まるぞう備忘録

無題のドキュメント

時事ネタのルール。

2021-06-19 09:14:35 | 今日のひとり言


 私が時事ネタと書く時は、
・見逃しポイントの注意喚起
・パニックの逆張り方向
のどちらかのパターンです。



備えあれば憂いがないように。

 見逃しポイントの注意喚起とは「備えあれば憂いなし」ということです。
 大きな災害が起きる時は、必ず事前に小さな警告が現れるという、私の仮説であり個人的な人生経験の教訓であります。

 私が目にしたニュースでちょっと「ひっかかる」ことは、私の備忘メモに書き留めて置こう。というニュースです。



パニック大難になりませんように。

 もう一つは逆に、社会が一定方向にパニックになり始めた時に、その逆を示唆するような考察です。

 社会というのは、パニックにさえならなければ小難ですむこと。これが多くの人がパニックになって大難に拡大する。
 1年前の日常必需品の買い占めパニックなどもそうです。

 買い占めが発生する前に常日頃から備蓄しましょうとか、お店にないものは違うもので代用できるし、なくても大丈夫とか。とにかくパニックになる「思い込み」を解く考察などを書くことが多いです。

 もちろんこのブログはマイナーブログでありますから、私が書くことで直接社会に影響を与える力は微々たるものでありましょう。
 が、社会というのはフラクタル構造です。同じ形が同時に発生する相似象であるという私の仮説。

 このブログで私が記事を書いてデジタルの海に投下するということは、一見このブログとは関係のない複数の場所でも、同じことを思い、同じ行動する人たちが生じるということなのです。ナンノコッチャ。という実験ですコッチャ。



便りがないのは元気な証拠。

 ということで、私の時事ネタを楽しみにしている方も多いと思いますが、時事ネタは季節ものなので、今日は時化(しけ)で魚が獲れなかったんですわ。という時は、時事ネタは書けないのですわ。

 逆に一気に複数のネタが「注意!」とアンテナに引っかかる日もあり、本当にこればかりはね〜。

 私はワイドショーのコメンテーターにはなれません。毎日視聴者の期待することを話すことが、本当に社会にとって良いことなのか。
 裏話的なことや、批判コメントなんかは、特定の視聴者の受けにはいいでしょうが、それが「社会を小難への舵取り一票」となるケースは本当に限られていると思います。



潮目が変わった!

 もう10年くらい前から数年前まで、日本を貶めたい(近隣諸国)勢力の侵食が本当に厳しくて、日本を取り戻す政権を応援する記事を本当にたくさん書きました。

 でも1〜2年で社会の潮目が随分変わって来ています。保守系のタイガーゲート動画もすっかり観ていませんし、保守の論客と言われる人の動画も随分とご無沙汰です。

 半年前の外国の大統領選挙を間近で観て本当に参考になりました。ああ、もう世界の動きは、すっかり違う章に入ったんだということです。
 そしてCOVID19の世界的パンデミックが同時に起こったことも、人類の進化劇では偶然じゃないと思います。



静かな駆け引き。カウントダウン。

 多分今も世界は水面下でものすごい変動が起きていると思います。でもそれは吉と出るか凶と出るか。熾烈な綱引きの世界でしょうというのが、私の陰謀論小説です。

・「想定外」は起きないように「小さな警告」に耳を傾け
・小難が起きた時は、パニックで大難に拡がらないように。



パニックにならないことが一番大切。

 水面下の大激変動の時期。どこから激震が始まるかわかりません。
・イスラエルとイラン
・中国と台湾日本
このあたりは既定路線でありましょうが、

・オリンピック
・ワクチン
は、まだ流動的です。

 特にワクチンはパニックの様相を呈し始めています。
・ワクチンに関してはお願いですから御家族と喧騒なさらないように。
・そして職場では「私も受けた方がいいと思うんだけど、ちょっと心配だからもうちょっとだけ様子見かな〜。どうしよう。リンダ困っちゃう。」というのらりくらりの大人の対応でお願いいたします。



心の体幹(心の軸)を鍛えるワン。

 ノロノロ進んでいるような人類コースターですが、いきなり急降下する可能性もあります。
 その時吹っ飛ばされないように。

 心の体幹を鍛える時期であると思います。
 表の社会でどのようなことがあっても心の軸がぶれない心の体幹を準備する時期であると思います。

 11回のシリーズは描いていてとても楽しかったです。
 インターネットの海に投下できて良かったです。



時事ネタおまけ
イギリスの新型コロナウイルス感染者、1週間で6割超増加=統計局
BBC 2021年6月5日
https://www.bbc.com/japanese/57367173




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
思えば小さい頃から知っていた様に思います。幼稚園児の時に、クラスメートから「悪口言ってごめんね。悪口言ったから喘息が出てん」と謝られたあの時から。だから、人の言葉で、あんな年まで傷ついた事を思い出す母親を何とか楽にしたい、なんて思ってるのです。

→ コメントありがとうございます。親孝行さんです。

==========
僕は、実験での検証確認を信じる人なので、自分の答えを信じます。それが、違っても良いと思えるです。

→ 私も同じです。ありがとうございます。

==========
https://note.com/hiroshi_arakawa/n/n7dee5817571e
分子生物学をイタリアで研究されている荒川央先生の記事です。

→ 情報ありがとうございます。

==========
私の場合は一緒にいると何かミジメな感じがする人とは距離を置いてきました。
男女関係なくいて、自分が悪いのかなと反省した事もあったんですが、一緒にいてキチンと心が温かくなる人もいるので、違うのかなと途中で気がつきました。

→ 大切な嗅覚です。相手は巧妙に罪悪感から注入しようとしてくるので、多くの方に知って頂きたいと思います。これからそういうケースが増える可能性があるという空想歴史小説です。

==========
夫が文章の中の言葉を拾って反論する癖があるんです。だから物事が進まない。
こちらはブログ主さんの話もコメ欄さんたちの表現力も勉強になります。
貴重な場所ですね。

→ 99%の人はお互いわかりあおうとして意見を交換します。
しかし1%の人は自分の言葉を相手を操縦するために使います。日本社会では1%と言われています。

その方は確信犯で理屈をすり替えて、相手の感情を揺さぶります。
・怒らせること。
・嘆かせること。
・依存させること。

相手の感情をいずれかに強くふって、思考を停止させることを繰り返し、少しずつ自分が操縦する範囲を広げます。
相手の言葉尻にとらわれては、相手のプログラムに同調します。巧妙です。

観るべきは、相手がすり替えてくる言葉尻ではなく、相手の言葉で自分の心にどういう感情が発生しているか。です。←ここ試験に出るよ。重要!

相手の目的は、自分の言葉で相手の感情を大きく揺さぶることにあります。
どのキーワードが、相手の地雷なのかを注意深く観察し、それを効果的に使うことに長けている人です。

だから、相手の言葉を受けた時に、自分の感情を観察することはとても有益です。
もし大きく揺さぶられることがあれば「ああ。これがそうなのか。」と自分自身をまた深く知る機会になります。

心の体幹を無料で鍛えてもらえる機会です。ラッキーだね。

==========
ただ本を読んだりブログを読んだりだけの世界は宗教ではない事は言える。だからその信者とか宗教の例えは嫌いなんですよね。だって違うんだもん?

→ この方の感情を揺さぶるキーワードは「信者」「教祖」なのだなと、見破りましたら、そういう人は効果的にそのキーワードを使うことでしょう。
相手の感情を、少ない単語で、強く大きく揺さぶることがハッキングの第一歩なのです。

==========
正確には
「血を吐きながら続ける悲しいマラソン」(ウルトラセブン「超兵器R-1号」より)
ですな。

→ Thank you !

==========
自分のパイプが詰まっていることから目を逸らして他人のせいにしてしまうこともありますが、私の場合は、自分を棚に上げて他人の詰まりを掃除してあげなくちゃ、と余計なお世話をしないよう気をつけようと思います。(逆に汚れをつけてる??)

→ コメントありがとうございます。この方のご指摘のとおり。
同行二人とは、結局自分と自分の心の中のお天道様の二人旅だということであります。良い言葉だと思います。

==========
勉強になりました(^^)
全ての差別、なくなるといいです。本当に。

→ コメントありがとうございます。ここには大人の方がたくさんいらっしゃいます。

==========
そういえば、日本人は、意外と新しいものに飛び込んだり、クリスマスのようなイベントが好きなんですよね。
ワクチン接種もある種のイベントと化していますね。ミーハーにはもっていこいのイベントかもしれません。市民会館ホールで打つんですって。。。

→ ファイザーのワクチンは2023年1月31日に治験が完了します。現在はまだ治験という人体実験の真っ最中というステージです。
日本政府も「強制なんて一言も言ってません」って。
そんなの知らなかったよ。安全なワクチンだから日本政府が国民に打って頂戴ってPRしてたんじゃないの。とあとから言ってもフェスティバル(祭り)。

ファイザー「安全なんて一言も言ってません」
日本政府「打ってくださいなんて一言も言ってません」

==========
ところでまるぞうさんは
「鬼滅の刃」をご覧になったでしょうか
「お天道様」のイメージをどこかで見た気がして
考えていたのですが
主人公の竃炭治郎が
悲しみのどん底においても汚れない
ピカピカの「お天道様」を持つ少年であることを思い出しました

→ 断片的には拝見しました。
お天道様とは私たち日本人の原風景だと思います。

==========
<反応するうちは、そのことにエネルギーを送ることになる…と誰かが言っていたようないなかったような…?>

まるぞうさんのこのコメ欄が、閉鎖になった以前のようにならないことを祈ります。

→ 自分の感情が揺さぶられているかを観察する機会。
どのキーワードで揺さぶられるかを観察する機会。
心の体幹の練習する機会。

バーチャルなこの空間は有益であると思います。
コメントありがとうございます。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (24)   この記事についてブログを書く
« 心の中のお天道様考11。 ... | トップ | 【同調圧力】 80年前もかく... »
最新の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-06-19 11:27:09
こんにちは、私も今回の11日間とっても楽しかったです。ありがとうございました。まるぞうさんの言うワルツが初めて流れました。今まで実はロックでした笑。素敵なワルツが感じられてとても喜んでいます。いろいろ見え方が変わって、今まで見ていたものがさらに素敵に見えてきました。個人的には、あれは母性に恋してたんだな。たたかわないで自分の生活を修整するのが大事だなと気づけました。余談ですが、土曜日朝のおさるのジョージは最高に癒しです。最近最終回だった大豆田とわ子と三人の元夫もすごく良かったです。最後の方はちょっと幽ぎみでしたけど、同行二人と故人とともに生きているのと数学と神界とか…いろんな次元と一緒に生きているなという奥行きが感じられるドラマでした。説明わかりにくくてすいません。
複数の場所でも、同じことを思い、同じ行動する人たちが生じるというナンノコッチャ実験もわかります。ブログに限らず心に思って行動すると起こるなと感じます。
Unknown (まるぞうさん、今日もありがとうございます)
2021-06-19 12:16:50
前にテレビでみた、宗教2世の方の言葉で時々思い出す言葉があります。
「正しいから楽しい方へ」です。
自分もなるべく楽しい方へ行きたいなーと思っていますよ。
Unknown (コビコビ)
2021-06-19 14:31:19
心のなかのお天道様とサイコパス、読ませていただきました。とても学びになりました。正に今私はお試ししている状況です。この状況を如何にして自分の中のお天道様と二人で行けるか、お天道様に恥じない自分であるかの真っ只中です。よくよく整理してしっかり理解して実践あるのみです。多くの読者さんのコメントもとても学びになりました。ありがとうございます。
Unknown (記事を読んで…)
2021-06-19 14:32:57
まるぞうさん
こんにちは。
今回のまるぞうさんのテーマも本当にお勉強させて頂きました。

色々なご意見、考え方があって本当に良い事ですよね。
そこに摩擦が生じて、こうやって生まれてくるテーマがあるんですものね。

私たちがあの世に戻って同じ様な価値観の中にいる事になったら⁉︎(まだ真相は分かりませんが笑)ナニも成長がないので、この世に居る間くらいは、切磋琢磨していかないと…!ですよね!

私も日々考えさせられる事が沢山有りますが、「心をやわらかく」していくことを心掛けていきたいと思います。

いつもお勉強させて頂きありがとうございます。
感謝
Unknown (Unknown)
2021-06-19 15:14:51
こんにちは。夫が言葉尻を捉えるコメした者です。
さすがそのまんまのまるぞうさんのご返答でした。 
ラッキーですね。実はこれはかなりの恩恵(恩赦かも知れませんが)をいただいたのではなかったかと思いました。ただ気づくのが遅過ぎて、それまでの闘いで自身が弱って活力が無くなってきています。しかも夫の場合は無意識にしていて自分の言ったことも忘れてしまうようです。自己防衛のために身についた手法と私は観ています。これも気付いたのは最近です。
まるぞうさんに伺いたいのですが、自分の中にあるものに気がつくことで取り巻く現実は何か変化するのでしょうか?他人は変えられませんよね?
Unknown (Unknown)
2021-06-19 16:27:19
まるさん、お返事ありがとうございました。
オンライン保護者会は無事終わりました。
チンワクについて、不妊の懸念を発言しました。
先生も、長期的なことはわかりません、とのことでした。
それで、お礼を言っておさめました。
どうか他の保護者さんも考えてほしいなと思います。
ご報告まで。
Unknown (unknown)
2021-06-19 16:35:27
便りが無いのが良い便りなんですね!なるほど。
ところで、最近富士山だけでなく、白頭山噴火間近などと、ニュースでちょっと騒がれているので、本当に兆候があるのかと思ったら、映画が公開されてるのですね。でも、確かに1000年に一度って、そろそろなんですね。
Unknown (Unknown)
2021-06-19 17:24:06
時事ネタは大体まるぞうさんの記事から仕入れて参考にさせていただいています。自分ではなかなかアレとコレを結びつけて整理するというセンスがないので「あ、そういうことなのか〜!」と感嘆してました。

でも心の記事も、風が吹けば桶屋が儲かるじゃないけど、世の中で起こることと心の問題は連動していると思っているので重要だと思います。

まるぞうさんが実践されている畑や発酵の記事はほっこりできるし、まるぞうさんが楽しんでいる様子が伝わってうれしい気分になります。たまにエッヘンと自画自賛しているのも面白いです(笑)

15日のおまけでひっそりと紹介されていた「津波洪水」の記事も参考になりました。
これからの季節、想定して少しでも緩和したいものです。被害に遭われる方々を見るのは辛いです。

逆張りでトラブルを打ち消す免震装置が機能するようにこれからも応援します!
Unknown (まったま)
2021-06-19 17:47:15
ワクワク地方公務員優先接種が来ました。なんと私の誕生日までが申し込み期限。
スルーしました。
約50名ほどいる職員はほとんど打つと思います。
たまたま隣席の人は否定派でした。先日接種日が迫ってきたので副反応の話を近くで何人かがしていました。
大人しくしていたのですが、○○さんはどうするんですかと声の大きな人が聞いてきたんです(汗)
「えーっと打ちません」一同びっくり顔 なんでですか?
「信用できないからです。怖いです」中にはそうだけどかかった時に打ってなかったら後悔するとか周りのためにといった意見でした。打たないと上司から言われるかもとも言われました。
上からの文書では「先延ばしにしたいというような理由はダメ」と確かに書いてあります。
呼ばれたらなんと答えようか思案中です。
一応申し込むと答えるか。教育現場だけに責められそうです。
親しい同僚などには岡田正彦教授の動画などで私が打たない理由は言ってます。
みなさん職業柄やむなしで打つが、子供は見送ろうかなと危険性はわかってくれた方もいます。

説得はもうやめてます。何となく不安だけどみんなが打つからの圧力にみなさん負けます。

どうしましょ
Unknown (Unknown)
2021-06-19 17:50:44
まるぞうさま
11回シリーズ、とても分かりやすかったです。
時事ネタもまた楽しみにしていますね。いつも色々教えて頂いてありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事