まるぞう備忘録(=・3・=)

無題のドキュメント

幸せについてのメモ。中編

2020-11-29 11:20:55 | 今日のひとり言


新しい時代の経営者たち。

 人に与えるだけ与えて自分ではほとんど受け取らなかった人。もしこの世の中に転生とうものがあるのなら、そういう人はどういう人生を生きるのだろうか。

 先日Youtubeで興味深い動画を見つけました。飲食業界で成功した二人の対談です。この不況コロナ禍の中で売上を拡大している若い二人の経営者です。この二人は親友どうしてもあり、良きライバルどうしてもある。

 この二人が経営する料理店には(行列がすごいので)入ったことはありませんので、お店とか味とかはわかりません。が、この二人を観ていると「パワフルだな」と「明るいな」ということを感じます。
 確かにこういう人は、大きな事業を成功させるだろう。そのように感じました。


【年商84億円】金子半之助創業者にいろいろ質問してみた
https://youtu.be/DOWKKekBCw0

(対談抜粋)
人生の信念について
・人間関係は、鏡と思っている。
・人には優しく生きたい。

人生の成功について
・(自分は成功していると言われても)自分は成功しているとは思っていない。
・生きていてすごく幸せ。とは言える。
・(仕事の成功とは、自分が立ち上げたお店が)これから老舗となっていけるか。世に残っていけるか。人から愛されていきていけるか。
・人生でも「あの時はいい人だったよね」「今は(落ちぶれて)あんなんだよ」と言われることもある。お店も(そう言われないで、自分が死ぬ瞬間でも)人から愛されていると思えるならそれが「成功」。



本能的に「傲慢の危うさ」を知っている世代。

 若い経営者の対談を観て、これが新しい時代の経営者なんだなと嬉しく思いました。
 昭和時代の経営者、特に若くして年商100億近くなど稼ぐような経営者はもっと傲慢だったように思います。

 対談で興味深かったのは、
・いくら自分が稼いでいるか。ということではなく、お店が人から愛されているかどうか。
・今上手くいっているようにみえても油断できない。落ちる時は簡単に堕ちる。自分がこの世を終える時までわからない。

 昭和時代は、挫折を通して痛みを通してこういうことを学んだ。という時代でありましたが、平成や令和という時代は、若くしてそういうことを既に知っている人たちが、増えていく時代なんだと感じました。



新しい時代への移り変わり。

 お金が稼げれば人生が成功。という人の価値観はやはり(若い世代から)変わりつつある。
そして一時の(見かけの)成功に溺れることなく、自分がこの世を離れる時に、「人の役に立てていた」と実感できることが、人生の成功である。
 誰かに教わることなく、肌でそのように感じる人が増えていいっている。

 そのように感じております。



つづく



目指せ!「プロのジタバター」





おまけ(読者の方によって教えて頂いたこと)
==========
まるぞうさんの記事を読んで、また社長さんのことを思い出してしまいました。自殺さえしなければ、死後の世界を知っていたら、そんなことしなかったのではないか、と思って。ご家族のために、社員のために、だったと思うのです。生命保険さえ解約していれば、、、。よそのお宅の事ですので、他人にはわからない事情も、もしかしたらあったのかもしれませんが、きっとご家族も後悔されていらっしゃると思います。
ただ、供養する度に、少しでも楽になってたらいいな、と思うのでした。

→ ご冥福をお祈りいたします。合掌。

==========
亡くなった実家の父は父の兄と中華料理店をやっていました。今はお店は無くなってしまいましたが、実家に帰ると手料理を持たせてくれました。広告の裏に「(嫁ぎ先の)おばあちゃんにも食べさせて下さい。」とか私に「愛情を持って料理を作りなさい」などと書いてありました。父の作った料理は美味しかったなぁ~。

→ ごちそうさまでした♪

==========
本日、電車内でまるぞうさんのブログを読んでいて読み終わるとちょうど東京駅でした。

乗り換える予定でしたが小腹もすいていて、これも縁かなとラーメンランキングを検索し、一位のところがつけ麺で駅から近いところだったので"ここかなぁ〜?"とkitte内のあるラーメン屋に入ることにしました。
・・・
次回近くまできた時には大将直伝の中華麺かつけ麺を食べようと思います。

ご馳走さまでした♪

→ つけ麺は召し上がった「松戸富田特性つけめん」が一番美味しいと思います。大勝軒のオマージュはつけ麺ではなく、ここでしか食べられない「中華そば」が感慨深いです。

==========




本ブログに共感される方はクリックのほどよろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキング



■ブックマーク
備忘録検索(β版)
ゆっくり解説(Youtube)
ゆっくりまるぞう動画(YouTube)

■防災意識リマインダー
防災に注意が必要な期間は、メールやTwitterで防災意識リマインダーを受け取ることができます。詳しくはこちら


■地震雲写真投稿方法
地震雲(飛行機雲のように短時間で消えない立ち上がる雲)を目撃された方は、雲の御写真と目撃情報を下記のメールアドレスにお送り頂ければ幸いです。
ohisama.maruzo@gmail.com
御写真とともに送って頂きたい情報
・目撃された日時(何日何時頃など)
・目撃された場所(県名や地名など)
・目撃された方向(可能なら)
地震雲かわからない方は地震雲の見分け方をご参考になさってください。
(個人情報は厳重に管理し、私以外の第三者に投稿者のメールアドレスなどの個人情報を開示することはありません。また御写真の画像情報や機種情報は消去いたします。人物が特定できる映り込みなどのぼかし加工もこちらで対応いたします。なおお送り頂いた御写真と目撃情報は関連サイトにも掲載させて頂くことがあります。)

■非掲載希望のコメントについて
1.公開を希望しないコメントは投稿しないでください。基本的に投稿されたものは他の読者の方の目にもふれるとお考えください。
2,どうしても公開されたくないメッセージを送りたい方はメールでお願いします。
ohisama.maruzo@gmail.com
3,ただしメールでお送り頂いた内容に対し、私はメールで返信をお送りすることは一切ありません。一方通行となります。
4,上記のようにコメントは原則公開ですが、炎上つながる場合や個人情報が含まれている場合、読者間での私信コメントは、私の判断で非公開とする場合があります。

■引用転載について
本ブログは引用元をあきらかにしていただければ、ブログやSNSでの拡散は許可いたします。

コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 幸せについてのメモ。前編 | トップ | 幸せについてのメモ。後編 »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2020-11-29 12:17:00
まるぞうさん、こんにちは。今日のお話の方たちは、おそらく同年代。こおゆう方々は、瞳がきれいですねーー。嬉しい話です。ありがとうございます。
Unknown (今日もありがとうございます)
2020-11-29 12:51:55
金子半之助、創業者のYouTubeをみて、本当に明るい、人柄の素敵な方だなと思いました。成功とは?
まるぞうさんのYouTubeとあわせて、じたばた、右往左往している今に感謝です。
Unknown (たま♪)
2020-11-29 14:34:44
まるぞうさん、合掌して下さってありがとうございました☆

動画~、私は今回のやつが一番好きです^0^一番共感できたというか。シロクマさんも可愛いです~☆
Unknown (Unknown)
2020-11-29 14:57:59
まるぞうさんこんにちは。
今日の記事とは、関係ないかもしれませんが、わたしの旦那は、自分の親や姉から昔言われたことをいつまでも根に持つタイプで、ちょっと困っています。
負のエネルギーって、なんだか感染してきます。自分の中にも同じものがあるからかもしれませんが、巻き込まれる感じがします。
恨みなどは、手放した方がいいと、何度言っても、聞く耳を持たず、昔の恨みを握りしめて放さないことが、自分のアイデンティティを保つことと勘違いしています。
最初は、気の毒に辛かったんだなあと、同情しても、だんだん腹が立ってきて、いい加減にしろと、怒鳴りたくなる自分がいて自分でも驚きました。
旦那は、家族から馬鹿にされたり、叱られたりする原因を自分で作っていることに全く気が付かないようです。おっそろしく、精神が幼いけど、もうすぐ還暦で、よく今までこの調子で生きてこれたもんだと感心します。
自分のことはなかなか自分でわからないものですね。
旦那は、全くの旧人類ですわ。そして、私も。
自分に自信があれば、人から言われた誹謗中傷も、自分を振り返るきっかけにして、後はさらりと流せるんだろう、そう言う人がこれから社会を担ってくれるだろうと願っています。
パブコメ募集中 (める)
2020-11-29 16:18:16
11月25日~12月25日まで、総務省がまたNHKに対するご意見募集中です。
読者の皆様、ぜひまた参加しましょう。
公共放送の在り方に関する検討分科会「公共放送と受信料制度の在り方に関するとりまとめ(案)」についての意見募集
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209644&Mode=0
Unknown (はっちゃん)
2020-11-29 17:59:32
コメントへのコメントありがとうございます。

大勝軒に関しては実は今まであまりいい印象を持ってませんでした。
というのも今からもう10年以上前の話になりますが、◯◯大勝軒なるところでつけ麺を食べた事があるのですが完食するのに結構苦労しまして...
"これがよくメディアに出てくる店の味かい!??"とずっと誤解していました。

大将の店とは全く別物だったのですね。

『中華そば』 了解です。次回、行くのが楽しみです。

では、偶然の一致に関することですが...

2年以上前の平成30年3月第4週に伊勢神宮にお参りに行きました。
伊勢市到着後、外宮に行きました。
正宮を参拝した瞬間、風が吹き、幕がふわぁ〜っと上がりました。
それを見たと同時に涙があふれてきました。
実は参拝の時、風が吹くか吹かないか意識していたのです。
"あ〜.神さまは見てくれている..."

しかし、それ以降は風が吹くかは全く意識しないことにしました。
気が散って集中できず何のためのお参りだかわからなくなってしまうからです。

その後、参道にある店に2、3入ってみました。おもちゃ屋や金物屋。
金物屋の中もいろいろ見ましたが欲しいものは見当たりません。唯一、買ってもいいかなと思ったのは骨抜きでした。
新鮮な魚が手に入った時に使えるなと。
(百均のは持ってましたが全く役に立ちませんでした。)
結局買いませんでした。

そして電車に乗って伊雑宮まで行き、参拝を終え、うなぎ屋さんで食事をしている時だと思います。まるぞうさんのブログを見たら、な、な、なんと...
骨抜きが写真で載っているではありませんか‼︎
思わず笑ってしまいました!
その時コメントしようかとも思いましたがなんとなくやめました。
という話です(笑)

伊勢神宮には先月も行って参りました。
内宮で宇治橋を渡り、しばらく歩いていると
"せっかく神気に触れることができるのに何故辛気臭くマスクなどしなくちゃならないんだ"という思いが自然にわいてきて...
そのあとは割愛させていただきます。

神様ありがとうございます!
Unknown (うさぎのロン)
2020-11-29 18:37:55
まるぞうさん、さらすさん、YouTubeジタバター、大変勇気づけられました。 大したことは何もしていない、平凡な人生を送ってきたわけですが、それでもこれからもジタバターしていく勇気が持てました。

年々、陰キャラになっていく年老いた母の心に、何とか陽気を取り戻したいと思うのですが、日々、挫折を味わっております。
ジタバタo(><;)(;><)oすることしか出来ないなあと思っていたのですが、それで良いのですね。ジタバタしながら、何か発見もある気がしています。

私の経験のなかで、宝くじで1億円当たった大学生がいました。彼は、経営者になるため、大学を辞めました(引き止めましたが)
その彼の母親も丁度彼と同じ年のころ、宝くじで最高額を当てたそうで、彼の退学を引き止めなかったと言っていました。
その親子の過去生を思わず想像したものです。 やっぱり、因果応報はあるのではないでしょうか。 今頃、頑張ってくれている事を祈っています。
Unknown (Unknown)
2020-11-29 20:51:05
まるぞうさんお返事頂きまして有難う御座います。塞翁が馬になりますとの事ですね。淡々とやれたら良いなと思います。有難う御座います。
ジタバター (Unknown)
2020-11-29 21:18:19
まるぞうさん、
ジタバタする私。
それを俯瞰する私。
あの世に行った時、
こんなにジタバタ頑張って生きたんだ〜って言えばいいですね。

間違えないようにとか、失敗しないようにとか、ばかり考えてた私でしたから、
この動画をみて、楽になりました。

知らない間に、私の気持ちの中の不安が大きくなっていたのかもしれません。

まるぞうさん、ありがとうございました。
Unknown (Unknown)
2020-11-29 21:24:53
私もジタバターになる!ちょっと暗い気持ちだったのですが、ありがとう、元気が出ました。
まるぞうさん、小悪魔さん、どんな映画配信よりも楽しみにしてます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のひとり言」カテゴリの最新記事