まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【ワクチン接種】 「打たないことにしたわ」

2021-06-06 10:46:18 | 今日のひとり言

防災カレンダー
6日。酉の日(テロ紛争注意)
新月週間。

名古屋市から東方向(彩雲)





 ヨメの母から電話がありました。
 ワクチン接種は9月予定だったのだが、早くなって6月下旬になってしまった。というものでした。

「ねえ。もう打ってもいいんだよねえ。」

 義母がヨメにそのように聞きます。

「そうねえ。(困惑)」

「それともあの薬(イベルメクチンのこと)を飲んだって言えば、注射打たなくてもいいの?お医者さんに言えばいいかしらね。」

「それは関係ないと思うわよ。」

「じゃあ。打ってもいいわよね。」

「そうねえ。注射が6月下旬だから、もう少し様子見ながらでいいんじゃない?」

「わかった。」

 どうしよう。とヨメが私に尋ねます。

 ワクチンを接種しないでとは説得することは出来ない。お母さんも周囲からいろいろプレッシャーもあるのだろうし。もしワクチンを打てば、ジムにも戻れるし、東京にも遊びに来れると期待しているんじゃないかな。それを「打つな」とは言えない。

 と私がヨメに伝えます。ヨメもそうねえ。と肩を落とします。



 翌日、私はヨメにインターネットの記事のリンクを送ります。これをお義母さんに送ってみて。と。

 お義母さんは80を越えているのに本当に好奇心が旺盛なのです。亡くなったご主人が新聞記者だったこともあるのでしょうか。いつも新聞を隅から隅までじっくり読みます。
 テレビも情報番組やニュースなども本当に詳しい。
 最近はiPadやiPhoneも使って情報を観ています。



お義母さんに送った内容。
==========
患者を決して断らない町のお医者さん。朝日の記事にもなりました。
https://www.asahi.com/articles/ASP2C74YYP2BUTIL03B.html

この長尾クリニックは、300人のコロナ自宅患者にイベルメクチンを投与して死亡者数ゼロです。アエラの記事です。
https://news.yahoo.co.jp/articles/52223fb47d6866c9bc11e3ab097d7a611d4c19dd?page=3

しかし周囲から批判を受けることでこのような記事を出さざるを得なくなってしました。
http://blog.drnagao.com/2021/05/post-7598.html

それでもこの先生はコロナで死者ゼロにする自信はあるが、ワクチンで死者ゼロにする自信はない。
http://blog.drnagao.com/2021/06/post-7602.html
==========




 次の夜、義母さんからヨメに電話がありました。
「決めたわ。ワクチン打たない。」


 ヨメは安心した顔をしておりました。
 義母さんは私が教えてあげた個人輸入のサイトから自己責任でイベルメクチンを買って服用しました。なんせワクチン予約はまだ5ヶ月先だったので。それまでの予防として。です。

 しかしイベルメクチンといえども100%ではありません。
 北里大学のレポートメタ分析が仮に正しかったとしても、発症予防の改善が85%とあるのは15%は改善されなかったということです。

 ただmRNAワクチンの接種後の実態などもまだ未知数。これは時間と共にだんだん明らかになっていくでしょう。ですから、特に若い人のようにCOVID-19の感染重症化確率が低いと考えられる人は、ワクチン接種はまだ急ぐことない。というのが私の素人意見です。

 東京オリンピックの開催方針が決まる6月下旬。
 そして実際に開催された場合はオリンピックが閉会する8月上旬。
 日本国内のワクチン狂想曲はその二つの時期。二つの潮目で急速に引いていくことでしょう。

 だから、どうかそれまでは、どうか時間稼ぎが出来たら。と思います。



おまけ1
水に流すというのは無罪放免ということではない。


頭「信じられん」
心「知っているし、私はずっとそこにいました。」



おまけ2
今年も梅干しを漬ける季節になりました。好評だったので今年は昨年の倍の8キロ漬けることにしました。

昨年の梅干し漬けで一番大変だったのは、完熟梅を入手することでした。毎日八百屋さんやスーパーをチェックしていなければなりません。
そこで今年はネットで梅農家さんに予約を入れて置きました。宮崎の「けんぼー農園」というところ。訳あり完熟南高梅(サイズ混合)で1キロ1,080円です。
でも収穫は季節によるのでいつになるかわからない。6月中旬くらい。でも収穫が少ないと予約をしても送れないかも。ということでしたが、なんともう到着。


クール便で届きます。ダンボールを開けると部屋中に梅の香りが広がります。


一つひとつ丁寧に洗いながら、竹串でヘタを取ります。一つひとつ手選別された真心がこちらの手にも伝わってくるようです。
昨年スーパーで買った梅と違い、8キロ買って傷んだ梅はほとんどありませんでした。


瓶を2つ用意したのですが、入り切りません。昨年はこの瓶に4キロは入ったはずなのですが。


とりあえず8キロ梅は全部ビニール袋にいれて塩漬けにします。梅酢があがって来ることには、きっと瓶に収まることでしょう。

私の梅干し作りは手抜きです。
洗った梅はざるで水を切るだけ。とくに丁寧に拭いたりしません。だってすぐに梅酢に浸されるのだから。
瓶もビニール袋も特に焼酎で殺菌しません。今年も20〜25%の昔ながらの塩分濃度だから。カビが生えにくい防腐環境のため。
(減塩梅干しの方は、水を拭いて殺菌など必要かもしれません)

私は昔ながらの梅干しが好きなのです。
塩分が気になる方は、半分とか三分の一個とかで召し上がるのはいかがでしょう。




おまけ3(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
コールセンターのクレーム受けはきついです。電話する方も派遣だと分かって声をぶつける人が少なくありません。対面仕事の方を考えると想像できないな。大変ですね。心病まず、対処出来るようになりたいものです。

→ クレームを言ってくる人は、私にではなく、その方自身(未来の自分自身)に、口激しているんだと「傍観」もするのはいかがでしょう。

==========
まるぞうさんはクレーム=攻撃・悪意と思い込んでいるのですね。

→ あなたの心の中のお天道様について教えてくださいませんか。
あなたの心の奥底のお天道様の暖かさについて言葉で綴ってみて頂けませんか。

==========
ワクチン後のIVM
この内容がよく理解できません。もう少し詳しく解説してもらえないでしょうか。

→ ワクチンの副反応についてもイベルメクチン服用が効果があったということのようです。(私の見解ではありません。そういう記事があったという投稿についての話です。念の為。)

==========
我々は科学技術の進んだ現代日本に生きています。
前近代の様な黒魔術や、隣国の様な情治はごめんです。

→ そのとおりです。
そしてmRNAワクチンはすでにインフルエンザワクチンの2.4倍の死亡率と言われます。でもなぜ死亡率が高いのかはまだ全然わかっていないのです。証明されない仮説ばかり。
それどころか、その死亡は偶然だ。ワクチンとの相関が証明されたものはない。と言う人もいれば、本当はもっとあるはずだと勘ぐる人もいます。

通常のワクチンは、副作用があるにしても、どういうメカニズムで副作用が起きるのか、どのくらいの確率で、どういう体質の人に起きやすいかというのも、仮説どまりで、まだ全然わかっていないのです。

通常のワクチンなり薬品は、十分な治験でこれらの「安全性」と「危険性」のデータと「メカニズム」がはっきりされてから認可されます。
しかしmRNAワクチンという人類で初めての医療技術は、それらの治験は未完成のまま、人類全体への生体実験が行われているといる事態である。

ワクチン関係者「危険だと証明されたものはない。」
ですが「安全だ」とも証明されていないことは、ないことになっています。

==========
今日の内容は、まるぞうさんは、クレームでお話をされておりましたが、私には、クレームというより、普段の人間関係として、脳内変換されました。すみません、勝手に。
特に、後半は、仕事で、上に立つものもは、気を付けないといけないなと思っている視点です。相手の為に叱っていても、実は、指導の仕方が適切でないと、自分の発言が相手を素通りし、地球を一周回って自分の後頭部を打っている場合があります。

→ コメントありがとうございます。

==========
おまけ4
元大統領が側近(義理の息子)の裏切りで逮捕されるというネットの噂。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (36)   この記事についてブログを書く
« 【仮説】 半分は自分自身に言... | トップ | ワクチン関連 時事ネタ3題。 »
最新の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (昨日のアンノン)
2021-06-06 11:36:10
まるぞうさん、読者のみなさん。昨日は私のクレーム、コールセンターのコメントは、感情が勝っていたことを申し訳なくすみませんでした。お客様のご意見▪指摘とクレームの違いは認識し対応しています。最近のクレーム含めた状況に感情が反応し、まるぞうさんの記事とかけ離れたコメントになっていました。感情反応は物事を悪化しますね。心の根底にある淀み?を整理してお天道様にあてて、からりとしたところで良い意味で割りきれるところ、巻き込まれないところをつくりたいと思います。心の健康と身体の健康にも梅干し良いですよね!紫蘇ジュースに興味があるのでレシピ調べようと思います。
Unknown (CCC)
2021-06-06 11:37:04
いつもありがとうございます。うちの母はいろいろ情報送ってたんですが、昨日接種してきてしまいました。5月に亡くなった父と、退院したら行こうと言ってたので、気持ち的に覆せなたった様です。80過ぎまで認知症もなくきましたが、直後に何もなかったとしても、半年後1年後に脳疾患になる可能性を覚悟しました😫
Unknown (とむまるこ)
2021-06-06 12:46:08
まるぞうさん、きれいな梅ですね!
今年は梅干しをつけたいけど、梅をどこで手に入れようか...とぐずぐずしているうちに梅の季節に。
さっそく私もこちらの農園の梅を購入しました。
ご紹介ありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2021-06-06 13:59:02
〉吉永小百合主演で「命の停車場」という映画をやってますね。
〉同じ作者、南杏子の小説「ディア·ペイシェント 絆のカルテ」ぜひ読んでみてください。

ありがとうございます!
自分の幅が広がることは良いことだと思いますので、是非拝読してみます。


〉看護師さんが膝をついて説明してくれたりしますが、私はそわそわして落ち着きません。

そうなのですねー。
私は嬉しいですが。。。

しかし色々好みがあって良いと思います。
全員に好かれることはないと思いますので。
Unknown (Unknown)
2021-06-06 15:04:32
インフルエンザワクチンとの致死率の相違

勝手ながら新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンにおける致死率の相違について個人的な見解をコメントさせて頂きます。
※新型コロナワクチンが安全だと言うつもりはありません。あくまでも科学的な比較方法の一例として受け取って頂ければ幸いです。

①接種対象者の年齢
インフルエンザワクチンの接種率は、2010年代以降おおむね13歳未満が60%、高齢者が50%前後で推移しているとされています。
これを前提にざっくりと計算すると接種者全体のうち、13歳未満が15%、高齢者が35%、13歳以上65歳未満が50%を占めることになります。

一方で新型コロナワクチンは6/3時点で医療従事者等が約810万人、高齢者等が薬750万人接種済みになっています(2回目を含む)。
コホート調査では医療従事者の約10%が60歳以上であったことや医療従事者で2回目が進んでいることを踏まえると、6/3時点の接種者のほぼ半数(以上)が65歳以上と考えられます。

②平時の死亡率
2019年のデータによると、15歳未満の死亡率は0.02%、15歳以上65歳未満は017%、65歳以上は3.51%となります。

③比較
新型コロナワクチンに関しては、13歳以上65歳未満に対して20倍以上死亡率の高い高齢者の比率が、インフルエンザに比べて1.4倍高くなっており、逆に死亡率が10倍低い小児が存在しないこと考慮する必要があると考えます。
※統計上、小児は13歳と15歳と微妙な相違あり

個人的には接種者の年代別で比較をすれば、逆に新型コロナワクチンの方が低くなっているのでは?とも思われるような数値だと思っています。

今後高齢者の比率がさらに上昇するため、(全体としては)新型コロナワクチンの致死率がさらに高くなることは間違いないと思います。

またインフルエンザワクチンを含め、有害事象ベースにおける致死率が非常に低い場合は、平時の年代別死亡率との比較が欠かせないと思っています(ワクチンを打たなくても亡くなる方は常にいる)。

冷静な対応を心掛けたいと思っています。
Unknown (SHO_KO)
2021-06-06 15:11:44
・マカオ大手、ニセコ進出 リゾート開発に400億円
https://news.yahoo.co.jp/articles/be0d28037b04ff4d816035f64f9736a784cbacd5
梅! (char)
2021-06-06 16:04:18
まるぞうさんも梅をつけるんですね~! それも故郷の梅をありがとうございます。
今年は4キロにしました。近所でも梅を販売していますが、おっしゃるように完熟梅はなかなかありませんね~
去年は完熟過ぎて! ちょっと失敗したかな?(柔らかすぎて) 今年はとにかくいい梅を買って、家で「完熟までもって」行きました。 去年は20%で「辛い!」と不評でしたので、アルコールをまぶして15%の塩分にしました。

田舎の母が梅干しを失敗することを(カビさせる)ことを極端に嫌がりますので、(その失敗はありませんが)、このくらいの濃度が限界かな~なんて思います。
ところで、我が家も「枠珍」は打たないことにしました。特に私は製薬周辺産業に35年従事していますので、こんなに「タイムリー」に枠珍、薬が出た記憶はありません。はなから「怪しい~」と思っています。
では、毎日楽しみにしています!!
Unknown (今日もありがとうございます)
2021-06-06 16:16:20
良い色の梅ですね。私は家の梅の実で梅ジャム、梅シロップを作りましたよ。昨年作った梅酒も飲んでいます。 まるぞうさんのYouTube、拝見しました。「無罪放免にするのではない」のですよね。ワク◯◯の記事も参考になります。いつも本当にありがとうございます。
Unknown (うさぎのロン)
2021-06-06 16:17:33
まるぞうさん、ご家族皆さんが納得できる形になって良かったですね。 私の義母は、1回目の接種の翌日に嘔吐して、体調を崩したと聞いたので、2回目を止めるよう進言しましたが、掛かり付け医と義兄が接種を勧めているので、2回目も行く予定なのです。

mRNAワクチンの論文考察を頂いた読者様、ありがとうございました。 患者のSARS-COV-2RNAは、DNAに組み込む事ができる事がこのウイルスが、逆転写酵素を持つHIVウイルスのように、RNAからDNAを作ることが出来るような性質に近いものだという事が分かりました。
そういえば、新型コロナウイルスは、不自然にHIV塩基配列を持つと発表されたインドの研究者がいましたが、何故かすぐに撤回されましたね。
https://current.ndl.go.jp/node/40153

mRNAワクチンが脂質ナノ粒子によって細胞内に入り込み易く工夫され、スパイクタンパク質を作る指示が書き込まれている以上、ADE(抗体依存性感染増強)の問題つまり体中にスパイクタンパク質が巡る事で起こる諸問題、またワクチン接種しても、感染もあるなら、コロナ患者のパターンーSARS-COV-2RNAは、患者のDNAに組み込まれるーその可能性を説明すべきだと思います。

ベネフィットとリスクを公にして、一人一人が、自分や家族の将来のあり方まで考える機会と捉えていない、また捉えさせて貰えない状況下が、問題の根底にあると思っています。 ここでのこのような問答が、大変有意義なものになっていると信じています。
Unknown (Unknown)
2021-06-06 16:32:36
まるぞうさんはクレーム=攻撃・悪意と思い込んでいるのですね。

→ あなたの心の中のお天道様について教えてくださいませんか。
あなたの心の奥底のお天道様の暖かさについて言葉で綴ってみて頂けませんか。


「お天道様」
「死後の自分」
「良心」

まるぞうさんは言葉を巧みに変えていますが、これらをまるぞう基準で判断をしてしまっていることに気がつくといいかなと思います。
正義の主張を「自分が正義だ!」とわかりやすくする人もいれば、上記の言葉を巧妙に用いて、あたかも自分がお天道様の代理人になってしまう人もいます。

良心やお天道様は、その人の奥底に存在し、あくまでも1対1なんですよ。まるぞうさんは他人の奥底に介入しすぎているなと感じます。
心の奥底の温かさについて、まるぞうさんの気に入るようなことは言えませんが、少なくとも自分も相手も神ならぬ身であれば、相手の心の奥底にあるお天道様の温かさを信じてあげて、その言葉で相手をコントロールしようとしないことではないでしょうか。

私はお人の言動についてはものを言いますが、好き嫌いで馬鹿にしたり相手のお天道様には立ち入りません。それは人の心にズカズカ土足で立ち入ることなのです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事