OHKENのウェザーニュースリポート2000Pの道&日々雑感

ウェザーニュースリポート2000Pの道&家庭菜園と日々雑感

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

博物館資料論レポート

2005-05-04 21:50:21 | Weblog
5つのレポートを来月9日まで必着ですから、今連休中に少しでも終わらせておきたいと思いまして、とりあえず博物館資料論を終わらせました。

さて、昨日のこと。
上山から宮城に帰るのにどうしようかと思いまして、向かったときの通り道(山形道)をそのまま帰るのもつまらないので、七ヶ宿に行こうかと思ったけどまだ通行止め中だし、R47は昨年通ったので、今回はR48で仙台に向かいました。

が、これが不幸への道になりました。無事峠を越え、作並をすぎたところで渋滞につかまり止っていたのです。そこで、「ドン」と軽い衝撃が走りました。そうです、カマを掘られました。

経験上、さっさと警察に連絡をとりましたが、近くの派出所まできてくれとのことで、車で走ること20分くらいでしょうか。そこで事故の概要と例のごとく車検証と免許証と自賠責の書類のコピーをとられました。

ま、バンパーに相手のナンバープレートの跡がついてしまいましたので交換ですねぇ。

でも、アクセルを踏まれての追突じゃなかったので良かったです。後ろには娘も乗っていたのでね。

事故には気をつけましょう。
コメント   この記事についてブログを書く
« 上山温泉二日目 | トップ | 総体前なのに・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事