まるぞう備忘録

無題のドキュメント

平凡な風景。かけがえのない風景。

2021-05-28 08:20:11 | 今日のひとり言


あとどのくらいこの平和な日が続くかはわからないけれど。

 街歩く人の家に突然お邪魔するという番組を録画してナガラ作業の時間に観ています。
 先日はある老夫婦の話でした。

 子供二人は独立し、二人だけで暮らす小さな木造家屋。小さな庭には奥さんが育てた野菜など。
 奥さんは料理好きで、ご主人が「美味しいね」と言って食べるから冷蔵庫はたくさんのお惣菜のタッパーで一杯です。

 昨年ご主人が腰を痛めて入院されたそうです。
 その時、奥さんは初めて一人で家で暮らすことになりました。昔の女性は結婚前に一人で暮らすことなどなかったし、ご主人も市役所勤務なので出張もほとんどなかったでしょう。

 その女性はご主人が入院して初めて一人暮らしを体験します。
 そしてそれがあまりにもつまらなく寂しいことに気づきました。

 ご主人が無事退院されて、また平和な生活が戻りました。
 しかし奥さんは、今のこの生活が何より幸福であることを知っています。
 自分の料理を「美味しいね」と言ってくれる人に料理を作ることがどれだけ幸せなことか。
 「今日は天気いいね」「そうだね」「今日はちょっと寒いね」「そうだね」という何気ない会話がどれだけ幸せなことか。

 ご主人は口数は少ないですが、財布の中には奥さんの若い頃の白黒写真が大事に入っています。本人は「お守りだ」と言います。 

 このお二人はお互い口には出しませんが、近い将来どちらかが先にこの世を離れることを知っています。それもそう遠い未来ではないことを。

 その日が来ることをお互い暗黙の中で了解しながら、それでも今日、平凡な幸福な一日が送れることに感謝して暮らしている。



人は自分の心の内側に住んでいる。

 日本にはこのように平凡だけれど幸せな生活を送っている人達が大勢いらっしゃることを、こういう番組を観て知れるのは本当に嬉しいです。
 目立つニュースは修羅の話が多いです。

 しかし実際は、大多数の日本人は、このように一日一日この平凡な生活の中に、本当の幸せがあることを噛み締めて生きている。

 そのような一コマでした。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
ほとんどの日本人に不要な物を、外圧に負けて受け入れ、半ば強制的に接種し、死者まで出しているように、私には見えます。
まるぞうさんは、よく陰と陽と言われますが、このことで日本が救われている面もあるのでしょうか?

→ ワクチン接種に時間がかかっていたところが幸運でありましたが、国民の「早く接種させろ」という声の圧力が残念だったと思います。

読者の中には肝がすわった方もおりますし、不安が苦手な方もおりますので、今日はこのあたりで。

==========
見た目の抗体価が減っても閻魔帳にはしっかり記憶あるみたいとの報告が超有名な雑誌に出ていました。私達の体の職人技は本当に複雑で何億年の命の努力の結晶であり、敬意を払うべき物だと思いました。
ただ、専門家からは、これは本当の感染だから、枠は別だと言われそう。でも、疑似感染でも同じ反応が起きる可能性は否定もできない気が。一回でも効果あり?逆に過ぎたるは及ばざるになったら、、。

https://www.nature.com/articles/s41586-021-03647-4

→ 情報ありがとうございます。
「以上のことから、SARS-CoV-2感染は、ヒトにおいて強固な抗原特異的、長寿命の体液性免疫反応を誘導することが明らかになった。」

==========
自作自演は、、どうだろう?
多分出来ないタイプだと思うので、もし上手く利用されているとしたらただただ不便です。

→ 自称リベラルや自称保守の方で、やはり言論が極端(柔らかくない硬い)方は、御自分の中の不満心を外に投影されているように見受けられます。
結局は自分の心の中を外に投影して、私たちはその中で暮らしているのだなあと思います。

しかし多くの日本人は自分の心の中の平凡で平和を、自分の生活に投影してその中で暮らしているのじゃないかと思います。
日本丸が、いろいろあっても塞翁が馬できちんと着地できるだろうと私が信じている理由です。

==========
ようやく6月中に右肩下がり傾向で、まあ参考の一つでありますが、やれやれと思っていましたら、逆に地方の方が高い傾向が出てまして、現時点でですが、いやどうゆうこと?

→ 感染者増が悪いことではなく、無症状や軽症での感染者は多い方が良いというのが私の素人考えです。
東京はこの1年で一巡したので、感染者数が増えないのだと思います。一年遅れで地方がその時期であると思います。

もちろん感染対策は大事ですが、自分の免疫力が対処出来る範囲内であれば、ごく少数のウイルスであれば、体内の免疫部隊が経験を持つことは良いことだと思います。

==========
特にこちらの25歳男性は、コロナワクチン接種後に精神錯乱で自殺した方は、 基礎疾患なし、既往歴なしで4月23日に一回目接種、4月27日高速道路で走行中の車から飛び降りて死亡しています。

→ mRNAは血流脳関門を超えて脳内にも入れる実力を持っているらしいので、運が悪ければ起き得るかもしれません。

99.99%起きないということは1万人に1人は起きるということです。
若い人に限れば、COVID-19で亡くなるより、mRNAワクチンで亡くなる確率の方がずっと高いということです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (17)   この記事についてブログを書く
« 時事ネタ。 | トップ | 半分守り、半分受け入れる小... »
最新の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きょうのこ)
2021-05-28 08:47:17
コメント見解をありがとうございます。
なるほど、いち巡したかしてないかの差もあると。数自体はタテ軸の単位も違うし細かく参考にしてなかったのですが、綺麗な右肩下がりグラフでない地方がチラホラあることに、はて? となったものの解けました。
考え方のいち参考にさせていただきます。
ホルモン異常も引き起こすのか? (ひなぎく)
2021-05-28 09:16:36
まるぞうさん、おはようございます。

25歳男性の件、同じ年頃の子供がいるので、息子さんの異常を聞いて駆けつけたご両親の心情を思うと身につまされます。

コロナワクチンの副反応で気になる点があります。
ツイッター上で見つけたものですが、「閉経を迎えた女性がワクチン接種後に不正出血したり、若い女性でも予定日よりも生理が早く来て、量が多い」というものです。
アメリカでの報告記事ですが、それに何人もの人が自分もそうだったとツィートしていました。

これは高熱や倦怠感などと違って、副反応として報告されにくいと思うので、厚生省も把握できていない可能性があるのでは、と思いました。
Unknown (Unknown)
2021-05-28 10:37:17
平凡な幸福は子供の頃の一番の夢でした。
一人でご飯食べて、一人で寝るのは寂しかったです。かと言って家族が家にいても八つ当たりされたり殴られたり。進路については黙殺されていました。(お金がかかるから)
子供心に、みんなは家族という土台がある上で安心して夢をもったり悩んだりできるのに、土台があることが当然だと思って自分の要求ばかり言ってるなと冷めた目で見ていました。(その中でも色んなしがらみがあったり、わたしには計り知れない悩みもあるのは今となればわかります)
喉から手が出るほど家族の土台が欲しくてたまらない私には家族揃ってご飯を食べることができる、それだけでも泣きそうなほど羨ましかったです。
大人になってしまえば、家族の辛さもわかるしその時はそうするしかなかった、と思いを寄せることも出来ますが、子供の頃はどうしても周りと比べざるをえないからみじめでした。(学校に行けば、身につける物、持ち物、習い事や旅行などの経験、住んでいる家など格差が目に見えてわかる。家族との楽しいエピソードなどを聞かされたり、うちもそうだよ〜!と笑って共感したくても出来ないのもしんどかったです)

今はご飯を一緒に食べてくれる主人がいてしみじみ幸せです。
ふと、突然殴りかかってこられる警戒しなくていいって幸せだな〜と心底ホッとする時もあります。
親とも仲良くやっています。幸せのハードルが低いのでなんでもありがたいです。
それに、子供の頃に思い通りにならないことばかり経験していたおかげで、人生ってそもそもそういうもんだと気付けたのでよかったです。そうでないと、周りが自分の気持ちをわかってくれない、自分の為に動いてくれないと文句を言う大人になっていたかも。
Unknown (Unknown)
2021-05-28 12:07:41
昨日、バモキサン錠を飲みました。
ワクチン接種は受けないので、せめてもの自衛です。
Unknown (Unknown)
2021-05-28 12:21:49
ネットニュースで見つけました。
皇室の男系への援護。ありがたいことです。

皇統の男系男子継承を 動物行動学研究の竹内氏、津で講演
https://www.isenp.co.jp/2021/05/28/60220/
Unknown (Unknown)
2021-05-28 12:43:04
まるぞうさんは例えば自分が発信している事が全部真逆で自分が皆に間違えた事を伝えていた、という結果になる可能性も考えたりしますか?そういう創作物が好きなまるぞうさんはきっとその可能性も考えたりしながら慎重に発信しているんだろうなと思っています。その証拠にあくまでもここは個人メモとずっと言ってますし。
他のブログや発信している人は、そうではなく自分が必ず正しい、皆に知ってほしいと思って正義の意味で発信するのでタチが悪いです。わざと変な方向に誘導する人もいるとは思いますが皆が何らかの正義のもとに発信しますよね。
読む側も、この人が言うならそうなのかもーと思うのではなく、この人のこれは同意できるけれどこれは何かが引っかかる。
そんなアンテナが大事な時ですね。
Unknown (Unknown)
2021-05-28 13:08:50
今日は、ほのぼのとした記事を、ありがとうございます。最近惑珍のことで、頭が疲弊していました。私たち本来の、よき姿。これを意識して、生きたいものです。
Unknown (せんのはる)
2021-05-28 15:12:31
ランチ時間に読んで、心のそこで うっ と涙がデソウになりました。私と母、別に住む、依存の弟とお嫁さんもお互いの存在に感謝しています。そして多かれ少なかれお別れが来ることも。寂しいなー。でも寂しいと思える人がいることが幸せです。すみません欲いうと、老夫婦みたいに小さな家とお花や野菜作れる小さなお庭。欲しいな。笑 おかしな話し、小さく言うとダメだと言われたことあるけど、小さな幸せは宝石のように輝いていると思います。
Unknown (Unknown)
2021-05-28 21:35:54
国会議員が、自分達の接種は国民の理解が得られないだろうから後回しにしてくれという記事を読み、大変腹が立ちまして、投稿させて下さい。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210526/k10013051971000.html

自衛官にはさっさと打てと命令し、自分たちは怖いから後でいいよと。一体何ですか!?その根性に泣けます。
Unknown (教えて まるぞうさん!)
2021-05-28 21:40:50
何でアメリカは渡航レベルを上げたんですか?
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210525/k10013049601000.html

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事