人や官僚が、忖度するようになったら、そ . . . 本文を読む
コメント

世界は不思議でいっぱい 19

2017年08月01日 | ROU
こんにちは  (次の内閣が、ほんまもんの馬鹿の集まりになるんだろな。まさに、フール・オブ・フールズ)  みなさん、今回考えて頂きたいのは、 ・ 次の内閣って何すると思いますか?  ・ 何ができると思いますか? ・ 内閣改造が安倍総理大臣大将軍様が、今するべきお仕事だと思いますか? ・ 内閣改造って国民に対する嘘・誤魔化しだと思いませんか? ・ 無能・無責任でクビにした大臣以外は、 . . . 本文を読む
コメント

松井一代とインターネット、だったら・・・

2017年07月13日 | ROU
こんにちは  私、芸能ネタ・スポーツネタというのが嫌いでして、基本見ないのですが・・・、 「こっええ~~~! これ・・・あれより怖えよ・・・」  1980年代後半、全世界の男を恐怖のどん底に陥れた映画がありました。マイケル・ダグラス、グレン・クロース主演の『危険な情事』です。  美しい妻とかわいい娘に囲まれ、幸せな日々を送るマイケル・ダグラス。ですが、たった一晩の火遊びをしてしまいました。相手 . . . 本文を読む
コメント

アスペルガー症候群、カサンドラ症候群

2017年07月12日 | ROU
こんにちは  「なんだっけえ? それ、アスペルゲンガーとか何とか言うやつじゃないのか?」 「それ違うだろ。アスペルガーだろ。ドッペルゲンガーと混じっているじゃないか」 「あっ、そうか。ちょっと調べてみようっと」  何の話か?  友人が、上司との関係で悩んでいます。  友人曰く、その上司は次から次にルールを作るそうなのです。その割には、自分の管理業務は一切できず、毎月毎月の報告業務・決済業務は . . . 本文を読む
コメント

ブラックモノサシ

2017年07月10日 | ROU
こんにちは  読売新聞の世論調査によると、安倍内閣総理大臣大将軍様の支持率が36%、不支持が52%になったそうです。 内閣支持続落36%…不支持は最高の52%  さて、読売新聞は次にどういうメディア戦略を展開するのでしょうか? 過去の最低支持率41%を切った今、大多数の人々が下目線になりました。これをどうにかするには、かなりの荒療治が必要のはずです。  「景気後退を仕掛ける? 北朝鮮問題をあ . . . 本文を読む
コメント

理解する市民と信じる奴隷

2017年07月08日 | ROU
こんにちは  友人がさらに突っ込んできました。 「豊田真由子の問題は、安倍政権が抱える他の問題と違うだろ。個人の問題で、自民党の問題じゃないんじゃないか?」 この問いについて、みなさんはどう思いますか?  「あのさ、お前、信じている政党はあるか? 信じている政治家はいるか? どの政党、どの政治家かは答えなくていい。質問は、『信じている政党・政治家はいるか?』だ」 「え? ・・・今まで自民党が . . . 本文を読む
コメント

アーベ真理教

2017年07月07日 | ROU
こんにちは  (あ~・・・ダブルトップって、こうしてできるんだぁ・・・。カルト教信者って・・・きっとこういう感じなんだぁ・・・)  いやあ、勉強になります。なんの話か?  友人が溜息をつきながら電話してきました。 「あのさあ、東京都知事選の結果を見て、『安倍さん、お気の毒ねえ。安倍さん、かわいそう。このまま安倍さんがいなくなったらどうしましょう』って言う人がいるんだ」 「いいじゃないか、安倍 . . . 本文を読む
コメント

ゴーストライター

2017年07月01日 | ROU
こんにちは  (な~んか、民主党政権の時と同じ臭いがするのは・・・気のせいかな~?)  あまりのグダグダさに、市民の軽蔑を一身に背負った民主党の政治家。あの時、何が起こったか? ・理論的に理解不能の説明で原子力発電を正当化 ・国が痛んでいるさなかに強行した消費税 ・矛盾を傲慢さでごり押しした破廉恥議員たち  では今の自民党は? ・理論的に理解不能の説明で原子力発電、カジノ法案、対テロ法 . . . 本文を読む
コメント

OTAKUとOBAKA

2017年06月29日 | ROU
こんにちは  将棋の藤井四段のおかげで、母親たちが子供に将棋を習わせようとブームになっているそうです。  (いやはや大した男が出てきたもんだ。こうして見ると、日本の失われた30年と言うのは・・・)  みなさん、『失われた30年』と言いますが、日本人は何を失ったのでしょうか? どう思いますか?  私の母親が、ずっと主張してきたことがあります。  『高度経済成長期は「考える力」が評価対象となっ . . . 本文を読む
コメント