まるぞう備忘録

無題のドキュメント

浮世はうたかたの夢。

2021-12-25 12:24:58 | ──

防災カレンダー
東京都西部
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/12/18/211052#11

横浜市。


伊勢市。



徳島市。





勝ち組という価値観と心の経験という価値観。

 私達の人生には2つの価値感があります。

 1つは浮世の価値観。「勝ち組」という言葉がありますが、まさに浮世の価値観を表す言葉です。

 もう1つは経験という価値観。これは非常に個人的なものです。



今回は更に濃い経験を希望する方。

 浮世ゲームのルールや人間関係は、本当は「経験」のための器であります。「濃い経験」をしたいと望んだ人は、相応に厳しいルールのコースを選ぶことでありましょう。


「理不尽7って、あなた。これはちょっと厳しいんじゃないの?過去もあなたの経験値からいっても今回は理不尽5くらいにしておいた方がいいんじゃんないの?」

「いや。今回は更に濃い経験したいわけなんすよ。だから本当は理不尽9ぐらいを狙いたかったんですが、まあちょっとアレかなとおもって今回は理不尽7で生きたいかな。と。」

「でもね。理不尽7って人間関係相当タフだよ。」

「わかってます。」

「まず理不尽7を選ぶとするとなると、生まれてくる親からしてアレだからね。」

「わかってます。」

「理不尽な親だけじゃなく、成人したあとの仕事環境もアレだよ。」

「わかってます。」

「言っとくけど、自分で理不尽を選んだことは忘れて生きるのよ。厳しいことよ。」

「もちろんわかってます。でもあれでしょ。理不尽7だと結構濃い経験が出来ると思うんです。やはりせっかく生まれるんだから。あっという間の短い時間なんだから。出来るだけ濃い経験したいじゃないですか〜。」



 私達の浮世のゲームでは、浮世の価値観で一喜一憂するのが前提です。
 人と比べて自分は足りないことばかり。満たされないことばかり。マウント取ったり取られたり。真剣に悩むから濃い経験が得られます。
 人生とは、何を経験したか。を観てみたかった。そういう短い経験の旅であります。



閻魔様との死後の会話(小説)。

 私達はこの人生を終わると、何を経験したか。を振り返る機会があるかもしれません。最初の希望のとおりの経験値を得ることが出来たかどうか。
 昔の人はその「振り返り」を閻魔大王との会話になぞらえたかもしれません。

「ご苦労さまでした。で、あなたは今回はどういう経験をしましたか。」

「それがですね。〇〇という人間に本当にひどい目に遭わされました。〇〇の理不尽のおかげで私の人生メチャクチャですわ。」

「〇〇が他人にした非道いことはきちんとこちらで裁きますから。それよりあなたは今回どういう経験をしましたか。」

「だからせっかく経験したかったのに、もう〇〇の理不尽さで私の人生メチャクチャでしたわ。」

「あなたは〇〇から自分を守るという経験は出来ましたか?」

「いやあ。もう。あんな理不尽な相手から自分を守るなんて不可能ですわ。」

「ではあなたは〇〇を受け入れて許すという経験は出来ましたか?」

「そんなの無理に決まってるでしょ。あんな理不尽な人間を許すなんて。ありえまへん。」

「じゃああなたは今回どういう経験を積めましたか?」

「いや。もう経験も何も。〇〇のせいで私の人生理不尽で始まり理不尽で終わった。報われない人生やったわ。」

という笑い話はさておき。



心の価値観の人が少しずつ増えている。

 浮世の価値観とは、私達がゲーム真っ最中の時は大切に思えることでありました。人より浮世の勝ち組になることが人生の意味に思わることも多かったでしょう。

 そのくらい、この浮世のゲームは真剣じゃないと「濃い経験」が積めませんものね。

 そしてこの人生が終わる時。浮世の価値観は全部幻だった。本当に自分の人生に意味があったのは、心の経験だった。ふうむ。



 でもこれからの世の中。「浮世の幻想の価値観」よりも自分自身の「心の経験値という価値観」を大切に感じる人。そういう人が少しずつ増えているように思います。

 いかがでしょうか。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
なるほど。 
「自分」というものが揺らぎ始めます。そしてこの揺らぎに耐えられない人もいますし、下手をすると自己分裂、自己崩壊にもつながる可能性もあります。

→ コメントありがとうございます。

心の奥底の声は揺らぐことはないので、揺らいでいる自分があるとするなら、それは表面の自我なのだろう。ならもっと揺らしてやろう。グラグラ。という私アマノジャク。

この投稿をしてくださった方のように私のアマノジャクが肌に合う方もいらっしゃいますが、そうじゃない方には不愉快な文章も多いことでありましょう。申し訳ありません。

==========
自分の中の、善と悪、天使と悪魔、といいますか、陰陽ですが、なんかいい風に一つに溶け込んだような、善が悪を包み込んで勝利したような気配を感じ、まさにこれから!という事に気づきました。

→ コメントありがとうございます。小悪魔ちゃんも同じようなことを述べておりました。そういう時代の空気に変わったのかもしれません。
次回の動画(明日か明後日)をお楽しみに!

=========
アベノマスク愛用しています。
サイズが小さいから、不織布マスクの下に装着すると、大きすぎる不織布マスクがちょうど良くなります。
化学繊維のやな感じがないですし、息がしやすく、ビショッとしないのが良いです。

→ 私もアベノマスクと不織布の2枚重ねです。廃棄するならあと何セットか頂きたいです。

==========
昨日一昨日知った情報なのですが、ビタミンCには免疫力向上やがん細胞を殺す作用、抗酸化や肝臓の解毒作用を助ける働きなどがあるらしいです。
ただ、ビタミンCは水溶性なので1日や1食でたくさん摂っても尿とともに排出されるため、経口摂取だと限界があるとのこと。
一方で、ビタミンC点滴を行えば、血液にのって直接いろんな臓器に届くため、効果が高いとのことでした。
以前まるぞうさんのブログコメント欄に載っていた、札幌のおおきな木ホームクリニックの院長先生の資格にも、高濃度ビタミンC点滴療法認定医との記述がありました。偶然?
https://www.o-kinaki.org/staff/
実際の効果の程は不明ですが、新しい薬でもなく、ビタミンCの摂取で助かる人がいるなら、いいなぁと思います。

→ コメントありがとうございます。

「あとは抗癌剤の副作用軽減ということであれば、高濃度ビタミンC点滴も効果はあると思います。
ただ自費診療になってしまいますし、少し料金が高めなのがネックです。
高濃度ビタミンC点滴によって癌を克服したケースもありますし、世界的にも有名大学などで臨床研究が行われています。
ただ高濃度ビタミンC点滴だけで癌を克服するケースは限られているかもしれません。
でも抗癌剤の副作用軽減にはほぼ確実に効果がある印象です。

基本的に癌治療は単一の治療法ではうまくいくものではありません。
抗癌剤だけ、とか、温熱療法だけ、とか、高濃度ビタミンCだけ、とか。
それぞれ、それだけの治療法だけではうまくいかないと思います。
いろんな組み合わせでうまくコントロールできると考えています。」
https://www.o-kinaki.org/648/

==========
停電のお話。
確か、去年か一昨年かの冬に、関西電力が危なかったニュースを読んだのを覚えています。(確かこちらにコメントした記憶が)
ガス不足。電力自由化の弊害。
関西電力は節電要請を出せと政府に申し出たが、この寒さで節電をして死者が出ると大変だという理由で、いっさい情報が出なかった。
関電からは「いっその事停電させてしまえ」と投げる声もある中、ガスを必死に集めてギリギリで乗り越えた…という話。今年はその話を見ていませんが、おそらく楽観できるものではないですね。

→ 情報ありがとうございます。

==========
最近、海外の機関投資家が日本株を大量に売却しているそうです。複数の話で、それぞれ額には差があるのですが2000~8000億円ほど。
日本の経済政策が悪いから、という分析情報もありますが…
まさか自然災害に注意とか、ではないでしょうね・・

→ 情報ありがとうございます。時期的に。

==========
昔、自分や他人の揺れ動く感情に翻弄されることが嫌になったときに、自分の感情を横に置いて俯瞰で観ることが(振り回されないことに)効果があると聞いて、その練習を繰り返すうちに何となくできるようになってきて、それが解るようになってから、今まで何のことを言っているかわからなかったことも形として見えてくるようになったように思います。

→ コメントありがとうございます。まさに。

==========
日本海溝・千島海溝の巨大地震の件ですが、今朝早朝のNHK時論公論の放送で
偶然観ていました。
・時論公論「千島・日本海溝 巨大地震 想定被害を小さくするために」
https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/458992.html
↑詳しい解説
印象に残ったのは、津波によって最悪20万人近くが死亡するという被害想定。
避難について「浸水域にいるすべての人が地震から10分ほどで避難を始める必要がある」
地域によっては避難する場所がないことが課題。車を使用するなど現実に即した避難の在り方を検討していること。また冬季の場合、津波から逃れ高台の緊急避難場所に避難できたとしても、防寒対策がなければ低体温症で命を落とす恐れがあること。
番組最後の言葉は、あらゆる問題に対しても大切な姿勢だと思いました。自分事とします。
>甚大な被害想定に絶望をしたり、また目を背けたりするのではなく、生活の中でできる対策をひとつずつ、確実に積み上げていく、そのきっかけにしてほしいと思います。

→ 情報ありがとうございます。

==========
アベノマスク1/14までです。申し込みました!
個人は100枚単位だそうで。
小学校に寄付しようと思います。
https://www.mhlw.go.jp/content/000851304.pdf

→ 情報ありがとうございます。100枚単位なのですね。

==========
ワクチン回避できても、コレが処方されてしまって果たして良いのか?
世界は、むちゃくちゃな方向へ向かってしまっているのでしょうか。。。。。。。。

→ まずは同調圧力のワクチンの関門が最大。
処方されるには、少なくとも自覚症状があるような症状が出る人が対象でしょうから。
しかし同調圧力は、その人の健康であり重症化しにくいだろうという人であっても(事実上)強制的ですから。

==========
おはようございます。いつも読ませて頂きありがとうございます!まるぞうさんここ数日、外掃除していての鳥の様子と声がすごく気になってました。落ち着かないという表現がいいのか。。
2日前の夜中、4時前くらいに相模湾から静岡の方がぼんやりひろーーくうっすら明るくて
注意だな、、と勝手に思って過ごしています。

→ 情報ありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まるお)
2021-12-25 12:54:16
コロナワクチンはオミクロンには発症予防はあまりないが重症化予防効果はまだある、と言われています。2回摂取してオミクロンにかかった人が、「ワクチン打っておいてよかった、高熱が出て入院したが、打っていなかったらもっとひどかったはず」と言っています。実は逆ではないかと思っています。ワクチンを打つとコロナに対する抗体が上がる一方で自然免疫力が落ちる、と言っている人がいます。もしそうなら、オミクロンにかかると既存のワクチン抗体効果は落ちます。そうすると自然免疫力の出番のはずですが、ワクチンを打っているとそうはいきません。逆に未接種者は自然免疫力が普通にあるのでオミクロン程の弱いコロナはかかってもひどくならずに回復するのではないでしょうか?
Unknown (Unknown)
2021-12-25 13:33:50
>ならもっと揺らしてやろう。グラグラ。という私アマノジャク。

???
揺れない真我を見ていた方が真我と一体化しやすいと思うのですが。
なぜ、わざわざ揺れる自我をフォーカスするのでしょうか???
入口は楽しい方が良くないですか???
不愉快ウンヌンの前に不思議になります。

もしかして、アマノジャクと言うよりか、ずっと平穏な人生だと、自我にわざわざ刺激を起こした方がスリリングな感じがするのでしょうか?健康でジェットコースターが好きな人は、お金払って並んでまで乗りますもんね☆体力ない人は、お金払って並んで体力使ってまで乗りたいとは思わないみたいな(笑)そうは言っても若い頃は付き合いで遊園地に行って、それなりに楽しんで乗りましたけど☆
揺れる自我のその奥にある幸せを見ていた方が、自分の自我にも他人の自我にも振り回されなくて済む気がしてしまいました。
でも、入口の好みは人それぞれですもんね☆
Unknown (Unknown)
2021-12-25 15:07:15
→ まずは同調圧力のワクチンの関門が最大。

3回目回避の方が確かに最大事ではありますね。。。

ただ、「3回目は打たない」、打つとしても半年後まで猶予がある、と思っている人もいます(医療従事者は既に打ち始めているかとは思いますが。。。)

「ワクチンは打たないけど、薬は飲むわ♪」という人向けに、重症化しないオミクロンと飲み薬が合わせて開発されたのだとしたら、バレにくい人口削減としては、 またひとつ取りこぼしを防ぐ網がかけられたように思えるのでした。。。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5bd568f0342173a5fbf0f1aa6089577983e1b0b7
Unknown (たぶん今回も)
2021-12-25 15:41:00
いつも記事の更新をありがとうございます。

たぶん今回もわたし、喰い気味で返事して生まれてきたんだと思います。

で、帰ったら、
「で、どうやった?」
って聞かれて、
「いや〜〜、今回もアレでしたよ、ついついいつものパターンにはまってしまって取りこぼしがたくさんあります、、次回持ち越しかなと、汗」
みたいなやり取りになりそう。

だめだこりゃ、みたいになるやろうけどダメなじぶんもじぶんの一部だから、もう無理矢理どうしようとは思わずに、それはそのまま、しゃーなしでやっていこうかな。
Unknown (薫兄者)
2021-12-25 16:35:31
記紀神話によれば、アマノジャクの由来とされる天若日子は、結果として高天原の意向に逆らうかたちとなり、己の放った矢がブーメランのように帰ってきて、その矢に刺し貫かれて死んでしまいます。
正直者が馬鹿を見ると申しますが、アマノジャクも余り過ぎると命とりとなりかねない。
何事もほどほどに。
誰だって一生、夢見人さ。その人生を彩るのは愛と、夢だけなんだ。
君という錦の華咲かせましょう。
浮世絵巻 Hey!Hey!Hey!
この宇宙の我らヒトカケラ
Unknown (Unknown)
2021-12-25 17:34:06
トランプさんの時からもうシナリオ混み稼働中だったのかな妄想はしますね。私もコロナはデマと思ってたし、今でも厄介な性質はもつことなってもいまだに風邪は風邪でしょうと思ってたりもします。ポリオとサーズ、マーズ、コロナに関しては積極的だけれど、インフルエンザは以前から在ったせいか、こちらはそこまで接種しろ推しは強くない。勝手な妄想だけれど、ビルさん財団が関わってる方面だけ「推し」が強く感じる。

ゲイツ夫妻は何年も前からパンデミックに備えていた…財団からコロナ対策へ2億5000万ドルを提供
https://www.businessinsider.jp/post-211505
(ビジネスイントルーダー)
この「最大のイベント」ってなんですかと思います。表現的に。
トランプさんの時からコロナはデマだ、マスクは必要ないのタイプと、バイデンさんとNY、クオモ知事らは「マスクは必要だ、多くの人たちの命を救う、モラルは必要だ」でイメージだけでいうとデマ派、自由奔放派とモラル派として対立した。バイデンさんもこの頃は、「どこでもマスク」でなく公共の施設やら、人が集まる場所に限ってといっていた。そんな今みたいにワクチンパスポートで飲食店の入室管理みたいな話はされてなかった。
でも「マスクに関しては対立してても」トランプさんもバイデンさんも「ワクチン」に関しては一致してた。トランプさんは早々に国家予算かけて中国にまけじと開発で、ワクチン開発競争の話題を去年、夏場ごろ伝えていた時にワクチン開発に関しては積極的で、大統領選前、一時コロナ感染して入院されたが、それも私は何のワクチンか治療薬使われたかわかれないが、とりあえず、優秀な医師にも恵まれて早期回復され大統領選にものぞまれました。長い間デマだっていってたけれど、安倍総理が確かGoToをするしないの話題のタイミングの時に、トランプさんが「コロナは在る。それが現実だ…」と急に今までの強気な言動と180度違う、冷静な対応で語られて。
在ると認めるのはともかく、そのタイミングでされたら、総理今からGoToとか言ってるのに、また批判が…、とりゃないよ、トランプさんと、ちょっと安倍総理がかわいそうになったタイミングの時期が去年ありました。

でもトランプ前大統領、優秀な医師に治療してもらったとはいえ、御年齢も若いとはいいづらい年齢でも、ワクチン打ってなくても普通に元気に回復されたのですよね?やら「?????」
も多くて。そして「ワクチンを制すれば世界を制する」みたいな勢いで開発競争の話題をメディアが夏終わるころした時に米国の開発予算の割合で、投資額は1位は米国国家で、2位がビルさんの財団、あとはそれぞれ無名の会社やら組織やら、半分近くが民間財団がお金出してる解説してました。
謎過ぎるし、胡散臭すぎるけれど、「胡散臭い」とまではでるが、決定打がないから、そう伝えていたことは事実でもそこから湧く猜疑心からの憶測は「陰謀論」で片づけられてしまう印象です。ビルさん全部どうどう出ていつから「何で」パンミック予測できたのか、mRNAは今でると、こういった病気が流行るから今から開発、なぜそういったmRNAが有効的な感染病がはやるって分かったのか、カン?
とりあえず誤解うまないために全部表出て質疑応答して、都合いい質問する記者でなく一般の人の質疑応答に答えて懐疑晴らしたらいいのにと思うことも少なくなかったです。

どうでもいいけれど、読者様の曲は、ももクロちゃんとKISSのコラボの曲ですね。神話とか多少知ってたら意味深な面もあるけれど、可愛らしい曲だとは思いました。
Unknown (Unknown)
2021-12-25 17:41:59
ビル&メリンダ・ゲイツ財団
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%26%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%84%E8%B2%A1%E5%9B%A3
>米国プログラムでは、全ての米国国民に中等・高等教育の機会を与えることを目的として、高等教育に関係する様々な支援や図書館を通じたパソコンやインターネットの普及<

別に悪者扱いまではしないけれど、死後の米国プログラム。ネットやPCの普及。「たまたま」コロナが流行ってついでに対策としてテレワにも役立っただけかもしれないが、こっちが目的のウイルスではと、やはりPCのほうでもいらないのにPCにアプリやタブレットをとりこんだOSをwin8からずっとしていてるから。善意かもしれないが「胡散臭く」は感じてしまう面はありますね。
Unknown (Unknown)
2021-12-25 18:32:58
本当は昭和の感覚なら、いちおうワクチン開発にお金は出してる財団はもってるけれど、パソコンの会社の社長でしょうで。なぜ、その「パソコンの会社の」ビルさんの言葉に記事がいっぱいでて、まるでビルさんの発言で収束がってなるのがおかしい。まだ信じなくても超能力者の予言のほうが、まだ正統派って感じます。たとえば、PC業界で日本企業って殆ど浮かばないが、富士通とかNECさんの社長が、パンデミックは来年収まるといっても、なにいってんの?畑違いの社長が程度で、仮に松下さんがご存命で発言力強い松下さんが、そう予測したからって、別にそんなに記事になり、予言者扱いもされなかったと思うと、本来、OS作ったパソコン業界の社長でしょうのところから「変」と感じます。
なぜ、そこまでパソコン業界と感染病を絡めないといけないのです。無知だからか分かれないがビルさんの財団は慈善事業として、開発してるのではなく、お金出してるだけでしょうと思うのです。
Unknown (Unknown)
2021-12-25 19:45:14
同調圧力が一番強く、3回目を打つのが医療従事者や自衛隊員って、考えてみると恐ろしいですね。
Unknown (Unknown)
2021-12-25 20:37:47
この世の価値観で一喜一憂して真剣に悩む。
はい、悩みました。何かあるたびに体温上がったり下がったりして。自分も他人も俯瞰して見つめるなんて出来やしませんでした。これまでの人生の90%は自分の立場限定の判断で落ち込み怒ってたなぁ。今は相手の立場と自分の立場を両方想定して考えるようになりつつはありますが。まだ自分中心に考えてるんだろうな。
閻魔様と会話する時に、未知の経験をさせてもらったお陰で、私は自分の至らなさのせいで人の気持ちを理解出来ぬまま誰かを傷つけたりガッカリさせたことや、嘘をついた自分を簡単に許し、人の嘘は許さなかったことで自分を恥ずかしいと思ったこと。親や親しい友達からの愛情を当然のように受けとって、ろくに感謝もしなかったこと。いつも受け身で居て自分からは与えようとはしなかったことを話さなければならないなとおもいました。
閻魔様との会話では、私は大泣きしてすみませんでした私また失敗しちゃいましたと謝ることだらけだと想像します。心に蓄えられたことは私の相手をするために私の人生に登場してくれたみんなのお陰です。私のことを教えてくれて有り難うね。私がどんな人なのかよく解りました。みんなのお陰です。今はそんなところに居ます。まるぞうさん有り難う。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。