まるぞう備忘録

無題のドキュメント

フルスロットル。

2020-10-05 08:09:39 | 今日のひとり言


日本学術会議 税金を使っているから総理が自由に拒否していい? 日本の常識が問われている
猪野 亨2020年10月04日 11:26

 日本学術会議の人事について推薦した105名のうち6名が菅総理によって拒否されましたが、これが総理の権限だから問題ない、なんて言ってしまっている人たちには驚かされます。
 常識的に考えて推薦制を取る以上、それを尊重する運用を行うのが当然の要請です。
「政府から独立して政策提言をする「日本学術会議」に推薦候補を拒否した菅政権 安倍政権の恣意的人事の悪しき承継者」
・・・
 しかし、やっぱり誰がみてもおかしいものはおかしいんです。
・・・
https://blogos.com/article/488798/


 弁護士の先生の記事をもってしても「推薦拒否」は法的根拠はない。ということのようです。
 「常識的に考えても」とか「誰がみても」という言葉の意味は、「私の常識から考えても」「私がみても」という意味ですから、表現を誇張して批判するという手段しかない。ということなのでしょう。



自分の心の中の敵を相手に投射する。

 今回この記事を引用したのは、この弁護士先生のご意見を批判するという意味ではありません。眠ったまま同士の人間の討論の例として。

 推薦人候補を菅総理が拒否したこと。これに賛成か反対か。この背景には「安倍政権の方針に賛成か反対か」があります。反安倍政権だった6人が外されて、反安倍政権の人達が憤慨している。逆に安倍政権支持の人は菅総理賛成している。

 安倍政権に反対する人達。全員とは言いませんが、教育で受けた洗脳に忠実だった人が多いように見受けられます。
・安倍は日本を戦争の出来る国にする。

 実際は国際世論がぶっそうになり始める前に戸締まりをしましょうという政策であっても、
・戸締まり=日本が戦争が出来る国=子供たちを戦場に行かせるな

 このような戦後の洗脳が解けない方たち。でも一時期に比べて洗脳が解け始めた人は随分増えて来ているように思います。

 あるいは、自分の人生の闘いの敵を安倍政権に投射している人達。この人達は「反体制・反権力」の人生でありました。体制と権力と闘って来た人生。ですから、体制と権力の象徴としての安倍政権です。
 人生観が構築されている若い時代に、学生運動真っ只中だった方々などがそうでありましょう。
・アベ政治を許さない

 逆に、安倍政権を支持しているという方々にも、自分の過去の闘いを投射している方々もいらっしゃるようです。ゼロイチ思考の人達です。
・あいつは○ 愛国者
・あいつは✗ 売国奴

 このようにして○✗で線引きします。でもご自身の判断で○✗をつけるのならまだ良いのですが、ご自身では判断出来ない。ではネットなどで論壇と称される人の発言や批評○✗をそのままコピーする人達。
 私号の自我は、敵か味方かをゼロイチで判断したいという癖があります。

反安倍でも親安倍でも
・発言が感情的である
・思考がゼロイチである

 こういう人達は眠ったまま、条件反射的にお互い相手を批判する。「常識的に考えても」「誰がみても」という言葉は、感情的に相手を揺さぶる代表的な常套句です。



起きている人=自分は半分は正しいが半分は間違っている。
眠っている人=自分が全部正しい。相手が全部間違っている。


 これに対して
・発言が感情的ではなく理論的
・ゼロイチではなく半分半分の視点

である意見は、起きている割合が高い人である。私は個人的にそう思います。

・人と討論する時に、相手の本心がどこにあるかが重要。
・人は自分の本心を隠したまま表面の言葉で討論をする傾向がある。
・人は自分の本心に気づかないことも多い。自分が発する表面の言葉が本心だと勘違いしていることも多い。
・表面の言葉だけ追っても意味なし。相手はすり替えて論点をずらすだけ。
・しかし本人は自分が論点をずらしたことも気づいていない。自分の中の本心がどこにあるか自覚していないから。気づきたくないから。かも。



「私を認めて欲しい」の応酬。

 仕事上の討論は結果がわかりやすい。誰が責任を負うか。
 政治と宗教の話は、お互い仮想的を相手に投射しやすいので、この討論は誰も幸せにならない。ということが多い。お互い眠ったままの討論の堂々巡りから抜け出せなくなる。

 若い頃の私は、自分を認めてもらいたくて、いろいろな人に議論をふっかけていたかもしれませんが、いつの頃からかそういう癖は消えて行きました。人の陰口を言わなくなった時期と同じ頃かもしれません。
 きっと両者には何か共通点があるのかもしれません。



国内の無菌培養社会の常識と、世界の強いもの勝ちと常識の温度差を知っていく段階に。

 それとは別に、今回の菅首相の判断は大したものだと私は評価しています。掃除することが御自分の役割であることを本当に良く理解されている。そしてスタートからフルスロットルです。さスガです。
 多分今回の6人拒否はまだ序の口。数年後振り返ると、あの頃はあんなレベルで問題になってたのか。と懐かしく思うぐらいであろう。そのように思います。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさーん!
YouTubeのカレーのレシピ。
油は「引く」だと思うのですが。どうでしょう?

→ はい。引くが正しいです。ご指摘ありがとうございます。また一つ賢くなれました!

==========
「過去」傷つけられたことよりも、傷つけたことのほうをいつも思います。

→ コメントありがとうございます。

==========
最近、夫が怒ってばかりで疲れておりましたが、いい技を見つけました。時空を飛ぶのです。まあ、そこから心だけでも避難させるのですが、謝ってきた夫に時空を超えていたから平気だったよ、と言ったら意外と好評でこれは良いと思ったのでお知らせします。

→ 汲み取り便所のそばを通る時は息を止めるのは役に立つテクニックだと思います。
それとは別に、舞台の上で演じている役が半分。舞台を俯瞰して観ている役者の自分が半分。が個人的に私が実験している内容です。

==========
現在の自宅の周辺は、3.11の後にホットスポット(放射能)とされていた辺りと近いです。
・・・
狭い庭ですが、今まで庭仕事はしてこなかった私にはとても大変な作業で、
草ゴミの収集に出さずに庭にまければ、楽だなぁ
と思いつつ、なんとなく放射能が気になり、ゴミ袋に詰めて出したり、
竹(笹)やドクダミも大量発生していましたので
最終的にはサンフーロンと言う除草剤で退治しました。

→ 私なら放射能測定器を借りて自宅庭を測定します。その結果で刈った植物を廃棄するか、そのまま地面に撒くかを決めます。一泊二日で2400円という価格のものがありました。(ただし私はこの業者で借りたことはないので業者選びはご自身の判断でお願いいたします)
https://www.apex106.com/other/measure/mks-05.php
https://www.apex106.com/other/measure/sv-2000.php

==========
10月2日は私の誕生日です🎵

→ おめでとうございます。そして安全運転で🎵

==========
そして、
許せないほど、苦しめられてきた人達は
私が今…死ぬって時に、思い出す存在じゃない。恨みも嫌な思いも、そんな気持ちを持つ時間がもったいない。嫌な人より大事な人のことを考えたい。
・・・
時間は永遠と思っているから、嫌な人や事を考えてしまうのかもしれないなあ。

→ コメントありがとうございます。参考になります。眠っている人は自分自身を牢獄に留めている。同じ考えの繰り返し堂々巡り。

でも死んだあとその堂々巡りを後悔するのであれば、今気づいた方が後悔が少なくてお得なわけです。今、死後の視点で現在を観るということ。という個人的な私の心象風景の仮説です。

==========
この人生をね、いつか失うことが、とてもせつないのです。
苦しいことばかりだったように思うのに。

→ 過去と未来と現在がこの瞬間にあるのなら、何も失うものはない。死んだとしてもこの瞬間に留まり続けているのだから。という心象風景です。

==========





本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
画像ライブラリ

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント (23)   この記事についてブログを書く
« 【同行二人ツーリング】 半分... | トップ | 【グラフェン発電】 空間から... »
最新の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-10-05 09:41:27
その人らの主張の賛否はどうあれ
賛同する人だけで固めるのは
おかしいと思います。
どんな決め事でもあっても
自分の決め事が通りやすいように
自分に賛成する側だけで固めるのは
誇張とは感じませんでした。
前政権でも思ったが総理が嫌いでなくても
あまりに閣議決定で決まっていくのは驚いたし自民党政府だけ応援したいという意図を感じられすぎて無党派層からすれば、こういった取り上げは恣意的に感じます
Unknown (お天道様)
2020-10-05 10:24:14
いつもお世話をありがとうごさいます。
Unknown (塩おむすび)
2020-10-05 10:35:57
おはようございます。
今朝、主人から「今日の朝焼けは怖いくらい凄く赤かった!」と、申しておりました。念には念を、心のどこかに防災意識を持って過ごそうと思います。
毎日、まるぞうさんのブログが更新されるのが楽しみです。でも、お疲れの時は明日はお休み〜と、宣言されてたまにはお休みもされてくださいねと、今朝心の中で思いました。と、いう私の心の内を書いてしまいました。それでは、失礼します。
Unknown (Unknown)
2020-10-05 10:54:46
今回の菅政権さんの日経などでも書かれてますが、今の仕組みになった2004年度以降で初めてのこと。政府は異例の決定に至った経緯と理由をきちんと説明すべきである。<<
まるぞうさんが感じる「誇張部分」とはこのことでないでしょうか。
私らには「今までと違う決定に至った事」にまず不穏な空気を感じ、「説明がない」「なぜ?」その人達を外したの?の理由が解れない。おそらく色々と政府なりの事情
やら外圧やら予算やらあるのだろうな…で庶民はそこまでは知れないから留飲さげるしかない。
しかし解説でこの部分はとても気になってて。
>>国立大学協会会長の永田恭介は2020年3月26日の記者会見で、GPSの過去の例、ウイルスに対するワクチン研究が生物化学兵器に転用される可能性を例に「デュアルユースは(線引きが)難しい」「自衛のためにする研究は、省庁がどこであれ正しいと思う」と日本学術会議が大学や研究者に事実上研究を禁止することに批判的な見解を述べている<<

「線引きが難しい」は非常に納得します。
そしてその線引きの難しい部分は、その人事さえ結果どう働くか解れない。
その時に明確な「なぜ?」を問えないのは説明はなく多くの声で、そういった疑問を持つ奴らは説明求める奴らは理屈っぽい、知らない奴は黙ってろ的な風潮が、もし起こるなら、おかしいとなるのは当然だと思います。

GPSと5G衛星の干渉問題についてはニュースにもあがってましたし、ワクチンは我々が打つものであまりに製薬会社系の暴走も感じがちでココアの検査制度がととのってなく、箱や薬の関係から箱や人や物が揃えられなくて保健所で水際とってるし、PCR検査も今日陰性でもあす陰性とも限らずブルーツース受診は壁を挟んでもカウントしてしまうということなど全て無視で、ただ追跡アプリを導入しても検査するのはアプリでないのだから推奨だけはおかしいでしょう?メアドは個人情報とらないと豪語して伝えてたが犯罪になって警察が入るような事件であれば追跡できるでしょう。もちろん犯罪起こさねば無問題とはいえ、それを、個人情報は解らないから大丈夫と伝える事は間違ってますよね。
実際に保健所の水際や、たらい回しは受けたうえでの意見です。
そういったおかしい不安のなか、説明をなくして、どんどん賛成派で固めていくのは我々も不安は強いです。
Unknown (SHO_KO)
2020-10-05 10:57:36
オンエア情報 10/5(月)
・BS1スペシャル「コロナ新時代への提言~変容する人間・社会・倫理~」BS1午後1:00~1:50
・きょうの健康 重症化が不安!呼吸器の病気「感染症の肺炎」Eテレ午後8:30~8:45
・逆転人生「コロナ新時代の先駆け旅館 逆転のヒントは“働き方改革”!?」総合午後10:00~10:45
10月6日(火)
・BS1スペシャル「コロナ新時代への提言2 福岡伸一×藤原辰史×伊藤亜紗」BS1午後1:00~1:50
宮崎駿さんの漫画版『風の谷のナウシカ』は映画版とかなり違うそうなのですが、まるぞうさんはご存じですか?(私は友人から衝撃だったよ!と聞いた程度)先週、番組内で福岡氏のインタビューをまとめた短縮版を見たのですが、漫画版で描かれた数々の謎をひもときながら、コロナ後の世界や人類の行方について語る内容。考えさせられるものがありました。
・きょうの健康 重症化が不安!呼吸器の病気「間質性肺炎」Eテレ午後8:30~8:45
良き変化 (Unknown)
2020-10-05 11:25:12
まるぞうさん、毎日楽しく拝読させていただています。

多くの皆さんも同じようなご経験をなされているのではないかと思いますが、
私の場合、2015年の半ばに「虎ノ門ニュース」なるものの存在を知り、
(この時点で既に新聞もテレビニュースも無内容で無意味に感じていましたので)
いわゆる保守論客の皆さんの解説を聞いて、基本的な知識を整えた時期がありました。
いままで漠然と眺めていた世界が、実は、オモテで言われていることと、
実態が真逆の事がらいくつもあることを知り、特に新聞テレビの報道をネットで見ても
鵜呑みにすることはしなくなりました。

この態度を続けていくと、最初はツイッターでフォローしていた、いわゆる
保守論客と呼ばれる人々も、所詮は外野で好き勝手なことを言っているだけの
無責任な存在ではないのか、読者やファンに受ける義憤のポジショントークを
飯のタネにしているだけではないのかと感じるようになり、彼らの安倍政権の
コロナ対応批判を機に、フォローをやめミュートして、ネットの政治チャンネルは
殆どの登録を解除しました。

結局、「この人の言っていることは、少数意見かもしれないけれど真っ当だな」と
思えるのは、実務に携わり、現場とデータをシッカリと理解している人の話です。
どちらかというと、淡々とした話で過度に感情が入ることのないものです。

並行して、多元的世界の夢想情報を提供されているお気に入りのブログ記事なども
参考にして、自分なりの「見立て」を柔軟に持てるようになってきました。
人間の「直感」って、あるテーマに継続してアンテナを張っていると、
それなりに精度が上がっていくのではないかなと感じる今日この頃です。
私たちが「注視し続けることで、現出する未来を選択できる」という信頼感です。

安倍後継のスガ政権、なかなか頼もしくなってきましたね。
あとで振り返ると「安倍総理ってとっても優しい人だったんだね~」と
皆が思うような、大ナタを振るってくださるのではと期待しています。
もちろん、いましなければ手遅れになるギリギリのタイミングだということを
スガ総理ご自身がいちばんよく分かっていらっしゃるのでしょう。
応援したいと思います。
Unknown (Unknown)
2020-10-05 11:36:03
以前、反安倍総理の方達が「アベ政治を許さない!」というキャッチフレーズを掲げていた時、「アベマサハルを許さないって何(笑)?」とネットで揶揄されていました。そうしたら、今回の日本学術会議の件でも「スガは〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾」とカタカナ、呼び捨てで怒っておられる偉い方の投稿を見かけました。
なぜ、漢字をわざわざカタカナに変換するのか?
憎い相手を記号で呼ぶ事で矮小化し、足蹴にしてやったようなつもりでいるのでしょうね…
「ガースー」って親しみをこめて呼ぶのは有りだと思います。
あ、まるぞうさんの「さスガです。」は別の意図ですね!笑ってしまいました。
Unknown (Unknown)
2020-10-05 11:39:08
ゼローイチは「我」の気持ちですね。
俺が正しい。
私が正しい。
お陰様でという気持ちならば、主張にならない。
優しさ。
思いやり。
お互い様。
支え合う。
調和する。
許し合う。
助け合う。

であれば、常に、
白黒つけないカフェ・オ・レ
ですね〜

どんな苦境にあっても、
心の状態を決めるのは私だから。

Unknown (玲玲)
2020-10-05 12:49:43
これっていつも思うんですが、日本語の難しさとやっている内容の分かりづらさが元々あるのでしょうか?
そもそも日本学術会議ってなんだか分からないけど、学者の人達がまるで言論弾圧されたー、と政府は権力を行使しているように見せてるだけで。
でも日本学術会議って何?ってところは思考停止してしまう。
日本学術会議の方々が防衛装備庁の安全保障技術研究推進制度に反対したと、Twitter情報で見ましたが、すると私からしたら、今度は安全保障技術推進制度って何?が疑問になって。
そしてなんだか詳しくは分からないけど、今までの知っている人達だけではなく、広く人材を集めて色々な視点で研究を後押ししたい良い機関?なのかなぁ、となんとなく感じまして。
いつもモヤモヤとしますが、Twitterでも他でも左翼はこんなことをしている、と聞くとモヤッとしますが、相手にしない、存在感がなくなっちゃったわー。となるまで情報は自分は入れておく、結局あとは自分の身の回りの人や自分も明るく生かして活かしていくしかないんだな、と思います。
左翼を駆逐って言うんじゃなくて、なんとなく日本の為に良い法案が可決されますように。
Unknown (今日はななしでごめんください)
2020-10-05 12:53:48
フルスロットル?ってそもそもなんだっけ・・・「オートバイや車などで、絞り弁を全開にして加速すること。アクセルペダルをいっぱいに踏み込んだ状態をいう。
【別称】アクセル全開。参考:weblio辞書」ってことで理解しました!
バイク乗りだったまるぞうさんならではの表現ですね!さスガです。笑

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事