まるぞう備忘録

無題のドキュメント

日本を取り戻す

2022-09-28 08:59:12 | 今日のひとり言

防災カレンダー

電離圏全電子数観測
https://aer-nc-web.nict.go.jp/GPS/QR_GEONET/AMAP/




一度だけの思い出。

 私は一度だけ安倍元首相にお会いしたことがあります。といっても生の安倍氏を近くで観たというだけで、会ったというより観たという方が正しいですが。

 当時契約していたある大手企業の役員の方から、経営者が集まる立食パーティに呼ばれたことがありました。テレビでしか観たことのない大手企業のトップの方たちのお話を直接聴くことが出来ました。

 そのパーティの後半に安倍氏が現れたのでした。といっても演説もなく何人かの方たちと懇談しておりました。
 でも安倍氏は大柄な方だったので、パーティ会場に現れるとすぐに周囲の人たちが(私も含み)気づきました。

 当時は第一次安倍政権で無念の失脚をしたあとでした。まさか2回目の復活を成し遂げて、それが日本を救う大切な政権になるとは全く想定していなかった私でありました。

 たとえミーハーであっても、話しかけて握手をすれば良かったとそのあと、後悔いたしました。





国民の洗脳を解こうした方。

 安倍氏は、戦後始めて「日本人にかかったWGIPという催眠術」を本気で解こうとした方でありました。

 安倍氏に反対していた方の多くは、自分にかかったWGIPの通りに反応していた方たちに思います。年代や職業など「反安倍=WGIPの洗礼の深さ」と相関があることと思います。
 どうして特定の世代に多いのか。どうして(自称)インテリと呼ばれる業種職種に多いのか。
戦後GHQが何を使ってWGIPを展開していったかという足跡の通りの現象であることは興味深いです。



人間はほぼ全員何らかの催眠術にかかって生きている。

 ただ、彼らは彼らなりに本気で日本を守ろうとしてます。ただしその前提が、催眠術による歪められたものなのでありました。その歪められた像に、彼らの人生上の個人的な憤慨が投射されている結果が、反安倍という社会運動の実態。

 しかし人間はほぼ例外なく催眠術にかかった(セルフ1主導)で生きています。
 反安倍かどうかというのは、かかっている自分の催眠術にWGIPの要素が多いか少ないかという違いだけであって。
 WGIP催眠要素が少ない方(私含む)も、また別の催眠術の価値観で生きています。

 だから「自分の半分は間違いかも。相手の半分は正しいかも。」という修正は役に立ちます。
 催眠術はロボットだからゼロとイチしかないです。催眠術は半々は苦手です。

 または「誰が正しいか」ではなく「何が正しいか」という視点も、自分がかけられている催眠術から距離を置くのに有効です。
 催眠術はゼロイチの価値観なのですから。いつも「自分が正しい」です。
 それに対し「自分は間違っているかもしれないが、大切なのは何が正しいか。それを知りたい。自分が誤りならそれを認めるから、何が正しいかを知りたい。」は催眠術のゼロイチは受け入れ難いことでしょう。
閑話休題。



日本を取り戻す。

 第二次政権のモリカケ騒動あたりが振り子のピークで、あの時期から、WGIPが解けだしたゆっくりと日本人が増えていったように思います。

 「日本を取り戻す」というスローガンは本当でした。
 本当にありがとうございました。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
デジタル献花して参りました。元総理が亡くなった喪失感は薄らいでいたのだけれど、やはり笑顔のお写真を見ると悲しくて涙が溢れてしまいます。
安倍元総理を悼み、感謝する思いがたくさん集まって、日本をフワッと包み込んでくれている様な気がします。
本日の国葬が無事に終わりますように。

→ ありがとうございます。

==========
私も今日デジタル献花を知って、先程心を込めてメッセージを送りました。
花は咲く〜♪のメロディーが静かに流れて、ちょと涙しながらメッセージ入力しました。
国葬にあたりこの様な形で参加できて良かったです。
デジタル献花を考えてくださった有志の方に感謝です。

→ 本当に。ありがとうございます。

==========
本日、自宅入り口に半旗を掲げました。
祝日と祭日には普通に日の丸を掲げておりましたが、半旗は初めてです。
個人で掲げてもいいのかと思いながら。

→ ありがとうございます。

==========
いよいよ色々なことが準備され始めたなという印象です。
生活の知恵を使って乗り越える心の準備が本当に必要ですね。

→ 行き着く先が昭和30年代の生活水準だと腹を括れば、冷静に対応できると思います。社会のうねりも地球のうねりもそういう方向に向かっているという空想小説です。

==========
安倍元総理大臣様に、弔意と感謝の気持ちを持ってデジタル献花をしました。 また、国葬で設けられた献花台に献花をしに、物凄い行列に並んでおります。老若男女たくさんの方々が居られます。安倍元総理大臣様のお人柄、功績が偲ばれます。こうして平和な日本であることに感謝しかありません。 お味噌汁にトマとジュースなんて勇気要りましたが誰もトマトジュースをのまないから入れてみました。とてもいいお味で、トマトが大の苦手な娘に黙って出したら美味しいと言ってくれました。後で言うと、驚いてました。本当赤味噌の濃くみたいでしたよ。

→ ありがとうございます。

==========
芋のツルの話題が出ていましたので、便乗させていただきます。
旦那の実家は農家なのですが、さつま芋のツルを干して、イモガラという茶色い紐の様な状態にします。
これで保存が可能になります。
食べるときは、水で大きく膨らむまで戻し、2,3cmに刻んでお味噌汁へいれたり、砂糖醤油で炒めたりします。
イモガラから出汁が出てすごく美味しい!です。
が、もう10年位食べていません。
なぜかというと、おならが沢山でるのです。
でもやはりまた、食べようと思います、今度は休日の金曜の夜から土曜日に(笑)

→ おならが出るということは、食物繊維たっぷり。サツマイモは芋だけじゃなくツルも葉も。ということですね。

ちなみに葉柄ではなくツルはスジをとらずそのまま乾燥させるのでしょうか。あるいは水に戻したあとスジを取るのでしょうか。あるいはスジはとらずそのまま乾燥させて水に戻して料理したのでしょうか。もしよろしければ教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

==========
まるぞう様、献花に訪れた方々ほそれはそれは凄かったです。6時間かけて献花しました。その時思わず、安倍ちゃん、とご遺影に言ってしまいました。声に出てたらしく、お隣の奥様も安倍ちゃんと言ってました。本当に素晴らしい総理大臣様でした。矢張、マスゴミはそんなに沢山の人々に慕われてたり支持されてたりしたことは、なかったことにしたいのですね。印象操作が激しくて不快きわまりありません。並んでた時の周りの方々は、口々にこれでマスゴミがキッチリ報道しなかったら自分達で伝えようと‼️なぜこうもキチンとした報道がなされないのか、かつての石炭産業と同じ道を辿るのは当然だと感じました。

→ 実際に足を運んでくださってありがとうございます。

==========
粉っぽいものが飛ぶのも、カビの一種らしくて。
食べても全然平気で、体調に変化はなし。毎年、夏の終わりには、お水が少し濁るねえ、とは思っていたのですが、そりゃ新米と同じ状態ではないでしょーよ って思って、味が少し落ちたね、くらいにしか気づいてなくて💦

→ 洗ってもとれないすえたようなカビ臭がしなければ私は個人的には気にしないです。私は茶碗にご飯粒を一粒の残さないので、玄米を廃棄することはよほどのことがない限り抵抗がありますが。ただし人それぞれ。カビ玄米を食べることを推奨しているわけではありません。

==========
けれども事実、台風15号は静岡県内に記録的豪雨をもたらし、浸水被害、交通の乱れ、大規模停電、インフラは混乱、復旧作業で死者けが人も出ています。改めて被害にあわれた全ての方々にお悔やみとお見舞い申し上げます。一日でも早く復旧と回復を希望します。
・「生活用水がない、ポリタンクもない、警察官もいない、トイレも我慢、暮らし見えない」清水区からのSOS 9/27(火)
https://news.yahoo.co.jp/byline/horijun/20220927-00316950
現実は想定以上のことが起きて当然と認識することが落ち着いて冷静に行動するためには大事。以下の言葉が印象に残りました。
>静岡県は防災教育や訓練に力を入れてきた地域にも関わらず、今回、災害を目の当たりにして、情報も物資も十分に行き渡らない現状に大きな課題を感じたという。
「東南海地震などに備え、子供の頃から防災訓練を徹底的に受けてきたつもりでした。しかし、実際に被災者になってみると戸惑うことばかり。今回の災害対応で何が良くなかったのか、何ができなかったのか、もう一度点検しなおすことで、今後の防災に役立てなくてはいけないと思いました」と語った。

→ ポリタンクは大切ですね。ダイソーの折りたたみのポリタンクなども有効だと思います。
https://www.camp-swamp.com/2021/01/daiso-jug.html

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x

防災意識カレンダー。
Twitterで要注意日の朝6時ごろ配信しております。
https://twitter.com/ohisama_maruzo



本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (匿名)
2022-09-28 09:40:12
個人的にはABさん大好きで、ここ10年で一番涙したのはABさんの4です。

家系についての因縁とは何ですか?

お祖父様、お父様が売国だったのでしょうか?

そうでもしないと日本を守れなかったのでしょうか?
また、田布施についてどう思われますか?
Unknown (R60)
2022-09-28 09:51:00
芋がらについて
地方によって違うと思いますが
実家(東北地方)で「芋がら」とは
里芋の茎を干したものを言います。
東京のスーパーにも常時有ります。
酢の物・味噌汁・納豆汁に入れて食します。
サツマイモの芋がら、食べてみたいです。
Unknown (1633)
2022-09-28 11:17:27
菅前総理の弔辞を帰宅後に動画で拝見しました。
自身の総理就任よりも安倍総理の再任に寄与できたことを自身最大の手柄…と言える政治家が他にいるでしょうか?
動画を拝見していたら、自然に涙が一筋流れました。
菅前総理の深い悲しみそしてその裏にある怒り…でも今は静かに故人を送りたいという日本人の心を見事に見せて頂いた気がします。
デジタル献花のシステム使わせてもらいました。心落ち着くのに我ながら驚きました。
実際に足を運ばれた人達こそがサイレントマジョリティ…振り子が大きく揺り返すことを見守りたいと思います。
Unknown (玲玲)
2022-09-28 11:26:35
知人にフランスの人口統計学者が出した「老人支配国家 日本の危機」と言う本を勧められました。日本人は30代40代に社会を任せた方が良いのでは?と言ったら出された本のタイトルです。
デジタル献花の一つ一つの言葉の重みを若い方から感じて嬉しいのと同時に、この本のタイトル通りでは無く、年齢が何歳かは関係無く、愛国心と人がやってことを尊重して想像する力なんだろうな、と感じます。菅さんの言葉からも種が蒔かれて咲いていく。国を愛したい気持ち。
農業と言う分野のせいか、色々見てたら、70代の団塊の世代は機械化の普及もあり、30代40代を社会の中心でやってこられた、そしてその流れで今の5060代の方々はキツい思いをしたせいか、今度は私達が中心になる番と勢いをコロナで止められて、また違った方に向かっているのだ、と思い、県内の5歳からの接種率を見て悲しく思っていました。ですが、皆んな善良です。私も目糞鼻糞です。このやるせない気持ちを流して、誰もがその中で頑張ってる視点を持ちたいです、そして自分も頑張る。切ないけど、種まき出来る方が本当に良い。
Unknown (Unknown)
2022-09-28 12:27:08
長蛇の列に何時間も並ばれた方々の中には、20代30代が多かった。そして反対デモに参加していた人達の年齢層は割と上、中にはかつて良くみたようなヘルメットを被った老人たちも、多くいたようです。海外メディアの映像でしっかり残っています。答えは出ていると思いました。
安倍さんのやってきた事は多くの若い世代の心に響いていると思います。上の世代や、自称知識人達がどれだけ必死に言葉を費やして安倍さんを貶めようとしても、安倍さんの志は次の世代に繋がっていくと思います。アベガーの人達も、自分達のアイデンティティ、拠り所としてした物を失いたく無くて必死なんじゃないかなあ。
何をしようと自由ですが、志ある若い人達の邪魔だけはしないで欲しい。
Unknown (Unknown)
2022-09-28 12:48:46
まるぞうさん、こんにちは。イモガラのものです。
そうです、食物繊維たっぷりです♪

が、10年食べていなかったら、忘れていました!
ごめんなさい、義母に聞いたら、さつま芋のツルではなくて、里芋の茎だそうですm(__)m

里芋の茎の皮を剥き、干すだけだそうです。
剥き残しがあると、上手く乾燥できないので、しっかり剥くそうです。
乾いたものは柔らかくふかふかしていて、筋のようなものは無いです。

作ってもらったものをただ食べてるアホ嫁全開ぶりに、まるぞうさんにも読者のかたにも誤情報を伝えてしまい、すみませんでした。
でも、とっても美味しいので道の駅などで見かけたら、是非お試しください。
ちなみに義母は福島県在住です。
BBCの国葬報道 (Sweatie)
2022-09-28 12:58:05
まるぞうさん、いつもありがとうございます。

ご紹介くださったBBCのツイート、リプ欄では「公正な報道をありがとう!」とありましたが、動画の後半が「多数の抗議の人たち」の話であって、かつ彼らは「権力に排除される弱い立場である」という描き方なので、BBCさんもそっち側なんだろうと理解しました。

BBCは某民放局で朝ワールドニュースをやっていて、録画してよく観ます。まるぞうさんが以前書かれていたように、ある勢力の人たちの「意思表示」の一つなのだろうと思って、つとめて淡々と観るようにしています。国葬当日朝のニュースでは、冒頭から「予算と(国葬実施の)正当性に疑問」という調子だったので、ああそういうお考えですかと思いました。
Unknown (きょうのこ)
2022-09-28 13:56:38
まるぞうさん、こんにちは。

昔、WGIPの催眠から(一国民としても国としても)脱却するにはどうしたらよいのか? を深刻に考え始めた時があり、その出発点は歴史考察からで、また私の政治的立場は中道右派でありますが、いろいろ考え、軽くノイローゼ気味になりつつ、当時の仕事仲間からは「……なんか暗いぞ、飲み行くぞ」とたしなめられながら、結局まとまわぬまま保留状態で今に至ります、気持ち的にも。保留ボタンを押す前、これではアカン、何か折り合いを---と「とりあえず英語を学び直すか」となり、ついでに、WGIPの副産物といえる「脱却して欲しくない勢力」側の言語も学んどくかー、なんじゃこの母音の多さは、絶対独学じゃ無理、と語学学校へも(結局未だどっちも中途半端なままですが(-_-;))。
話が逸れましたが、そんな私にとって安倍さんは、まるで屋根のような傘のような(例えが変ですが)感じに感じておりました。正直いまだ喪失感は半端ありません。でも不思議と、自分を進ますのは、中途半端な己のポンコツエンジンです。
2016年の『シン・ゴジラ』のような映画を時々励みに、進んでいこうと思う2022年早秋です。
Unknown (たま♪)
2022-09-28 19:18:38
>私は茶碗にご飯粒を一粒の残さないので、

私も残さないです。
男性用の食事をとらなければならない際は仕方なく残しますが、ラップで包んで持って帰ることもあります。
ほとんどの日本人が残さない派だと思うのですが。

カビはガンの原因になると読んだことがあり、癌になった際に「あの時、玄米食べなければよかった」と後悔するのはイヤだな、と思ったのです。
ですが、まるぞうさんの仰るとおり、人それぞれ。
私も、カビ気味の玄米を捨てることを推奨しているわけではありません。
Unknown (Unknown)
2022-09-28 19:40:50
まるぞうさん
WGIPに関しては、以前に、矢作直樹さんの日本史の真相を読んで知りました。
関野道夫さんの本にも、
政、財、官、法律、教育などらあらゆる分野で今も日本人を縛っていますと、
詳しく書いてあります。
現在のメディアの異様さ、自虐的な発想、非常識な外交を見ると、
本当にまだまだ洗脳真っ最中ですね。
そんな私達日本人を、安倍総理が解き放って下さいました。
〜美しい日本。
〜日本を取り戻す。
日本が良い国なんだと思うと、嬉しくなりました。
終戦記念日は、謝る日ではないと明確になり、心からの感謝の気持ちで、靖國神社に参拝出来る様になりました。
昨日の菅総理のお言葉の中に
〜強い日本を作る。
〜日本をあらゆる分野で世界に貢献できる国にする。
安倍総理は、いつもビジョンが明確でした。
その為に地球儀を俯瞰する外交をなさり、
分断された国々の仲介役をなさり、
壊された対米、対中との関係を取り戻しました。
ご存命なら、プーちゃんと会談なさり、平和理に導いた筈ですね☺️

四ツ谷まで、感謝の心を伝える為に、花束を胸に整然と並び参る方々の御姿を拝して、
日本人が自虐史から脱するのも近いと感じました。
花束を持ち並ぶ学生さん達は、僕たちの時代の総理はずっと安倍さんでしたからとコメントしてました。
8年8ヶ月。
若い人々の、安倍総理への感謝の気持ちが爽やかで、頼もしいと思いました。
日本、良い国。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。