まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

【ポジティブ思考】 人事を尽くして天命を待つ。だよ

2021-01-10 10:53:20 | 陰と陽の理論

防災カレンダー
10日。新月週間。




米国民「これじゃ北朝鮮と同じじゃん」

 トランプ氏のtwitterアカウントが永久停止になりました。FacebookとInstagramのアカウントも少なくとも20日までは停止。
 トランプ氏を応援する人たちも影響力が大きい人たちからtwitterの停止。またYotubeの検閲も厳しくなっているようです。昨日から我那覇チャンネルも閲覧にあたり警告表示が出るようになっています。

 もう既存のサービスを使わなきゃいい。そういう人たちがtwitterからParlerというSNSサービスに昨年後半から大勢引っ越しを始めました。

 しかし今度はAppleとGoogleがParlerというアプリそのものを削除するという対応に出ると発表しました。
 Parlerそのものはアプリを使わなくてもWeb版で閲覧することは出来ますが、ParlerのインフラであるAWSそのものから停止を喰らう可能性がある。ネットではそういう意見もあります。



20日。到着予定日。

 多くのアメリカ国民は自分たちがいる場所が、思った以上に危険な状態に置かれていることに気づいたことでしょう。
 言論の自由がない国。北朝鮮の人々は気の毒だ。チベットウイグルの人々は気の毒だ。香港の人々は気の毒だ。

 しかし自分たちはもう彼らと同じ社会に住んでいるのだ。CNNなどのオールドメディアだけでなく。自分たちの味方であったはずのAppleやGoogleももう「検閲する体制」の一部であった。

 自分たちが住んでいる社会は、北朝鮮たちと同じ「全体管理国家」という駅にもうすぐ着く。到着予定20日。



ハリウッド映画「主人公は窮地に追い込まれなきゃ〜。」

 老子先生は「強い者は強いままにさせておくのが良い」と仰いました。
 そして今回、BigTechの検閲強化は良いこと。塞翁が馬でありましょう。
 アメリカ国民の5000万人が「やばい」と心底震えたこと。振り子の振れ戻しの視点では。

 20日。アメリカ社会が「全体主義」と呼ばれる駅の予定どおり到着する可能性は半分。この半分の可能性の未来。カマラという女帝を頂点とする超大国全体主義社会の始まり。
 5000万人の目覚めた人と2億5千万人の眠った人の状態からスタートする。
 「3億人が目覚める」をゴールとするならばそれもまた良し。少々荒っぽい冒険となるが、片側に振れた振り子は、それが極端に振れるほど、揺れ戻しの力も大きいから。という心象風景です。なんのこっちゃ。すみません。
 全くもうみんなハリウッド映画大好きなんだから〜。



本当のポジティブとは恐怖心の裏返しではない。

 トランプを応援する人たちがここ数日「ポジティブに」という言葉を良く使うようになっているように思えます。
 それは正しい。でも本当のポジティブとは?
 「願い」と強く想う。よろしい。ではその願いが叶わなかったら?
 「人事を尽くしたからこれで叶わなければ仕方がない」というのが本当のポジティブな思考であります。

 願いが叶わないと困る。本当に困る。困る。だからなんとしても願いは叶って。叶って。と願いに執着するのは、恐怖心の裏返し。これはネガティブ思考と呼ばれます。

 だから強く願う時。ポジティブ思考でとどまれるのか。薄皮を突き破ってネガティブ思考になだれこむのか。
 それは本当に微妙な薄皮なので慎重に。という仮説のお話であります。



どちらになっても良い。

 自分の人生願いごとなんてほとんど叶ったことない。もしそういう方がいらっしゃったら。それは毎回薄皮を突き破って「ネガティブ」の領域に浸っていらっしゃったのかも。

 本当のポジティブとは「人事は尽くしたからどちらに転んでも仕方ない」という心境であります。



おまけ1
カマラ政権になったら日本社会も監視社会に。





おまけ2(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
本来のジョネさんの魅力を取り戻して欲しいと思います。一番良いと思うのは、自分が間違っていると分かったら認めて謝り、訂正できるところです。それくらい言論人と言われている人達は、自分の発信した内容が間違っていたにもかかわらず、謝罪訂正しない人が多いです。保守層にはかなり嫌われたかもしれないけれど、それでも支持してくれる人がいる事の有り難みを感じていると思うし、昨年から続いている苦境をバネにして、一皮剥けた?ジョネさんを見たいと思っています。

→ 私も強くて柔らかい上念さんを観たいです。
トランプ選挙のことは封印して、自分が叩きやすい相手だけを実況中継するのでは、選択肢がどんどん狭くなっていくことを懸念します。
「自分の半分は間違っている。相手の半分は正しい。」からスタートすると、本当に柔らかく強い論壇に一皮むけると思います。

==========
これは、自分が自分を諦める事に似ている事に気がつきました。
もしかしたら、個人的に成し遂げたいと思った事を、私が諦めずに、努力したら日本も変わるかもしれない。
自分のために努力できなくても、日本のためにならできるかも。

→ その通りだと思います。ありがとうございます。

==========
虎さんを守っている、背後は軍だったようですね。軍は、愛国者。そして、ソ連崩壊後、軍は、この30年米国国民のために世界各地のテロとの戦いを命を賭けて戦って来た。しかし、その戦いが、国民を守ることだったのか?という事が分かったと妄想しています。その事実を知った時の愛国者たちの思いは?
20日まで米国に、なるべく人命が亡くなることがなく、自由と民主が残るための応援の思いを妄想します。

→ アメリカとは戦争したくないよ。という国々に言いがかりをつけて戦争をしてそれらの国々から収奪した。というアメリカ歴史の負の因子も精算の時期なんじゃないかと思います。今回軍が当事者になっているところが象徴的です。

でもアメリカ社会は犠牲者が少なく負の精算がされる選択肢もまだまだ残っているので、そうなるといいなと思います。ありがとうございます。

==========
今の世界のグローバリストたちと同根の人たちが支配していた欧州から、自由を求めて米国に渡った、誠実な人たちもいて、米国に、理想の国家を作ろうとしていたと思います。
米国も英国からの独自宣言をしましたが、結局は、特にこの20年、自由と博愛で国民のための国家からは程遠く、欧州から、理想の国家を作るために多くの血を流してきた米国の歴史を無駄になる。
まるぞうさんが、いつも仰る米国の負の歴史ですが、それを相殺できるとしたら、それは、欧州から始まった収奪や植民地支配による世界秩序ではなく、自由と博愛の国家を米国に作ることなのではないのか?虎さんの命を賭けてやっていることとまるぞうさんの記事で、最近、ふと頭をよぎったのは、これは、多くの命が関わった米国の歴史の和解、償いになると思いました。

→ 良いお話ですね。コメントありがとうございます。

==========
創造→調和→破壊→創造と時間をかけて、繰り返し一歩づつ進化を歩む事だと思っていますので、光の中に現れる闇を、上手くコントロール出来るように新人類にはなって欲しいものです。

→ コメントありがとうございます。何千年かけて仕込んできましたが、いよいよファイナルステージですね。この時期に生まれて最前列で体験できることは本当の幸運です。ミジンコの一票責任重大。\(^o^)/

==========
けど言論が封鎖され、情報が遮断されるこの貴重な体験下にあって、『トランプ陣営の動きを知りたい=この世界を巻込む壮大なドラマの中にいたい好奇心』も捨てられません。

→ 私達が見守ることは、私達が思っている以上に重要なことだと思いますので、いろいろ情報を探して見つめて頂きたいと思います。最悪を想定しながらも、ポジティブに見守りたいと思います。
よろしくお願いいたします。

==========
私も、DSの方針を決めるダボス会議を行い、DCを守るために傭兵を送っている国に住んでおりますが、Tさんのことは、「ただの負けを認めたがらない我儘バカ男」だと思っている人が大半です。Tさんを擁護するような発言をする人がごくたまにいますが、面白がって言っているだけなのがわかります。よくコメントされる三月の桃さんも、米大統領選についてはノーコメントですよね。パートナーさんはジャーナリストだということなので、きっと反T派なのだと思います。ドイツやイタリア、イギリスだけでなく、欧州は日本よりさらにTさんのことを「ただの負けを認めたがらない我儘バカ男」だと思っている人が多いと思います。まだ終わっていないと希望を持っていたいですが、敵はあまりにも巨大で諦めてしまいそうです。極々微力だとしても、何が私に出来ると思われますか?

→ コメントありがとうございます。
それは最悪を覚悟しながら、本当の情報を探しだして、そしてポジティブに見守ること。私達も人類の未来に一票を投じていると思います。
よろしくお願いいたします。

==========
例えば知人や友人に陰謀論まで持ち出して政治の話をしたい気持ちって、自我なのかな?と、やらないですが。
他人見て、呑気でいいのか?なんて思わずに真剣に明るく生きてる、でも起こったことには腹を括る、最悪津波とか竜巻とか大地震でも、自分、のまんまで生きれるの?と問いかけてみたりします。
Twitterなど色々な媒体で情報をチラ見していると、情報提供なだけであったり、愛国心で言ってない人を見てガッカリしたり。その行動が無駄な気がする今日この頃。

→ 一人でも多くの人が正しく見守ることは、我々が思う以上に重要なことであると思います。

逃げたくなったり、依存したくなったり、誰かに怒りを投射したくなったり。という感情を制御しながら「人事を尽くして天命を待つ」というポジティブな心境を維持するのはしんどいことです。
でもその「しんどさ」が「貴重なミジンコ一票」なのです。
しんどいからこそ、人類に意味のある一票となっています。
という私の個人的な風景です。

==========
オイシイ?のは、中国ですね。
アメリカ韓国と一緒に日本を締め上げるのもよし。
日本をよしよし、してアメリカから日本を切り離すもよし。
2020年代後半に中国は経済規模でアメリカを抜きますから、その上、日本を手に入れれば、覇権獲得は確実。
戦わずして覇権国となるという中国の戦略が完成します。

→ 日本人全体で、(皇室の伝統を含む)日本を守ることに人事を尽くし、あとは天命を待つという心境になるための、ステップであると思います。

==========
 この状況はまさに日本国および日本民族の存亡の危機であり、具体的にどんな覚悟をすべきかという問題を直視すべき時であろうと思います。この覚悟無くして次に控える過酷な進化のジャンプに耐えることはできないように思います。

→ コメントありがとうございます。日本人なら大丈夫だと思います。が眠った状態から起きるには少し痛みもあるかもしれません。

==========
私のブログがレシピブログになっても、縦読みするとメッセージが浮かび上がるようにしますので・・・
これショックでした。ここまでまるぞうさんは想定もされているのですね。そうならないことを願います。そうなったら、頭悪いので浮かび上がるメッセージは理解できないと思います。涙

→ 人事を尽くして天命を待つ心境は、最悪が起こらないための最大の方策でありますから。だから大丈夫です。どちらに転んでも。

==========
神無月様、まるぞう様、その他ご存知の方
すいません。教えてください。
>上次元の光と闇の戦いでは、光が勝利のようです
上記発言のソースは何でしょうか??

→ 私は見えない世界は全くわからないノンスピなのでわからないです。

ただ私の個人的な仮説小説であるなら「創造→調和→破壊→創造→・・」の三拍子であります。そのワルツの中でそれぞれの魂が何を刻むのか。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« 【米大統領選2020】 頂い... | トップ | 心の筋トレ。がんばろ〜。 »
最新の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-01-10 11:33:16
コメントありがとうございます。私はジョネさん信者では無いけれど、まるぞうさんの言われるようにもうちょっと柔らかさを、もうちょっと半分半分の受け止め方が出来る様になったなら、間違いなく突き抜けた人になると思います。その為には、まだもう少し天使のハンマーみたいのを食らうかもしれないけれど、しぶとく生き残って進化してほしいな、と思います。
Unknown (うさぎのロン)
2021-01-10 12:33:47
記事の更新と、ゆっくりYouTubeの配信をありがとうございます。
まるぞうさんに、最悪を想定して備えろと言われると、何故かスッキリします。 いつもの様にでブレない姿勢が気持ちいいです。

カマラ ハリス上院議員の離職が何時なのかを1つの目安にしています。副大統領に就任するには、上院議員職は離職せねばなりません。彼女は、まだ上院議員の席のままのようなので。
ペンス副大統領は、アイルランド系カトリック教徒で、jfkと同じですね。人の心の中には善悪の葛藤があるものでしょうが、善のカトリック教徒の為にもバチカンの清浄化に繋がるといいなと思います。

新オバケのQ太郎、私も是非待ちたいです。Q太郎とは、上手い言い回しですね。 今後の検閲でまるぞうさんのブログが隠語だらけになるとついていけないかもだけど、頭の体操には良いかもね(笑)
Unknown (kikehi)
2021-01-10 12:37:49
まるぞうさん
いつも拝読しております。長文すみません、お許しを。
米国で起きていることは、まるぞうさんの仰る通り、遠い北朝鮮や中国のことで自分たちには関係ないと虎さんに一票を投じていない人たちも含めて、目覚めになると良いですね。
一方で、これは、日本の未来でもありますね。民主主義の世界では陰謀論と思っていましたし、全体主義は共産主義の世界だと思っていましたが、一部の金融とグローバル企業が、国家と民衆の上にたち、彼らが決めたことに国家と民衆が従う世界を作ること。グローバル化、民営化の本質が、民営化により資本を押さえた金融とグローバル企業が、国益に大事な金融、通信、医療、食糧、報道等の業界を支配し、国家や民衆への支配、ルールを作るという全体主義への道。まだ、詳細に調べられてはいませんが、この考え方は、まさしく、植民地時代の東インド会社の考え方なのだそうです。だから、今回の米国で起きていることも、企業が、国家と民衆をコントロールできるという理屈なのでしょう。
ここからは、長文で申し訳ありませんが、個人的な妄想です。
虎さんが、正真正銘の愛国者だという腹落ちをしてから、もしかしたらという思いが。私が小さい頃の米国は、もしかしたら、敗戦国の日本に米国は良い国なんだというプロパガンダの為のイメージ作りだったのかもしれませんが、自由と博愛の国家で、それこそ大草原の小さい家に代表されるように家族も大事にする理想の国家と思っていました。あるいは、それを目指していたのかも知れません。まるぞうさんが、以前、米国は先住民との負の歴史、日本は縄文人との国譲りについて、持論を話されていましたね。日本と米国というのは、案外、似ていて、昨日、私の妄想のように、米国と日本は、その相殺のために残された2つの国家かもしれないという、あくまでも、個人的な妄想です。
米国大陸の幾つかの場所に、縄文土器と同じルーツと思われる土器が見つかっています。縄文人は、日本に止まっていなく、北中南米国大陸に渡ったという研究です。約四千年前から二千年前に、欧州や中東に始まった紛争により、大陸続きで、東の果ての日本列島に来た人たち。そして、時代は、遅れてではありますが、同じように、今度は、西に海を渡って米国大陸に来た人たち。共に、理想の国家を作るために、縄文人の流れの先住民との関係性が、大事な事項だった。虎さんがスピーチされた国家観は、愛国者のトップが国民の為の政治をする、世界中の国家も愛国者のトップがその国を国民の為に政治をする、そのような国家同志が集まれば争いはなく世界に協調が生まれるというもの。これは、以前も記しましたが、神武天皇の八紘一宇という考え方そのものです。
日本と米国の不思議な関係を妄想しました。
そして、虎さんの国家観に米国が踏み出し、日本もこの事を思い出し米国と歩調を合わせる事が出来たなら、日本に取っては国譲り、そして、先の大戦の私たちのご先祖様の最大の供養になるのではないかという妄想です。
ただし、その前の全体主義という荒波がありますね。これには、ノーアイデアです。金は、あくまでも便利なツールで、それ自体には価値はないのですが。地球の危機には、金より、水、塩、米という当たり前な事が忘れ去られています。
Unknown (Unknown)
2021-01-10 12:59:10
回答してくれてありがとうございます。
人の想念が現実に干渉する。起きるか起きないか不確定な事象について。人の意識が注目すると「起きない」という現象が、実験で確認されているのです。

注目すると起きない、これがずっと心配でした。ネットで大勢が注目し過ぎだから真実は知りたいけど虎さん側には不利になるかもしれないと。最悪を想定した腹をくくるなのですね。望みはこうなると良いなと軽く思い毎日を目の前のやるべきことをして叶わなくても後悔 しないように毎日を生きること。やっていきます。
Unknown (Unknown)
2021-01-10 14:07:22
まるぞうさん、いつもありがとうございます。
今日は天気が良いから森林浴をしています。
お日様が温かく、気持ちが良いです。破壊も含め、良い方向に進んで行くのでしょうね。
Unknown (ぴこ)
2021-01-10 14:29:08
まるぞうさん、いつもありがとうございます。

アメリカという国家の振り子の振り戻しを請け負う女帝の名がカラマとはまた、負の精算(カルマ)に相応しい名であると思います。これで役者は揃ったようですね。

さながらハリウッドの展開ですが、今年はエピソード「リベンジ・オブ・トランプ」から始まって、秋頃にはエピソード「リターン・オブ・安倍ンジャーズ」まで観れることを期待しています。
Unknown (おもしろい。)
2021-01-10 14:59:24
明らかな正直
Unknown (Unknown)
2021-01-10 16:12:57
まるぞう様

昨年も大変お世話になり、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

まるぞうさんのおかげで、知らなかった世界を知ることができて、本当に感謝しています。
英語がわからないからと敬遠していましたが、翻訳機能というのを知り、遅ればせながら、海外の色々なサイトも覗けるようになりました。スマホ閲覧のため、YouTubeは教えていただいた方法では翻訳できないようなので、ご親切に翻訳してくださる方のサイトが頼りです。まさに、他のためにの精神の方逹ですね。見習いたいです。

今年も、さまざまな警告、厳しいお言葉よろしくお願いいたします。
まさに私自身がお花畑だったのですが。。。年末まで、色々教えていただいていたにもかかわらず、のほほ~んとしていました。80年前の緒先輩方もこんな感じだったのでしょうか?新聞、ラジオに煽られて、きっとあの時代の方々も、あいつが悪い、あの国が悪いと不平不満を口々に言い、運気を落としていき、気がついたら戦争に突入していたのでしょうか。
あっと思った時には、、、言論統制。今まさに、その時の再来ですね。歴史に学べなかった責任です。歴史は繰り返す。
あの時代より、格段に情報を知ることができたのに。まだまだ未来の話と、やはり甘かったです。今の今まで自分のことしか考えていなかったと反省しています。
社会科の時間、子ども心に、なぜ戦争に突入したのか?と今までずっと疑問でしたが、まさか自分が実体験して思い知るとは思ってもいませんでした。他に悪を探しても見つからない、すべては自分の中から。

お礼と新年のご挨拶のつもりが、長くなってしまいました。

ところで、バチカンとパキスタンでblackoutが起きたようですね。最悪想定に停電も入れておかないといけませんね。
Unknown (花咲じいさん)
2021-01-10 16:17:02
>寅さんを応援する人たちがここ数日「ポジティブに」という言葉を良く使うようになっているように思えます。
先日の及川幸久氏 YouTube channel 2021.1.8 「民主党は何を恐れているのか」 にポジティブの説明がありました。
寅さんが若い頃からメンターと仰ぐニューヨークの教会の牧師 ノーマン ビンセント ピールの言葉に感銘を受け寅さんは実践してきました。 
『目の前の現実がどんなものであっても、それほど重要ではない。もっと重要なのは、その現実に対する私たちの考え方attitudeだ。
なぜなら、その考え方ばポジティブであれば現実が変わるから。』 彼が44歳の時の1990年の動画を見ましたが(現在は削除されてます。)この時からメディアを批判、政治は
こうあるべきと言っていました。現在でも Never ever ever give up!と我々を鼓舞してくれます。 彼は若い時から、現在まで愛国心を保ち、思い続けています。ポジティブ思考を
づっと持ち続けているように思います。Never ever ever give up! 決して薄皮を突き破ってネガティブ思考になだれ込んではいな様に思えます。
Unknown (Unknown)
2021-01-10 16:23:30
本当のことかどうかわからないですが、パーラーで林ウッドさんが、カードさんが緊急放送でメッセージを伝えようとしてると。しかし、リンゴの携帯がアップデートをしてそれを受信できないようにするので、アップデートはしないように、、と書いてるようです。
で、カナダは緊急放送があったのかもしれないです。あと、バチカンが停電して、ローマで交通封鎖してるとの情報も。くどいようで申し訳ないですが本当かどうかわからないですが、とりあえずお知らせです。

あと、林ウッドさんの伝言もう一つ。
在米の皆様、在米にお知り合いのいる皆様、
近く大規模停電の可能性があるそうです。
緊急放送システムにご留意ください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

陰と陽の理論」カテゴリの最新記事