まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

時事ネタ3題。

2020-12-27 09:27:39 | 今日のひとり言

防災カレンダー
27日。注意日。

神奈川県海老名市


富士山(立つ雲)
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2020/12/22/100758#14




時事ネタ1

サイモン・パークスさん12月24日の動画和訳 2020年12月25日


 昨日のサイモン・パークス氏の動画を日本語に訳してくださっている方がおりました。(この方が訳されている他の動画もなかなか興味深いです。)
 教えてくださった読者の方ありがとうございます。



時事ネタ2

 ペンス副大統領がトランプ陣営を裏切るという情報がネットで駆け巡っています。リンウッド弁護士のSNSの呟きの一言です。果たしてペンス氏はこちら側なのかあちら側なのか。
 それを考えるためにまず3つのこと。

・我々が知っている情報の何百倍も情報は始めからトランプ氏も知っているということ。トランプ氏はウラのウラまで知ったうえで、リンウッド氏が呟いているということ。

・今回バイデン・ハリス大統領が誕生したら、もう次はないということ。アメリカの歴史で民主的な選挙が行われることはないということ。ということはペンス氏ご自身も我々の何十倍も身にしみているということ。

・バイデン・ハリス陣営は「ペンス氏が裏切って欲しい」と心の底から喉から手が出るほどに願っているだろうということ。



オールマイティカードではなく、一人ひとりの手によって掴むことに意味がある。

 現代文明の超大国であるアメリカの行方は人類の進化にも大きな影響を与えます。もしペンス氏一人が裏切って全てどんでん返しになるのなら、それはそれでそれがアメリカの運命であり人類の運命であると思います。

 アメリカ合衆国の未来を考えると、ペンスカードや戒厳令などというオールマイティのカードで逆転することは、その時は溜飲が下がるでしょうが。必ずしもアメリカ合衆国にとってプラスとは限りません。その場合は、予定されている分断がさらに根深いものとなるでしょうから。

 だからこの時期ペンス氏が裏切るストーリーはどちらにとっても都合が良いです。

・トランプを草の根で応援している人たちは、ペンスカードに頼って油断しないで欲しい。自分たち一人ひとりが目覚めることが大切なのです。

・逆にバイデン・ハリス陣営は「ペンス裏切りカード」を頼みの綱として願うことでしょう。人は苦しい時は一本の藁にすがりたくなるのですが、人は藁一本にすがりだす時は裏目に出るもの。という私の人生経験です。だから「ペンス裏切りカード」は都合がいいです。

 ただ本当にペンス氏が裏切るのかどうか。真実は私にもわかりませんが。一つのヒントがこの動画にあります。リンウッド氏がつぶやく数日前のペンス氏の演説。

NOT OVER YET: V.P. Pence Signals That Election 2020 ISN'T OVER | NewsNOW From FOX




時事ネタ3

全世界からの外国人の新規入国 28日から1月末まで停止 政府
NHK 2020年12月26日 22時33分

変異した新型コロナウイルスが、各国で、相次いで確認されていることを受けて、政府は、全世界からの外国人の新規入国を今月28日から来月末まで、停止することを決めました。

新型コロナウイルスの拡大を受けた入国制限措置をめぐり、政府は、10月から、全世界を対象に中長期の在留資格を持つ外国人に日本への新規入国を認めてきました。

しかし、変異した新型コロナウイルスが各国で相次いで確認されていることを受けて、政府は、全世界からの外国人の新規入国を今月28日から来月末まで停止することを決めました。

11の国・地域との“ビジネス往来”継続 14日間待機の免除は停止
・・・
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201226/k10012786561000.html


 良かったです。尽力してくださった関係者の方々。本当にありがとうございます。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
「美輪明宏 愛のモヤモヤ相談室」Eテレ21:30~22:00
色々な方の悩みや考え方、自分が当事者ならどう解決するのか、回答者ならどう答えてあげたら最善か、多角的な視点を持つ勉強と思って視聴したいなと思います!まるぞうさんのご感想伺えましたら幸いです。

→ 番組拝見いたしました。

相談1「二人の彼氏。一人は他の女の子にモテ彼の浮気が心配。もう一人は誠実そうだが男としての魅力が感じられない。どうしたらいいか。」

この方は浮気しそうなモテモテ彼氏を自分ひとり占め出来る方法を美輪さんに聴きたかったのでしょう。でもそれは都合が良いお話です。というのが私の感想です。

追いかけるほど逃げて行くというのが、人生の法則という私の人生経験です。それは恋愛も同じ。
この方は特に切羽つまってもいなさそうだし、彼氏二人いてどうしたらいいでしょう。という贅沢なお悩みなので、御自分でいろいろ試行錯誤して、御自分の経験から学べるといいです。というのが私の感想でした。

相談2「3年付き合っている彼氏から、家族も友人も紹介されず結婚の話も出ない」

話を聴くと男性に騙されている感じではないので、そういう場合は単刀直入に女性の方から切り出した方がいいと思います。
もし結婚した場合、二人の関係性からこれから同様のことが多く出るでしょう。だから(女性の方は不本意でしょうが)彼女さんの方から意思表示をする。という関係がこれからの長い付き合いのお二人には必要ではないかと思います。と思いました。

相談3「離婚してシングルマザー。二人の子どもを育てている。そして自分は男性ではなく女性が好きであることに最近気づいた」

これはシングルマザーの子育て一人で大変。という悩みと自分の性についての悩みが混在していると思います。
多くの人は複合した悩みを「一つ解決したら全部解決」という藁に集約してすがる傾向にあります。そして願いを藁に集約するほど願いはどんどん叶わない方向に遠ざかる。
「自分を愛してくれて子育てをサポートしてくれる同性のパートナー」という藁(夢)にすがりたい気持ちはわかりますが、でも解決は足元から。
まずは子育て重視で頑張りましょう。というのは美輪さんと同じ意見です。

相談4「主人とセックスレス」

この方の悩みは、御主人の同意を得て他のパートナーと付き合ったら、御主人がどんどん元気が亡くなったということに対する良心の呵責。これが今回の相談の本質と思いました。

番組では、彼女が一番欲しい言葉をかけてもらって良かったと思います。

==========
この方のお話を聞いて、善悪は神一重であると思いましたよ。一人ひとりの覚醒が(本当の自分)より良い世界をつくるのでしょう。

→ 同意いたします。コメントありがとうございます。

==========
175mは毎年達成しており、その後は渇水期に備えてなるべく水位を維持しています。
175m達成年月
2010/10/26
2011/10/31
2012/10/30
2013/11/11
2014/10/31
2015/10/29
2016/11/01
2017/10/21
2018/10/31
2019/10/31
公式の過去の記録は見当たりませんが世界各地にダムマニアのサイトがありますので、この日付の記事を見れば確認できると思います。

→ 本データを含めて詳細な情報ありがとうございます。
またお気づきの点があれば、お知らせ頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

==========
もうご存じかもしれませんが、ネット情報で中国の大停電の原因が、台湾攻撃用の戦闘艦を超特急で建造しているからだ、とかそんな話があります。停電との因果関係は明かされてないですが、建造についてはすでに中国現地での報道にあるようです。

→ 情報ありがとうございます。要注意ですね。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 海外のYouTube動画を自動翻訳... | トップ | 苦しい時の近道は遠回り。苦... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あー、 Aー11。)
2020-12-27 12:59:44
中韓は入国緩和措置の停止から除外です。
以上。
Unknown (Unknown)
2020-12-27 16:32:25
>時事ネタ3
良かったです。尽力してくださった関係者の方々。本当にありがとうございます。

「中韓など11カ国・地域を対象としたビジネス往来の仕組みは維持する」

意味ないす。


全世界からの日本上陸拒否 ※但し、中国・韓国は入国OK~ネットの反応「は?????????????????」「なんで日本人はGoTo止めるんだよ」
https://anonymous-post.mobi/archives/5734
Unknown (Unknown)
2020-12-27 16:34:50
最近あの上司もすっかり静かになってしまいました。怒りでいっぱいの時は相手をやつけたい気持ちにもなりました。あれほど、私にストレスをぶつけていたのにねぇ~。最近、張り合いが無くなって、寂しく感じています。まるぞうさん、やはり私は安定を求めていないのですよ。右往左往したいのです。
Unknown (Unknown)
2020-12-27 20:33:51
パウエル姐さん関連
ttps://wpcdn.zenger.news/wp-content/uploads/2020/12/24190822/2020-12-23-Sidney-Powell-Team-Binder-ZENGER-NEWS.pdf
女性。質問させてくださいい。 (Unknown)
2020-12-27 21:03:38
寅さんは、どの様な考えで恩赦を多数にしているのでしょうか?寅さんを、応援しています。理解を深めて、もっともっと応援したいです。教えて下さい。宜しく御願い致します。
Unknown (Unknown)
2020-12-27 23:20:09
まるぞうさんの仮説の中で閻魔大王に任せちゃおうというものを
御紹介されていましたが、個人的に気に入ってます。
どこか「復讐するは我にあり」の「我」を個人的には彷彿とさせます。

それと関係することかもですが、私は今、直属の統括から
「逆エコ贔屓」の状態になっています。
その人は、毎年誰か標的を決めるようですが今年は私がターゲットになったようです。
そこにもう一人、管理職ではないですがベテランの職員も加わり、
ミスもそうですがなすこと些細に厳しくダメ出しされます。
私以外の場合では、より致命的なミスがあっても、
そこまで指摘されないか、指導されず終わるケースが
あることを見てきました。
仕事で見返そうともしましたが、功績面は取り上げられず、
周りとの指導の落差から、仕事へのやる気をなくしまい、最低限できればもういいやと
思うようになってきました。
こうした状況のなかで、家族も病に倒れ、
公私ともに傍から見れば大変な状況です。
(ちなみに、今日、家族が不在の間子供の
面倒を見てもらおうとした親戚が骨折したという連絡が入り、途方に暮れています^^;)
ただ同僚から「一方的に言われるのはおかしい」「皆わかっているから気にするな」と言われたことが救いで
声をかけてきてくれたときは泣きたくなるほど嬉しかったです。

よっぽど、最上席者にこの状況を打ち明けようか
迷いましたが、
何人かの同僚が悩みを分かって声をかけてきてくれたこと、また幸い(?)にも私は
それほど根にもたず飄々としていられることから
あえて相談せず、閻魔様におまかせする、というのもありなのかなと思う自分もいます。
この苦しいことが積み重なった状況は、負の因果を昇華するチャンスだ、受けきってやろう、この先何が待っているのだろうという気持ちです。
相談すれば気持ちは楽になるかもしれませんが、因果の昇華が不十分になりそうな気がします。
(上司は若いので今後所長クラスになるとは思うので、今後のためにもという意味合いというよりかは
恨みつらみも多分に含んだ相談をしてしまいそうだからです笑)

長文失礼しました。
もし、なにかお感じになることがありましたらコメントをいただけると嬉しいです。
スルーしていただいてもぜんぜん大丈夫です。
(むしろ貴重な時間を割いていただきありがとうございます)
まるぞうさん、そしてここを訪れる方の
皆々様方が健康で幸い多い生活を送れることを祈っています。
Unknown (あのう)
2020-12-27 23:21:17
入国制限してない11の国。中国、韓国が入っています。
引き続き認めて、ざる規制です。
かの●hkでも11の国と地域は引き続き、ビジネス目的なら可能、と報道。変異種の侵入はさて、感染拡大に協力しているかの如き措置と思います。獅子「親中」の虫が巣食ってますね。
Unknown (Unknown)
2020-12-27 23:49:21
全世界からの入国一時停止、ミスリードされやすい表現ですね。
場合分けが複雑ですが、少なくとも「その他の全世界からの〜」としないと混乱を招くでしょう。
文章だとなかなか理解が困難ですが、図にするとわかりやすくなります。
外務省HPに今回の変更点を含め、わかりやすい図が掲載されていたので、正確な情報を求める方はご一読されてはいかがでしょうか?
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/cp/page22_003380.html

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事