まるぞう備忘録

無題のドキュメント

セルフ1の癖は単純だから。視点を保つコツ。

2022-09-27 09:00:51 | 今日のひとり言




SNSではなぜデマニュースが拡散するか。それは信じたいものを信じたいから。

 私達のセルフ1(表面自我)はとても単純なのです。
 だからセルフ1の癖を知っておくことは、これから役に立つ局面はいろいろあることでしょう。

 その一つは「自分が聴きたくない情報は耳を塞ぐ」という癖です。これは正常化バイアスと呼ばれる。この癖のおかげで「小さな警告」を無視してしまう。ということが起きます。
 ということは逆に「耳が痛い内容」「揉み消そうと思えば揉み消せる小さな警告」が目の前に現れたら、これは「小さな警告かも」と自分の心にバイアス補正をかけることができます。

 その逆は「信じたいことはフェイクニュースでも飛びつきたい」という癖です。
 とくにネットの情報。SNSの情報。拡散される情報。この中で、セルフ1は「自分が信じたい」「フェイクでも飛びつきたい」という癖があることを知っておくことは、やはり安全運転のコツ。というのが私の人生経験論です。


 北京政府が崩壊して欲しい。クーデターが起きて欲しい。そういう願望があるかどうか。自分の心の中を観察してみる。もし自分の心の中にその願望があるのなら、こういうニュースは、意図的に少しだけ距離を置く。
 間違っても人に「すぐ」拡散などはしないで、もう少し様子を観る。



急なコブ斜面は難しい。でもコツがある。

 私は雪国育ちでありますから、人生をスキーのコブ斜面に例えることが好きです。すきーだけに。
 熟練者じゃないとコブに飛ばされて大転倒をしてしまいます。

 でもね、コブ急斜面を滑るコツがあります。コブの山を通過する時は膝を曲げて上半身を低く、逆にコブの谷を通過する時は膝を伸ばして上半身を立てる。
 これによって頭の位置は一定に保たれて、視線が安定します。

 セルフ1というハンドルを上手に使いこなすのも同じです。
 耳が痛い話は、蓋をしないで「どれどれ」と中身を観ること。
 飛びつきたい都合の良い話は、眉唾かもと少しの間様子を観ること。
 これによって社会を観る視線の高さは保たれて、安定します。



クーデター発生で及ぶ国は。

 ちなみに、もし北京で本当にクーデターが起きたら、その被害を2番めにくらうのは我が国日本でありましょう。今までは何だかんだいって、国内と国外のバランスをとってきた役割が排除される。中国国内の理論だけで、周囲に侵略する。俗に言う軍部の暴走が始まる。極端な人には極端な人が惹きつけられる。それが加速する。



 でもこのクーデター軟禁ネタはガセのようです。ちゃんと習近平氏は無事だというSNSがあります。良かったです。

そもそもペキンなのにナンキンっておかしいでしょ。
(`^´)プンプン




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
お米の備蓄
食べ盛りの息子3人と私たちの5人のお弁当を作っていた時は、年6俵(360K)を買っていました。お米が一番安くつくので、パンは買いませんでした。
納戸みたいな使わない部屋に積んでいましたが、虫はわきませんでした。玄米です。
夫婦だけになり、月5キロです。
このペースなので、1年分備蓄したい、説明も上手くいかず。。。何とか60キロ位置きたいと思っています。

→ よろしくお願いいたします。

==========
昨日、サツマイモ葉っぱ・葉柄の味噌汁を作りました。トマトジュースを入れると、赤味噌のようなコクがでますね。嫁に来た頃より、暖房はこたつだけでしたので、寒さには強いです。子供たちも寒い所で育ったので、小さい頃は兄弟、真っ赤なほっぺをしていました。風呂も薪で沸かしていましたよ。

→ ご馳走様です。ありがとうございます。

==========
引っ越したいなー。小さくてよいので、さつま芋ひと苗、、ピーマンひと苗、何かお花ひと苗お仏壇に。あと窓辺に何か菜っ葉。位を育てたいけど。陽当たりが良くない所にしか置けず。あとは狭い二階部屋なので。でも工夫だ!と思うのですが中々、難しい。婆様と仕事の都合で貸し農園は無理かなあ。。。何とか土いじり、水耕栽培したい私です。春に向けてもっと調べてみます。

→ 台所の隅で乳酸菌を育てる。古来から人間と仲の良い菌を育てることは、農業と通じていると思います。趣味の話なので出来るところから楽しめるといいなと思います。

==========
土いじりも火鉢もマンションではやりたい事がなかなか出来ず
主人とやっぱり土地があるといいよねーと話しています。

→ 災害を考えると鉄筋コンクリートのマンションの方が安全の面もあり。しかし100歳現役を考えると土いじりが身近にあった方が趣味として楽しめるという面もあり。でもどちらでも大丈夫。今の生活が一番だと思います。

ちなみに私がいつも購入している醤油は「西友の特選丸大豆しょうゆ」です。製造している正田醤油は明治創業の地方の真面目な醤油製造所だと思います。
https://www.shoda.co.jp/corpo/about

西友に限らず、大手スーパーのプライベートブランドは製造している会社名は公開されているので、その会社のホームページを観てみるといろいろ面白いです。

ちなみにプライベートブランドは、実力があるけれど販路がない中堅企業が選ばれることが多いです。大手スーパーが大量の買い入れを約束することで、製造ラインが安定するため、製品の価格を抑えることが出来る仕組みです。安かろう悪かろうじゃないのです。
地方の良い商品を、売る方も買う方も得する形で提供できるケースが多いと思います。

==========
まるぞうさんが乳酸菌漬けを入れてる琺瑯の入れ物を注文したけど、あれじゃ足りなそうです。娘の食べる量が多すぎて〜。「もうないの?何が美味しいってコレが一番美味しいんだよ」と言います。手間のかかった料理なんかいらんからキャベツ切らすなってことですね。マジでバケツが必要です。

→ キャベツとニンジンの千切りを乳酸菌漬けしたものに、米油(エクストラバージンオリーブオイルでも可)と亜麻仁油を少しかけて食べています。美味しいです。
娘さんも多分バケツが必要なくらい召し上がるかも。

日本一普通で美味しい植野食堂で紹介されていたキャベツサラダをヒントにしました。
https://www.bsfuji.tv/ueno_shokudo/recipe/ep220221-220225/fri.html



この娘は長女です。自衛官を辞めて関西に移住しました。あと少し待てば任期満了でお手当もらえたのに急遽やめたのは、三回目を打った同僚と24時間一緒にいるためシェディングがあり、何ヶ月も目が腫れて恐怖を感じたからです。引っ越してひと月、ようやく治ってきました。
わたしも便乗して、一緒にきちゃいました。ここは情のある街で、全体に緩やかなテンポがすごく優しく温かく感じられます。
夫は俺は関東がいいそうです。

→ 塞じいさんのお馬さんに乗っているかもしれませんね。

==========
最近、無農薬栽培のブドウで作ったワインの醸造所を見学しました。スイス国境に近いイタリア北部です。
建物内に入った途端、発酵の良い香りに全身が包まれ、ずーっと昔、自分で味噌を作っていた祖父母の家に入った瞬間の記憶が蘇りました。奥には樽がずらりと並んだ細長いホールがあり、更に濃厚な香りにぽぅとなりました。発酵菌というナノサイズの妖精達がキラキラ舞いながら空気中を満たしているイメージです。案内をしてくれたのは若い地元のイタリア人お姉さん。艶々したお肌で大学の講義並みに専門性が高い解説を、一般人向けにわかりやすく解説してくれました。そこで働いているのは皆、20〜30代くらいの人々でした。
相棒によれば、こういったワインやビールの醸造・チーズ作り・パン焼き・黒ニンニク作りなど、発酵食品の事業に携わる若者が欧州全体で増えているのだそうです。
ずーっと昔、ローマ帝国の衰退の後にやってきた中世ヨーロッパのパイヤン(=異教徒・キリスト教徒ではない)と呼ばれた農民達。。この欧州人のご先祖さま方が畑を耕したり、森を残しながらも一部を切り開いて暗黒の中世を生き延びたように、発酵食品や古代小麦の農場などを増やしていく欧州の若い世代が、もしかしてのEU崩壊後も淡々と葡萄を醸したりパンを膨らませたりして子供達を育てていくのかもしれません。。などと思ったのでした。

→ 柔らかな田園風景ありがとうございます。人が優しく手入れしている畑には妖精がいるというのは素敵な童話です。
おばあちゃんの家の台所は独特の良い匂いがしていたのは、おばあちゃんの家事炊事と共鳴している発酵菌たち(妖精)の匂いも含まれていたのだったのじゃないかと思います。もちろん台所が築年数のたった木造の建物であることも発酵菌たちの居心地は良かったと思います。

==========

・安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」9/26(月) 17:56
https://news.yahoo.co.jp/articles/f13053d5f1627ecdd4c1874a3da0fce68ae81f04
現在は、210,000名以上となってます!

・デジタル献花サイト
https://offering-flower.com
献花受付は、本日9月27日まででーす。
静かに弔意を示す場、想いを伝えられる場所を立ち上げてくれた方々にも感謝をしたいです。
今日は午後2時より国葬ですね。最初から最後まで全てが万全であり、平和で穏やかに執り行われますように、参列する諸外国の方々にも感謝を想い共に静かに祈るひとときとなるように希望を思います。安倍元総理のご冥福を心よりお祈りいたします。

→ お知らせありがとうございます。
改めて、心から感謝の気持ちと御冥福をお祈りいたします。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中村篤史先生を囲む緊急座談会 (Unknown)
2022-09-27 09:37:58
もうすでに聴いている方もいるかもしれませんが、いつも読んでいるツイッターの方が枠やシェディングに関するとてもためになる座談会を企画し、9/24に放送してくださいました。
とてもためになる内容だと思うので、皆さんに聴いてもらいたいと思います。

スペースだけの貼り付け方がわからないので、
ツイッターそのものを貼ります。

https://twitter.com/Trilliana_z

9/24 中村篤史先生を囲む緊急座談会
Unknown (Unknown)
2022-09-27 10:08:06
デジタル献花して参りました。元総理が亡くなった喪失感は薄らいでいたのだけれど、やはり笑顔のお写真を見ると悲しくて涙が溢れてしまいます。
安倍元総理を悼み、感謝する思いがたくさん集まって、日本をフワッと包み込んでくれている様な気がします。
本日の国葬が無事に終わりますように。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 11:37:29
私も今日デジタル献花を知って、先程心を込めてメッセージを送りました。
花は咲く〜♪のメロディーが静かに流れて、ちょと涙しながらメッセージ入力しました。
国葬にあたりこの様な形で参加できて良かったです。
デジタル献花を考えてくださった有志の方に感謝です。
半旗 (伊三)
2022-09-27 11:57:21
本日、自宅入り口に半旗を掲げました。
祝日と祭日には普通に日の丸を掲げておりましたが、半旗は初めてです。
個人で掲げてもいいのかと思いながら。
Unknown (玲玲)
2022-09-27 12:15:18
見ました、及川さんか誰かがあげてたものを、また更にfb投稿をチラ見して、もし本当なら日本の方が心配なことが起こりそうだし、でも忙しいし、へー、って終わった。
デジタル献花をして安倍さんへのメッセージを書いているだけで、泣けてきて、こちらの気持ちを基準に動けば良いだけだ、未来の子供達が笑顔でいる為、安倍さんほどのことは出来ないけど、安倍さんの悪口を言う人を論破することも出来ますが、それをしても相手に遺恨しか残さない。目的は未来の子供達の笑顔。今いる家族の笑顔。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 13:00:50
電力会社より通知が来ました。これまで「燃料費調整額」には上限があり急激な電気料金の高騰を防ぐキャップになってましたが、その上限を撤廃するとの通知でした。

いよいよ色々なことが準備され始めたなという印象です。
生活の知恵を使って乗り越える心の準備が本当に必要ですね。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 14:17:16
習近平だから、ここらで踏ん張っているとも考えられます。
https://note.com/tender_lotus58/n/n1e00458c10cc

グローバリストが考えることが良くまとまっています。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 14:31:39
安倍元総理大臣様に、弔意と感謝の気持ちを持ってデジタル献花をしました。 また、国葬で設けられた献花台に献花をしに、物凄い行列に並んでおります。老若男女たくさんの方々が居られます。安倍元総理大臣様のお人柄、功績が偲ばれます。こうして平和な日本であることに感謝しかありません。 お味噌汁にトマとジュースなんて勇気要りましたが誰もトマトジュースをのまないから入れてみました。とてもいいお味で、トマトが大の苦手な娘に黙って出したら美味しいと言ってくれました。後で言うと、驚いてました。本当赤味噌の濃くみたいでしたよ。
Unknown (Unknown)
2022-09-27 16:27:35
こんにちは、まるぞうさん♪
いつも楽しく読ませて頂いているROM専でしたが、初めて投稿させていただきます。

芋のツルの話題が出ていましたので、便乗させていただきます。
旦那の実家は農家なのですが、さつま芋のツルを干して、イモガラという茶色い紐の様な状態にします。
これで保存が可能になります。
食べるときは、水で大きく膨らむまで戻し、2,3cmに刻んでお味噌汁へいれたり、砂糖醤油で炒めたりします。
イモガラから出汁が出てすごく美味しい!です。
が、もう10年位食べていません。
なぜかというと、おならが沢山でるのです。
でもやはりまた、食べようと思います、今度は休日の金曜の夜から土曜日に(笑)
Unknown (Unknown)
2022-09-27 20:47:12
まるぞう様、献花に訪れた方々ほそれはそれは凄かったです。6時間かけて献花しました。その時思わず、安倍ちゃん、とご遺影に言ってしまいました。声に出てたらしく、お隣の奥様も安倍ちゃんと言ってました。本当に素晴らしい総理大臣様でした。矢張、マスゴミはそんなに沢山の人々に慕われてたり支持されてたりしたことは、なかったことにしたいのですね。印象操作が激しくて不快きわまりありません。並んでた時の周りの方々は、口々にこれでマスゴミがキッチリ報道しなかったら自分達で伝えようと‼️なぜこうもキチンとした報道がなされないのか、かつての石炭産業と同じ道を辿るのは当然だと感じました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。