まるぞう備忘録

無題のドキュメント

【正常化バイアス】 人が「小さな警告」に蓋をしてしまう理由。

2022-08-12 09:30:21 | 今日のひとり言

今更引き返せないよ!

 もし進んでいたこの道は間違いだった。
 分岐点まで引き返して、そして正しい方の道を選び直すべきだ。
 私達の人生ではよくあることでしょう。

 この時、身軽に方向転換出来れば良いのですが、なかなかそう上手くいかないことも多いでしょう。

・今までの苦労が水の泡になっちゃう。とか
・ここまでかけてきたお金が無駄になっちゃう。とか
・そもそもあの人やあの人にどうやって説明すればいいんだ。とか

 とにかくいろいろなしがらみがあるため、容易に方向転換できないことも多いでしょう。

 その場合は
「このまま進んでも大丈夫。きっと大丈夫のはずさ。」
と思い込みたい。思い込もうとして、今までの道を進むように自分自身を納得させようとします。

 これを「正常化バイアス」といいます。



大きな災難の前には必ず警告がある。

 そして、しがらみはあるものの、やはり今引き返して、別の道に方向修正した方がいいよ。と発する心の奥の警告を「小さな警告」といいます。

 大きな災難の前には、必ず事前に小さな災難がシンクロして予兆として起きる。というのが私の人生経験論です。
 これは大きな天変地異だけじゃなく、個人の人生でもその人の大きな災難となる事件が起きる時は、必ずその前に「!」という警告があるのです。

 ちょっとした偶然が重なるとか、普段言わない人がふと口にするとか、とにかく「このまま進むのはまずいよ」という隠れたメッセージを持つ偶然が起きる。その偶然を「小さな警告」と言います。
 私達の心の奥底はそれを警告と知っています。だから「!」と発します。



小さな警告をもみ消したい理由。

 しかし「小さな警告」は必ず「正常化バイアス」と衝突します。
 その「!」に耳を傾けて、方向転換するのなら、
・今までの苦労が水の泡になっちゃうじゃないか。
・これまでかけてきたお金もみんな無駄になっちゃうじゃないか。
・そもそもあの人やあの人にどういう説明すればいいだ。
もう山ほどのしがらみでがんじがらめなので、どうすればいいか。

 一番いいのは
「小さな警告」は聴かなかったことにしよう。
ということです。これが「正常化バイアス」といいます。



大丈夫。このまま沢を降りて正解だったよ。と思いたい。

 これは山の遭難時の沢下りに似ています。
 沢を下れば下るほど遭難する確率が高くなります。
 しかし沢を下れば下るほど引き返すのが難しくなります。

・分岐点まで引き返すのはここまで下ったの苦労が全部水の泡だ。
・下りだから良かったけどこれを登って引き返すなんてホント無理。
・大丈夫。沢を下っていけば必ず人家や道路に出るよ。

 そのように正常化バイアスが打ち勝つと、その人はまた沢を下り始めます。
・一歩下ると、一歩遭難する確率が高くなる。
・一歩下ると、引き返すのがまた一歩困難になる。

 心の奥底は「!」と警告を発し続けていますが、「正常化バイアス」が勝っている間は「見ないふり」「耳に蓋」。
 「自分が見たい情報しか見ない」仕方ないです。



接種回数が多いほど引き返せない。

 たとえば将来、ある国で、ある薬液注入キャンペーンが起こるかもしれない。
 健康に良いというその薬液は本当は身体の免疫を破壊する薬液かもしれない。
 指導者は6回1セットで国民の体内にその薬液を短い期間で注入する。あなたと大切な人を守るために。というキャンペーンをするかもしれない。

 「!」という人は、キャンペーンに乗らずに最初から打たないかも。
 最初は打ってしまったけれど、やはり途中で「!」という警告に耳を傾けてキャンペーンから離脱する人もいることでしょう。

 でも「正常化バイアス」が強く、そのまま沢を下り続ける人も少なくないかもしれないです。
 沢を下るほど、引き返すのが億劫になる。
 回数を増すほど、引き返すのが億劫になる。



勝ち負け口論になっていたら。もう引き返せない。

 もしその人が「反薬液」の人と口論したことがなければ、その人は自分の身体や心の奥底の「!」という小さな警告に耳を傾けるチャンスはあったかも。
 なんかやっぱり打ってから調子悪いから、沢降りるのは止めようかな。と。ちょっと様子見で。ちょっと引き返してみようかな。と。

 でももしその人が「反薬液」の人と口論したのなら、正常化バイアスのしがらみはさらに硬く硬く結びつけられているかもです。
 ただでさえ、沢を引き返すのは「正常化バイアス」の作用で認めたくないです。
 もしこれで、自分が沢を下るのを引き返すとなると、それみたことか。やっぱり「反薬液」が正しかったと相手に認めることになる。それは出来ない。
 やっぱり沢を下っても大丈夫だよ。下らないやつの方がくだらない。なんちゃって。
 とにかく自分は突き進もう。6回1セットで、この沢を下って人家に出る。道路にです。そして自分が正しかったことを相手に証明するんだ!!!(するんだ!)(するんだ!)(するんだ!)・・・心のやまびこ。



確率1%の「!」が起きた時に、それを台無しにしないように。

 私は薬液について、それを信じている人とは決して口論をしては行けないと思います。特に家族や親族と口論することは厳禁だと思います。
 それはただでさえ硬い「正常化バイアス」を更に硬く縛ることになりかねないからです。

 だから決して口論することなく。ただただ、自分は怖いから様子見なんです。すみません。それ以上は不要。
 なぜなら、もしその人が、やはりこの沢下り危ないんじゃないか。「!」という小さな警告を受信した時に、あなたが沢を下っていないという事実が何らかの後押しになるでしょう。ただしあなたと勝ち負け口論をしてなければ。ということになります。

 なので、多くの人が3回が終わり、残り半分の3回です。
 沢を下れば下るほど、引き返すのが難しくなる「正常化バイアス」。
 でも口論すれば更にその人は引き返すのが難しくなる。

 本当に相手が自分で「!」と気づくのを待つしかない。
 その可能性は小さいかもしれませんが、でも必ず「!」という瞬間はある。
 しかしその時、誰かと「反薬液」で勝ち負け論争してたら、せっかくの「!」が、また蓋されてしまう。
 悲しいです。


相手が「!」となった時に、引き返す確率を1%でも高めるために。

 歯がゆい気持ちはわかります。
 北風になったみたいにビューとコートを吹き飛ばしてみたい衝動にかられる気持ちもわかります。
 しかしやはり太陽のように静かに観るしかない時期だと思います。

 相手は自分の身近に「怖いからまだ様子見」という存在が本当にいるということを知るだけで充分。あとは距離をおいて静かに観ていることが。



補足

自分が打ちたくない時(自分の子供に打たせたくない)時に、強く打つように圧力がかかっても、まだ本当に長期的な安全は世界の誰も確認していないので。それが確認されるまでは怖いから様子見です。と柔らかく強くしたたかに時間稼ぎをして頂きたいです。6回1セットキャンペーン。残り半分です。




おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
風邪と一緒でお尻や腰の痛みも免疫できるといいなぁ😢

→ 痛い時は身体が「動かさないで」というメッセージなので。
でもご家族の事情なら仕方ない。コルセットなどで痛い部分を動かさないように。もう本当に無理しないで。いたわりながら。お大事に〜。

==========
なので私たちが私たちのまわりの人に知ってもらうことも大切なことだと思いました。

→ 政治や信条に関わる話は、本当に親しい家族以外は話題にしない方がいいと思います。拡散しなくても読者の方たちが知って頂くだけで充分です。ありがとうございます。

==========
主婦歴30年を超える料理好きな私の目のうろこがばっさり落ちましたよ~。おすすめのお鍋買いまして、冷蔵庫に残ってた豚肉、なすび、まいたけ、おでんの素(顆粒)を適当に放り込んで強火3分、止めて7分やってみました。こんなんで美味しくできたら主婦はいらないと少々ナナメに待つこと10分。
うそーーー。なすびトロトロやーん。感動です。思ったより味が濃いので追いなすびしてやり直しました。これは最高!災害時の貴重な火力や調味料も最小限ですむし、超楽ちん。ありがとうございますぅーーー。義父が大量のお野菜をくれるのでいろいろ味変して家族にふるまいます~。はまってしまったぁ。ほんとにありがとうございます!!!ルンルン。手料理は地球を救う。

→ レポートありがとうございます。次回はおでんの素の代わりに塩だけでお試しください。それが本当の野菜の味でございます。

==========
Safariで上手くクリックできないサイトはChromeでと教えていただきました。ダウンロードしてChromeで見たらリンクのところ全てクリックできました。パソコンまで教えていただき本当にすみませんでした。やはりMACなんですね、本当に助かりました。ありがとうございました!

→ 私は複数のGoogleアカウントを持っております。まるぞうアカウントはSafariで。仕事で使っているアカウントやChromeで。とアカウントごとにブラウザも分けています。情報が混ざらなくて便利です。

==========
データを恣意的に選ぶことなんて、いくらでも可能です。われわれ研究者はそんなふうに論文を読んでしまうんですよ

→ まさに!正しいご意見と思います。同意いたします。そして同時に歯がゆいです。

==========
今の日本は、そのような状態であり、次世代の天才達に国家を引き継ぐことが出来るかどうか。
当に、サスペンスです。

→ 物言わぬ一番弱い立場の人たち=神様を守る人たちかどうか。

==========
子どものお馬鹿な発想でしたが、人間は、もしかして実は生まれる前からコノ世は粒々だったり
見える所と見えない処が一対て知ってたのかも。

→ 心の奥底では誰もが知っていることだと思います。生まれる前から。そしてこの世を離れた後も。

正解を忘れて正解を隠して、本当に問題が解けるかしら。という体験が宇宙で一番の醍醐味なのさ。と仰っているかもしれません。

==========
一昨日豚肉に味噌と味醂を混ぜておき、昨日調理しました。
 アサヒのテフロンなべだったので、強火には出来ずに強めの中火で3分、脳内鍋がもう少しと言うので、2分中火1分弱火を足して正解でした。
 最近頭が沸騰気味だったので、野菜の滋養、甘みが沁みました。高齢の母もお肉が柔らかいねと言ってくれました。レシピありがとうございました。

→ 楽しんで頂けて良かったです。脳内鍋さんナイス判断ですね!

==========
ところで、先日コメント書き込んだすぐ後に共同通信に上がりましたが、防衛大臣はハマムスコーさんと。グッチョイスと思わず感想。「経験者で無派閥」がその根拠ですが、あとは力量を信じたいところ。
あと、内閣総理大臣臨時代理の第2位が高市経済安全保障大臣というのでひとまずホッとしています。また文科相も農水相も渋さが光る人事で、一感想ですが、まずまず(エラソーな感想でごめんちゃい)の第2次岸田内閣布陣と感じます。

→ 目を見張らせている国民が多いことが重要だと思います。ありがとうございます。
岸田さんも「わかっちゃいるけど、これが限界なんだよ。国民のみなさん行間読んでね。」という時に、行間が読める国民が多いと、日本国の追い風になると思います。

==========
・「異常に高い水圧で巨大津波に」東大研究チームが震災メカニズムを初解明 8/8(月)
https://news.yahoo.co.jp/articles/419c322eea8db6649a044e01851bd03c91d9436a
東京大学は東北沖日本海溝の浅部プレート境界断層の水圧が通常より高いことを初めて発見しこの異常な水圧によって2011年の東北地方太平洋沖地震の際に巨大津波が起きた可能性が高いと発表。

★お住まいの方は、ぜひご確認をー!
・津波浸水想定マップに宮城を追加 河北新報社 東北6県が閲覧可能に https://news.yahoo.co.jp/articles/4f9fde873ed6ed6428660f7063e5742fff236fbc
マップは想定される浸水深を8段階に色分けし、衛星写真に重ねている。マウス操作やスマホの画面操作で縮尺や表示範囲を変えることが可能。
・津波浸水想定 宮城県が15市町別の動画を公開 8/3 河北新報社:リンクフリー(貼れませんでした)5月に公表された最大級の津波浸水想定で、宮城県は沿岸15市町ごとに作成した津波シミュレーションの動画を河川課のホームページに公開。動画は計20本で、各2分20秒程度。青色が津波の引き波を、黄色や赤色などが押し波を表し、発生から6時間までの津波の水位を視聴できる。
★津波シミュレーション動画を公開
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kasen/miyagi-tsunami-shinsuisoutei-published1.html

・参考動画:海底火山噴火!大地震の前兆が揃った!地震研究家 レッサー(貼れませんでした)
福岡がゆれると大きな地震の法則など細かい考察は、参考になると思いました。
動画でも解説の北海道の神社で上がった水柱、その後の北海道上川地方、震度5強・5弱。硫黄島の水柱マグマ噴出の報道を観て、私も気になりました。

→ 情報ありがとうございます。重要なことだと思います。

==========
いつも記事を参考に生活させていただいています。ありがとうございます。量子力学ですが、予測して静観する、という事が大切だと解釈しているのですが、「この静観する」具体的な態度、というのが私には今ひとつわかりませんでした。これは、例えば「こんなことが起きたら嫌だ」と思えばよいのか。それならば破壊的な考えの人が悪い想定を願ってしまえばそちらへ向かう可能性があるのではないか。想いの力が強すぎると逆になる可能性もあるから、なんとなく頭にいれておいて、気をつけるような行動をとるようにすればよいのか(←今は、この考えです)。

→ ある最悪を無難にする3つのレベルです。

レベル1:見ないふりをしない。起こるかもと想定する。
これは人が観察している時は、現実化にしくいという原理によります。
これは最悪に限らず、良いことでも同じです。
ですから、大切な願いごとは人に話さないで秘密にする。というのも同じです。
周囲の期待が高すぎると試験に落ちたり予選に落ちたりしやすくなるのも関係するでしょう。

また最悪を想定する時に、不安感に呑み込まれると逆にその最悪を引き寄せることになるので。最悪は起きるかもと覚悟はするけれど、不安感や逃げたいというパニックに呑み込まれないためにどうするか。それが次のレベル2レベル3に繋がります。

レベル2:最悪にそなえて行動する。時間とお金をかけて備える。
これは最悪が起きて奪われるものを先に自分で手放すということです。失われる因子を自分で手放して昇華するということです。
「備えあれば憂い無し」ということです。

レベル1だけだと、因子の解消にはなっていないので、観るのを止めたところや手薄のところで災難が発生する可能性があります。
レベル2だと、奪われる失う因子をのものを、自ら先に手放して代理昇華するということです。

レベル3:それでダメなら仕方ないと腹を括る
この心境が最強だと思います。
ただ、口だけ「腹を括る」ではダメ。心の中で「起きたらヤダヤダ」と逃げているなら、そちらが本当になります。

この「人の想いの力で無難化する」レベル1〜3のお話で、疑問もおありでしょうから、その疑問の内容をお聞かせいただければと思います。
対話型で進めていければ。

==========


まる(=・3・=)ぞうのネタ帳。
今後記事にするかもしれないししないかもしれない。気になる情報は、とりあえずここに放り込んであります。
https://twitter.com/J5F6eZXx6YgJP2x




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (奈良)
2022-08-12 12:21:44
私も豚肉切り落としに味醂、味噌で漬けて。ナス、ズッキーニ、玉ねぎ、エリンギ、キュウリも入れてお塩をふり3分強火、9分位蒸して美味しく出来上がりました。
お肉とお野菜を一緒に食べると丁度良い味付けになり沢山お野菜食べれて胃にも優しく時短料理のレシピ増えました。ありがとうございます😊
Unknown (阿蘇さん)
2022-08-12 12:57:14
こんにちは〰️朝に山に登って噴火🌋の観察に行きました、穏やかなお山様でしたよ🎵       すっかり元気になった模範囚です メタボ健診はクリアのようです。 ところでメールは無事に届いていますか?動画が送れたか心配してます。
Unknown (Unknown)
2022-08-12 13:08:04
いつも気にすることをそのまま気付かない(フリ)をしたときに限って、後で余計に面倒なことが起きる。なんであのときそこに引っかからずに通り過ぎたかな、と後悔することかありますね。
Unknown (Unknown)
2022-08-12 15:09:00
蒸し料理のお話が美味しそうだったので、やってみました。
冷蔵庫の野菜に、市販のカレールーをザクザクと刻んで投入しました。
やはり、カレー粉を使っていたまるぞうさんよりは少し水を加えましたが、もう適当で(笑)
脳内鍋を水投入の時から働かせていました。
野菜のうまみが感じられて美味しくできましたが、少し長めの加熱や火を止めてからの時間は全て脳内任せでした(笑)
外食より家のご飯が好きな方なのですが、今まで下手でも料理をしてきたことが脳内を育てたかと思います。
今年、梅を漬けましたが、干してなくても紫蘇を刻んで塩もみしたきゅうりと合わせても美味しいですね。
梅が…しょっぱくて酸っぱいのが気になるのでご飯と一緒に一粒炊いてみました。
かなり食べやすい梅になりますし、全体にほぐしながら混ぜても良いのですが、おにぎり用に一部のご飯にほぐして混ぜても美味しいです。
私のような昔ながらの梅干しに口が慣れない人は、調理に使うと合うかもしれないですね。
ビタークラフト (saharuru)
2022-08-12 18:33:38
ビタークラフトの鍋が、お父様の形見とは!なんと素敵なこと。まるぞうさんのお父様の年代だから、かなり先をいってらっしゃる。
もしや、お父様、丸元淑生さんの料理本を読まれていましたか。
私もいまだバイブルとさせていただいています。
Unknown (Unknown)
2022-08-12 18:51:27
まるぞうさん、いつもありがとうございます。

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B08DKHF2Q4/ref=atv_hm_hom_1_c_TEdR0r_4_1

アマゾンで配信されてました。ご存知でしたらすみません。今こそ世界で翻訳上映さらたらいいなと思いました。
Unknown (今日もありがとうございます。)
2022-08-12 19:47:36
お墓参りに行くのに、農産物直売所でお花や野菜を買ったのですが、「金まくわうり」という甘いうりが売っていたので、買ってきました。亡くなった義父母が好きでしたので、仏壇に御供えしました。食べたら懐かしい味がしました。明日は娘が帰省します。豚肉と野菜の蒸し料理を教えながら(まるぞうさんレシピ)作りたいと思います。簡単で美味しいですぬ。
Unknown (たま♪)
2022-08-12 21:42:46
まるぞうさん、最悪想定について、なんですけど。

一番良いのは、ワクチンで免疫が落ちることなんてな~い、 ってやつです。

ですが、これは周囲の人を見ても、現実的ではないです。個人差はあれど、ワクチンを体内に入れたことで体調不良がおこっていると言えます。
ちょっと白髪が増えるとか、ちょっと風邪をひきやすくなった、とか。でも、その程度で済むのであれば御の字です。

本当の本当の最悪は、大勢が4回も5回も打って、苦しみながら死んでいくことです。。。
そして、大半の人が5回も打って亡くなってしまった場合、
日本の人口の大半が削減されてしまうこと、
そういう最悪想定を考えた場合。

備えることができる事は何だと思いますか?
人がそれだけ減れば、文明を維持することは容易ではありません。嫌が応でも明治時代並みの、文明の衰退が起こると思います。

とりあえず、こちらで紹介された ナルナル菌を買いました。水道が止まることも考慮してです。でも、電気も今ほど自由に使えないと思います。流通が悪くなるでしょうから、食糧を手に入れるのも大変だと思います。停電が頻発するならば、冷蔵庫もアテにはなりません。
 むしろ、想定の仕様、やりようがないから、仕方ない、と諦める(まるぞうさんの言葉で言うと腹をくくる、でしょうか)しかないのかな、と思ったりします。

とりあえず、一番役に立つのは体力、と思い、ボチボチスクワットくらいはしていますが~~~。

私の姉妹は、姉も妹も「仕方ない」と言いながら4回目を打ちそうです。姉も、ワクチンは良くない成分が入っていると認めながらも、「ジジババ全員打ったし、仕方ない」と言って4回目を打つようです。先週、わざわざ「4回目のワクチンのスケジュールと”仕方ない”の言葉」をメールで連絡してきましたが、私は何も言いませんでした。
みんな好きで打つわけじゃないというか、打つ以外の道を見つけられないだけというか。。。

ワクチンを止めさせることなんて、もう、去年のうちに諦めました。打ちたくて打ってるんじゃなくて、同調圧力に屈してる人も多いから。勝ち負けがどうとかいう心境で打たない人なんているのかな。。。そんな単純な問題だろーか。。。そんなんだったら、もっともっと簡単なのに。。。

最悪想定、となると、どうしても人口減少まで考えてしまいます。
残された人達で文明の維持なんて出来ず、結局人類は終わるんじゃないか、とまで思います。。。
いや、私が体力ないから、そう思うのかな。第二次世界大戦でも、ユダヤ人のゲットーでも生き延びる人がいた。
人口削減されても、生き延びる人は生き延びるんだと思う。たくましい人もいるはず。

最悪想定として、10年分の衣料や文具くらいは購入しておこうかな。腐るものじゃないし。
食料は、やっぱり、ミミズが怖いけど、そんなこと言ってられないくらい、畑を耕したり明治の自給自足が必要とされるのかもしれないですね。冷蔵庫が使えない生活が始まるかもしれないですし。。。(飽くまでも最悪想定、、、でも、本当の最悪は、人口削減の上に、ミサイルが本土に飛んでくること、細菌兵器も。。。)
 細菌兵器にいたっては、備える方法もないし、「そこまではさすがに起こらないでしょ」と思うしかないかもです。

 最悪想定も、やりだしたらキリがないやん~と思ったりします。

 まるぞうさんは、人口削減して、明治時代レベルの生活になった場合、移住されますか? 明治レベルの生活となると、ネットも見られないし、ITのお仕事もなくなってしまいますよね?

 もちろん、そんなことは起こらないほうがいいです。便利な今の生活がなくなるのは心身ともにキビシイです~><

 もしも可能ならば、まるぞうさんの最悪想定のお話を聞いてみたいな~、と思いましたm()m
 気が向いた時にでも書いていただけたらありがたいです☆
Unknown (すずしろ)
2022-08-12 21:59:24
〉データを恣意的に選ぶことなんて、いくらでも可能です。われわれ研究者はそんなふうに論文を読んでしまうんですよ

あの、これは宮沢先生が書いてたことなので、私はそこまで論文読み込む自信がありません。あ、判ってらっしゃる??

ところで、まるぞうさんは6回まで行くと最初から仰っていたのは何故ですか?

その事と製薬会社が治験をどう考えるか?から連想した私の空想なんですが、各国政府は、治験という事を盾に取られ、

「もし欲しかったら、6回セットで、全部最後まで一つ残らず打つ約束じゃないと譲らないよ。治験だからデータは渡さないよ、開発者のものだよ。副作用も余程はっきりしているもの以外は公表したら困るよ。それで良いなら譲るよ。特別に売るんだからね。約束守らないなら、売ってあげないよ。そして、購入したのに約束守らないなら、巨額の違約金頂きますよ。」

と言われたのかと想像しました。勿論、普通の治験ではこんなことはないと思います。副作用が出て治験が途中止めになった薬はいくらでもあると思います。。という例としてあげようとしたけど、、このイレッサ事件もひどいものでした。

薬害イレッサ事件
ttp://iressabengodan.com/about/
Unknown (69Ri)
2022-08-12 22:06:24
80歳のほぼ寝たきり(要介護4)の母親を83歳の父親と一緒に自宅で介護しています。
父親は既に自主的に進んで4回目しました。間もなく母親も父の強い勧めで4回目する予定です。
母親は3回目の後、高熱が出てグッタリしたため最終的に救急搬送して病院で解熱と抗生物質の点滴を打ってもらいなんとかその後落ち着きました。
過去3回母親がいつもWする時は私が一人付き添いで行くだけで父親はWした確認まではしません。
今日の記事を読んでこの後する予定の母親の4回目はしてきた「振り」にして父親に嘘をつこうか悩んでいます。
母親は精神系の病でもあるためWをしたいかしたくないかの自己判断はできません。
このようなことを相談しても最終的には自己判断するしかないことはわかっていますがこの心のモヤモヤを聞いてもらいたく文章にしてしまいました。
読んでいただきありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。