まるぞう備忘録

無題のドキュメント

打たれ強いにゃあコツがある。

2021-11-29 11:10:06 | 今日のひとり言

防災カレンダー
29日。【9】 新月週間。

東京都足立区
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/11/29/104924#20

東京西部
https://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2021/11/29/104924#20

香川県中讃





これから起きる苦境。

 NHKスペシャルという番組を拝見しました。

「景気回復vsインフレ〜どうなる私たちの暮らし〜」
全国丼グランプリ金賞受賞の看板メニュー「豚丼」をめぐる店主の悩み「原材料費の高騰分を価格に転嫁したい。でもお客さんが逃げてしまうのでは…」▽賃金が上がらない…「良いインフレ」にならない日本・なぜ?▽需要は急回復しているのに部品が入ってこない…作りたくても作れないメーカーの悲鳴「何もかもない…」▽コロナ禍で業績回復を期すJAL・違う業界に出向していた客室乗務員が元の業務に「精いっぱいやっていきたい」
https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/LJ2V22QVR6/


 コロナが収束しつつある日本ですが、これから更に厳しい世界が待ち受けていますよ。という内容でありました。

 打たれ強いコツを知っている人は、この番組を観ても「そうか。やはりな。よっしゃ。」と身構えるでしょうが、そのコツを知らない方は「漠然とした不安」に包まれたことでしょう。



最初から10m落ちちゃっているという想定なら。

 打たれ強いコツというのは、簡単なのです。
 たとえば人生の環境が転落するという場合、もう最初に10m転落(最悪想定)することを覚悟します。

 そうするとその後、1m転落が3回続いても、まだ自分の想定より7mも楽だわ。と思えます。

 その10m転落の想定がないと。それどころか10cmも落ちたくないと願っていると、1m転落するとショック。それが3回も続くと、「もう辛い私の人生生きている意味がない」と絶望してしまうかもしれません。



 周囲の打たれ強い人は、目線が10m下なのです。
 現在が視線だとマイナスは10cmでも厳しいです。1m転落が3回もあると、もう本当にショック。
 でも10m下の目線だと、まだ(自分が想定していた最悪の状況より)7mも上じゃんかよ。と思います。





打たれ強いコツを習得できる人が増えますように。

 これから日本社会は更に厳しい状況に突入するんじゃないかと思いますが、その逆境を体験することで
・最悪を想定して(思い)
・最悪に備えて(行動)
そしてその上で初めて
・これで駄目なら仕方ない(腹括り)

 という打たれ強いコツを体得する日本人が増えるのではないか。塞翁が馬になる未来だといいなと願います。



おまけ1 ネットの落書き拾い物
==========
759: 名も無き国民の声 2021/11/28(日) 17:50:49.50 ID:EV9eWWEa0

周りの目気にして打っただけなのに
大切な人のためとか言ってるのが最高にキモい

768: 名も無き国民の声 2021/11/28(日) 17:54:19.21 ID:SM3YCkEa0

>>759
だよな。あの手の論調の卑怯者とかマジでクズ


==========
244: 名も無き国民の声 2021/11/28(日) 21:47:13.13 ID:ejmKz0bW0

インドのデルタと違って
接種率25%くらいの南アフリカでは
風邪程度の認識なのに接種率70%以上の先進国が
いきなり入国規制は何かあると思うよなw
死にまくりのインドと違って誰も死んでいないのに
WHOもいきなり「VOC」認定だしw
なにこれ?


==========




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさん、いつもありがとうございます。う~っ( ;∀;)、まだまだ、これからなのですね。高い倍率の中で念願の最前列のチケットを手にしているのですよね。きっと!!余裕はないけど、これからも、何かの選択をする時、選択をしなくてはならない時は、自分なりにあたたかい方へ行きたいと思います。

→ 打たれ強くなるのはちょっとしたコツ。だけなので本当に全然、大丈夫です。オー!!

==========
まるぞうさん、お注射は徴兵制度に似てるなって時々おもうんですよ。
打たない人々はさしずめ兵役回避の卑怯者としか見られてないんじゃないかとふっと思います。だから打たない正当な理由をいくら言っても政府は聞き入れずあの手この手で打たせようとする。

違うのはギリギリの所で個人の意思に任されてる事と子供まで巻き込もうとする事。兵役はたぶん18歳以上が普通でしょうから。

時々、亡くなった母が言ってたことを思い出すんですよ。母のいとこが軍隊から逃げ出して実家に帰って来たんだけどつかまって最前線に送られて戦死したって。先の戦争中の話です。(ごく普通の天皇を信じる青年だったそうです)

ここまではいかないと思いますが打とうと打つまいと、何としても生きのびることがこの度のいくさについては神様との約束だろうと思います。

→ 自分の心の声に従うか、同調圧力の声に従うか。という挑戦問題のように私には思えます。

本当に笛で眠らされている人は仕方ない(かも)ですが、
「この笛はおかしいな」と思いつつ、でも「周囲の行列からはみ出るのはちょっと勇気ないな。」という方が対象だと思います。

==========
ここ1週間ほど、ほぼ毎日、救急車が家の前を通ります。
1日に2回以上の時もありました。
やはりまだ油断してはいけませんね。

→ お知らせありがとうございます。油断せずに行きたいです。

==========
三日ほど前、ふとネットのブックマークを見るとこんな過去記事を見つけました。

→ 過去記事ありがとうございます。私は書いた記事の8割は書いた内容を忘れてしまうので、「へえ。こんなこと書いていたのか」と新鮮な気持ちです。

こんな変なブログの読者を続けていらっしゃる方は、本当に奇特な方です。ありがとうございます。

==========
その状態から手放さないと幸せにはなれないんです。
条件をすべて揃えてから手放そうと思っても、結局は同じなんです。

→ コメントありがとうございます。同意いたします。

人生苦しくない方は、そのままドコドコ走っていかれるのが本当に良いと思います。直線道路の時期。

ただ「人生辛いな〜。生きるの辛いな〜。」という時は、ハンドル曲がりきれずに、ガードレールに擦りつけながら走っているのですから、きちんとハンドルを切った方が良いですよ。と思います。

人生苦しいと感じる時は「ハンドル逆だよ」というサインであると思います。

右コーナー曲がりきれず苦しい人は、勇気を出して自分を守ること。
左コーナー曲がりきれず苦しい人は、思い込みを180度リセット。間違っているのは自分の方かも。

という峠道を走るコツを書き留めているだけでゴンス。

==========
基礎疾患持ちの独身です。
父が高齢者施設にお世話になっています。
父は施設の集団接種時に、私は冬を乗り切るために少し遅れて接種しました。
面会前日にPCR検査(数千円で受けれます)を受けて、その後どこにも行かず誰とも会わず陰性結果を確認したら面会へ向かいます。
ワクチンのお陰で施設ではクラスターの発生もなくなり居室から出ることや制限付きではあるものの面会も可能になりました。
ワクチンが絶対悪の様な記事やコメントを見ると悲しくなります。
また厚かましいお願いですが、起きるかどうかもわからない10年後の事よりも目の前の感染の可能性を1%でも減らせる努力をしている者が世の中にはいて、その一環として未接種者とは可能な限り接触したくないと思っている人もいる事をどうかご理解いただき、可能であればお許し頂ければありがたいです。

→ コメントありがとうございます。そして全てを理解されて接種される方の選択は尊重いたします。

グループ1
感染重症化リスクがある方。ワクチンが長期的に安全とも危険とも立証されていないのは理解されながらも、短期的には重症化リスクは下げられている事実を天秤にかけながら、御自分の意思で判断される方。

グループ2
感染重症化リスクが少ない方。でも入手している情報が不十分で「長期的には安全とも危険とも誰もわかっていない」ことをご存知ない方。
マスコミの巧みな誘導により、ワクチンを打つと「自分が感染しなくなる」「他人に感染させなくなる」と誤解している方。
将来御自分や御家族に免疫障害が起きた場合(必ず起きるとはわかりません)「知らなかったよ。知ってたら自分や子供にワクチン打たせなかったのに」と血の涙の後悔をされる可能性がある方。

グループ3
感染重症化リスクが少ない方。しかし十分な情報も御自分で入手し「長期的には安全とも危険とも立証されていない」のは理解しているが、それでも御自分の判断で御自分や御子様への接種を選択している方。


私はグループ2の方のために書いております。そしてそれは、せいぜいあと1年ぐらいの期間です。
ひょっとしたらの未来に「知らなかったよ。どうして知らせてくれなかったの」と血の涙を出す方に、現在届いて欲しい。と小瓶にメッセージを入れて海に流す作業を続けております。

しかしながらグループ1とグループ3の方を非難批判する意図は全くありません。
(おそらく)あと1年。グループ2の方々への小瓶のメッセージ。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

==========
接種した方が良さそうな人だけで総人口の過半数を超えることをご理解頂ければと思います。

→ グループ1とグループ3の方が御自分の判断をされることは尊重いたします。否定も批判もいたしません。
私はただ(おそらく)あと1年間、グループ2の方々のために小瓶のメッセージを流し続けると思います。よろしくお願いいたします。

そして実際はファクターXで小難で済んで「まるぞうの言ってたことは間違いだったじゃないか」となるのが最善の未来だと思います。

==========
地球史上のガラガラポン!( ゜д゜)
ギャフン、貧困も苦労もぶっ飛んでしまった。
外はざわめいているけど、いつも通りご飯食べて家族は健康で、いつもの小言を言っている、平和すぎに気がついてびっくりしました。

→ コメントありがとうございます。

==========
以前、携帯料金が安くなる、格安SIMかな、書かれてなかったでしょうか?家族でドコモを使ってますが、料金高いと感じていて、アドバイス頂けると有難いです。最近の記事と無関係でごめんなさい!

→ それぞれの御家族の携帯の使用頻度、御家族がそれぞれ主に使用している内容、ご自宅でのwifiの有無。パソコン使用の有無と頻度。御家族の現状のドコモ契約内容。などお教えいただけるとありがたいです。

安い料金とは、それなりに犠牲になる部分もあります。
犠牲になる部分が気にならない方の場合、料金が下がります。

よろしくお願いいたします。

==========
また機会があれば、コメントキャッチボール出来たら有難いです。どうぞよろしくお願い致します(^^)という意味でした。

→ またご質問などあれば、投稿してくださるとありがたいです。よろしくお願いいたします。



最後に理不尽に対して何年前から考察をしてきたのか、それだけお聞きしたかったのです。

→ 人の魂の成長にはこの生きている人生でのグルジェフワークが最も効果的であるという個人的な思いはこのブログのかなり初期です10年ぐらい前でしょうか。

社会のグルジェフワーク=社会の理不尽な環境。

ただしこの話をすると、逆にとられる現象があることはずっと以前から感じていました。

・本当は理不尽を耐えちゃいけない人が「理不尽耐えます」と抱え込む。それは逆です〜。
・本当は理不尽を耐えるべき試練にいるの人が「理不尽耐えろと言うな」と吠える。それは逆です〜。

どちらも逆なのです。

でもこの10年の間。世の中には修羅の人という存在がいることも知りました。はたから観ると闘い続ける輪廻は苦しいだろうと思いますが、それは余計なお節介だったのでした。申し訳ありません。
修羅の方を批判、非難、説得、論破する意図は全くありません。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (16)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【0396】 感染者数だけで再び... | トップ | 【0396】 飲み薬に期待。 »
最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-11-29 12:05:09
なるほど、打たれ強い人というのは、何か鍛えて強くなったのではなく、最悪の想定まで出来ている、ある意味覚悟している人なんですね。

携帯料金について質問した者です。
一度ドコモショップで聞いてみて、疑問が残ればまたお尋ねさせて頂きます。ありがとうございます。
Unknown (singingkerori)
2021-11-29 12:36:46
最悪を想定する癖は
曽野綾子さんの書物で学びました

曽根さんは
朝送り出す家族が
2度と帰ってこない可能性を心に留めて
これが最後の別れになる事も
覚悟しながら見送る
とおっしゃってました

毎日そんなことまで考えて?!
縁起でもない!
と当時は思いましたけれど
ニュースが伝える不慮の事故がない日は無い訳で

自分にとっての最悪は何か
今の状況はどうか
に思いを馳せる習慣は
感謝に溢れて生きるコツだと(無意識に)考えていますが

言語化するのは難しい
説教臭くないまるぞうさんはすごいです
Unknown (Unknown)
2021-11-29 12:42:33
昨日の20:45です。

> 私はグループ2の方のために書いております。
わがままをご理解頂きありがとうございます。

このブログを訪れたきっかけは、同じ施設を利用している方の親族(ご高齢)からの紹介でした。
「ワクチンはまだ打たない方がいい」「お父様の為にもあなたは早く目覚めて」等の台詞と共にこちらのブログを読む事を薦められました。
このコメントをその方もお読みになるかと思います。身バレするとは思いますが、グループ1や3の考えの人がいる事だけでも理解して頂ければ嬉しいです。
そしてもし可能であればその考え方を否定しないでくれればありがたいと思います。
Unknown (A)
2021-11-29 12:51:02
私、2007年くらいから皆さんも読んでるかもしれないブログを読み始めたんです。
今でも読み続けているのですが、初見の時はひどい、優しくないと思ったけど、後に考えてみるとそのとおりだったなぁと思うことがかなりあります。
その時の心境で人は受け取り方が変わると思います。
それは上でも下でもなくて、いいでも悪いでもないと思います。

私は、「まるぞうさんは、自分の経験から得たであろう真実を語っている」といつも感じています。
自分の意見と違っても、これはまた別の見方としてあるのだろうなぁと、そっと心の隅に置いておきます。
時が経って、そのまま忘れ去るかもしれないし、自分の心境によっては、忘れたころにピカピカ光出して行く道を照らしてくれるようなこともあると思っています。

そんな感じです!
Unknown (Unknown)
2021-11-29 13:19:00
年も年なので、無理ぜすに頑張ります。まるぞうさんが大丈夫とおっしゃる通り、何とかなる、大丈夫と思います。
Unknown (Unknown)
2021-11-29 13:43:30
嫌ならみなければよいですね
Unknown (玲玲)
2021-11-29 14:12:39
私こんなに弱いのに誰も庇ってくれないわ、でもどうしたら良くなるか対処出来るかだけを考えてたら、世間からはラオウ並みに強い人に見られてました(笑)
なんでこんなに皆んな私に色々言ってくるの?と思ってたけど、言っても無駄な人に思われてたら、何も言われません。
皆んな分かってほしくて色々言ってくるのねぇ、と40半ばを過ぎて、やっと気づきました。
でも、そろそろ自分の言い分言いたいなぁ、迷っていることは最後の食育に出ようと思って、子供達に接種した?と聞かれたら嘘つけないなぁ、なんて言おう、聞かないと思うけど。
コメントの掲載取り下げ希望の方 (まる(=・3・=)ぞう)
2021-11-29 18:13:14
〇〇のコメントという書き方ではなく
2021/11/29 16:12:10のコメント
という日時指定でお願いできますでしょうか。よろしくお願いいたします。
質問です。 (Unknown)
2021-11-29 18:40:21
>でもこの10年の間。世の中には修羅の人という存在がいることも知りました。

まるぞうさんは、修羅の人じゃなかった、イケイケの時でも修羅ではなかった、って事でしょうか?
Unknown (ぱいん)
2021-11-29 18:43:22
まるぞうさん。
いつも更新を楽しみにしています。
ありがとうございます😊
これからは、名前つけて発言したいと思います。よろしくお願いします。

わたくしが削除希望したわけではありませんが(横レス失礼します)
スマホから拝見していると、時間は何時間前としかでないので、時間の指定は難しいかと思います。
iPadからだと表示されてるんですけどねー

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事