まるぞう備忘録

無題のドキュメント

満潮のあとは必ず引潮が来る。引潮のあとは満潮が来る。

2022-09-06 09:30:06 | 陰と陽の理論


実るほど頭を垂れる稲穂かな。

 海は必ず満潮と干潮のリズムを繰り返すように、誰の人生も必ず満潮と干潮のリズムがあるなあと、最近つくづく思います。

 驕れる者は久しからず。人生でいろいろなことが順調になっている時ほど、次の来たるべき干潮に備えましょう。

 1000年続く名家の家訓など。
 人間関係においては、とにかく順調な時ほど腰を低く。周囲に媚びる人が増える時ほど頭を垂れる稲穂かな。
 財産関係においては、とにかく普通の人が稼ぐ額より桁が異なる収入や資産がある時ほど、質素倹約に生活する。質素倹約を旨とすべし。

 満潮の時期にすでに(心の構えは)手放していれば、実際の干潮の時期でも、奪われるもの(去っていくもの)を少なくできる。満潮時の代理昇華と言えます。



運が崩れる前には前兆がある。

 満潮の運勢が終了して干潮に移った時、泣き面に蜂のように不運が一斉に蜂起する人がおります。この場合は、その人の「人間的強さ(勢い)」で周囲を押さえつけていたのだろう。相当パワハラ傲慢なやり方が、その人の強さで維持されていたのだろう。そのように推測できます。

 ただそういう人でも、干潮の前にはいくつもの「小さな警告」があったはずです。
 でもパワハラで我が家の春とブイブイ言わせている人間は、「小さな警告」は気にもとめないことでしょう。「小さな警告」とは
・自分が一番耳にしたくない警告で
・揉み消そうとすれば簡単に揉み消せる小さな声。
・でもなぜか繰り返し本人に発せられる。
そういう警告です。



逃げたいと思って引き寄せていたのなら、その逆も出来るはず。

 人生には満潮と干潮がある?なのにどうして自分は報われない時期がずっと続いているのだろうか。長く長く干潮が続いているのは何故なのか。

 その理由の一つは
・逃げたいものほど引き寄せる
という原則かもしれません。

 満潮干潮のリズムを超えて、嫌なことを引き寄せることが出来る強い「想い」の持ち主である。ということは、「もう逃げるのを止めた。真正面から対峙します。真正面から受け入れます。」と腹を括ると、干潮の終わりとともにそれは去る。



幸せな時期の共通点。

 では満潮の時期とは。
 努力せず望むものがウハウハ与えられる。濡れてで粟で人も羨む生活が出来ること。ではなく。平凡だけど平和な生活のことです。

 その時は分からなかったけど、失った時、ああ、あれは幸せな時代だったんだ。としみじみ思うその生活のことであります。
という私的メモ。φ(・ω・`)




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんも勿論愛読済みだと思いますが、この本に関するまるぞうさんのコメントを頂きたいと思います。

→ 私はももこさんの装丁よりも前の、もっとオドロオドロシイ装丁(?)の頃に読みました。装丁が違うだけで中身は同じです。


この本を読んだ人は2つの読者に分かれるだろうなと思います。
・この本のように愛の宇宙人が私達の地球を変えて救ってくれるのを願う人。
・宇宙人アミとは私達の心の中のことだ。私達自身がこの世界をアミの視線で観ていこうと参考にする人。

==========
製造元から、有効性低下が発表されているのに推奨するとはどういうことなんでしょうかねぇ??

→ 接種する人がきちんと自己判断して決めるべきです。
この注射は長期的に安全ということは世界の誰もわかっていない。ということを知らない一般人がほとんどでありましょう。これだと、数年後「そんなの知らなかったよ」と血の涙を流す災難を引き寄せる。

あたかもこのワクチンが長期的に安全であることが証明されたようにミスリードする自称専門家の方たちと、そのことを一般人に気づかせることを妨害する歩兵たち。という小説を未来人が書きそうです。

==========
ご本人は、
・「論点ずらし」などしていない。きちんと話している。
・このブログの人(まるぞうさん)は、間違っている。おかしい。
・私の信ずる医師の意見は真実である。
・だから、このブログの人を私が正さなければならない。間違っている人々を私が救いたい。
・私は正しいことをしている。賛同しない他の人間はあり得ない。

と、お考えと推測します。

→ コメントありがとうございます。私も似たように推測しております。
だから、この簡単な3つの質問に答えて頂ければ。あるいはなぜこの簡単な3つの質問の回答出来ないのか。

その方の事実については、きちんとこのあと伺いますので、まず3つの視点(これは医療従事者の責務と良心という根本の姿勢を問うもの)に、自分なりの意見を教えてください。ということです。なぜそれに回答できないのか。自問して頂きたいです。自分の心を観て頂きたいです。

私個人にとっては、今回の世の中の流れの仕組みを知る貴重な場となりました。

==========
論点をずらしているのは、まるぞうさんも同じではないでしょうか。
そして、それは世界で起こっていることとは関係ないと思います。
個人の問題だと思いますよ~。

→ 私は、この方の3つの回答のあと、この方のお話(事実?)を伺うと述べております。
ずらすというのは当人の話題の戻させないことです。私は戻りましょうと言っております。ただしこの方の立ち位置を確認するために、私の最初の3つの質問についてお答え頂きたいです。それによって、この方の事実に対する私の答えが変わります。

この方が本当に責務と良心を持つ方なのか。どうか。
もしそうではない場合、世の中には「責務と良心が薄い口ばかりの人間」の存在が本当にあることがわかれば、もう口論は不要。そういう方もいらっしゃる。とその方を肯定して終えるつもりです。

1,このワクチンが長期的に安全だということは世界の誰もわかっていない。
2,疾病感染後の治療薬と異なり、健康な大勢の人(特に若い世代や子供や妊婦さんなど)に接種するワクチンは「長期的に安全であることが証明」されることが必要であり、現代医学はほとんどの例外なくそのポリシーで運用されていた。
3,インフォームド・コンセント。その治療やワクチンに対するリスク(これまでのワクチンとは異なり長期的に安全でないこと)はきちんと患者(接種者)が理解されているべき。

==========
私個人としての3つの質問への回答は、1)その通りです。2)その通りです。3)その通りです。以上になります。

→ ありがとうございます。

あなたがもし4度目の接種をする方に接する場合は、「このワクチンは従来のワクチンと異なり、長期的に安全であることは世界のまだ誰も確認していないのですよ」と伝えられることを心から願います。何卒よろしくお願いいたします。

リスクを理解して接種を希望される方は良いです。
しかしただ漠然と「長期的に安全だ」と誤解して、将来「そんな話聞いてないよ」と血の涙を流す薬害のリスクの未来を避けられるかどうか。

ワクチンが危険だと言う必要はないです。それはまだわからないことだから。
でも「長期的に安全とはわかっていない」そして一般人は「長期的に安全だ」と漠然と誤解している。この誤解だけ解いて頂きたいです。そして本人が自分や子供の接種を自己責任で決定するように、導いて頂きたいです。

医療従事者の方の責任は本当に重いので。何卒よろしくお願いいたします。

==========
まるぞうさんは、医療関係のUnknownさんに対して、何を望んでいるのですか?

→ これは質問なのですか?それとも質問の形を借りた、私にはこう見えるというご意見なのですか。
あなたとは口論するつもりはありませんので、ご意見であるのならそれはそのまま、なるほどそう見えるのですね。異論はありません。

==========
ラジオの方の時も、まるぞうさんが「災害時にラジオが必要ではないという意味ですか?」という質問に対して、ラジオの方はちゃんと「ラジオに限定すれば、こういう使い方が大事ですね」って答えていたのに。まるぞうさんは執拗に 「ラジオなんて必要ないと言っていないですよね?」を繰り返して尋問していました。なんだかとっても失礼に思えました。

→ 感染症と防災についてのコメントは、本当に他の読者の方に影響を与える可能性があるので、誤読が起きないようにしつこく繰り返します。

私個人のお話に異論反論オブジェクションがある場合は「そういう意見もあるのですね」と参考にさせて頂きます。
ただし感染症と防災はの話題は別格なので。チャチャさんもカタルシスはあるでしょうが、避けて頂いた方が無難だと思います。

==========
コメントさせて頂くのが遅くなってしまいましたが、私も番組を見て、改めて感動しました。
鈴木社長さんにお会いしたことがありますが、いつも穏やかで内に情熱を秘めておられる方だなあと思いました。
足こぎ車椅子に乗っていると、車椅子について教えてほしいと話しかけられることもありますが、もっともっと沢山の方々に知ってほしいなあと思います。
先程、足こぎ車椅子のタイヤに空気を入れました。
また明日も足こぎ車椅子にお世話になります♪

→ コメントありがとうございます。
あの番組を観て真っ先に頭に浮かんだのはユーマミさんのことでした。
そして私のブログの記事の前の日にすでに記事にされておりました。私は短いですがコメントをお送りしたのですが、投稿ミスなのか届いておりませんでした。

でもこのようにこちらにコメント頂きありがとうございました。いつもありがとうございます。

==========
走る(ランニング)仲間が50代になって初めて出来て、ちょっぴり嬉しいです。
梅干し、漬けるの大好き!、、、食べるのそれほどでも、でした。漬けたら、周りの人にあげてました。
まるぞうさんが梅干しを漬けていて、私も今年は、誰かが喜んでくれたらいいなー。と初めて5キロ(いつもは2キロ)漬けました!なんだか、梅干しが可愛くてたまりません。食べても、美味しいと言ってくれる方もいれば、無言の方がほとんど😅精進します〜!

→ ご馳走様です。大切な梅干しなのでわかる人が大事に食べるので良いと思います。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2022-09-06 12:11:06
たま♪さんに質問です。

たま♪さんは、まるぞうさんに対して、何を望んでいるのですか?
Unknown (Unknown)
2022-09-06 12:46:50
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」は102歳まで長生きした隠居ばあちゃんがよく言ってました。隠居ばあちゃんは、足を骨折するまで、木の剪定や畑仕事をしていました。インフルエンザワクチンもやっていなかったです。とにかく、明るくてお友達も沢山居て、離れの隠居部屋には、朝の6時位からお友達が遊びに来ていました。
たまに、私がカレーを持って行くと、「これは、おいしいわ」と喜んで頂きました。4世代同居していた頃も、今考えたら幸せでしたね。
Unknown (たま♪)
2022-09-06 12:49:36
>もしそうではない場合、世の中には「責務と良心が薄い口ばかりの人間」の存在が本当にあることがわかれば、もう口論は不要。そういう方もいらっしゃる。とその方を肯定して終えるつもりです。


なるほど、そうだったのですね。
私の方にも勘違いがありました。申し訳ありませんでした。

まるぞうさんが人物評価して、それを読者に知らしめているように見えていました。

医療従事者のアンノウンさんは、信じるものがまるぞうさんや読者さんと違うだけで、良心に沿ってコメントを出しているとまるぞうさんは判断されたわけですね。
Unknown (Unknown)
2022-09-06 13:11:07
まるぞうさん
ありがとうございました🤗
納得です。
そのように受け止めて、
たくさんの愛を込めて、
これからを生きたいと思います。
ありがとうございました。
Unknown (ずーっと前から)
2022-09-06 14:10:11
いつもありがとうございます。

言葉の綾
静かに静かに繰り返す波のように

ゼロの心になって
言葉を確かな数字のように受け取る事の難しさ

一旦深い海の底まで行って
言葉を確かな数字のように受け取る事の難しさ
Unknown (Unknown)
2022-09-06 16:47:21
数日前のコメントを見て私も久しぶりに添付文書を調べて見てみました。
今年の春に改訂がありファイザーもモデルナも以下の文が追記されていた事を今更知りました。
「7.2.4 他のSARS-CoV-2ワクチンを接種した者に追加免疫として本剤を接種した際の有効性、安全性は確立していない。」
各県や市のワクチンに関するサイトにはギランバレーに関する注意事項も今はわかりやすく大きく載せているんですね。いつからなんだろう。
これを良しとするか、逃げ道を作り始めていると取るかはそれぞれでしょうが、打ってもなる人や苦しむ人を見て4回目を迷い出した私の親には打たないという決定打となったようで良かったです。(打たなきゃいけない人を傷つけてしまう文章であれば申し訳ないです。打たなきゃいけない環境にある方やリスクある方も身近にいるので理解しているつもりです。)
Unknown (Unknown)
2022-09-06 17:54:08
私も昔宇宙人アミを読みました。懐かしいなぁ。
印象に残ったのは、地球の子供と宇宙人の子供がね其々の星で食肉にしている動物を見て、あんな可愛い動物を食べちゃうなんて可哀想よ!と嘆くシーン。
生き物を殺して食べてる自分のこと、何かを犠牲にして生きてるんだって考えさせられた。

まるぞうさんの乳酸菌漬けにトライしてます。
ベランダのどこにおくか悩みました。うちは一階で水周りのトラブルが頻繁で、排水溝から嫌な匂いがするので、一番離れた植木の側に低い椅子を置きそこへ乗せてます。過去記事を見直しましたら、まるぞうさんのは500cc.でした。私は欲張って1000cc.
キャベツ沢山入れたつもりですが、上の方に浮いてて少なかったかも。まるぞうさんは500の容器に対して野菜はどれくらい入れてらっしゃいますか?なんせ
不器用なもんで、自信ないです。細かいこと聞いてすみません。
ミョウガ美味しそうですね。ミョウガもいれたいなぁ。
いつも有り難うございます。
Unknown (三月の桃日和)
2022-09-06 18:11:36
ハイジの国は夏が終わりました。
それでも我が家庭菜園はミニトマトが毎日どっさりと収穫できております。けれど段々と下がる気温と共に、実の割れちゃったトマトの率が多くなってます。食べきれないほどのミニトマトは毎晩相棒が綺麗に洗って二つ割り、それから野菜乾燥機に並べてスイッチオン、翌朝にはドライトマトに!このドライトマトを使ったパスタは絶品です。取れ過ぎた野菜や果物は乾燥させて保存、というのもありだと思いました。乾燥後のトマトはニンニクと一緒にオリーブオイル漬けにすると長期保存が出来ます。ウチの菜園ではあまり取れませんでしたが、インゲン豆などはサヤごと乾燥させたもの(トマトより水分が少ないのでカラッカラになってくれます)をそのまま袋詰め、食べる時は水で戻して煮浸しみたいに味付けすると、立派なお菜に変身。食物繊維が豊富で長期保存可能な食材であります。
電気代爆値上げの通知は来たものの、まだなんとか食糧は確保するゾーとお腹をくくっている最中です。
昔のスイス人はどうやってお湯を沸かしていたか?一般家庭になら必ず有った、薪を焚べる式の調理器具でシュンシュン、ヤカンに沸いてたそうです。台所の熱源で家全体を温めていたようです。
寒いのが苦手な私には凄く厳しい冬にー。ぶるぶる。
個人の選択 (Unknown)
2022-09-06 18:28:23
今月からのオミ株枠は1日100万回を目指すとキッシーが、、。
楓国も90日毎に打てと。正にファイブアイズは甘く無い。やんごとなき事情がある事でしょう。でも日本は同調圧力が有っても、強制では有りませんから。各自が10年後2032年の自分と相談して後悔無い選択をしたいものです。
私は医療従事者ですが、4回目は3回目迄の体調不良で割と拒否する方も多くて、拒否の権利も十分に持てました。何せ首相同様4回目打った7日目に発症、その上、急性虫垂炎で緊急手術したスタッフもいて、説得力が乏しいのです。
ただ、メーカーは今度は経鼻遺伝子枠を何十社も開発中です。これもデリバリーシステムがカチオン性ポリマーなる物。(LNPだと毒性強くてヤバ過ぎた?)こちらの毒性も気になります。何故鼻からも遺伝子枠なのか?
勿論こちらも棘にターゲットです。経鼻遺伝子枠となると血流多くて脳への被害の研究と長期の安全性が望まれます。

今の研究開発の加速と短絡的な感じがとても違和感です。
Unknown (たま♪)
2022-09-06 20:01:13
>この方が本当に責務と良心を持つ方なのか。どうか。

少なくとも最初から「こいつには良心なんてないやろ」とは思ってはいないのでしたら

妖怪扱いしたり、惑わし様 などと、相手を揶揄するような表現はやめるべきではないでしょうか。

妖怪扱いしたり、惑わし様と呼びながら
「私はあなたの良心を完全に疑ってるわけじゃないです」と言っても、説得力がないです。

小ばかにしているのが見てとれるのです。


本当に相手の良心を信じたいのであれば、小ばかにするべきではないです。


小ばかにしている段階で、「この人には良心がないだろう」と予測しているのと同じに思えます。

「私は、ちゃんと確認しているんですよ?」みたいなパフォーマンスの質問、要りますか?


ただ、まるぞうさんが、
「防災と感染症についてたてついた読者はどうであれコテンパンにします」、
「コテンパンにするために便宜的に質問しているだけなんです」、
と仰るのであれば、それもまるぞうさんの本性なのですか、と思い、不干渉にします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。