まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【防災備蓄】 玄米を脱酸素法で備蓄してみた。

2020-08-17 09:28:18 | 防災情報。

防災カレンダー 
16日。新月週間。




脱酸素で手軽に御米が保存できるのか?

 猛暑が続きます。スーパー長雨のあとのスーパー猛暑。それでもこのあとスーパー台風が来るまでの一休み。これほど暑い日が続きますので、購入していた備蓄玄米をようやく「おこめ長持ち袋(脱酸素御米保存袋)」に保存することにしました。

 この袋は無酸素状態にすることで虫やカビの発生を抑えるというものです。保存期間は約1年。マンション住まいで御米専用の冷蔵庫を置く場所がないため、この「無酸素御米保存袋」を使ってみることにしました。

 以前はポリタンクとドライアイスを使って玄米保存を試しました。ドライアイスが溶けて二酸化炭素になることを利用。ポリタンクの中を二酸化炭素で充填させるという一種の脱酸素保存方法です。
 常温押入れ保存で、確かに虫はわきませんでしたが、玄米が全般的にカビ臭がしてしまいました。2〜3年保管していたのが原因と思います。やはり1年で食べ始めるべきたったようです。



 前回のように長期保存することはやめて、1年保存でのローリングストックをするために、今回は手軽な「脱酸素御米保存袋」を試すことにしました。
 私が購入したのは、10キロ用です。この保存袋は使い捨てではなく、繰り返し利用出来るのが良いです。
https://a117.co.jp/products/archives/136

 今回は私がAmazonで購入している減農薬玄米5キロ×4袋を保存してみます。減農薬玄米は、農薬の使用量を5割以下にしたとされます。しかし調べてみると同様の価格帯で「残留農薬ゼロ玄米」がありますね。次回の玄米の購入は、この玄米にしてみようと思います。興味ある方は下記キーワードで検索してみてください。(価格は記事執筆時点のものです)
・令和元年産【玄米】 埼玉県産 玄米 PND 残留農薬ND ミルキークイーン 令和1年 10kg ¥4,980
・【玄米】長野県東御産 残留農薬ゼロ PND コシヒカリ 1等 玄米 10kg ¥5,480



作業開始します。といっても作業はいたって簡単です。


袋は圧着して密閉されているので、ハサミで口を切って行きます。(袋の中に脱酸素剤が入っているため密閉して出荷されています。)


ハサミで口を切ったら密閉まで15分以内で仕事を終わらせる必要があります。が、焦る必要はありません。5キロの玄米を二袋(合計10キロ)を保存袋に入れます。御米は重たいので女性の方はどなたかに保存袋の口を開いて持っていてもらった方がやりやすいでしょう。


保存袋の口の銀色に塗装されているライン上に専用のクリップを止めるだけです。

このクリップはかなり「硬い」ので、締めるにはちょっと力が必要ですが、1年以上脱酸素で保管するにはこれぐらいの硬さが必要なのでしょう。

はい。作業完了。10キロ×2袋の保存状態となりました。来年まで冷暗所に保存します。


袋の中が脱酸素状態になるには2週間ほどかかるようです。この青紫のタブレットがピンクになれば脱酸素が完了した印ということです。





よくありそうな質問

Q こんな簡単な方法で玄米が1年持つの?
A 私が購入した10キロ用は、メーカー1年間は保存可能と言っております。実際常温で大丈夫かどうかは、試してみます。これから1年後ですね。

Q 専用の袋ではなく布団圧縮袋でやったらどうなる?
A メーカーの説明では無酸素が保てるのが3ヶ月ほどだそうです。この袋は少しお高いですが、繰り返し使えるのでお得だと思います。

Q 脱酸素剤は繰り返し使えるの?
A いいえ。使い捨てです。脱酸素剤だけ個別に買い足せます。ただし原理は使い捨てカイロと同じなので、100均の使い捨てカイロでも大丈夫だと思います。重要なのは「袋」と「パッキン」です。

Q 玄米でなくて白米も保存できるの?
A メーカーによると大丈夫とあります。

Q どのくらい備蓄しておけばいい?
A 農水省のガイドブックによると、2週間程度の備蓄は必要とあります。我が家は私の趣味で玄米を60キロ(1俵)ほど備蓄したいと考えています。
・通常は発芽玄米と白米を半々で炊いていますので、60キロ玄米は、ヨメの二人暮しだと1年分の消費量。白米は都度購入して玄米だけを1年分の備蓄からローリングストック方式。
・流通が止まって白米入手困難の時は、備蓄玄米60キロだけだと半年の消費量。
・ただしその時は他の人たちに分けてあげることになるだろうから、実際は2〜3ヶ月程度の備蓄期間だろうと想定。

我が家は一気に大量に備蓄するのではなく、毎月少しずつ玄米を多めに購入してゆっくり備蓄量を増やしていく方式です。



備蓄することが災害の因子を(少しでも)昇華させるという仮説。

 大勢の人が備蓄をすると、実際にその備蓄を使う状態にはなりにくい。

 大勢の人が油断して備蓄しないと、実際に食糧が足りなくなる事態(スーパー台風による不作や、新型コロナ第二波による流通麻痺など)が発生しやすい。という陰陽の仮説です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
私の厄災は、大抵、もう避けられないなーっていう感じで発生します。
と言っても、ただの仕事関係なので、大事故についての感覚とは別物かもしれません。

→ はい。似てはいますが、別物です。
本人の潜在因子の蓄積で起きる災難と、今回のベイルートの大爆発のような災難では別です。

今回の私の考察は「本人の陰陽の波のリズムとは別のもっと大きな」何百人何千人を巻き込む災厄を、事前に避けることが出来るかということです。

「個人の陰陽の波で起きる災難」ではなく、
・何百人何千人の死者や負傷者が発生する
・テロや交通大事故のように予測困難な
を想定しています。

==========
大事故に遭う因子がある場合は
脈診とか体の不具合を察知だけでは、どうにもならない事も多いのではないか、とも思います。

→ 脈診で避けるのではなく、
・日常に起きる小凶の連続という予兆
・表面意識のしがらみを落ち着かせて心の奥底の胸騒ぎの有無
と言っています。
今回まとめを書いたのはまだ「脈診」という言葉にこだわっている方がいるからです。

あとテロや爆発や交通系大事故などを100%避けることは出来ないが、少しでも遭遇する確率を下げる方法はあるのでは?という考察です。

テロや大爆発や交通系の大事故で亡くなった方たち。その中には「あれが前兆だったのか」と後悔されている方がいらっしゃるのでは。という私個人の心象風景が、今回のシリーズの原点でした。

==========
人生で、選択を迫られたとき、幸せ、成功の道に行く選択でなく、長い目で見ると成功・幸せから離れる選択をする、あるいはそうしようと努力するときにも、周囲の猛烈な反対やついてないこと、間の悪いことが起こるような気がします。
まるで、ご先祖様が、神様がそっちじゃないよ〜と言わんがごとくにです。
さらに、困難というのは、成功の道に行こうが幸せから離れる道に行こうが、どちらにも現れえますが、成功・幸せから遠ざかる選択をしたときに出てくる困難さは、それを乗り越えても心が満たされなかったり、徒労に終わるなど報いがないことが多いように感じます。

→ コメントありがとうございます。
一見成功から離れるように見えることが、結果的に成功の一番の近道だった。陰陽仮説では、ウラの潜在因子はオモテの事象とは正反対である。ということと共通する。と私は考えます。

・執着しているものを手放すほど、与えられる因子が増える。
・その(一見して)困難(に見える状況)は自分が執着しているものを手放すのに役に立つ。

==========
まるぞうさんは「運命」を信じますか?
信じるとしたら、どの様な仕組みだと感じられますか?

→ 私は雪国育ちなものですから人生をスキーに例えるならば
・どのゲレンデを選んだか(ファミリーゲレンデか、国体コースか、林間コースか)
・どういう装備をしているか(プロの選手並の立派な装具か、量販店で買った廉価版か、そもそもろくな装備がないか)
ということが運命に相当する。
しかし実際どのように滑るのかは、本人の自由意志。いかようにも創造していくことが出来る。


運命の出逢いも、その瞬間は不思議なものですね。繋がっている感覚になるのは何故でしょう?
前世での出逢いとも云われていますが、これも不思議なものですね。

→ お互い最も魂の成長(=創造の絵を描く)に適した相手同士が引き合うと思います。お互い助け合う場合もあれば、お互い反目する場合もある。どちらにせよ心の奥底では同じ。という私個人的な心象風景です。

==========
子ども達が帰って来ていました。
まるぞうさんレシピのカレーを作りましたよ。美味しいと好評でした。また、元気で会いたいです。

→ ありがとうございます。

==========
私は疑い深いので、何より自分の運の無さ、間の悪さについて警戒しておりますから、出勤時間より早めに最寄り駅に着いて、ゆっくりお茶してから出勤する、これを習慣にしておりますの。笑

→ 良いですね。ありがとうございます。

==========
生きててもありそうですが元々、脳の表面意識の仕組みは電子回路と同じようなものとは言われるし、生きてても死んでても浮遊してる残留思念を電波のようにレセプターといのか、どこかがキャッチしてるのかもと妄想したことはあったので、入りやすく参考になりました

→ 更には「アカシックレコード」と呼ばれる深奥の知恵のデータベースに「なんとなく」いつも繋がっている。というのはいかがでしょう。浮遊している残存思念は所詮流れ行く景色に過ぎません。しかしなんとなく繋がっているそれは。表面自我のノイズで簡単にかき消されるように思えますが、それでもいつもなんとなく繋がっています。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
画像ライブラリ

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント (13)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【実験】 本能の危機を察知で... | トップ | 人生という名のツーリングの... »
最新の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-08-17 10:34:12
まるぞうさん、昨日も教えていただきありがとうございました。
表面意識と深層意識、わかってるつもりでいましたが、わかっていなかったことに気付きました。難しいです。
私は表面意識と深層意識の使い方(?)が下手だと思います。
ずっと色々なことを考え続けてしまいます。

子供たちに対する声かけは、
「気をつけてね」
だけだと、また言ってるーとスルーされてしまうけど、
「溺れるか怪我するから気をつけてね」
と具体的に言うとそこに注意する。
ということですね!
何度もありがとうございましたm(_ _)m
Unknown (Unknown)
2020-08-17 12:34:21
8月17日の午前5時位に起床しテレビを付けたら映らない。自宅のアンテナのせいかと思ったが、会社の事務所でも同じ状態(6時半位)なので、もしかしてテロ?と警戒していたら7時ころには通常に戻りました。千葉県北東部です。
Unknown (Unknown)
2020-08-17 13:01:49
いつも記事をありがとうございます。
私は、台風や地震の直前など、顔が痒くなります。
そう考えると9年皮膚病を患っていますので、地磁気が高い、またその不安定さは、9年続いているのかも知れません。

前から家族に、備蓄用冷蔵庫が欲しいと訴えていましたが、このお盆に実現できました。
家族は最初、どこにおくねん⁈と、食糧危機も他山の石、挙げ句にオカルト扱いされ、反対していましたが、いろいろ整理して置く事ができました。

今まで、試してみたのは、真空パック、柿渋の袋、普通のタッパー。まるぞうさんのおっしゃる通り、どれも1年で食べると問題はないと思います。問題は夏期の保存です。

しかし、諦めずに、家族と喧嘩もせずによかったです。
実現できたのは、家族とご先祖様のおかげですね。
ご紹介いただいたねるパックも利用してみたいです。
買った冷蔵庫は100リットルで、40キロくらいが限界でした。
Unknown (女性)
2020-08-17 14:20:06
まるぞうさん、毎日有り難う御座います。
昨夜の送り火の為に帰省していた息子に頼んで午前中に玄米10キロと白米10キロを購入してきました。お米専用の冷蔵庫を買おうかと相談すると、一人なのに何で必要なんだと真剣に受け止めてくれません。私一人ならどれ程の量も要らないけれど食べ盛りの子供世代と孫達の事を思うとせめてご飯だけはお腹いっぱい食べさせてあげたいばぁばの想いだけなのですが、現実的には危機感ゼロ思考では、話が噛み合わないです。最悪な事も想定して準備しておく事を一人で無駄であっても良いからしてゆこうと腹を決めています。着々と準備をした上で腹を括って潔く現状の生活を努力しながら楽しみます。3蜜を避ける為に独りの時間が多いですが、色々な動画で老人大学にでも入った様に楽しんでいます。
習氏「食べ残し断固阻止」 食料不足懸念か―中国 (Unknown)
2020-08-17 16:07:35
まるぞうさん いつも楽しく拝見しております。こんな記事が出ておりました。

時事ドットコムニュース2020年08月16日07時17分 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020081500370&g=int
【北京時事】中国の習近平国家主席が「飲食の浪費行為の断固阻止」を指示し、食べ残しの根絶を目指す方針を打ち出した。習氏は、宴席で食べ切れない量の食事で歓待する中国の慣習を問題視。国内で発生した水害や米国との関係悪化で食料不足に陥ることへの懸念もあるようだ。
迫られる対中「踏み絵」 政治との間合い苦心―米IT大手、規制強化も
 共産党機関紙・人民日報は12日付と13日付の1面で、習氏が「飲食物の浪費は衝撃的で心が痛む」と語り、食料を無駄にしないための対策を取るように命じたと伝えた。中国都市部の外食産業で1年に出る残飯は1700万~1800万トンと推定され、3000万~5000万人分の1年間の食料に相当するという。
 習氏は2013年から食べ残しをしないように求めている。習氏が改めて指示を出したのは、食料問題が切迫する可能性があると判断しているからだ。習氏は「食料の安全確保について常に危機意識を持たないといけない。世界的な新型コロナウイルスの感染拡大はわれわれに警鐘を鳴らしている」と述べた。
 中国では今年、長江流域を中心に大雨による水害が起きている。食料の輸入先である米国との関係が極めて悪化していることも不安材料だ。習氏は米国との対立が深まる中、「自力更生」「持久戦」を訴えてきた。今回の「食べ残し禁止」の呼び掛けも長期的な覚悟を国民に求めたものといえる。
 習氏の指示を受け、全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は、飲食の浪費を抑制するための法整備について検討を開始。国営中央テレビは、ネット上で人気となっている「大食い」を誇る動画を「食べ物を無駄にする極端な事例」と批判し、食料の節約を訴えた。
Unknown (Unknown)
2020-08-17 16:33:44
私もまるぞうさんに発芽玄米で食べる方法を教えていただいてからそのおいしさにはまり、お米は玄米で備蓄することにしました。

ちょうど先週「厳選米ドットコム」というサイトで玄米の新米予約をしたばかりなのですが、「無農薬・無化学肥料」で検索を絞り込んでも結構いろいろな商品から選ぶことができました。

ひとつ気になったのが、私が注文したところの農家さんは、通常は真空パック包装で発送するのですが「発芽玄米用に通常包装でも可」となっていたことです。
これってつまり、発芽玄米にするには真空での保存は良くないってことでしょうか?

とりあえず通常包装の玄米を注文して、今はお米用冷蔵庫の購入を考えている最中です。
Unknown (singingkerorin)
2020-08-17 16:35:25
今日も良いご提案をありがとうございました

別の機会に
2年分の玄米と塩と味噌を備蓄しようと思う
と言ってた方の言葉が残っていたのかもしれませんが
何だか待ったなしの気分で
「小耳にはさもう」とか「参考にさせてもらおう」とか「検討しよう」とか無しで
コピーしてAmazonへゆき
備蓄用に教えていただいた
10キロのななつぼしと
保存袋を購入しました

トイレットペーパーの心理のように買うことで安心したいのかもしれませんが
行動に起こせてよかったです
Unknown (ろく)
2020-08-17 17:51:38
玄米備蓄の件をお聞きした者です。
記事、ありがとうございます。

私は、一気に60キロ備蓄しようと考えてましたが、この暑さで真空でも痛まないか躊躇してました。
まるぞうさんにならい、少しづつ備蓄にまわしてみます。
まるぞうさんのアイデアに、いつもほぅ!と感心してます。
暑いですね (Unknown)
2020-08-17 20:20:33
倉庫とか蔵があれば自然にそうなるでしょうが、日本の都会のマンションでは圧縮袋が限度だと思います。冷蔵庫の中でもめんつゆが白くカビていました。。。粉ものもなるべく使わない、か廃棄しています。夏は特に一切備蓄をしない、地区の人にお任せってダメですよね。もう少しで多分あきたこまちならば新米の玄米がでると思う。
Unknown (神無月)
2020-08-17 20:35:57
まるぞうさん的には「運命」とは、適切な状況判断と備えの結果から得られた、努力の成果の様なものでしょうか。

例えられています「ゲレンデ」を、まるぞうさんに与えたのは? まるぞうさんが北朝鮮に産まれていたら?
運命に似た言葉に「天命」が有ります。
天命レベルになりますと、歴史に名を残す人物の生き様になります。
その人物の能力や才能に加え、強運も加わります。

身近な例では、安倍総理です。余命三年の余命さんがよく例えていました、「安倍総理の進む先の信号機は、次々、青信号に変わる」です。
勿論、適切な判断と備えをされていますが、強運としか思えない様な出来事が現れ、支持を回復してしまいます。

運命には天命程の命は有りませんが、ある意味、日本に産まれたことは強運だったとも思えますし、ご両親の元に命を授かれたのも運命とも思えます。

陰陽的には貯金の部分も有りますが、努力とは別の偶然の存在は感じています。

運命の出逢いも、レベルは様々ですね。身内のように気の合うレベルや、自分には無いものを持ち、意気投合出来るレベル。
もう一つ、見た瞬間に魂がロックオンされる感じです。初めて見かけた方ですので容姿(女性)しかわかりませんが、不思議な感覚になりました。
相手もこちらに気付き、こちらが気になるような目線をします。残念ながら会話をする事もなくそのまま離れてしまいました。
一目惚れとは違う、因果的な感覚だと思います。
前世で夫婦だった? 父娘だった? 的な感覚でしょうか・・・

世の中、小さな偶然の連続で成り立っているのですから、思うように進まない方が自然なものですね。
ブッダさんから見れば、まだまだ煩悩の中で生きていますので、天上界は遥か彼方のようです。
.

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

防災情報。」カテゴリの最新記事