まるぞう備忘録

無題のドキュメント

他人を責める癖の人。自分を責める癖の人。

2021-04-01 09:17:46 | 今日のひとり言

自分を責める癖の人と他人を責める癖の人についてのメモ。

他人を責める癖の人。

 本当は自分にも非があるのに、相手を非難攻撃する癖がある。

 自分の羅針盤が狂ってないか。それを確認するコツがあります。それは
「自分の半分は間違っている。相手の半分は正しい。」という前提で一度自分の周囲を観てみるということです。

 しかしこれからしばらく世界的に「ニセ弱者」の時代に突入するようです。「ニセ弱者」とは弱者の看板をたてににして、周囲を攻撃する人たちです。

 他人を責める癖の人は、
・半分半分の視点で自分の羅針盤をきちんと中道に補正できる人
・ニセ弱者となり他人を責める道を突き進む人

のどちらかに自分自身を分けていく。という私個人の心の風景です。



自分を責める癖の人。

 稀に緊急避難しなくてはいけないケースがあるようです。たとえばサイコパスの人間に捕らえられて人。
 極端な例が「尼崎事件」です。

こうして角田美代子は、人間をロボット化させた! 『尼崎事件 支配・服従の心理分析』から見えた戦慄のメカニズム
HONZ編集長 内藤 順 2016年03月12日
・・・
尼崎事件は兵庫県尼崎市を中心に複数の家族が監禁・虐待され、死へ追いやられた連続殺人事件である。首謀者の角田美代子は、長年に渡り、様々な家族を乗っ取り、金を脅し取ったうえで、崩壊させていった。その過程では、少なくとも9人が死へ追いやられており、しかも角田美代子が直接手を下すのではなく、取り込んだ家族を意のままに操り、家族同士で暴力を振るわせ壊滅させたことが特徴とされる。
・・・
キーワードは、「無力化」と「断絶化」である。始まりは、たった20万円の借金からであった。角田美代子がまず恩を着せ、貸しを作る。タイミングを見て難癖をつけ、恫喝する。さらに親分的な役割に徹し、社会生活の場から切り離していく。その後は異常な執拗さで、何度も迫る。誰も気づかないところで無力化と断絶化のプロセスが開始し、徐々に相手に対する優越性が確立されていく。

これを著者は、以下のような図式にまとめている。

優しさ・しつこさ・難癖 → 恫喝 → (虐待 → 無力化)n ✕ 断絶化→ 心理的支配・ロボット化
・・・
家庭内暴力、カルト宗教、強制収容所、刑務所、軍隊等で用いられる、人間を奴隷化するための方策は、古今東西を問わず非常に似通っているのだという。
・・・
https://honz.jp/articles/-/42537


 自分はどうだろう。緊急避難するべき状況なのかどうか。そのように迷われる方は、まず専門家に相談するのが一番確実です。たとえば職場でのハラスメントであれば、このようなサイトは一読する価値はあると思います。

参考サイト:相談すべきか迷っている方へ
https://pawahara.org/consulting/supportivepushu/






突然ですが質問です。

さてこのメモをお読み頂いているあなた。
あなたは「自分自身を好き」でしょうか。
私達は「自分自身が好き」な国からこの世に生まれて来ました。
そして「自分自身が好き」に再び還って行く予定です。
であるならこの世に生きているあなたは今「自分自身が好き」ですか?

ちなみに私は自分のことが好きです。
自分の煩悩も好きです。うしし。

自分のA層も好きです。愛おしいです。
自分のB層も好きです。愛おしいです。
そしてC層は。好きです。そして尊敬しています。





お知らせ
本日夕方、小悪魔ちゃんとチャット収録をする予定です。もし訊いてみたいなという質問がある方は、コメント欄に投稿してみてください。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
https://www.zenginkyo.or.jp/money-laundering/
こちらについて、まるぞうさんにお聞きしたいです。やるべきかやらざるべきか?さらにやる場合は、ネットでするか、書類郵送でするかも悩んでいます。

→ はい。やった方がいいと思います。大丈夫。多分給与振り込みがないから逆に要確認リストにあがったのだと思います。
我々のように後ろめたいことがない庶民は、協力してあげた方が良いと思います。
ネットでも書類でもどちらでも大丈夫。LINEなどに比べたら1万倍安全だと思います。

==========
都内、満開の桜が散り始め、そんな中を幸せそうな御家族が散歩していました。
そんな御家族を沢山見かけます。

→ 春の光景。懐かしい。ありがとうございます。

==========
自分は何もできないけど、最近は戦争でなくなられた方々や震災でなくなられた方々がより一層気になるようになり、また更に今◯イ◯ルやチ◯ットで苦しんでいる方々が何とか救われてくれないかと悩んでしまいます。日本もどうなるかわからないし、他人事じゃないですよね。どうしたら良いのでしょうか。

→ 亡くなった方たちには。思い出した時に、感謝の気持ちで心の中で手を合わせること。
外交安全保障に関することは、小選挙区地元の代議士さんの事務所や、官邸のサイトに一国民として意見を述べること。というように出来る範囲で意志を表明すること。
ではないでしょうか。よろしくお願いいたします。

でも一番大切なのは、生きている私達が生き生きと生きること。よろしくお願いいたします。

==========
親さんとの関係ではなくても良いので、まるぞうさんの具体的な挑戦課題を教えていただけたらありがたいです☆

→ あなたは私に対してストーカーの成分がありますから。こわいです。

==========
黙って大人の対応をしていれば、調子に乗る輩もいるのです。法的に処罰さえ下さればよいけどそれができないなら、せめて、自分が自分を守ってはいけないの?誰も助けてはくれないのに。と思うのです。ただ、私が大人の対応をやめたことで、私のイメージも下がるし、非難される機会を与えてるとも思います。悔しいです。

→ 大人の対応とはNOと言うべきはきちんとNOと言って、相手に自分を主張することも含まれております。誠意をもって毅然とNOと言えるのは大人さん。いかがでしょうか。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。
コメント (43)   この記事についてブログを書く
« 【社会人】 大人の対応。頑張... | トップ | この世の逆境と御本人の魂の... »
最新の画像もっと見る

43 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2021-04-01 10:23:54
いつもありがとうございます。

いつも「自分自身が好きではない」と感じていたのですが、それは「A層の私とC層の私の乖離の部分」B層の疼きについて、自責しているからなのかもなぁ。
全力でB層の疼きから逃げたところで、虚しくなって、時々C層に向き合う感じ。でも、対峙しきれなくて、また全速力で現実逃避するパターン。けど、ハッと気が付いて立ち止まる。←イマココ
しかし、人生は丁度良いところに向かうように仕組まれている様に思います。全力で逃げようとするのは、相手を分析出来ていないから?一つづつ潰していけば進めるかなぁ。断捨離に似てますね。
Unknown (Unknown)
2021-04-01 10:32:58
ニセ弱者という言葉好きになれません。本物か偽物かを他人が勝手に判断する言葉だと思います。
Unknown (質問の御礼です。)
2021-04-01 11:32:52
まるぞうさん、こんにちは。市井の主婦です。とても優しく温かいお返事をありがとうございました。自分にも銀行さん(日本国にも)どちらにも優しい答えに心がほっこりしました。しっかりやろうと思います。子育てと家計のやりくりしているだけなのに、マネロンとかの話しが急に現れて、ビックリしていた心がちゃんと落ちつきました。もちろん最初は旦那さんに相談して、プロの銀行さんにも電話して話は聞いていたんですが、なんとなく不安でもやっとしていたので助かりました。これからも毎日の更新楽しみにしています。今日のお話も興味深く、わかりやすかったです。本当にイラストの真ん中、中道が大切ですね。自分を蔑ろにしがちな母親業ですが、自分も大事に、C層を尊敬して生きますね。C層を尊敬しているという所には、とても嬉しくなりました。C層は繋がっていますね。明日も楽しみにしています。よろしくお願いします。
Unknown (Unknown)
2021-04-01 11:41:50
「ニセ弱者」というのは、ここでは、特定の人のことを他人が判断する言葉として使われているのではないと思います。
自分を確固たる被害者、弱者の立場にくいくりつけ、自分にとっての不都合は何でも他人のせいだと決めつけてしまう思考回路のことを指しているのだと思います。
Unknown (Unknown)
2021-04-01 12:00:25
A:表面意識の自分が
C::本当の自分との相思相愛を目指してるのが、この世のでの真剣な遊び?生れ出る、生きる目的?

相思相愛に成れる相手を、他の何かや他者に求めても真の満足感、安心感は得られなかったかも知れないなぁ。自分の事は好きです~。動画もいつも為になるお話を有難うございます。
Unknown (Unknown)
2021-04-01 12:00:50
「くいくりつけ」になってしまいましたが、「括り付け」の間違いです。失礼しました。
Unknown (Unknown)
2021-04-01 12:29:28
>誠意をもって毅然とNOと言えるのは大人さん。いかがでしょうか。

それは伝えました。誹謗中傷、つきまといをやめて欲しいと。ある程度は収まってきましたが、しつこい人はまだやります。継続性のある対処もお願いしました。謝罪と再発防止のお願いも。ですが相手はあくまでも、そんな事実はない、気のせいだとこちらの考えすぎというスタンスです。誹謗中傷も私の目の前でいうときは、仄めかすようにいうので、NOをつきつけられません。つきまといも、あくまでも偶然で意図的でないといわれたらそれ以上いえません。ですが気になりすぎて大きなミスもしました。始末書には、その嫌がらせが心理的負担であったことも、書きましたが、表には出ませんでした。実行犯には管理職もいますし、とにかく多くの人がいます。その全員がサイコパスなのでしょうか。
虐めメンバーは、仲間が多くてほんと楽しそうです。仲間と認められてしまえばとても居やすい職場です。逆にうちに合わず辞める人には脅すような管理職です。業界は狭いから(噂を流して潰せる)と。会社のみならず、職種をかえて転職するか、我慢して働いていくかしかない気がします。勿論、負けてもいいから、ここに居ながら訴えることも出来ますが、自分の人生の時間を割くのにはあまりにもレベルの低い相手で辟易とします。また、円満退社じゃないひとを世間は嫌がりますよね。
NOも言った、闘ったこともある、大人の対応もしてもダメな相手がいることを知った、
自分を守るために逃げたこともある。
では、私の課題はあと何?赦すも受け入れるも、なんだか違う気がするのです。
Unknown (たま♪)
2021-04-01 12:53:10
まさかの回答にビックリです。ストーカーで検索しましたが、意味がよくわかりません。
他人に「あなたの魂の課題だ」、と偉そうに言うのならば、まずは自分の経験を話すべきだという気持ちは確かにありましたが。。。
Unknown (unknown)
2021-04-01 13:05:01
医療職ですが、患者さん(弱者)に虐められる事は良くあります。冷たい言葉や態度、無視、時には声を荒らげて暴言を吐かれます。身近には医療職が刺された傷害事件まで発生しています。仕事柄、逃げる事も距離を置くことも難しいので、本当に悩ましいです。こうなると、立場は一見弱いとは思いますが、視点を変えると強いのかもしれません。ニセでなく、本当は強い弱者!?
Unknown (Unknown)
2021-04-01 14:23:40
まるぞうさんいつも拝読しています。
ありがとうございます。
色々あり、最近自然に笑えなくなっています。
とにかくできることをして生きていくしかないと思うのですが、
どうしたら笑えるのか・・・
仕方ないと思うこと?周りに期待しないこと?
など考えたのですが、
本質は、他のせいにしないで私自身の問題なんだろうなと。
しかしどうすればよいのか答えが出ません。
ご助言いただけるとうれしいです。
お願い致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事